スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミャンマー人のクラスメイトが語った「差別」について。

2012/04/29 (日)  カテゴリー/●在日韓国人。

「差別」・・・何に対しても直にその言葉を使う方々がおられます。日本でいえば特に在日韓国人の方々です。ご自身の要望が通らなければ何でも「差別」です。そして日本を敬うということはなさらない。ご自身の意思で日本におられるのに。

外国に住むということ。自分の国籍に対する国民感情が良くない国に住むということ。それをミャンマー人の友人が語ってくれました。彼は以前このブログに2度登場していると思います。私のクラスメイト(先輩)で彼はもう卒業しています。彼のことも友人として好きです。

とても頭が良く日本のことをたくさん知っています。特に政治のことに関しては、「○○内閣の時の政策と問題点は?」等どんなことを尋ねても即答です。”日本のことをよく知っているね!”と政治の分野で褒められることがとても光栄なことで嬉しいそうです。間違っても韓国人男性の方々の様に、”日本のことは全てアダルトビデオから勉強しアダルトビデオを見れば日本の全てを理解できる。だから日本のことを知っている。”何て言いません。成人男性の一人として、政治・経済・歴史と一生懸命勉強していました。

私はそんな彼から多くのことを教えてもらいました。韓国人男性の皆様から学べることは、日本人男性の皆様さえご存知ないアダルトビデオに関する知識のみで、アダルトビデオのことしか教えてくれない韓国人男性の方々に対しては女性の立場から男性として尊敬することは不可能な存在の方々ですが、日本人男性の皆様も含めその他の韓国以外の外国人男性の皆様からは、政治・経済に関して多くのことを学ぶことがいつもできて尊敬も出来ます。一般的に女性にとって男性を尊敬出来るかということはとても大切なことで、その点でも尊敬することが不可能な韓国人男性の皆様に夢中になることはこの様に論理的にも不可能です。

外国の様々な授業の中で、これはあくまで私の経験からということにはなりますが、授業中に「差別」ということをフォーカスして話すことは特にはありませんでした。何の話題かは忘れましたが1回だけですが、”あえて言うのならそれを差別と感じる方もいるかもしれませんね。”という発言を私がした時に、教授が、”え?今なんて言った?”と私が間違った英語を話したかと思われたほど登場することの無い話題です。

多くの方々がご存知の様に、タイとミャンマーはその歴史からお互いの国民感情というのは良いものではありません。私が実際に拝見した様子を書かせていただきたいのですが、それはとてもsensitiveなことで短くさらっと書くのは私の知識では無理です。もしそれを本当に書こうと思いましたら、カンボジアのことも含めて書きたいと思いますので複数のエントリーが必要なことになると思います。タイ人・ミャンマー人・カンボジア人の友人達と真面目に話した韓国は一切関係の無い政治問題についてです。

少し話がずれました。

正直なところ授業中に、もちろん微笑みながらですがタイ人の生徒が、”そこは本当はタイの領土。”・ミャンマー人の生徒が、”いや元来からミャンマーの。”そしてタイ人の教授が何とお答えになったか?タイ人でありながら彼は、”とてもsensitiveな問題で他の国からの生徒もいるからその話題は止めましょうか?”と、どちらにも味方をせずにとても公平に仰いました。その生徒同士のやりとりももちろんみんなにこにこしながら言っている。それだけのことです。

かなり要約して申し上げますと、タイにいれば辛いこともあるミャンマー人なわけです。

ではそんなミャンマー人の彼がタイで勉強した理由とは、
1.ミャンマーの高等教育に不満がある為。
2.単純にミャンマーから近いから。
3.アメリカで見下される態度に比べればまだまし。
だそうです。

(余りに長くなりますので特に詳しくは書きませんが)タイにおられれるミャンマー人の方々の様々なケースを拝見してとうとう彼にある時質問しました。というのはその様なsensitiveな話も出来る友人同士だからです。

”ちょっと聞いても良い?”
”真面目な顔してどうした?”
”・・・タイにいると差別されているとミャンマー人として感じることはあるの?”
(彼は笑いながら、)”あるよ。何で?”
”それなのにどうしてタイにいるの?”
”勉強したいからさ。”
”差別されても?”

彼は突然真面目な顔をして、私の先輩だということもありますが私を諭す様に話し始めました。

”君がタイを大好きなのは分かっている上で言うけど、そんな失礼なことをタイに言うべきではない。”
”差別されてるのにどうしてそんな寛大なことを言うの?”
”差別なんてこの世界中にどこでもあること。分かる?”
”分かるよ。私もイエローモンキーだもん。”
”でもそうイエローモンキーと言う白人達も、オックスブリッジの英語を話す方々からは差別されるだろう?同じ白人でも。”
”うん。オックスブリッジの独特の英語は誰にでも話せるものじゃない。”
”差別は差別じゃないんだよ。この世界にある当然のこと。君ももう大人だから分かるよね?”
”分かるよ。”

”確かにタイで差別されることはあるよ。でも僕はそれを非難したいとか不平不満を言いたいとかほんの一度でも思ったことはないよ。何故だと思う?”
”自分の意思でタイにいるから?”
”そう。先ずはそれ。僕は国賓じゃない。自分の意思でタイにいる。そして次の理由が一番大切。”
”何?”
”このタイで僕は多くのタイ人の方々から親切にもしてもらった。何より僕の大切なタイ人の友人達。尊敬出来るタイ人の教授。そんな方々がおられるのに差別されているなんて言ったら単なる失礼な人間だ。だから僕は差別されているとタイか外国に訴えたいとかそんなバカなことを思ったこともないよ。分かる?”
”分かるよ。”

”君も知っていることだけど僕の別れた彼女はタイ人女性だった。僕達はとても好き同士だったし将来のことも経済的なこともきちんと見えてきたから結婚しようと思ってその女性の実家に挨拶に行った。そしたらその女性のお父様が激怒して断られた。僕達はとても悲しかった。彼女はそれでも僕と結婚したいと言ってくれた。どれだけ時間がかかっても絶対に家族を説得すると。僕も最初はそうしようかと思った。でもどんどん疲れて行く彼女を見て僕は結婚を諦めた。”
”うん。覚えてる。”
”何故なら僕はその女性のことを本当に愛していて、あんなに激怒状態のお父様のご様子が変わらないのに彼女を本当に幸せに出来るはずがないと思った。家族の絆を大切にするこのタイで彼女の幸せを考えたら絶対に彼女のお父様にも幸せになってもらいたい。”
”うん・・・”
”理由は単純明快。僕がミャンマー人だから。だから彼女のお父様は激怒。でもそれでも僕はタイ人の方に何も思わない。それは仕方がないこと。ただそれだけ。”
”うん・・・”
”考え方によってはそれでも結婚することが彼女の幸せだと言う方もいるかもしれない。でも僕の考えは彼女のお父様の幸せ無しで彼女の本当の幸せは無い。僕は彼女を不幸には出来ない。もちろん別れた今でも彼女を好きだし実は彼女もまだ僕に連絡をして来る。でも結婚は出来ない。それだけのこと。それが人生さ。”
”・・・うん・・・”
”君には分からないことだよ。確かにイエローモンキーかもしれない。でも日本人を差別する。それは普通はあまり無いからね。特にアジアでは憧れの存在。だから君には一生分からないこと。”
”・・・”
”でも僕は差別なんて思わない。大切なタイ人の友人達に対してそんなことを思ったら失礼になるからね!皆そうやって大人になるんだよ。差別じゃなく現実。そして自分の選択する人生。自分の責任。ただそれだけのこと。”
”うん。実は私も本当は同じ考えなんだ。差別なんて普通は思いもしない思想で・・・あなたの考えが聞きたかったの。日本では在日韓国人が差別されていると勝手に訴えているの。自分の意思で日本にいらっしゃるのに。ご自身の要求が通らなかったら差別と騒ぐの。”
”知ってるよ。僕は冗談で日本の政治を勉強しているのではないからね。でも僕には分からないな。その方々は日本から様々な恩恵を受けているだろう?”
”うん・・・”
”差別じゃない。差別という言葉で騒ぐなんて大人の男性の僕には出来ないな。少なくとも大人で男性なんだから。分かる?”
”分かるよ。変なこと聞いてごめんね。”
”変なことじゃないよ。男性ならこれ位のことは笑顔で話せないとね。”

”あのね・・・大丈夫なの?まだその女性のことを愛しているのに・・・”
”僕は大人の男性だから大丈夫だよ。彼女の幸せこそが僕が願う一番のことさ。彼女のお父様の幸せも。”
”T_T”←ほぼ号泣となる。
”また泣く!本当に直ぐに泣く!”
彼はわざと笑ってそう言ってました。

”ところで話は突然変わるけど今も日本のことが好き?”
”嫌う理由がある?いつだって大好きだし、男性としては日本の政治・経済を語れないと世界でバカにされるよ。日本の政治・経済は世界で大切なことだしね。”
”韓国は?”
”え?韓国・・・?いつも起源を主張する・お金が無い時に買う電化製品の国・韓国政府による韓国芸能の輸出とイメージアップ政策・いつもキムチと言っている。それが世界での認識だと思う。君に教える新しい情報は特に何も無いけど・・・”
”政治経済は?”
”だから、韓国の政治は政府による韓国芸能の輸出と、経済は・・・何だろう。”

二人で大爆笑しました。何故だと思われますか?韓国の話題となって一気に会話のレベルが下がるからです。以前少し書きましたが、皆と違い苦学生の彼は年上です。そんな中無理してまでお金を工面して行った彼の日本旅行。彼の一生の思い出でずっと憧れの日本だそうです。今でも言っています。

”日本人男性には憧れるよ!・一般的に日本人女性ほど礼儀正しい女性はいないよ。韓国人男性はアダルトビデオだけから日本人女性を勉強するなよ。本物の日本人女性と接したことがないから日本人女性はアダルトビデオ女優と言うんだろう?”これは以前書いたことですが、こう言ってくれたのも私が大好きな血縁関係には無いのに唯一この世界でお兄ちゃんと私が呼ぶミャンマー人のお兄ちゃんでした。日本人の自国への国民感情を気にして目を赤くして心配していたのも、とっても優しいミャンマー人のクラスメイトでした。

本日フィーチャーしたミャンマー人のクラスメイトだった友人もいつもとても優しかったです。授業中のブレイク等にタイのファミマで少しでも低カロリーのジュースを選んでいると(永遠に続く私の無駄なダイエットの為・・・)必死になって一緒に探してくれたりもしました。色々な政治のことも教えてくれるけど、決して彼の国ミャンマーの自慢話等は一切しません。タイを批判することも一切ありません。そしていつも日本のことを褒めてくれます。何よりも彼の性格が大好きです。

ミャンマー料理も美味しいですよ。あのクレープみたいなのが一番好きでした。たまに一緒にミャンマー料理レストランに行ってました。ミャンマーのpopも聴いていました。

基本的にミャンマー人のクラスメイトのことは全員好きです。とっても優しくて思いやりがあって自国の政治のことでも騒がずにいつも論理的に話していました。本日フィーチャーした彼には幸せになって欲しいです。

どうしてそんな親日の方々のことは日本ではフォーカスされずに・・・いつも(親日は仮面の)反日の方々ばかり日本ではフォーカス・・・

差別は差別じゃない。そんなことは口にもしない。そう笑顔で話してくれた大人のミャンマー人男性のお話でした。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



韓流スター情報。いつもの様にカー様より。”男(性)6人組のBoyfriendというのが6月に日本デビューするそうです。”とのことです。カー様、今ブログを休止致しておりますがまたコメントを頂ける時が来ることを本当に楽しみに致しております^_^V
関連記事
スポンサーサイト

タグ : 差別 ミャンマー

彼女のネックレス。

2012/04/24 (火)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

ずっと書きたかった台湾人の親友とのお話です。彼女は長いこと私のブログに登場していなかったので・・・彼女も私の大切な親友の一人で、出会った時から今のこの瞬間も彼女のことが本当に大好きです。

私達はお互い初めて会った時、いや見かけた時のことを、今でもお互いに覚えています。それは二人で話しました。

彼女が私を初めて見た時。彼女が教室に入ると一人教室で授業前に座っていた私を見た時。それは私が教室の椅子に座って授業の前に教科書を読んでいるほとんど後ろ姿。手を膝の上に置いてちょこんと座っていたそうです。手を膝の上に置いて足を揃えて動かない私を見て日本人に違いないと思ったそうです。

私が初めて彼女を見た時。それは彼女が学校の渡り廊下の様な場所を歩いている時。遠くから見かけました。とても美人で有名な生徒がいると噂で聞いてはいたのですが、一緒にいた他の友人が、”あの方が美人で有名な台湾人の女の子だよ。”とわざわざ教えてくれたんです。彼女は少しだけ私の先輩です。

ある時、彼女が廊下で話しかけてきました。
”日本人の女の子でしょう?”
”・・・はい。”
”困っていることはない?”
”・・・いいえ。”
”ご飯はきちんと食べているの?”
”・・・はい。”
”あなた、大人しそうね。”
”いいえ、全然。”
”本当?”
”はい。”
”じゃあ、これから台湾人の友人達と外出するんだけど一緒に行かない?”
”・・・私が突然一緒に来たらお邪魔では?”
”大人しそうなあなたが幸せかどうか心配で一緒に外出する為に誘いに来たの。日本人だから心配なの。学校に慣れて楽しんでるのかな?って。”
”ありがとう!”

それから少しだけ見つめ合ってお互いに笑ってしまいました。何故なら初めて見た瞬間からお互いにとても気になっていたからです。お互いに気になっていたことは後で分かったことですが・・・彼女は身長が167センチ位で、今は知ってますが体重はとても軽く・・・とにかくスタイルが良くて美人で目立つんです。最初は本当に台湾のモデルさんかと思ったんです。そして彼女の性格の評判はとても優しくて嫌っている生徒は誰もいないと。だから嫌でも目が行ってしまったんです。彼女が私を気にした理由はただ一つ。私の場合はただ・・・日本人でお行儀が良いから・・・えー・・・彼女と違って顔やスタイルではありませんT_Tでも本当は大人しそうでご飯を食べているか心配だったと。先輩として面倒を見てあげないと。日本人の女の子だし尚更心配と思ったそうです。泣けてくる・・・

それから私達は急速に仲良くなりました。最初は、彼女にとって、日本人の友人達の中では日本人の親友でした。私にとっては、台湾人の友人達の中では台湾人の親友でした。でもそれは国籍を超えて、いつの間にか本当の親友となりました。

私達にはお互いに暗黙の了解があって彼女が今回私を誘ったら次は私が彼女を誘う。ずっとこの繰り返しです。

ある時は私の番で、
”明日、暇?”
と私が聞くと、
”うん。暇。”

一緒にご飯を食べてその日はその後、私が簡易バージョンではありますが茶道をお見せしました。すると彼女はとてもエキサイティングして一生懸命頑張って私を真似してお茶を点てていました。その時は私があげた浴衣を彼女が着て私も浴衣を着ていました。一緒に写真を撮ったり、”茶道での苦いお茶に甘いお菓子。苦さを味わい甘いお菓子。私にも分かる日本の心!”等彼女は言いながら二人で笑っていつもの様に楽しく過ごしました。

こちらに書くだけだとほんの数行ですが、この茶道のことでは本当にお茶を飲みながら何時間も楽しく話しました。話が終わらないんです。

するとその日は彼女が、
”これ、プレゼント。”
”どうして?”
”いつも日本のことを教えてくれるのに台湾には日本に教えてあげられることは無くてごめんね。だから次に何か教えてくれたらこれをどうしてもあげたかったんだ。”
”何でそんなこと言うの?そんな変なこと言っちゃ駄目だよ。”
”開けてみて!”

彼女はラッピングが得意でやはりセンスも良く、彼女の好きな色の緑色のかわいい小さな箱にきれいな白地にピンクの混じったこれまたわざと小さなリボンでラッピングしてありました。そして小さなカードも添えられていました。そこには、”大好きな○○へ。いつまでもかわいくいてね。(「かわいい」は彼女のリップサービスです。)”その箱を開けると・・・

”これは・・・”
”そう。あなたも知っている様に、私が台湾で買ってもらって子供の頃からずーっと大切にしているネックレス。私の大好きなグリーンカラーのアクセサリー。あなたにあげる。私と思って大切にしてね。これから卒業して離れることになっても親友としての私達の友情は変わらないし私のことを思い出して忘れないでね。いつでも良いから台湾に来るのよ。私のマンションに泊まって良いからね。”

私は言葉が出ませんでした。何故なら、彼女がそのネックレスをどれだけ大切にしていたのか知っていたからです。

”ほら、着けてみてよ。”
”うん・・・”
”似合う!似合う!”
”うん・・・”
”何で泣くの?”
”うん・・・”
”「うん。」だけじゃ分からないよ。”
”うん・・・”
”バカ!”
”うん・・・”
かなり泣いてしまいました。彼女の目も赤くなっていました。

以前台湾にいらっしゃる彼女のご両親宛に茶道の簡単なお道具をお送り致したのですが、何でもそれを大変気に入ってくださっていてどんな物でもそれでしか飲まないようになられたと。完全に日常生活の一部となっている・・・しかも普通に溶け込んでいて・・・と彼女が言っていました。

彼女に頂いた物もたくさんありますが、私にとって一番嬉しかったプレゼントは彼女が私の親友になってくれたことです。今でも初めて見かけたあの日のことを本当に鮮明に思い出します。

日本のファッション・日本のお化粧・日本の雑誌・日本のドラマ・日本の映画・日本の芸能人・日本への観光・日本の全て。彼女はいつも話していました。そして私はもちろん、この世界で一番大好きな歌手台湾人の周杰倫さんのお話をいつもしていました。彼女は一生懸命日本語を勉強していました。もちろん私もあえて言うなら中国語ではなく台湾語と言うべきでしょうか?を勉強していました。

ある時いつもの様にカフェでおしゃべりをしていると、
”日本のは何でも好きだし心に響くけど、韓国のはなーんにも。”
と突然言い出しました。
”ははは。そう?”
と聞くと、
”日本人女性が韓国人男性に夢中って嘘でしょ?”
”まぁね。”
”だって、日本のお父様はそれをお許しになるの?お許しにならないでしょ?私は日本のことを知ってる。”
”そうだね。”
”台湾で、もし韓国人のボーイフレンドを娘が連れて来たら何が起こると思う?”
”分かんない。”
”お父様が怒り狂う。いつもはちょっとお母様が強い家だってそのことだけはみんなお父様に従うのよ。だって韓国のことは嫌うべき存在だもの。好きになれることが無い。だから私達にとっては韓国人男性をボーイフレンドとして家族に紹介するなんて絶対に無理。先ず無い。万が一あるとしても完全秘密として扱われるわね。それか親子の縁を切られるか。一般的な家はそうよ。一般的でない家は知らない。え?韓国留学?無い無い無い無い。絶対無い。嫌。止めて。”
”・・・いつもと違って凄い勢いだねぇ・・・バカにした笑いだし・・・”
”え?日本は違うの?”
”あのね・・・”

”台湾人男性は優しい?”・”日本人男性は優しい?”
これはある時私と彼女が同時に聞いたこと。恋愛の話をしている時です。その答えですか?それは秘密です。たまには秘密です。彼女が台湾人男性と中国人男性の比較を冷静にしているお話も楽しかったです。意外なお話もありました。

一生懸命日本語の歌を聞いて日本語の勉強をしていた、男女問わず台湾人のその他の友人達。とても寛大で大好きです。

いつもはただ二人でカフェに行っておしゃべりしたり、ただ一緒に雑誌を読んだり、恋愛のことを話したり。それは国籍を超えてただお互いに大好きだから一緒に過ごす。ただそれだけのことです。

どんな時でも、
”日本の政治と実際の日本人の皆様のお気持ちが違うのは十分に分かってる。そのことで日本人の皆様に文句を言おうなんて思ったことも無いよ。十分に分かってるから。”
”え?募金のお礼?だからお礼なんて言ってくれなくて良いよ。私達はただ日本を助けたかっただけだもの。お礼をわざわざ言うなんて・・・助けることは当然のことではないの?私達台湾人は何の見返りも要らないの。ただ日本を助けたかっただけよ。だから今後はお礼なんて言わなくて良いからね!当然のことをしただけなんだからね。”

どんな時でも、どんなことがあっても、いつも笑顔で日本のことを話してくれる彼女とその他の台湾人の友人達です。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



韓流スター情報。いつもの様にカー様より。”アフタースクールに男(性)版のアフタースクール・ボーイズ。”という方々がいるそうです。カー様、いつも本当にありがとうございます!その驚愕のネーミングセンスにいつも違った意味で感心し、また韓流スターとは笑いを提供してくれるお笑いの方々なんだな・・・と思う今日この頃です。皆様はいかがですか?
関連記事

タグ : 台湾 ネックレス

皆様へ。5

2012/04/23 (月)  カテゴリー/●ブログについてのきっかけ・趣旨・私の考え・皆様へのお知らせ等です。

皆様、ご機嫌いかがでしょうか?

前回、最終結論についてエントリーをさせていただいて、サブタイトル等もリニューアルさせていただいてから皆様からの拍手コメントを拝読しておりました。

すると、拍手コメント掲載のちょっとしたルールの様なものについてお願いをさせていただいておりましたので、はっきりとコメント掲載は必要ありませんという方々が多くなりました。お優しいことに、返信をする私の体調等を気遣ってくださっておられるからです。ですのでご紹介はできかねますが、コメント掲載不可で本当に多くの下記の様なお声を頂いたのですが、

”事情はお察し致しますが、新しいサブタイトルが韓国に媚びている日本の芸能人みたいで嫌です。”
”失礼ですが、紹介しにくいブログになってしまった気がします。”
”タイと韓国を、サブタイトル上で同じに並べるのはどうかと思います。”
”昔のサブタイトルに戻してれたら・・・”

と上記の内容で多くのコメントを頂きました。それはもちろん、私のブログを応援してくださるからこそ下さったありがたいお言葉です。私は本当にそう思っております。嘘ではありません。

(一つだけある特定の方に申し上げます。「動物は・・・」様。どうしてもお名前を少しだけご紹介致しませんと、「動物は・・・」様に直接お伝え出来ない為、お名前を少しだけこの様に掲載致致しましたことをどうかお許しください。実は、「動物は・・・」様が、ブログ再開決定後に書かれているコメントですが、気になさっておられるのではないかととても心配致しております。いつもコメントをくださっておられますし、「動物は・・・」様からのコメントに対して一切何もネガティブなことは思っておりません。それどころか今回も「動物は・・・」様からの様々なアドバイス等を本当に有難く楽しく幸せに拝読しました。一つだけ「動物は・・・」様が腰を低くされてとてもお気を使われて書かれていたことと似ていることが上記にありますので、「動物は・・・」様が書かれたことに対して何かを思ったとだけは、絶対に誤解なさらないでください。心からお願い致します。いつも内緒のコメントを楽しみにしているのですから・・・繊細な方でいらっしゃる様ですし、ご自身が書かれたことで私の気持ちを勘違いしてお気になさっておられるのではないかと心配で心配で・・・)

上記の様に書かれた方々のお気持ちは分かります。実は前回、”お察しください。”と何度も書かせていただいたのには理由がありまして・・・

”お察しください。”と何度も書いた二つの理由についてここで明確に書かせていただきます。そうしましたら皆様に真実をお分かりいただけるかと思います。

1.サブタイトルをあの様に変更してでも韓流スターランキングにこだわった理由は、アクセス解析によりますと、やはり現在では韓流スターランキングからのアクセスが非常に多いです。そしてそこから、掲載不可で実は多くの拍手コメントを頂いていたのですが、”韓流スターランキングであなたのブログを拝読して初めて真実を知りました。日本人女性が韓国ではそんな扱いだとは本当に知らなかったんです。頑張ってください。友人達にも真実を伝えます。”です。要約するとその様なお声が多かったです。そこで、多少サブタイトルを変更してでも韓流スターランキングにこだわりました。それをお伝えしなかった理由は、この様な真実を書きますと益々攻撃対象となるからです。そこで、韓流スターランキングに留まる為にサブタイトルを変更致しました理由は明確にはお伝えできませんでしたのでお察しくださいと書きました。

2.”タイ王国国王陛下についてもお伝えするブログ”とした理由は、タイ人の友人の友人であるタイの国会議員の方のご紹介のタイの弁護士の方に頂いたアドバイスでした。理由は、”日本人であるあなたが韓国を批判したとの理由で拘束等されることがあってもそれはあなたが日本人である限りあなたの国のことです。冷たいようだがタイは何も出来ない。どれだけタイが日本を好きでもそれが法律と現実。でも、あなたのブログが国王陛下のことも賞賛するブログである以上、それが攻撃対象となれば不敬罪でタイは許すことは出来ない。でもこの真実はあえて書かないでおきなさい。”

私は自分の身を護りたかったのでは一切ありません。友人が紹介してくれたそのタイの国会議員の方は、大変な反韓・嫌韓でいらっしゃいます。韓国風の歌を聞くだけで顔をしかめるほどの方です。

以上2点の理由だったからです。

でも多くの皆様から、上記2点の真実を申し上げることが事前にできなかった為、コメント掲載不可でご批判も頂きました。でもそれは当然のことです。真実をご存知ないのにお分かりくださいと申し上げもそれは失礼なお願いだったわけです。お察しくださいと書いた理由は、上記2点については真実を述べると意味が無いものとなるからです。そこで、”もし変なことを書いているなと思われた場合にはどうかお察しください。”と前回書かせていただきました。

私のブログは皆様から頂く応援があって初めて成立するものです。ですので今回頂いた皆様からのお声を無視することは私にはできません。私を応援してくださっているからこそお書きになったことなんです。よく分かっております。皆様と一緒に作り上げていくブログでありたいので、大切な皆様の意見は絶対に無視したくないんです。

ですのでもっと良い案がないか考えてみます。

拍手コメントを一旦閉じようと思います。それは皆様のご意見をお聞きしたくないとう失礼な意味では一切なく、どうやったら皆様が不快に思われずにご納得いただけるのか今度は自分で考えてみたいと思います。また拍手コメントをいつの日か開放させていただきます。傲慢な言い方で申し訳ありません^^;
p.s.
ブロともに申請くださっていらっしゃる皆様へ・・・ブロともの使い方が一切分かりません。ブロとも申請リンク自体を削除しました。深い意味は特にありません・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、・・・
関連記事

皆様へ。4-2

2012/04/21 (土)  カテゴリー/●ブログについてのきっかけ・趣旨・私の考え・皆様へのお知らせ等です。

皆様へ4-1は、お察しください状態のエントリーでしたので、いつもの私ではない感じで・・・ここからはいつもの私です。皆様へ4-1は、大切な皆様への言葉遣いも大変事務的で失礼で傲慢な感じとなっております。皆様へ4-1は私が書いているのですが書いていない様なものです。お察しください+どうかお許しくださいT_T

私なりにあれ以来本当に真剣に色々と考えました。

韓流スターファンの方からの脅迫があってから皆様には本当にご迷惑とご心配をおかけ致しました。それと同時に心からのご声援を本当にありがとうございました。皆様のおかげでこの様にブログを書かせていただくことができます。本当にありがとうございます!

実は例の脅迫の件に関してはある意味プラス思考に考えることも出来ました。と申しますのは、それ以前から皆様から頂いておりましたご意見・ご要望について、短期間ではありますがブログを完全休止していた時にきちんと考える時間を持てたからです。

また、あくまで性のこと、要するに、韓国の性の真実に対してのことが中心の話題であるブログということに変わりはありません。性的な真実をお知りになる日本人女性の皆様のお心が心配なんですが、やはり今後も真実を知っていただき身を護っていただきたいです。

今回のことで、私自身が忘れかけていた私が本当に書きたかったことを思い出しました。それは日本の性と韓国の性の本当の真実を、先ずはこの4言語、英語・タイ語・台湾語(台湾語は正確な言い方ではないかもしれませんが。)・中国語で書き、(その後言語を増やします。)主にアジアで拡散したいということです。アジアではあまりにも現状は正反対に伝えられています。ですのでどちらにしても時期が来ましたら、先ずはタイ語でタイのブログページでそのページを作る予定です。その時にはこちらのブログはどちらにしてもお休みとなるとは思います。

皆様へ。4-1で、タイ王室の方々への不敬罪のお話が出ておりますが、それはもちろん皆様とは何の関係も無いことです。ですので不愉快な思いになられた方々には申し訳ありませんがその点はお察しください。どうしても詳細は申し上げられません・・・ただ皆様に対して大変失礼な申し上げ方になっておりますので、どうかお許しください。

拍手コメントに関しましては再度ご報告があります。本当に全ての頂いたコメントをご紹介致しております。内容によって紹介しない・・等は一切致しておりません。自分を批判するコメントは紹介しない!では単なる卑怯だからです。では唯一紹介していないコメントはどの様なものか?それは、「しね。」・「言葉に気をつけろ!」・「ブログを止めろ!」です。「しね。」と書かれても返信のしようがないんです。というのは、「死にたくありません。」と書いても人間はいつか亡くなりますし、「はい。死にます。」と返信しても、そう書こうが書くまいがいつか亡くなるからです。

全ての拍手コメントをご紹介させていただくもう一つの理由は、私のブログにはコメント欄がありません。その為拍手コメントだけでも開放させて頂かないと多少卑怯だと感じるからです。掲載不可とお書きになられればメールの役割ともなりますし、時間はかなりずれますが、拍手コメントを掲載させていただくことで私抜きでお読みくださる方々同士でもお話をしていただけるからです。(現在は諸事情から閉じております。2012/8/24)

それと、「この前はあんなこと言って申し訳なかった。怒ってませんか?」と書かれる方々も多くいらっしゃいますが、一切怒りません。皆様から頂く大切な拍手コメントに私が怒るわけがありません。ご忠告や厳しいお言葉は私のことを考えてくださるから仰ることです。そのことに対しては感謝の気持ちしかありません。そのことに対して怒るなんて絶対にありません。ですので私に対してお謝りになることだけはどうか絶対になさらないでください。それどころか皆様の厳しいアドバイスは絶対に必要で本当に有難いことです。ただ、そんな私がどうしても聞き入れていないことがあるとしましたら、それは弁護士等のアドバイスにより「お察しください。」状態のことで私では変えようが無いことだと思います。

そして、「あなたのおかげ。」と書いておられる方々もよくいらっしゃいます。本当に有難く嬉しいお言葉なんですが私の力なんて一切ありません。せっかくその様に仰ってくださるのに大変失礼ですが、私のおかげではありません。私がこのブログを書かせていただけるのは皆様の応援のおかげです。また大昔からもしくは最近からでも、日本の為に頑張っていらっしゃる皆様のおかげです。私はそんな皆様のお姿を拝見いたしておりました一人です。私のおかげではないんです。

またこれはお詫びなんですが・・・皆様から頂いた拍手コメントの中で、”本エントリーにて今度ご紹介致します。”と書いている、もしくは自分のエントリーの中で、”今後詳しく書きます。”と書いていることが、全然書けていません。必ず書きます。申し訳ありません・・・

皆様には本当にご心配をおかけ致しました。そして本当にありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します^_^V皆様への感謝の気持ちしか私の心にはありません。

ということで、次回からブログを本格的に再開させていただきます。

追記:サブタイトル等については、皆様のご意見を再度頂戴し現在は再度変更致しております。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、日本で韓国を少しでも批判したら大変なことになりますね。
関連記事

皆様へ。4-1

2012/04/21 (土)  カテゴリー/●ブログについてのきっかけ・趣旨・私の考え・皆様へのお知らせ等です。

皆様へご報告です。

皆様ご存知の様に、韓流スターファンの方からの脅迫によりブログを再構築する必要性に先月迫られまして、それから約1ヶ月以上が過ぎました。こちらのエントリーの中では皆様が、”何でそんなこと書くのだろうか?”と思われる表現もあるかもしれませんがそこはお察しください。また、いつもと違い皆様に対して失礼な書き方もあるかとは存じますが、そのことについても理由がありますのでお察しください。

皆様に色々とご報告させていただきたかったことも多々あるのですが、最終的な結論が出るまではとあえて特に何の報告も致してはおりませんでした。

仮の結論は以前ご報告致しました通りですがその後、日本・タイ・アメリカとそれぞれの弁護士の方々と様々なことをお話致しました。

最終結論
1.FC2様にて今後もブログを続けさせていただく。
2.現時点では外国のブログに移動はしない。
3.ブログランキングは移動しない。
4.ブログランキングを移動しない為、脅迫があったので、韓国芸能人の情報を毎回書かせていただく。
5.タイトルはそのままだがサブタイトルを変更する。

私自身は毎日警戒している日々で、こちらで存続して書かせていただける=自分の主張が認められているとは思ってはおりません。特に日本では日本を愛すると非難されます。ただはっきりと申し上げますがFC2様に対する非難は一切ございません。自分の主張が認められているとは思ってはおりませんとは、要は・・・日本を愛さない方々のことです。どうせまた脅迫されるでしょう。

タイ人の弁護士の方が必要な理由はタイの法律からです。タイの不敬罪と関係がございます。それは私に関することではございません。私は心からタイの王室の方々を尊敬申し上げております。”不敬罪がブログの管理者に関係無いのならどなたに不敬罪が関係あるのか?”と思われるかと存じますが、その点は弁護士との話し合いの内容でしてお察しください。少なくとも私のブログを応援してくださっておられます皆様に関係のあることではないです。ポイントはたった一つです。現在の日本で愛国的な発言をすると保身が難しいとなれば、何かで対抗する必要がございます。それだけです。お察しください。これ以上申し上げることは残念ながら出来ません。お察しください。

愛国者の方からのご意見として、韓国人男性は本当に嫌い。でも日本人男性も賞賛できる方々ばかりではないのでは?

確かにそうです。日本人男性全ての方々が一切犯罪をしない。性的な何かをしない。そういう訳ではありません。ただ少しだけお考えいただきたいのですが、私のブログで何度か出てきた韓国人がよく使う言葉です。”全ての日本人女性はアダルトビデオ女優。全ての韓国人女性は清楚。”そうでしょうか?違います。一部の日本人女性がそうであるだけです。一部の日本人男性を尊敬することが難しい存在だからということで、全ての日本人男性をその様に捉えることはできません。もしそうしてしまったら、韓国人が日本人女性に対してしていることと同じになってしまいます。一部を全部として捉えるという間違いです。尊敬できる大多数の日本人男性のことを軸として書いております。

私は昔からご先祖様を含め日本人男性の皆様を尊敬しているしとても大切に思っています。そして、戦後から傷つけられている日本人男性の性的なことに関する名誉を日本人女性の一人として少しでも回復させていただきたいと思っております。

その様な私の日本人男性の皆様に対する考えは私のブログの基礎でもあります。せっかくご意見を頂きましたのに反論の様な失礼な申し上げ方になって申し訳ありません。でも私の正直な気持ちです。それと同時に、私が先輩方の日本人女性の皆様をどれだけ尊敬しているかも付け加えさせていただきます。

以上です。

最後に皆様本当にご声援ありがとうございました。心から感謝致しております。

追記:サブタイトル等については皆様のご意見を再度頂戴し現在は再度変更致しております。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、・・・
関連記事

拍手コメント6。

2012/04/21 (土)  カテゴリー/●拍手コメント。

拍手コメント6をエントリーいたしました。
拍手コメント6です。クリックしてください。

日付が去年の8月30日となっている理由は、エントリー1以前に拍手コメントがエントリーされる様に設定したからです。ですので過去の拍手コメントエントリーも削除したのではなく、エントリー1以前となる様に移動しただけです^^;

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
関連記事

ムーヤンガウリーについて。

2012/04/21 (土)  カテゴリー/●韓国国家ブランド委員会提供の捏造韓国人気。

ブログエントリー413と統合致しました。クリックしてください。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、タイでの韓流です。
関連記事

勝手ながら、私の新たな悩みが・・・どうしたら良いのでしょうか?

2012/04/17 (火)  カテゴリー/●韓国の日常=性暴行。

”韓流スター大好きで集まっている韓流スターランキングなのに、あのブログがランキング1位になれることは何か裏がありしかも迷惑。”という脅しを全く見知らぬ方に受けて以来、心から反省し、恐れ多くも韓流スター様の情報を私めなんぞのブログにはっきりと毎回書かせていただくことをそれ以降始めました。

日本では一般韓国人男性も、あまりに日本人女性にモテモテで日本人女性がいつも韓国人男性相手には即OK(フジテレビによる)の為、一般韓国人男性スター様と位置づけられる一般韓国人男性の話題。もしくは韓国スター様情報を、どんなエントリーでも書くということを決め、皆様ご存知の様に見知らぬ方に脅迫を受けて以来実際に韓流スター様の情報を書かせていただき、しかも私のブログをお読みくださる方々まで情報をくださっておられます。

そのグループ名から絶対に絶世の美男子・そして韓国発のソースによりますと、韓国は世界征服を現在致しておりますので、その世界征服をなさっておられる韓国人男性に相応しいアイドルと言えば?そう、そのネーミングからどう考えても大国男児様です。彼ら以外にはおられません。ですので私の韓流スター様情報は大国男児様の情報をお書きすることから始まりました。

1.大国男児様のメンバーの内のお一人のお好きな食べ物はキムチチゲ。
2.大国男児様のキャッチフレーズはクリーミー系弟。
3.大国男児様の日本デビューシングルはLove Power。

上記が既にご紹介致しましたことです。皆様多くの方々が大国男児様の情報を待っておられる中、心苦しい思いながら毎日大国男児様のご紹介をすることは難しかったのです。心が本当に痛みました。大国男児様の情報を提供するブログの一つになろうとそう心に決めておりました。なのに・・・

今回の大国男児様情報が下記のご紹介記事となってしまいました。いつもの様に私の韓流スター情報のほぼレギュラーでおられる、「カー」様からも情報を頂きましたが、さすがの私も今回の件は知っておりました。

では今回の大国男児様情報です。残念ながら今回のご紹介記事により、今回の第4回であっさりと大国男児様ご紹介が最終回となります。悲しいことです。
クリックしてください。笑韓ブログ様より。大国男児様の芸能プロダクションの社長が所属男性アイドルに性暴行の指示をしたであろうとのことです。

私も含め日本人女性が夢中で大人気の大国男児様とのことで・・・せっかく私も必死で大国男児様を応援致しておりましたが・・・残念です。私は悲しいです。LOL LOL LOL LOL LOL

私の悩み・・・それは今回のご紹介記事により、私のブログで韓流スター様の代表として扱われていた大国男児様情報があっさりと最終回を迎えざるをえなくなり、次の韓国スター様は帝国の子供達?でしたっけ?にしようかどうかと悩んでいることです。どうしよう・・・脅迫があった為、せっかく韓国スター様の大国男児様を選びご紹介をしていたのに・・・

いくら韓国が性暴行の国だからって・・・

この様な情報を書いたら賞賛記事じゃないとまた脅されるのかな・・・

今回を含めたった4回で幕を閉じた大国男児様情報。私は一体どうしたら良いのだろう・・・せっかく大国男児様のお一人のお好きな食べ物がキムチチゲだと暗記したのに。

一体私にどうしろと言うのだろう。韓国スター様紹介シリーズを作ったら結果はこれですが・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流スター情報は、性暴行です。
関連記事

タグ : アイドルに性暴行の指示

恐らく永遠の別れ。

2012/04/17 (火)  カテゴリー/●china

この世界には様々な別れがありますよね。sensitiveな話題です。かなり昔に書いたのですが、寄宿舎で中国人の親友の女の子がいました。彼女は共産党幹部の娘でした。お互いに親友と言い合う仲でした。

彼女の口癖はこうでした。
”過去のことにこだわるなんてバカみたい。それは中国共産党の政策。私は日本が大好き。ドラえもんが大好き。”
これは彼女が自ら突然言ってきたことです。最初は本当に驚きました。
”中国国旗はね、中国国旗じゃない。中国共産党に忠誠を誓う旗なの。”
苦笑しながら言ってました。

ある時浴衣をプレゼントしたら、”ありがとう。ありがとう。”と彼女はニコニコしながら言って写真撮影も一緒にしました。”日本人の方になれたかな?”と子供みたいに無邪気な笑顔で言っていました。ご家族もお優しくて様々なプレゼントをいただきました。

彼女の口癖は、
”中国に遊びにおいでよ。休暇になったら一緒に中国に行こうよ。日本人が友達だよ?どれだけ皆に自慢出来ると思う?”
でも正直に言いました。
”中国が怖いから嫌だ。何かあったら令状無しで逮捕されそうだから嫌。”
”そうだよねぇ・・”
彼女は苦笑いしていました。

彼女と親友になれた理由は、この様に二人で本音で正直に話せるからでした。

私の名前を中国語読みで読んだらその響きが良いと誉めてくれたので、
”中国読みで読んでも良いよ。”
と言うと、
”日本人には日本語が一番美しいの。日本語の美しさが日本人の方々には一番似合うのよ。”

でもいつからか、
”またお母様が別荘を買ったから。”
(証拠は写真等ですね。それかいつでも遊びにおいでと言われる。)
”ここの(ある中国の公の機関です。)施設も全部お父様がコントロールしてるから。何でも好きな様に出来る。あなたにもポジションをあげる。”
(ポジションって・・あの時は少し怖かった・・)
”ここにも両親の別荘よ。”

正直なところ、”そんなにして大丈夫だろうか・・”と心配でたまりませんでした。何故なら失脚するからです。あまりにその種の話ばかりとなってきたからです。何より彼女のことが大好きだったから。心配で・・・

するとある時、
”これはお父様から。”
と言って私にプレゼントをまたくださいました。それが純金で出来た印鑑でした。本物の金だったのです。
”ここまでの物はいただけない。”
”あなたにプレゼントしたくてお父様に頼んだの。”
”・・・”

何度かお父様と電話でお話をさせていただきました。どちらかと言うと、ただお声をお聞きする様な感じではありましたが・・一人娘の彼女を本当に大切にされていました。とても優しいお声でした。

私といる時に彼女のご親戚のお姉様に電話をして、”今日本人の親友と一緒にいるんだよ!”と自慢していました。彼女が、”自慢しているの!”といつも言っていました。私といることが自慢?それは本当に申し訳なく思うほどでした。

彼女のお父様のお若い時の生活は大変貧しかったそうです。韓国人とは違って一切見栄をはりません。大学の学食でもみんながお肉を食べる時にお野菜しか食べることが出来なくてたまに隠れて食べていたと・・だからこそ今の状況が誇りと彼女が言っていました。

でも当然別れはやってきます。卒業です。(今いる国のことではありません。)帰国する彼女を見送る為当然空港へ一緒に行きました。その前日もその他の友人達も含めて一緒にいました。

私達は同じ友人でもお互いに親友と言い合う仲だったので最後は二人で話をしていました。泣きたかったけどぐっと抑えていました。彼女の手を握って、
”また直に会おうね。”
”うん。直に会おう。”
お互いに一生懸命泣かないで笑顔で別れました。でも私達の目は涙を我慢して真っ赤でした。

今でもゲートで後ろ姿を見送った時の彼女の姿が脳裏に鮮やかに蘇ります。今これを書いているこの瞬間も涙が簡単に溢れてきます。何故ならあれが彼女の最後の姿となるとは思わなかった。想像もしなかった。

数ヶ月経って突然連絡が取れなくなって彼女のメールのアカウントも消去されていた。共通の友人達に聞いても誰も彼女に一切連絡出来ないと。

いつも思っていたが、中国のいわゆる公の機関のトップクラスが父親だった友人達の豊かさはすごかった。ビジネスなら分かるけどあくまで公の機関。もちろんその裏の事情程度なら私でさえも知っているけど、そんなにも潤うのかと驚くことばかりだった。そしてあくまで私の個人的な関係だと中国人との嫌な思い出は無い。誰が相手でも。でも中国のことは嫌いだとはっきりと中国人の友人達に論理的に言った。そしたらみんな、”日本人が中国を嫌うのは当たり前だよ。”と逆に笑われた。

イベントでさりげなくあえて一輪の薔薇をくれたり、ちょっとでも重そうな物を持っていると直に自然に持ってくれたり、意外と恥ずかしがり屋でロマンティストであった。でも私は正直に、
”毎日きちんとお風呂(シャワー)に入りなよ。”
と失礼にも中国人男性には言っていた。何よりも韓国・中国人男性には警戒しているので甘い言葉を甘くとることは一切ありません。そんなことを言うと勘違いの傲慢女性と思われるでしょうが、日本人女性が性的にどのように見られているかを私は知っているので。それでも中国人の友人達にはその他にもどれだけ優しくしてもらったか・・・

どちらかというと、中国人は台湾人の生徒達とたまにもめていた。(個人的な口喧嘩。)そして申し訳なかったが私はいつも堂々と台湾の味方をしていた。

過去のエントリーで何回か書いておりますが、”中国人の方とは個人的に良い思いでがあるから中国は好き。”と言いたいわけでは一切ありません。チベットのことを考えたり、もしくは日本が中国に侵略された場合の日本人女性の扱いがどうなるか、そして中国が日本に何をしているか?知らないはずがありません。親友には申し訳ないけど、中国の国歌が「日本を倒せ!」というものだから嫌だともはっきりと言ったし、それ以上にどれだけはっきりと言ったか分かりません。そしてこのブログでも中国を擁護する意思はほんの少しもありません。

そんな切ない思い出が中国人の方とでさえありますが、でも韓国人の方々とは本当に嫌な思い出しかありません。

ただ別れがあった。それだけです。死ぬまでに一度で良いから私の大切な親友の彼女に会いたい。元気でいて欲しい。

くどいですが、中国賞賛や擁護する為のエントリーでは一切ありません。私がそれをする人間ではないとそれは皆様がご存知のはずです。ただどの分野でも、個人的な経験であっても韓国人とは何も良い思い出が無い。そんなことを思ってしまいます。

あんなに中国のことを正直に滅茶苦茶に言ったのに、ずっと笑顔で親友でいてくれてありがとう。表では中国共産党に忠誠。裏では日本賞賛。外国で初めて天安門事件のことを知った他の中国人の友人達。

変なことを書いてしまいました。個人的感情のみのつまらないエントリーとなってしまいました。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流スター様情報です。またまた、「カー」様が情報をくださいました!もはや「カー」様無しでは成り立たないこちらのコーナーです^^;
”韓タレ情報ですが(笑)アフタースクールに日本語堪能なメンバーが加入したそうです。日本の中学に通ってたというから在日かも知れませんね?このグループは以前、日本人をメンバーに加えるという噂がありましたからね。因みに9人編成の女の子です。”
とのことです。他にも韓流スター様の情報をいただいておりますが、頂いた情報の古い順からご紹介いたしております。その他の方々から頂いた情報も必ず紹介させていただきます!
関連記事

タグ : 中国共産党

タイに昔から溢れる自然な韓国。(捏造・ごり押し無し。)韓国式焼肉。

2012/04/15 (日)  カテゴリー/●韓国国家ブランド委員会提供の捏造韓国人気。

”日本はアダルトビデオ国家。それだけが誇りの国。日本人男性(お父様方)の夢は娘をアダルトビデオ女優にすること。日本人女性の夢はアダルトビデオ女優。”
と、自国の女性の多くが売春婦であることを棚に上げている韓国や留学先にいる韓国人男性に言われる日々。ならば、その韓国人男性に現実を知っていただこうとある時思いました。性的なことではいつも言い返していたので、他のことでと思いました。何をしたか?食事に招待したんです。食事に招待して何の意味があるの?確かにその通りなんですが・・・ここタイではそれがとても有効だったんです。

もう大分前のことです。

”何回か無理矢理だけど食事に招待してくれたし、今回は私が招待してあげるよ。”
”デヘヘヘヘヘ。とうとう俺に恋に落ちたのか?”
”それは一生無い。韓国式の焼肉がタイでは昔から大人気なの。だから連れて行ってあげる。行ったことある?”
”無い。やはりタイも韓国に昔から夢中か!”
”そうなんじゃない?行きたい?行きたくないなら別に良い。”
”デヘヘヘヘヘ。行くに決まっているだろう。”

そして・・・そのレストランみたいな所に到着しました。

”何でも食べてね。食べ放題だから。あそこに書いてあるでしょ?「98」という数字が見える?その後にタイ語でバーツと書いてある。食べ放題で98バーツと、コンクリートの壁に大きく書いてるでしょ?そしてあの看板には、「韓国式焼肉」と書いてある。タイで本当に一番有名な韓国料理。捏造・国家ブランド委員会の活動無しで昔から誰でも知っている。確かにタイ人の方々が夢中かもよ。”
”こんなのは韓国料理じゃない!韓国料理は美しく世界の憧れだ!日本人も憧れているだろう?そうよく聞く!”
と顔を赤くしてわめいていました。とにかく声が大きいのです。
”まさか!私にとってもこれがまさしく韓国料理だよ。”

では何故彼がわめいたのか解説いたしましょう。確かにタイで広く認識されている韓国式焼肉。日本式の発音でタイ語では、「ムーヤンガウリー」と言います。訳すと「韓国式焼肉」となり、それが韓国式焼肉=韓国No.1代表料理とタイ人の方々には認識されています。

日本の焼肉?以前ご紹介いたしましたが、もちろん高級日本料理の一つという認識です。食べに行ったとかわいく自慢されたり・・・わざわざ「日本式」とは名付けられてはいません。何故ならオリジナルだからです。その他も多少似たようなお料理であれば鉄板焼き等。五つ星ホテルから高級デパートまで、日本式と名付けられていないオリジナルの日本料理としての認識です。だから「ムーヤンガウリー」には韓国式とわざわざ名付けられています。

タイ人の友人達の解説ですと、
1.確かに「ムーヤンガウリー」はタイ全土にある。
2.確かに一番有名な韓国料理と思っている。昔からある。韓国とわざわざ名付けられ韓国のお料理だと自然に認識する唯一の料理。
3.韓国料理に夢中になるタイ人と、タイでは知られていない美しく撮影した韓国料理とそのレストラン?そこに集うタイ人?を撮影して、様々な紹介を韓国が対外向けか韓国内用にしているようだがそんなのほとんどプロパガンダじゃない?韓国料理に夢中って・・・そういうのは一体タイのどこで撮影してるの?笑える。食器も変だし。
4.「ムーヤンガウリー」が人気の理由?大変庶民的で貧困層でも簡単に行けるから。(タイ人の友人達は貧困層と言われる方々をバカにしているのでは一切ありません。そんなことを言う様な友人達では一切ありません。あまりに韓国が、「憧れの先進国韓国にタイ人の方々が夢中だ。」と押し付けてくる為、現実は現実としての発言とのことです。)ムーヤンガウリーは一般的に食べ放題で98バーツで何でも食べ放題等が多い。首都バンコクでさえも安い。ムーヤンガウリーは野外で食べるのが一般的だし屋台より安かったりする。屋台は全国大会もあるし富裕層も大好き。屋台とバカにするのは韓国人からよく聞くけど。ムーヤンガウリーは今では食べ放題にしないとお客さんも来ない。日本料理?高級料理店がいつもオープンしてる。デートスポットとしても良いしね。ムーヤンガウリーでデート?無いよ。
5.確かに韓国と昔から自然と名が付くムーヤンガウリーは、タイでの安くて食べ放題の有名料理の代名詞。それだけだけど。確かに安いしたまに行こうかなとも思う時もある。

少なくとも私は、”和食が大好き!”・”娘が和食しか食べようとしない。”・”和食は美味しいもん!”と言われ続けても、「日本がタイを支配している!」なんて思ったこともありません。その様な思想を持とうとも思ったこともありません。

ではご覧ください。一般的なムーヤンガウリー。焼くのも煮るのも混ぜてあります。韓国に忠実です。これがタイ人の方々が認識される自然な韓国料理です。少なくとも、”ムーヤンガウリーを食べた!”とタイ人の方々に自慢されたことはありません。私が撮影した写真ではないです。
韓国料理 ムーヤンガウリー

留学先にいる韓国人男性も、ご自身のページで紹介していた韓国料理にそっくりです。(焼くのも煮るのも混ぜてある韓国本国の焼肉。)無理矢理見せられた物でしたが。あの写真と何が違うのだろう?

そしてタイ料理と日本料理。多くの方がご存知かと思いますが、CNNより。昨年、タイ料理の一つが世界で一番美味しい料理に選ばれました。クリックしてください。
でもタイ人の友人達はこう言ってました。”お寿司の美しさには適わないけどね。美しさを競うものだったら間違いなくお寿司が一位だったよ。でもタイが誇れることで一位になることなんて滅多に無いから、本当はすごく嬉しかったんだ。”必ず褒めてくれるんです・・・ありがとね・・・

これが現実です。どうしてこの様な本当にある意味「韓国が支配だ!(タイでの安くて有名な食べ放題の世界。)」は一切マスコミは報道しないのだろう・・・恥ずかしいのかな・・・まさかね。

食事の後ですか?もちろん速攻で帰宅しました。当然そのムーヤンガウリーの場所で解散です。


下記は、2012年4月21日に別途エントリー致したものです。

先日ご紹介いたしました、タイでも韓国が捏造の韓国人気とごり押しを始めるずっと以前から、タイで一番有名で誰でもご存知な唯一の韓国料理は韓国式焼肉と名付けられた=ムーヤンガウリーと呼ばれる、一般的に食べ放題になっている安価な焼肉で日本の焼肉とは完璧に区別されているものだとご紹介いたしました。

すると多くの方々から拍手コメントで、”ジンギスカンに似ていますよね?”というお言葉を頂きました。

私も北海道へ旅行したことはあります。また旅行したことがなくても、ジンギスカン料理と言えば北海道での有名料理だという認識は良い意味で十分にあります。北海道で実際にジンギスカン料理を食べさせていただきました。とても美味しく、”おお!これがあの有名なジンギスカン料理なんだ!”と思いながらうれしくて写真にも撮りました。盛り付けも美しかったですし・・・

言い訳にはなりますが、あのタイでのムーヤンガウリーを見ている日本人の方々から、”ジンギスカン料理と一緒だね。”とお聞きしたり、もしくは私自身も思ったことはないです・・と申しますのは、私がご紹介致しました写真も悪かったのですが、お店の雰囲気・実際の食材の提供のされ方・食材の盛られ方・実際の食べ方等からして、日本の美しいジンギスカンとは実際は似ても似つかないものです。それは本当です。ですので、私自身がジンギスカン料理だと認識することは一切なかった為あちらのエントリーを書きました。

焼くのも煮るのも何でも混ぜると書きましたのは、本当に混ぜるんです。何と申し上げたら良いのか・・焼く・煮るということをあえて一つの鍋でそれぞれの食材で楽しむというよりも、”韓国みたいに何でも混ぜちゃおう!同じ鍋で焼く為の食材も煮てみよう!”そんな勢いなんです。ジンギスカン料理とは似ても似つかないんです。

私が一番心配致しておりますのは、もしかしたら北海道にお住まいの方々やご出身の方々・全国でジンギスカン料理店を経営等されておられる方々・ジンギスカン料理がお好きな方々・・・等が、あの記事で大変不快な思いをされたのではないかと思うことです。

私としては一切の他意は本当に無く実際私が何か他意を持ってあの記事を書いたのかどうか・・・ということは、もちろん答えは一切の他意は無いのですが、もし不快なお気持ちになっておられる方々がおられるのでしたら記事を削除させていただこうと思います。実際に私が、ジンギスカン料理にネガティブな他意を持ってあの記事を書いていないことは昔から私のブログをお読みくださっておられる方々であればご存知かと思います。

北海度といえば、いつも登場するタイ人女優の友人も既に旅行したことがあり、憧れの美しい日本を見ることが出来たとも言っており、タイ人の皆様にとっても北海道は憧れの観光地です。タイのテレビでもよく紹介されます。でもタイ人の皆様から、”ムーヤンガウリーと同じお料理があったよ。”と聞いたことは無いです。何故なら美しいジンギスカン料理と同じ物だという認識は不可能だからです・・・タイ人の方々にとって、ムーヤンガウリーは韓国の安い食べ物という認識でタイ料理という認識もされてはいません。

ただ他意は一切ありませんでしたので、その記事を削除した後にどなたか(大体想像はできますが。)が、”このブログの管理者はこんな記事を書いていた!”とどこかに意地悪でアップされても全く構いません。もし削除しないで良いというお声を多数頂いた場合は、このエントリー自体をそのままムーヤンガウリーのエントリーに追記として移そうと思います。

実際に北海道に居住されておられる等の方々で、少しでも嫌な思いをされた方々がおられましたら、大変恐縮でございますが拍手コメントにてご意見をいただけませんでしょうか?その後削除するかどうか決めさせていただこうと思っております。

お手数ですがご協力お願い申し上げます。

もし不愉快になれた方々がおられましたら、心からお詫び申し上げます。他意は本当に一切無かったんです。お許しください。


結果は・・・拍手コメント。6に掲載致してはおりますが、削除する必要は無いとのことで削除は致しませんでした。皆様早速のご協力を本当にありがとうございました。本当に助かりました!

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、タイでの韓流です。
関連記事

タグ : 韓国式焼肉

彼女の待ち時間。

2012/04/13 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

”フルーツだ。美味しそう。ケーキもある。○○(私の名前です。)が好きなチョコレートケーキもある。○○がいたらにこにこして食べただろうな。「ダイエットダイエット。」と言ってるけど全然成功していないのに。でもこれは言わないでおこう。”

そしてたくさんのフルーツの中から彼女はランブータンを選んだ。

”一口で食べられるところも、待ち時間やメイク中にフルーツやケーキに手を伸ばすところも、何だか超売れっ子のモデルさんみたい。そんなの初めて今日してみた。ただしてみたかっただけ。やっぱりもうしない。今日だけで良い。大スターと言われても、私はそんなことを思ったこともない。人気を過信したら捨てられるから。でも○○が、「大スターなんだから1度位そんなことしてるところを写真に撮らせてよ。」と言っていた。やっぱり私にはそんなの似合わない。”

撮影中の待ち時間やメイク中にすることで私がいつもしていること。それはタイ人の女の子達なら子供の頃からしていること。別に撮影中の待ち時間じゃなくても良いんです。日本人の皆様、何だと思われますか?

答えは、日本の少女漫画を読むことです。

皆様は、世界が日本の漫画を好きだとご存知ですよね。では、私達タイ人の女の子達が子供の頃から日本の漫画を読むことでも日本に憧れを持つことをご存知ですか?

それは日本の少女漫画の中で、
●おみくじを木の枝に結ぶ。
●桜の下でのお花見。
●神社の参道で売られているたこ焼きを食べる。
●ボーイフレンドの為に一生懸命サプライズプレゼントを準備する。
●女の子の同性の友人達にもサプライズをする。実際に日本人女性が喜ぶのか○○で試したんです。思いっきり日本人女性になれた気分でした。楽しかったです。
●日本にしかないとてもかわいい服を着る。
●初詣でお着物を着る。
等々。上記はほんの一部です。

漫画と実際の生活が違うことは私だって分かってます。でも、初詣でお着物を着たりおみくじを木の枝に結ぶことに憧れたりただたこ焼きを参道で食べたいと願うことは、日本の現実世界でも叶うだろうし実際に日本で叶ったけど、そんなことにも私達は憧れてるんです。日本人の皆様は想像もなさらなかったでしょう?私達がそんな日本人の皆様にとっては何でもないことに憧れていることを。

”日本の漫画から学んだから知っているんです!”
これは何度か言ったんです。○○には何回も話したけど、
”何でそんなこと知ってるの?”
と聞かれて、
”日本の漫画!”
と答えることは私の自慢の一つです。

もちろん、とても真面目な日本の政治・経済の本も読んでいます。でも、その他の書籍の分野のことでも楽しむだけではなく憧れたりもしながら日本の漫画を今でも読んでいます。

撮影の待ち時間はいつも。私はいつも待ち時間には日本の漫画を読みます。日本のファッション雑誌もいつもバンコク内の紀伊国屋書店に買いに行きます。

私の待ち時間・・・日本の漫画を読むこと。今でも・・・

この前の桜鑑賞の為の日本旅行。偶然拝見した、横断歩道を手を上げて渡る幼稚園児達と先生。とてもかわいい日本の子供達。タイでは見られない美しい日本の風景の一つだった。そんなことを思い出す。

私が叶えたかった日本での夢の一つ。私は夢の通りいつも木の枝におみくじを結ぶ。母の桜鑑賞での母の初めての日本は大吉のおみくじだったので、子供の様に喜んでタイに持って帰りました。

待ち時間やヘアメイクの時間。私のその時間は今でも日本の漫画と共に日本を学んだり憧れたり。いつだって、私の撮影中の待ち時間さえも・・・日本人の皆様はご存知ないことです。そんな風にも日本があると・・・

とのことで女優のいつもの友人が話していました。上記は全て彼女の回想で私の言葉は一つもありません。

一方は、この様に日本を勉強したと言ってくれる。(日本を知るたくさんの中の一つの方法として。)
一方は・・・今日もう一つのエントリーで韓国人のようにアダルトビデオから日本を知っていると言う方々。

彼女の待ち時間・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流スター様情報。「カー」様から続報を頂きました!”追記ですが、チワワ系のグループはSHU-I(シューアイ)と言います。男性グループです。”とのことです。「カー」様、いつも本当にありがとうございます!
関連記事

タグ : 日本の少女漫画

こちらを見ないでいただければ大変幸せに存じます。

2012/04/13 (金)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

申し訳ありませんが、久々にあえてアダルト的な記事を書かせていただきます。クリックしてください。笑韓ブログ様より。多くの方々がご存知かとは思いますが、【韓国BBS】東アジアの中で日本人女性は最高「配慮も胸もある」

”お願いだからこちらを見ないでください。私達のことは一切お気になさらないでください。韓国人女性と恋愛して結婚してください。日本人女性を知っている様に捏造するのはもう止めて。”
とそれぞれ話しました。
by 私+(申し訳ありませんが大変勝手ながら、このブログを応援してくださる日本人女性の皆様。)
  タイ人女性の友人達たくさん。(東アジアではありませんが。)
  台湾人女性の親友二人。(今回一緒にターゲットにされている為。)
  中国人女性の友人達。(今回一緒にターゲットにされている為。)

韓国人男性がよく言うことの一つに、
”韓国人女性は美女で日本人女性は不細工だが胸は大きい。それは認める。アダルトビデオから分かる。アダルトビデオを見れば日本人女性を韓国人男性は理解できる。アダルトビデオ女優の方々で胸が大きい方々が多いのも韓国人男性が日本人女性を好きな理由の一つ。そして何より征服感と日本人男性に仕返しができる。アダルトビデオ女優の方々の胸だけは天然だ!韓国人男性はそう信じている!”

留学先にいる韓国人男性・その周りの韓国人男性・そして韓国人男性の認識とのことで、留学先にいる韓国人男性が私に過去に話したことです。”何故俺も含め韓国人男性はお前も含め日本人女性を好きか?”と力説される。日本人女性は全員アダルトビデオ女優になるのが夢と本気で信じている為女性にこの様な話をしても大丈夫だと思っているんです。

1.日本人女性との生活は全て甘い生活(アダルトビデオ通りの性交渉が四六時中可能な生活中心)だからだ。「今、会いにゆきます」という映画のタイトルの意味を知っている。アダルトビデオを見て体だけの目的で遊んだのではなく本気で日本人女性と結婚の為に交際した場合、日本語で日本人の彼女に、「今、会いにゆきます」と言いたい。

実際、「今、会いにゆきます」とメールがあったことがあります。韓国人男性は、”結婚結婚!”と直に言います。私なんか交際どころか、「あなたのことは嫌いです。」とその韓国人男性にはっきりと言ったのにご存知の様にその方の幻想の中では私は長男を出産しその長男の命名までされてました。そのことを覚えておられますか?ちなみに、”その映画が好きなの?”と聞いたら、”有名映画。”と言ってました。

2.「行ってきます・行ってらっしゃい・ただいま・お帰りなさい・おやすみなさい。」とそのまま日本語で言いたい。かなり甘い響きだ。日本のドラマや漫画等で覚えた。でも一番知っているのはアダルトビデオの中で出てくる日本語。

少し前の分で申し訳ありません。皆様ご存知かと思いますが、クリックしてください。韓国での日本語専攻の韓国人学生達、同じ韓国人に聞かれるのはアダルトビデオに出てくる言葉の意味。日本語専攻だけそんなのです。

3.出勤前に、「行ってきます。」と言うと日本人女性の妻が、「行ってらっしゃい。」と甘く言いキスがどうのこうの。

4.帰宅し、「ただいま。」と言うとかわいらしくて従順な日本人女性の妻が、「お帰りなさい。」とキス。

5.その後はいちゃいちゃして食事をし、性交渉もアダルトビデオの様に満たしてくれるはず。どんなスタイルの性交渉もアダルトビデオ女優の方々の様にしてくれるのが日本人女性だ!アダルトビデオを見ているから俺達は全員日本人女性を知っている!

6.その後は、「おやすみなさい。」と日本人女性の従順な妻が甘えてくる。たまにはチマチョゴリも着せよう。デヘヘヘヘヘ。

7.お互いを呼び合うのは韓国式の夫と妻の代名詞の言い方で。(実際韓国語のその単語で数回呼びかけられました。ヨボと。気持ち悪い。単なる知人なのに・・・)

8.韓国人男性に従順で何でも言うことを聞く日本人女性の妻日本人女性の妻は、「はい。」とさえ言っておけば良い。そんな従順な女性だと韓国では有名だ。

9.”お前はいつも俺に意地を張ってツンデレで色々と言い返してくるが、お前が俺の物になればお前を韓国大好きに教育する自信がある。”(気持ち悪い。いつも変な自意識過剰。)

10.日本人女性の恋人を持つと韓国人男性は全員祝福する。実それが羨ましいと妬まれる。アダルトビデオの様な性交渉を毎日好きなだけできアダルトビデオの様に従順な日本人女性が手に入り征服感も叶ったことを意味するから。そして日本人男性から奪ってやったと満たされる。(お可哀想に・・・)

11.韓国のお姑さんが日本人女性との結婚に反対する本当の理由は、韓国伝統の徹底した嫁を奴隷とするしつけ・嫁という名の奴隷化・長男出産マシーンとして徹底して長男の息子に仕えさせる嫁教育が言葉の問題でできなくなることがあるからだ。デヘヘヘヘヘ。

12.日本人女性と海外で知り合ったら、その日本人女性の為に韓国には永遠に帰国しないのではないかと韓国人男性の父が心配する。それだけ日本人女性に違った意味で夢中になると知っているからだ。アダルトビデオの様な性交渉がいつでもできるから帰国しないのではないかと韓国人の父親達も信じているから。韓国の父親達も日本のアダルトビデオライフが大切だから。日本人女性がお嫁さんだったら・・・デヘヘヘヘヘ。

とのことでした。
  
本当に日本人女性からモテモテならアダルトビデオから日本人女性を学ぶ必要は無いはずです。だから日本人女性にモテモテは大嘘で捏造。韓国と日本のマスコミの報道の様に本当に韓人男性が日本女性からモテモテで、その様なことを日本人女性が韓国人男性相手であれば即OK(フジテレビの報道)であれば、別にアダルトビデオから世界一の異常執着で日本人女性を学ぶ必要は無いはず。

一つ不思議なのは、アダルトビデオ女優の方々に在日韓国人女性も多くいらっしゃると申し上げるとどうして韓国人は火病を起こすのでしょうか?同胞女性が韓国人男性のお気に入りアダルトビデオ女優の方がじゃ駄目なのかな?どんなことでも同胞認定するのに・・・

誰も頼んでないのにこっちを見ないでください。迷惑です。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、日本人女性の妻なら・・・です。
関連記事

タグ : 日本人女性の妻

”タイでの韓国式の卒業式は捏造報道だと思う。(タイ人の友人達の発言。)”とのことです。

2012/04/09 (月)  カテゴリー/●捏造国家韓国。

下記の件に関してご報告が送れて申し訳ありません。皆様から拍手コメント内で頂いた下記のご質問にお答えいたします。よく考えたら先にこのことをエントリーすれば良かったのですが・・・申し訳ありません。

要約しますと、韓国のある企業がデジタルピアノ一台をあるバンコクの小学校に寄付し、そのバンコクの小学校でその韓国企業の会長と在タイ韓国大使の出席の下、タイ人生徒の皆様による韓服の着用と韓国語の歌を歌うことと共に韓国式の卒業式が執り行われた。今後はタイ全土の小学校で韓国式の卒業式が執り行われることをその韓国企業の会長が願ったという記事と教えていただきましたが・・・
(ソースは、拍手コメント5内で皆様がそのURLを書いておられます。)

タイ人の友人達からの答えです。みんな怒って呆れた後・・・(私の周りのタイ人は全員下記の様に言ってます。)

1.タイ人だけどみんなそんなニュース知りません。(だから私も知るはずが無かったんですね。話題としても一切入って来てないので・・・)
2.そんなの嘘だと思う。だってタイでニュースにもなってないもん。
3.真実としたらタイ全土で大きなニュースになってると思う。
4.今後はタイが韓国式の卒業式を採用する?何のこと?韓国は変なこと言うの止めて。(韓国の捏造報道とタイ人のみんなが信じているので私の周りは全員こう言ってます。私は何も言ってないです。韓国が言うこと=全て捏造と方程式ができている様です。)韓国は何を言ってるの?バカバカしい。

とのことです。

みんな呆れており、韓国のこの種の勝手なニュースには怒りを通り越しもう話したくないとまで言ってました。

ただ私が思うには、実際そのことはあったのであろうと思います。デジタルピアノを一台寄付して卒業式に出席し、感謝しろとばかりに韓国が見下すタイを植民地化したつもり。その様な卒業式があったのは事実だろうと正直なところ思います。ただ真相は不明ですが・・・いつもの空想+幻想かもしれないし・・・いくらタイ人のみんなが、「そんなの捏造だよ。」と私を説得しても一応ニュースのソースがありますし・・・在タイ韓国大使も出席したとのことですし・・・うーん・・・いつもの様に証拠写真が無い。いや、あるのだろうか?皆怒っていて、もうそれ以上話すのが怖くてもう止めました。

タイ人の皆様が誰も関心が無く迷惑だと感じる韓国式の卒業式が勝手に執り行われ、タイではニュースになってもいないから誰も知らない。これが結論だと思います。

タイ王国の国王陛下のご近況です。クリックしてください。newsclip.be様より。タイの卒業式で、国王陛下を蔑ろにして韓国万歳!は考えるのが難しいです。恐れ多くもタイ人の皆様が愛する国王陛下が一日でも早くご回復されます様に私も心から願います。今回も私のタイ人の友人達は言ってました。”(俺達・私達)タイ人が好きなのは日本だと知っているでしょ?”と。私もタイ人の皆様が心から愛する国王陛下のご健康を本当に心からお祈り申し上げます。なぜならそれこそがタイ人の皆様が本当に喜んでくれることだからです。

しかしタイでも、韓国=捏造の方程式がこんなにもできあがっているのか・・タイで一番のほほーんとしているのは私かもしれないですね・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流スター情報。「mm」様から情報を頂きました!”芸能事務所SMentからEXO-KとEXO-Mというグループがデビューしました。”とのことです。ご協力ありがとうございます。助かります!皆様淡々と韓流スター情報はお書きになって・・・お互いに意外と楽しめますね。
関連記事

タグ : 韓国式の卒業式

彼女の憂鬱。

2012/04/08 (日)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

タイの高級デパートに入店している書店は?そう。紀伊国屋書店様です。バンコク在住のタイ人の方々でご存じない方はおられないと思います。メインは日本の書籍で日本人専用ということでは全くありません。日本・タイの書物はもちろん英語や様々な言語の本も売られており、欧米諸国からの観光客でも賑わっています。同じ紀伊国屋書店様の支店でも、日系デパートの紀伊国屋書店様の漫画コーナーに買いに来ておられる方々はタイ人の学生の方々が多いです。この様なことも日本のマスコミは無視。

ここから本編です。

”新しい日本語のテキストが数冊増えている。定期的にチェックしに来ているから分かる。”
それらの数冊の日本語のテキストを持ちレジへと彼女は直行する。

そしてパラゴン(東南アジア最大級とも言われるタイのデパートです。)の駐車場に戻った彼女。トランクを開ける。
”日本語のテキストがたくさん。買っただけでまだ読んでいない。”

運転席に座って後部座席を見つめる。
”日本語のテキストがここにもたくさん。”

そしてバッグの中を見る。
”○○(私の名前です。)にもらった、「日本語を絵で覚えようカード。」全然覚えてない・・・これはかわいいから一番気に入っていていつもバッグの中に入れているのに・・・”

駐車場を出て映画の撮影所へ向かう。
”マネージャーの方に運転していただくよりも自分で運転する方が好き。運転はストレス解消の一つでもあるし。”

ラジオを聞きながらいつもの道を運転する。
”この前生放送で自慢しすぎた。桜を見に行ったって・・いつもは自慢なんかしないのに。いや、日本で買った物はさり気無くいつも自慢してるか・・・”

途中で○○(私の名前です。)を迎えに行く。今日は撮影所に招待しているから。
”今日買った日本語のテキストは隠しておこう。じゃないと○○はニタニタして、ここぞとばかりに意地悪な目で責めてくる。いつもは私に何かを言われてその通りなものだから、反論出来ないで黙り込んだり怒ったりしてる○○だけど、日本語のテキストに関してだけは唯一私が黙り込むトピックだから今回も意地悪なこと言ってくるはず。トランクに隠そう。”

少し車を停車してトランクを開けて紀伊国屋書店の袋ごと隠した。また車を走らせる。そして○○に電話する。「もう着くよ。」・「分かった。」

”待ってる。待ってる。いつもの様に私が迎えに来る時間となって私が、「もう着くよ。」と電話すると、スタバから出てぼーっと立って待ち合わせのスタバ前に立って待ってる。”

車を○○の前に停める。いつもの様に○○が助手席に乗り込む。また後部座席を○○が意地悪な目で見ている。
”ねぇ、新しい日本語のテキストが増えなかった?”
ほら、この前ちょっときついこと言ったから反抗してきてる。○○は年下なのに。
”増えてないよ。”
意地悪な目を○○がし出した。

”私があげたたーくさんの日本語のテキストの内、お気に入りの小さいカードになってる「絵で覚えよう日本語」があるでしょ?あれから一つ位新しい日本語を覚えた?”
ほら、責めてきた。
”忙しいから。覚えてないよ。”
”タイで売っている日本語テキストは、ぜーんぶ持ってるよね?!日本語学校のテキストも持ってるしさ!テキストを買うだけ買って勉強はしていない。単なる日本語のテキストコレクション!”

また同じことをわざと意地悪で言ってきて。でも確かに、私はタイで売られている日本語テキストは全部持ってる・・・今日も新しいのを買ったばかり。時間が無いのは本当。映画の撮影で年中忙しい。この前も特殊メイクで傷跡を作るだけで2時間かかった。せっかくそんな特殊メイクの写真もたくさん説明してこの前見せたのに、○○はあんまり反応無かったな・・・

”時間ができたら日本語の勉強するの。だからテキストを全部持ってるの!”
”ふーん。いつでも日本語の先生になってあげるよ。”
”分かってる。”
”日本語を教える時は、私が「先生」だからね!敬ってね!”
”はいはい。”
”それからこの前はごめん。せっかく特殊メイクの話をしてもらったのに、実はあの時ねちょっと心ここにあらず状態でね・・・ごめんね。あの時は素っ気無い態度で。本当はいつもの様にすごくうれしかった。”

そうだったんだ。本当はあの写真を楽しんで欲しかったんだ。やっぱりいつもの様に楽しんでくれてたんだ!そんなに真面目に謝らなくても良いのに。○○はいつもそうだけど。

でもそれとこれとは別。いつもは私が言い負かすのに、このタイで売っている日本語のテキストを全て持っていることに関しては私はいつも言い負かされる・・・タイで売っている日本語のテキストを全部持っているのにほとんど中身を見ていない。それは私の唯一の憂鬱。時間が欲しい。

”プレゼント!”
”きれい!”
”バラの花。お花もらうのが大好きなんでしょ?美人な女優さんにはぴったりときれいなバラが似合うよ!”
”ありがとう!”

こんなに小さいブーケにして、その○○の大きいバッグの中に○○は隠してたんだ。リボンを止めてあるお店のシールで分かる。わざわざ私の好きなあそこのお花屋さんまで行ったんだ・・・でも実は私もプレゼントを持ってる。

”これあげる!”
”あー!これは私の大好きなキャラクターのぬいぐるみ!”
”見た瞬間に○○を思い出して買ったの。気に入ってくれた?”

そうやっていつも会う度にプレゼント交換をしてしまう。ただお互いに友達の笑顔を見たいだけのこと。そうやって何度二人で話しただろう。今日も映画撮影頑張ろう。そしてまた親孝行したり友達にプレゼントして笑顔を見たい。ただそれだけの為に私は女優の仕事を頑張ってる。

”いつの日か時間をゆっくりと取れる様になったら日本語の勉強頑張るからね!昔必死で勉強した日本語はほとんど忘れちゃってるしね。”
”一緒に頑張ろうね。私がとっても良い日本語の先生になってあげる。”

○○は明日からでも私の為に無理してでも時間を作って日本語を一生懸命教えてくれるだろう。○○はいつも無理してでもやってくれる。でも私もいつも無理してでも○○の為に色々なことをやってるけどね。それは私が年上だから言わないだけ。そしてそんなことを見せもしないのが私。○○のいないところではいつも○○の話をしてるんだから。○○の前だと恥ずかしいから。

しかし私は分かっています。無理して私の好きなキャラクターのぬいぐるみを買いに行ったんだなぁ・・ありがとう。いつも無理して時間を作ってくれたり。無理なお願いを聞いてくれたり。何よりいつも、”日本大好き!”と言ってくれる。私が彼女を黙らせることが出来るのはたった一つ。”タイで売られている日本語テキストをぜーんぶ持ってるよね?”とわざと意地悪に聞くこと程度です。そして実はそのことでお互いに笑って話しているんです。今回彼女が冒頭から彼女の心の中で言っていることは私に回想しながら話してきたことです。

今回はタイの書店ということにフォーカスしましたのでたまたまタイ人の友人とのエピソードですが、国籍というものを超えてあくまで人間同士友人同士として、素直になれなくて喧嘩したりもたまにしますが、いつも思いやりを持ってどの国籍の友人達ともこの様にお互いにほのぼのと過ごしています。(あの国の方々を除く。)そんな何気ない毎日です。ただ相手の幸せをお互いに考えてしまいます。本当にそれだけなんです。


今回の韓流スター様情報。私のブログをお読みくださっている方から拍手コメント内で情報をいただきました。「カー」様より。”チワワ系っていうワケのわからん(韓流アイドルのキャッチフレーズ)のもいますよ。”チワワ系・・・勉強になります!ありがとうございます!「カー」様はいつも拍手コメントを本当にありがとうございます。いつも幸せな気持ちで拝読しております。チワワ系か・・・韓流スター様の情報についてご協力ありがとうござます!チワワ系の韓国アイドル・・・どんな方だろうか?

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
関連記事

タグ : 日本語のテキストコレクション

拍手コメント5へのリンクです。

2012/04/08 (日)  カテゴリー/●拍手コメント。

拍手コメント5をエントリーいたしました。
拍手コメント5です。クリックしてください。

日付が去年の8月30日となっている理由は、エントリー1以前に拍手コメントがエントリーされる様に設定したからです。ですので過去の拍手コメントエントリーも削除したのではなく、エントリー1以前となる様に移動しただけです^^;

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、頂いた大切なコメントの中にあります。
関連記事

私ではありません・・2

2012/04/08 (日)  カテゴリー/●ブログについてのきっかけ・趣旨・私の考え・皆様へのお知らせ等です。

皆様から頂きました最近の大切な拍手コメントで、

”あの英語でのコメントはあなたですか?”
”あのタイ語でのコメントはあなたですか?”
”自分でブログのアドレスを書き込みして紹介しているの?”
等お尋ねになっておられるのですが、

1.私が尊敬するブログ管理者様のブログコメントの中で、きちんと名乗って過去ほんの数回のコメントをしたことがある。
2.はてなブックマークでブックマークする(本当にブックマークのみ)。
3.もちろん私のこのブログでブログエントリーをする。

ですので厳密に申し上げれば、あらゆるインターネット上のツールで私がコメントしたのは、”1”の中でほんの数回です。またこのブログのURLを書き込むということはどのページにも一切致しておりません。

この時代に私は未だtwitterもyoutubeのアカウントさえも持っておりません。掲示板での書き込みの仕方さえ分かりません。mixiさえ使用致しておりません。Facebookは本当に友人達用でほとんど使ってもいません。私がどれだけインターネットに疎いのか昔から私のブログをお読みくださっておられる方々はご存知のことです。また英語でも私の英語の書き方の癖があります。

神様とご先祖様に誓って私は一切の書き込みを致してはおりません。(過去ほんの数回、私が尊敬するブログ主様のコメント欄で名乗った上での書き込みを除く。)私の名前(迷惑な韓国のブログ管理者と名乗る等)を使用するかもしくはその様に思わせての、どなたかを誹謗中傷等をなさる書き込みはどうかお止めください。よろしくお願い申し上げます。

※誤解があっては申し訳ありません。私のブログを紹介してくださっている方々に何かを申し上げているのでは一切ございません。どうか誤解なさらない様にお願い申し上げます。私のブログの管理者と名乗る、もしくはその様に思わせての、誹謗・中傷等をどなたかにする書き込み等をされておられる方々に申し上げております。要はあちらの方々です。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、特にありません。
関連記事

人権救済機関設置法案(現在は人権委員会設置法案)について。

2012/04/06 (金)  カテゴリー/●”日本猿女強制収容所早期設立実現を!”と在日韓国人が訴えています。

人権委員会設置法案の危険性については、私は多くの日本人男性の皆様から過去に教えていただきました。その危険性には性的なことも含まれているからです。日本人女性でも実際に多くの方々が法案阻止の努力をなさっておられます。ただ性的な危険性については、男性だからこそ当初その危険性が認識されていない時に恨まれ役を買ってでも日本人女性の為にお伝えくださったのだと思っております。それは私が心から深く日本人男性の皆様に感謝しておりますことです。では日本人女性には感謝をしていないのか?もちろんそうでは一切ありません。例えば尊敬いたしております方のブログ管理者様は女性です。この法案に関しては教えていただいたことに感謝いたしておりますと、先ずは日本人男性に素直に感謝を申し上げたいです。

人権委員会設置法案が通れば私のブログも無くなるでしょうし逮捕されるかもしれません。でもそれはこの様なブログを書いている者に対してだけではありません。私のブログでは韓国をトピックとしておりますので韓国としますが、”韓国に都合の悪い情報を書いたり言ったりすると差別ですよ。”と法律で決められるわけです。私は今ブログ再構築を皆様ご存知の通り余儀なくされておりますが、再構築どころか、人権委員会設置法案により私のブログは韓国人男性差別とのことでその法律により消去される可能性がかなり高いです。

そして性的な危険性については過去(2月)のエントリーこちらをクリックしてください。

人権救済機関設置法案については申し上げております通り、私は過去に皆様に教えていただいた人間です。中途半端な知識で皆様に何かをお話させていただくのは失礼となります。ですので是非こちらをご覧ください。くれば の ひとり語り様より。クリックしてください。人権救済機関設置法案の危険性がよく分かります。今現在(2012/8/24)、人権委員会設置法案とまた名称が変わっております・・・

人権委員会設置法案の廃案に向けて拡散と阻止に向けてのご協力を再度心よりお願い申し上げます。


4/20についてはどうにか回避された様です。皆様、ご協力ありがとうございました!

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



韓流スターランキングとして韓流スター様の情報を。大国男児様の日本デビュー曲のタイトルは、Love Power。
皆様ご存知の様に、この様なことを書かないと許されない日本社会と既になっております。
関連記事

タグ : 人権委員会設置法案

私の住んでいるアパートを少なくとも6時間以上見つめ続け、タイ人の警備員の方に通報された韓国人男性。

2012/04/06 (金)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

今回のエントリーで出てくる私のアパート。私のクラスメイトがうっかり私のアパートや携帯電話番号を韓国人男性に教えたので、留学先にいる韓国人男性はその情報を知っていました。でもそのクラスメイトに悪気は一切無かったんです。クラスメイト全員が何故か私のアパートの場所を正確に知っている理由は親切からなんです。”そのアパートが日本人女性にとって本当に危ない所ではないのかチェックしてあげる。心配だから!”男女問わずクラスメイトのみんなが入居前にチェックに行ってくれていたんです。本当に優しいみんななんです・・・

ある過去の日曜日・・午後3時頃友人と待ち合わせ。その時は幸せな気分しか無かった。

”さぁ出かけよう。”と思ってアパートの外に出ると・・警察官の方お二人とパトカーと野次馬がアパート前のちょっとした広場のスペースに・・・野次馬が取り囲んでいるその中心に何と、皆様お馴染みの留学先にいる韓国人男性がいた。”何で?”と思いながら呆然としていると警察官の方々が私の方に向かって来られた。

私は警察超高官のお父様がいる友人に電話した。
”どうしたの?”
”何でかよく分からないけど私が警察に逮捕されるみたいだから、申し訳ないけどお父様を私のアパートに連れて来て。一生のお願い。”
”何があったの?!先ずそこにいる警察官に電話で話をさせて。お父さんの名前をとにかく出すから早く!今ここにお父さんがいないから早く!”

でもその時私は、”ええい!自分の意思で外国にいるんだ。卑しくも、警察庁超高官の友人のお父様に頼るなんて腐った人間がする様な汚職の様なことが出来るはずない。大日本帝国の子孫の名が穢れる!”と思い、
”やっぱり良い。ごめん。”
”は?!電話を切らないで。ちょっと!”
電話を切った。振動音でその友人が電話をかけて来ているのが分かった。

そして警察官の方お二人が私の目の前に。超細身のユニフォームのせいであんなに細く見えるタイの警察官の方々。目の前に来られたらこんなに背が高くてがっしりしてたの?
”お嬢さん、あなた・・”
威厳を持って堂々と接しろ!と自分に言い聞かせて、
”何でしょうか?”

するとアパートの受付の方々が私に駆け寄って来られた。
”Miss ○○(私の名前です。)、私達が警察に通報したんです。”
”はぁ?”
”このお嬢さんはタイ語がお出来になるのかね?”
”はい。彼女とはタイ語で話してください。でもちょっと待ってください。”

彼女がこれまでの経緯を私に説明してくださった。
”実は今日の朝7時半頃のことなんですけど、怪しい風貌の危なそうに見える男性が、アパート真正面にある公衆電話の中に座って(ちょっとした椅子の様な物があるんです。)ひたすらアパートを見つめていると警備員が言うんです。でもあくまでアパートの敷地内にいるわけではないし無視してたの。でも9時になっても10時になってもいるの。そしてとうとう14時になってもまだいたからオーナーに電話したら、「警察に通報しなさい。」と言われたの。でも通報する前にその危ない男性に話をしに行ったの。そしたら、「ガールフレンドが出てくるのを待っているだけだ!」と言うの。「誰ですか?」と聞いたら、あなたがその危ない男性の彼女だと。”
”え?”(言葉を失う。)
”どこ出身かその男性に聞くと、「日本人に見えるから日本人みたいなものだ。日本人と思ってくれても良い。」と。でもどう見ても日本人じゃない。その時に思い出したの。オーナーが仰ってた。危ない韓国人が来たら警察に直ちに通報するようにと。その危ない韓国人に違いないと思って通報したの。”
私はもう何も言えずに放心状態であった。そして野次馬に見られて恥ずかしかった。
”あなたを呼びに行こうと思っていたところだったの。”

そこで韓国人男性が近寄って来た。

”お嬢さん、あなたはこの男性のガールフレンドですか?”
”違います。”
すると韓国人男性が、
”俺はこの女性の彼氏だ!俺はこのアパートの住人だ!”
すると受付の方が、
”待ってください。その男性はこのアパートの住人ではありません。彼女は嘘をついていません。”
”お嬢さん。”
”はい。”
”怪しくて危ない男性がいるということでここに駆けつけました。するとこの男性がお嬢さんのせいでどーのこーのと。”
”何で私のせいですか?”
”この男性によるとあなたが盗みをしたと。”
”はぁ?!何を盗むんですか?”
”知りません。”
すると受付の方が、
”待ってください。彼女はそんな卑しいことをする方ではありません!”
”おい、お前が言っていることは全然違うじゃないか。彼女が何を盗んだんだ?説明しなさい!”
”・・・”
(無言の韓国人男性。)
”その男性があまりにも危なくて怪しいから私達が警察を呼んだんです。その男性を逮捕してください。”

タイ語で全ての会話(警察官の方が韓国人男性に話す時以外)が行われているので韓国人男性は一切何も言えず。
”では整理しますが、このお嬢さんはこの男性の彼女では一切ない。単なる知人。もちろん盗みなどやっていない。自分(韓国人男性)が警察に通報されたから意味不明な嘘をついているということですね?彼女のアパートを少なくとも6時間ただ見つめていたということですね?”
”そうです。彼女は何もやっていません。”

”お前はこのアパートを少なくとも6時間見つめていたそうじゃないか!何でそんなことをしたんだ?”
”この女性が俺を無視するから。”
”呆れて何も言えないよ。この大バカ者め。警察を何だと思ってるんだ!”

すると私の為に身の潔白を証明してくださった受付の方々が安心して力が抜けたのか、
”その上この男性は、「彼女の部屋に電話をしろ!」と受付で私達に何度も怒鳴ったんです!断ると受付の壁を蹴ったんです!その上オーナーに電話して話をさせろとわめいたの!最後には、受付入り口のドアを蹴って鍵を壊そうとしたんです!本当に怖かったんです・・”
受付の女性2人が泣き出す。

まるで私が泣かせている様なもの。すると警備員の方が、
”この男性を逮捕してください。危ないです。”
”分かりました。ただ今回は最後のチャンスをあげましょう。”
すると韓国人男性が、
”おい、金をやるから許せ。”
と警察官の方に言っている。
(その韓国人男性は何も知りませんが、この場面では賄賂は無理だったんです。その時は私は知りませんでしたが、アパートのオーナーが彼の警察高官の知り合いの方に電話して出動させていたからです。)
”賄賂は通じませんよ。良いですか?このアパートには今後一切近付かないでください。もし近付いたり今度警察騒動となればあなたを逮捕します。あなたの味方となる人間はこの中にはいませんよ。本来なら逮捕したいところですが今回が見逃す最後ですよ。ここで約束出来ないなら逮捕します。”
”分かった・・”

”お嬢さん、とにかくお気をつけになることです。良いですね?”
”はい。申し訳ありません。”

受付の方一人が未だ泣いておられて、泣き止んだもう一人の受付の方が彼女のバッグを持って来られた。
”大丈夫ですか?あなたをパトカーでご自宅にお送りしましょう。”
”申し訳ありません。私が泣かせたのと同じです。許してください。私があなたの代わりに学校に行かずに無給で受付で働きますから、元気になるまでお休みになってください。”
”そんなこと仰らないでください。ただその韓国人男性が怖かっただけです。あなたが悪いなんて思ってもいません。明日からはまた元気に出勤します。心配なさらないでください。ただ本当に怖かったんです。受付のドアの鍵が蹴られて壊されそうになった時に、生まれて初めて男性から殴られ蹴られると覚悟したから・・そんな経験したことは今までに無かったから・・”

”あなたは大丈夫ですか?泣き止んだばかりでまだ目が赤くて心配です。”
ともう一人の受付の方にお聞きすると、
”私はベテランですから大丈夫です。この様な時は先輩が後輩を守ってあげなきゃ。”
”申し訳ありません。”
”だからあなたが悪いんじゃないんです。”

そして警察官の方々は彼女を乗せて帰られた。

アパートの警備員の方にも謝罪する。すると、
”これが仕事ですから。気にしないで。”

そして速攻でアパートのオーナーに電話した。
”電話してたんだよ。全然出ないから。大丈夫?”
”申し訳ありません。電話に出るどころではなかったんです。”
”とにかく気にしないで。”
”私はもうこのアパートを出た方が良いでしょうか?こんなにご迷惑をおかけしましたし、オーナーのご家族にもご迷惑をおかけして申し訳ないのと恥ずかしいので私はもうここには住めません。申し訳ありませんとしか他に何を言ったら良いのかさえ分かりません。”
”気にしないでと言ったはず。君は何も悪くない。僕の仕事はアパートの住人を守ること。君が住み続けたいと言っても僕が駄目だと判断すればその時はアパートを出てもらう。本当に出る必要は無い。君は一切悪くないのだから。分かったね?”
”でも・・”
”気にしないで良いと言っているのだから気にしないで良い。”
”はい。ありがとうございます。”
”本当はアパートに駆けつけたかったんだけど、今日はビジネス会議でチェンマイにいてバンコクにいないんだよ。だから行けなくてね。申し訳なかったよ。だから同じ警察官でも知人の警察高官から出動要請をしてもらえる様に頼んだんだよ。女性のことを考えると尚更その方が安心だからね。”
”・・ありがとうございます・・”
”また電話するから。”
”はい。”

その後オーナーのお母様にも電話して謝罪して・・逆にお母様には心配されて・・

オーナー一家とオーナの知人の警察高官の方・受付の方々・警備員の方々にも後日きちんとお詫びの品を謝罪と共に差し上げました。でも逆に慰められました。そんなことしないで良いとも言われました。特に受付の方お一人はまた泣いておられました。”かわいそう。あなたが謝罪することじゃないのに・・”と仰って・・

そして最初に登場した友人からの電話が・・
”何で出ないの!お父さんに電話したのよ!どれだけ心配したと思ってるの?!”
”ごめん。もう解決した。”
”はぁ?”
そこからお父様とお話をさせていただき謝罪して後日きちんとお詫びの品を差し上げました。友達にもきちんと謝罪して食事に招待しました。同情され怖がられ笑われ・・でも結局は私にお金を払わせない彼女・・

野次馬もやっといなくなった。

”は!待ち合わせのことをすっかり忘れてた!もう90分遅れにはなっている。”
恐る恐る電話すると、
”ここはタイだから、あと1時間位は遅れても普通のことで待たないといけないと思ってたから何の問題も無い。”
”帰らないでくれる?”
”うん。”

そしてすっかりこれまた忘れていた韓国人男性の存在。まだいた!
”いい加減にしてよね。”
すると一言目が何だったと思われますか?さすが韓国人だと思いました。
”お前のアパートのオーナーは俺と対決するのが怖くてここに来なかったんだろう?韓国人男性に比べると弱いタイ人男性だ。”
”そこまで言うなら今度喧嘩の約束でもしなさいよ。警察の前じゃ何一つ発言出来なかったくせに。”
”・・・”
(無言となる。)
”前々から思ってはいたけど、あなた頭おかしいんじゃないの?どうやってアパートを6時間見つめ続けるの?”

また野次馬が・・そこで私は速攻でタクシーを止めると(タクシーはそこら辺の路地でもいつでもたくさん通っています。)、その韓国人男性も勝手に一緒に乗って来た。拒否する暇も無しであった。

”親切とは分かる?(韓国人には一切分からないことともちろん分かってます。)人に優しくしたり親切にする=その人のことが異性として好きではないのよ。単なる親切。みんなやってる。女性同士でも、タイ人の女性の友達が奢ってくれたら次は私が返すの。男性の友達でも。奢っていただいたら次は私が奢るの。単なる友達だからみんなそうやって親切にし合っているの。でもそれは、韓国人みたいに見栄で奢る等の社会のシステムじゃないの。大切な友人達に心から喜んでもらいたくて、あのレストランに連れて行ってあげたいと思って連れて行ってお互いに奢り合ってしまうの。友達の笑顔を見るとお互い幸せになるの。友達だからこそ性別を超えて、○○に連れて行ってあげたいとか、この国の○○を見せてあげたいって思ってくれるの。そしたら私もこの国で出来る何か日本らしいことをお返しするの。それか日本から何かを送ってもらってプレゼントしたりするの。遠い過去にあなたに多少親切にしたことは別にあなたを好きだからじゃないの。分かる?カトリックの教えからなのよ。”
”ちっ。分からない。”
(本当に、「分からない。」と言ったんです。)

すると今度はタクシーの運転手の方が、
”失礼ですがお嬢さん、さっきその男性が怒鳴ってましたがお嬢さんに暴力を振るうんじゃないですか?いや、もしくはそんなことをされているんですか?僕が殴ってやりますよ。女性にそんなことをするなんて!お嬢さんの彼氏ですか?彼氏であっても女性に暴力を振るう様な男性なら別れるべきだ。僕が今殴ってやりますよ。”
”違います。絶対に彼氏ではありません。そんなんじゃないんです。”
”いや、タクシーを止めましょう。僕が殴ってやります。止めますよ。”
”ちょっと待ってください。もう車内をうるさくしませんから。”
”そういう問題じゃないんですよ。その男性は女性に手を出しそうだ。遠慮しないで。車をそこのサービスエリアで止めましょう。殴ってやります。”
信じられないようなことですが、私は上記のタクシーでの経験が数回はあります。
”運転手さん、その高速の降り口の近くのショッピングモール前で停まっていただけますか?”
”はい。本当にお嬢さんは大丈夫なんですね?”

そして外に出て、
”嘘つくのもいい加減にしてよね。迷惑だから。私はあなたを異性として好きではない。韓国人女性がいるじゃない!あなたを本当に好きになってくれる愛する母国の女性を探しなさいよ!”
すると何と、
”死んでやる。”
と言って泣き出した。泣きながら私をひたすら見つめるのである。
”この前だってお前に冷たくされて自殺しようと思ったんだ!”

絶対に死なないのは分かってはいるがその泣き方がまた見事な泣き方。泣かれるのはもう慣れてはいるが(このブログでは書いていなかっただけで本当にすぐ泣くんです。ちょっとでも冷たくすると泣く。それか自殺すると言うんです。)、毎回毎回その泣き方が何というか・・男性なのに顔を手で覆い隠して泣く。私の顔を見つめて続けてまるで韓国のドラマ?の様に泣く。本当に死にそうな顔で泣く。

その場から走って逃げてタクシーに乗り込んでとにかく逃げました。

その日の夜。力が抜けて部屋で一人で大泣きました。警察の方々・アパートの方々皆様等にご迷惑をおかけしたことが恥ずかしくてたまらなかったからです。またそんな恥をかかせる娘の親だと思われたかもしれない自分の家族に心から申し訳なかったからです。一人で本当に泣きました。こんな感情は韓国人には分からないだろう。自分はどうでも良い。ただただ多くの方々に恥をかかせて迷惑をかけてしまったと、謝罪してもしきれないこの気持ち。

韓国人男性による一般的な認識は、”日本人女性は全員アダルトビデオ女優。”だけではなく、以前ご紹介いたしましたが、”韓国人男性に夢中すぎて日本人女性は韓国人男性のストーカーをする。”とのことですが。

日本では、芸能人ではなく一般韓国人男性でもイケメンのモテモテで日本人女性全員が夢中だと言われています。何でも韓国人男性が日本人女性に声をかけると即OKでその韓国人男性と性交渉をするとのことです。ソース源等は皆様ご存知の通りです。フジテレビです。くどくなりますのでもうあえて出しません。ですので韓流スターランキングに合っているエントリーだと思います。

今回のことで日本人男性に怒られたことがあります。
”同じ所に住み続けるから。何かあるならきちんと引越しを事前にしないと。引越し出来ない状況ならともかく引越し出来るのだから。”
その通りです。いつも心からのご心配を本当にありがとうございます。


今回の韓流情報は、韓国人男性が気持ち悪いものは気持ち悪い。イケメンじゃないものはイケメンじゃない。事実を申し上げることは差別じゃない。日本の芸能人のあのお美しい女性が仰ったことは正論で差別ではない。韓国人男性に夢中と言われて私も迷惑している日本人女性の一人です。タイ人女性の友人達も迷惑。ただそれだけのこと。なぜって?韓国人男性に日本人女性が夢中だというのは捏造文句だからです。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
関連記事

タグ : 6時間見つめていた

”俺は恨みを比較的早く忘れる。すごいだろう?”と韓国人男性に自慢された。

2012/04/06 (金)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

もう過去のこと。

ある時、留学先にいる韓国人男性がいつもの様に突然話しかけて来た。珍しくアダルトビデオのことを聞かれるのではない。私の心に残る3つ目の韓国自慢であった。

私が印象に残っている韓国自慢は過去のエントリー通りです。
1.韓国のインターネットカフェでは、日本とは違い携帯電話の充電サービスがあるIT先進国。”すごいだろう?”と自慢される。
2.韓国の大統領は、現代の最高級車に乗っている。”すごいだろう?”と自慢される。

そして今回が私の心に残る韓国自慢の3つ目です。

”俺の韓国人の友人達、要するに韓国人は恨みを一切忘れられない。でも俺は比較的簡単に恨みを忘れられる。そのことから韓国人の友人達みんなから、「恨みを比較的簡単に忘れられるなんて羨ましい!」と言われ羨望の的だ。すごいだろう?恨みの話は韓国の男女の友人達と話す時にはある意味メイントピック。この前、恨みを持っている先生に似ている女性が歩いていたから殺してやりたいとは思ったが。”

真顔で言っていた。怖いです。そんなに恨みのことを話すの?

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、恨みです。
関連記事

タグ : 恨み

何気ない会話。

2012/04/06 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

ある時、タイ人男性のクラスメイトの友達とのほほーんと話していたら、
”一休さんの中で、「shogun-sama」がいるけど、王様のこと?最高権力者と思って良い?”
”いや、将軍様は総理大臣と考えて。一番地位が高い方は日本ではずーっと天皇陛下(emperor)だよ。”
”そうなんだ!聞いて良かったー。kingじゃなくてemperorで・・なるほどー。”
”もし一休さんがいなかったら、「shinemon-san」の生活はどうなるんだ?”(真顔で聞いている。)
”・・・弥生さんと結婚かな・・・”
”でも、「shinemon-san」は弥生さんのことは苦手だよ。”
”・・・じゃあ、やんちゃ姫の子守・・・”
”あー、「yancha-hime」ね。でも、「shinemon-san」クラスの武士が子守を職業にするか?”
”・・・うーん・・・しない・・・”
”おいおい、真面目に考えてくれよ。本当に真面目に聞いてるんだよ。”
超真顔のクラスメイトを見て大爆笑してしまい、彼も顔を赤くして、”だって気になるんだよ!”と照れ笑いしてました。

ある時大学ではなくタイ語学校の先生と話していたら(授業前の雑談。)、
”「shin-chan」のお母さんの「misae」はバーゲン好きだよねぇ。洋服命!って感じだよねぇ。その場面が本当におもしろい。”
”先生、でも「misae」はあれだけお洋服を持っているのに普段は結構着古したお洋服を着て買った物は一切登場しませんよね!”
”そうそうそうそう!それ私もいつも思ってた!たくさん洋服を持ってるはずなのにって。なのに全然漫画の中では「misae」が買った高い服が登場しない!それ本当に思ってたの!”
”やっぱり先生も思われてました?”
”思ってた!”
”先生も結構細かいところまで見てるんですねぇ・・・”
”いやいや、普通に見てれば気付くよ!”
先生と大笑いしました。女性同士だからこんな話題となったのかもしれません。

ある時他の大学ですが、日本語学科に通っているタイ人男性の友達と話していたら(テスト前に日本語の家庭教師をしてました。でも無給のボランティアです。そのエントリーをいつの日かします。)、
”1リットルの涙・・今でも好きでさ、DVDコンプリートボックス買った。これ。”
”おお!”
”思い出しただけで泣いてしまう。ううう・・・”
”じゃあ、テスト前のお勉強をしましょうか?”
”テストは嫌だ!「kubitsuri-jisatsu」したい!”
”だめ。勉強です!”

首吊り自殺・・・彼が唯一スムーズに発音でき覚えている日本語です。教科書の日本語も覚えれば卒業も早く出来るだろうに・・・(これはいつも二人で笑って言っていることです。)かわいいんですよ。必死で日本語のテキストの例文を読んでいる姿。日本語学科ですからね。占い師の方から、”日本語ガイドか歌手になるのが合っている。”と言われ、ビジネスをされているお父様の仕事を継がないと、お母様と大喧嘩して彼は大変だったんです。私は笑って聞いてました。アドバイスを求められましたが・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



韓流スターランキングですので韓流スター様の情報を。韓流スター様の大国男児様のキャッチフレーズ。「クリーミー系弟アイドル」。
関連記事

タグ : クリーミー系弟アイドル

”韓国が憎い。”とダイレクトに言う彼女を初めて見た衝撃。

2012/04/04 (水)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

私のタイ人女優の友人がどれだけ日本を愛しているか、皆様が簡単にお分かりになる彼女の発言・行動は以前から何度か書いております通りです。今回のエントリーでは、それがどれだけ特別なことなのか違った角度からお分かりいただけるかと思います。

今回のエントリーはほんの最近彼女と話したことなのですが、タイ人の方から何かが、”憎い。”とダイレクトに仰る発言をお聞きしたのが初めてで私にとってはある意味衝撃でした。

私も当然ながら人間で、彼女とだってちょっとした喧嘩なら何度もしましたし、その他のタイ人の友人達とも喧嘩をしたことは何度かあります。喧嘩と言っても韓国のことは何も関係無く、国籍の違いは超えて友人同士としての単なるちょっとした喧嘩です。

明らかに私が悪いことでも何度も笑顔で許してくれて、寛大ということはタイ人の友人達から本当に多く学びました。それはタイ人教授の方々からも学んだことです。たとえどんなバカを見ても、”良いんだよ。”とにこにこして言う私のタイ人の友人達。そんな彼女達から、”一生許さない。”という言葉を、タイを侮辱した韓国芸能人相手に聞いた時はある意味衝撃でしたが、今回はその言葉を超え、”憎い。”という言葉をタイ人の友人達から聞く様になり本当に衝撃でした。

ではここからが、タイ人女優の友達と私のほんのちょっと前の会話です。

”・・・でね、ほんのちょっと前に韓国にまた仕事で行った時にも何も感じなかった。この前も話したけど、あの国ではソウルには近代的なビルやお洒落なカフェも多くあるけど全部フェイク。全てが偽物。”
”どういうこと?実際にビルはあるけど・・・”
”韓国は先進国じゃないの。あのソウルにあるビル群やその他は対外宣伝用よ。どういうことか分かる?”
”うーん・・・どういうこと?”
”本当は貧しく国力も無く誇ることが出来る物は何も無いのに韓国は見栄を張っているということよ。旅行者か私の様な仕事での短期滞在者なら騙せると思ってね。”
”・・・?”
”ソウルを見て、「先進国だ!韓国ドラマ通り!」なんて思ったら単なる無教養の人間だということよ。真実を知らないということね。”
”あぁ・・・”
”韓国は全てがフェイク。全て偽物。整形だけじゃない。経済も歴史も文化も全てが偽物。それを知らないと無教養で無知な人間だと思われる。”
”うん・・・”
”タイは未だ貧困国家。でも私達はそれを隠してはいない。だってそれは本当のこと。だから韓国を見ていると私は笑えるの。一生懸命隠してるなぁって。韓国の貧しさについて気付かれていると知らないのかなって。”
”そうなんだ・・・”

”韓国の中でも韓国芸能人は本当に大嫌い。あの方々本当に頭がおかしい。”
”何で?”
”私達がどれだけ日本に夢中になっても、日本人の方々や日本は、「日本人と日本を神のように拝めなさい。」なんて国も人々も誰も仰らない。それどころか発展途上国の私達に対してでさえフレンドリー。本当にフレンドリー。そして日本や日本人の方々への尊敬の気持ちや大好きな気持ちは自然と更に高まる。大好き。もっともっと大好きになる。”
”ありがとう・・”
”でも韓国に対しては違う。特に韓国芸能人。「俺達・私達に憧れなさい。神のように拝めなさい。」と命令。あなたも知っての通り、タイでも韓国芸能人はその態度。そして韓国という国そのものもね。”
”それは韓国の政策の一つでもあって。国家ブランド委員会の・・・”
”韓流が韓国政府の政策であるなんて誰でも知ってるわよ。知らない=無教養で無知だとこの国では思われてるわよ。”
”うん・・・”

”ずっと前に私が話したタイでの韓流の背景を覚えてる?”
”うん。ブログでも書いた。”
”問題は、タイで韓流を支持するいわゆる貧困層の女子中学生等なの。”
”・・・”
”今までは、無料で韓流イベントがこの国でたくさんあるから(日本の芸能人の方々と違って、頼んでないのに無料でたくさんの韓国芸能人が勝手にタイに来るとのこと。)、貧困層にいたら特に夢中になるというその解釈で、私達はある意味韓流を無視してたの。”
”うん。”
”私達は一切の見栄を張っていない。だから自分の国(タイ)のことだから「貧困」等はっきりと言わせてもらう。”
”うん。”
”最近の韓国政府による韓流ごり押しには、私達の我慢の限界を超えて来ている。少し前までは、「許さない。」・「嫌い。」までの感情で済んだ。でもね、その貧困層の女子中学生等、はっきりと言うけど無知な彼女らにターゲットを絞って、最近の韓流をタイでごり押しする韓国政府の政策は、「タイは発展途上国で自国民(タイ人)が尊敬も出来ない国。それに比べると韓国は憧れの先進国で美男美女ばかり。韓国の恋愛ドラマの世界の通りです。」これよ。その結果今タイはどうなって来ていると思う?”
”私も思ってはいるけど・・・”
”貧困層の女子中学生等のみが韓国の真実に気付いていないだけ。彼女達は洗脳されてとうとう、「タイなんて誇ることも出来ない国。韓国は素晴らしい!」と言い始めたの。”
”うん・・・”
”だから私達はもう、「韓国が憎い。」、憎いという感情にシフトし始めているの。私だって韓国が憎いのよ。日に日に憎さが増すの。私達の国(タイ)をバカにして侮辱して、韓国を尊敬しろと無知な層を洗脳。そしてそれが成功し始めている。最初は富裕層にだってそう洗脳しようとしてたのよ。”

彼女の口から、要するにタイ人の方の口から、「憎い。」という言葉がダイレクトに険しい表情と共に出てきて私は正直驚いて固まってしまいました。私にとってそんなタイ人の方を拝見するのは初めての経験だったからです。

”本当に尊敬することが出来る国ならともかく、あんな全ての分野で偽物の韓国と韓国人を尊敬して、神の様に拝めろと言われることは私達タイ人にとっては本当に侮辱よ。説明したタイのある一定層と韓国国家ブランド委員会の捏造文句(タイ人女性は韓国人男性に夢中!)のせいで、私までもが日本人の皆様にも他国の方々にも韓国と韓国人に夢中だと誤解されるのだから。冗談じゃない。韓国には本当に迷惑。私が韓国人男性と結婚するなんて言ったら母は発狂する。”
”・・・”

彼女の怒りが止まらず会話を強制的にストップさせたのは何と私でした。タイ人の方々は何かが憎いなんてひどい形相でお話をされたりはほぼなさいません。もし私がそんなことをしたら注意されるほどです。でも今回の彼女の憎しみが込められた顔を見て本当に衝撃でした

他にも様々なことを話しましたが長くなりますので・・・ただ、日本と本当に状況が似ていますね。韓流が韓国国家ブランド委員会の政策と知らなければ無知で無教養とまで言った彼女。タイをバカにし一切尊敬出来ない韓国を尊敬しろとごり押しする韓国が憎いとまで言った彼女。

どうして日本のマスコミは、彼女の様な考え方が大多数のタイ人の方々のご意見だと報道しないのだろう。

そんな彼女が見せる日本へと韓国へのあまりに違う言動を、今回違った角度からもお分かりいただけたかと思います。前回のエントリーで、日本に対して顔を赤くして照れ笑いしたり目をキラキラ輝かせていた彼女と、今回冷たく怒って、”韓国が憎い。”と言った彼女。同一人物とは思えないほど・・

本当に韓流が好きなら、韓国国家ブランド委員会にアドバイスをしてあげるべきです。韓国か韓流への感情が世界中で更に悪化する前に韓国は政策を見直した方が良い。どうして本当に韓流を愛するなら、韓流を愛している方々は誰もそれを韓国国家ブランド委員会にアドバイスしようとしないのでしょうか?私でさえこの様に書いているのに。

今回のエントリーもタイ人の方が語る韓流についてですので、韓流スターランキングに合っていると思います。

彼女のもう一つの本当の気持ちはこのことです。”彼女が心から尊敬する王様の国”タイが、韓国からバカにされている様に感じるからです。私はタイの国王陛下をはじめ王室の皆様方を本当に尊敬いたしております。とても偉大なタイの国王陛下です。日本の皇室の方々をはじめ日本をいつも愛してくれる彼女の為にも、日本人である私もタイの国王陛下への深い尊敬の意を表したいと思います。

”私もタイの国王陛下を尊敬申し上げとても偉大な王様だと思っています。”と彼女に言うと、彼女は目をキラキラと輝かせて、”本当に?ありがとう。私達の王様はね・・・”とエンドレスで話していました。王様のことを話す彼女は本当に幸せいっぱいの顔です。

こちらの映像は、タイの映画館での上映前(全ての映画・プレミアム時も含む。)・シアター等での開演前等に全員が一斉に起立して拝見する王様を愛するお歌です。どんな映画でも、いわゆる宣伝が終わり本編上映直前に上映される王様を愛するお歌の動画です。外国人も含め全員の起立が義務付けられています。起立しなければ外国人であっても不敬罪で即逮捕です。映画館によって等様々な映像のパターンがあり、今回ご紹介する動画はその中のほんの一つです。ちなみに英語等でのコメントがありますが、私は未だyoutubeのアカウントも持っておらず私ではありません。

映画の本編上映前に、実際起立して見ているというお気持ちで是非ご覧ください。
黄色い旗は王様の御旗です。それとタイ国旗です。Long live the King!

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、タイでの韓流についてです。
関連記事

タグ : タイでの韓流

”日本人の皆様ありがとう。桜を見たいという母の長年の夢が叶いました。ご親切にしてくださり本当にありがとうございます。”とのことです。

2012/04/01 (日)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

タイ人女優の友達がスケジュールを無理矢理調整して、”今年日本に桜を見に行く!”と言っていたエントリーを覚えておられますか?

そして彼女は本当にスケジュールを調整して強行突破で日本(既に咲いている地方へあえて行ったのです。)に桜を見に行った。理由は単純で、”日本で死ぬまでに美しい桜を見たい。”というお母様の夢を叶える為だ。たったそれだけの為。

残念ながら、授業のスケジュール等の関係で私が日本で案内をすることは不可能だった為家族に頼んだ。しかしそのことでさえ、”ご迷惑をおかけしたくないから大丈夫。”と言っていた。

彼女は一生懸命日本語を勉強したが今では忘れてしまっている。その為私が色々な役立つ日本語帳を作ってあげた。何回も日本に旅行に行ったことのある大の親日・知日派の彼女でも、お母様を楽しませたいと思う気持ちは格別で、様々なことがスムーズに動くかを心配していたらしい。

どうしても彼女がお母様と二人きりで行動しないといけなかった時は、その単語帳を使って必死で彷徨わないといけないと思っていたら、そんな単語帳は必要ないほど日本人の皆様があまりに親切で、とうとうお母様が、”タイに帰りたくない。”と言い出したとのことだ。この様な言い方は大変失礼だが、十分な財産がある彼女のお母様にとっては日本のお金が目的なのでは一切なく、ただ日本の美しさと礼儀正しさに驚き、まるで子供の様に帰国したくないとごねたと・・・。

彼女のお母様が初めて桜を見た時に見せた顔を見た私の家族の話によると、桜を見た瞬間に本当に幸せそうな笑顔ではしゃがれ、女優の友達も、”お母さんの夢が叶った!”と大喜びしたとのことだ。女優の友達が言ったのはただ一言こうだった。

”日本人の皆様、私の母を幸せにしてくださってありがとうございます。日本の桜のおかげで母の長年の夢がとうとう叶いました。私も親孝行できました。あんな幸せそうな母の顔を初めて見ました。本当に親切にしてくださりありがとうございます。”

ちなみに彼女が言った言葉は、
”桜は日本の物。”
と怒って言っていました。彼女に理由を聞くと、
”桜には日本人の皆様の魂が宿っているから。それだけ大切な物で私達外国人でも知っている。”

”散った桜の花びらだったら桜に直接触っても失礼にならない?散った桜の花びらを触ったら散ったものであっても日本人の皆様が怒ったり日本の法律に違反となったりしない?”
ととても気にして、その後やっと、”なんと美しいのだろう・・・”と言いながら散った桜の花びらに触ったそうだ。

”日本の桜のおかげでお母さんの夢が叶った!日本人の皆様本当にありがとうございます!また、ご親切にしてくださり本当にありがとうございます。”
これだけをひたすら私の家族に繰り返して言っていたそうだ。そして私にもそうメールがあった。

その後、その日本観光の写真をたくさん彼女のページにアップし、
”これで日本観光の宣伝にもなる。少しでも私の母にくださった日本人の皆様に対する恩返しができる!”
と必死で写真をその場でアップしていたそうだ。そしてその写真をご覧になった彼女のファンの方々がたくさんコメントをされていた。コメントを見たら全部この様だった。たった一部のご紹介だが、
”本当に美しい!”
”日本に行けて羨ましいな。”
そして一番多かったのは、
”桜!”
とひたすら書いて興奮しておられた彼女のファンの方々のコメントだ。

そしてその後、”大好きなうにを食べたい!”という彼女の要望で父があるお寿司屋さんに連れて行くと、メニューが無い。”時価”と書かれている札もない。何も無い。それで彼女は少し戸惑ったそうだ。

そこで父がそのお寿司屋さんで、
”この様に和食は目で楽しむ。そして素材その物を楽しむ。先ずはそこです。”
と丁寧に説明すると、本当に謙虚に父の話を聞きそしてこう言ったそうだ。
”日本人の皆様の精神は食事の美しさにさえも宿っているのですね。今後は恥をかかない様にもっと日本の勉強をします。たった一つの盛り付けにそこまでの精神が宿っているのですね。だから和食は美しいのですね。”
と。

生まれながらのお嬢様の彼女でも、今までは日本ではお肉の美味しさにこだわっていてお肉が美味しいお店にばかり日本で行っていたそうだ。もしくはバンコクで1貫2千バーツ程のうにのお寿司を食べる等。過去のエントリーを覚えておられますか?彼女が、”うに大好き!”に変更した理由は、あの大津波の後に和食を控える動きがあったので、彼女は率先して和食をたくさん食べていたからだ。

彼女と彼女のお母様の今回のご旅行でもまだたくさんエピソードはもちろんありますが、長くなるのでこれで終わります。最後に微笑ましい彼女の一言。私の家族にこう言ったそうです。あまりに忙しくて強行突破でやっと来られた今回の日本旅行。久々の日本の彼女が、

”ちょっとコンビニ(数字が二つの企業様です。)に行きたいのですが・・”

そこで連れて行くと、
”あの・・このコンビニ(数字が二つの企業様です。)は日本がオリジナルの創設で、世界中に展開しているんですよね?”
そこで家族が、
”いや・・創設はアメリカだよ。”
と言うと顔を真っ赤にして照れ笑いをしながら、
”何も知らないみたいで恥ずかしい。でもコンビニはきれいだし、本当に一つ一つパッケージも日本の飲み物やお菓子は可愛いし、だから日本発祥だと信じてた。そういう素晴らしいアイディアの物は全部大好きな日本の物だって・・何でジュースのパック一つさえこんなにかわいいの?”

彼女も含めて皆でほのぼのと笑ったそうです。

彼女と彼女のお母様が日本に入国される時、タイ人の方ですので売春婦と疑われたり、その様な目で入管で見られたりします。ビザの発給に関しても様々な規制があります。でも彼女が言ったのは、
”仕方ない。実際にそんな悪いことをするタイ人もいるから。日本が悪いんじゃない。日本の入管で自分が売春婦と疑われることもきちんと分かっている。(生まれながらのお嬢様なのに・・)それでも私は日本が大好き。日本が悪いんじゃない。”

韓国の女性は売春婦だらけです=代表は聖地の鶯谷。なのにこちらはノービザと大分前ですがなりました。日本に約5万人実際は20万人いるともいわれている韓国人女性売春婦達とも言われています。

それでも日本人の皆様に彼女が伝えたかったのはたった一つ。ただこれだけだそうです。
”日本の皆様のご親切なお心に本当に感謝します。日本の美しい桜のおかげで私の母の長年の夢が叶いました。だから私も親孝行が出来ました。本当にありがとうございます。日本の観光のプロモーションも私のページで恩返しの意味を込めて一生懸命アピールしました。少しでも皆様に個人的な恩返しとなれば良いのですが・・日本の素晴らしい観光地等をもっと訪れたいです。次は大変マイナーな温泉地に行く予定です。本当は明日にでも行きたいのですが撮影が・・・”

お母様の夢が叶って良かったね。ただお母様の笑顔が日本で見たいだけって言ってたもんね。
彼女と彼女のお母様に親切にしてくださり、私からも代わってお礼を申し上げます。あるバスの運転手の方、あまりの親切に感動してずっと話してました。もしお読みになっていらっしゃったらお分かりになるのではないでしょうか?ヒントは一区間です。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、大国男児様のインジュン様という方のお好きな食べ物はキムチチゲとのことです。
関連記事

タグ : 親孝行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。