スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアでの韓国人。

2011/09/02 (金)  カテゴリー/●在日韓国人。

私が留学している国はカンボジアのことが嫌いだし見下している。私はこのブログでは一切キレイごとは書いていないのでこの様な事実もきちんと書きます。

ある時カンボジア人のクラスメイトが、薄いガラスでできた教室のドアにアクシデントでぶつかった。かなり出血して失神して倒れた。その国では公共の救急車は無い。私が私立のホテルみたいな病院の救急車を呼んでも彼は金銭的には一切困らない。でも彼は国籍で差別されている。いくら英語が通じても現地語での電話が良いし教授やスタッフが救急車を呼んだだろうと思って彼の側に行って待っていた。もし彼のご家族がこの光景をご覧になったら・・しかし救急車が来ない。

それで走って教授達にどこの病院の救急車を呼んだか聞きにいった。呼んでいなかった。しかも笑いながら授業中の休憩時間が延びたねって。その教授達は初めてお会いする方々だった。私が救急車を呼ぼうと思って携帯電話を取り出した瞬間に校内の看護師が来た。その瞬間彼が意識を取り戻した。彼が歩こうとする。引き止めることも聞こえないらしい。そして授業は再開した。

少し時間が経って彼が教室に戻ってきた。包帯をぐるぐると巻いて。
”何で戻って来たの?早く信頼できる病院に行ってすぐに精密検査して!”
”単位をあげないって言われたから戻って来た。”
私は言葉も出なかった。

こんなことを言ったら生意気だろうけど、”絶対に一流の病院に行って精密検査してよ!もし行かなかったら無理矢理にでも私が連れて行くからね。”と言った。その後彼は精密検査をして問題が無いと確認された。本当に良かった。私は心配でたまらなかった。

もう一山あった。何と学校側が彼が酔っ払っていたからドアにぶつかった。学校側は損害賠償を請求すると言って来た。私は信じられなかった。さすがに穏やかだった彼がこう言った。
”賠償しろと言うならしよう。でも僕が酔っ払っていたなんて捏造してそれは僕の名誉にかけて認められない。僕はそんな人間じゃない。”
みんなそんなこと分かってる。

彼はまず専属の運転手に彼が酔っ払っていなかったことを証明させて、その後政府筋を通して事実無根だと訴えた。さすがに学校も手を引いた。

その時私は思った。歴史等のことで国民感情が悪い国に滞在するというのはこの様なことだと。日本と韓国のことを考えた。韓国人が日本に滞在するということはこの様なことのはずなのに。学校側の態度は絶対に許せないけど現実とはそういうものだ。

それでも彼は一切誰にも文句を言わなかった。本当に何一つ。私が彼の味方をこんなにもしているから、もし彼が韓国人ならここぞとばかりに私の留学先の国のことを捏造してでも悪いことばかりを言うだろう。嘘で固めて味方を作ろうとして。戦時中の売春婦を慰安婦とアメリカに訴える様なものだ。でも彼は一切しない。台湾人の友人達と同じ。裏で何か言ってやろうとか陥れてやろうとかとにかく韓国人の様にいやらしいことは一切しない。それだけではなく彼は、”タイ人教授は多くの知識を持っていて尊敬出来る。”とまで言った。

彼は本当に誠実で公平で現実は現実として受け止めて理想は自分で実現しようとしている。その姿を見て私は初めて人を心から尊敬した。(家族以外で。)

ある時私がアイデンティティの喪失に陥った時彼はただ笑顔で聞いてくれた。私みたいな何の地位もお金も無い人間の話を。”日本に休暇で帰る時は僕の運転手を使って空港に行きなさい。女性だから心配だよ。”と。

カンボジアに行ったら、彼はご家族と一緒に私を空港まで迎えに来てホテル代を払って本当によくしてくださった。いつもだったら遠慮してどなたかに払ってもらうということはしないけど、今回はあえて彼の言うホスピタリティというものを知ろうと思った。もちろんそのお礼として日本には招待済みである。大昔から招待はしているけど・・

キリングフィールドに行ってその帰りのこと。私は彼から初めて不満を聞いた。でもただこれだけ。
”どうしてカンボジアはこんなにも見下されているんだろう。世界最貧国の一つだと受け止めて日本も含めて世界各国からの援助に感謝してみんな頑張ってるのに。ポルポト時代の不幸な時代があった。全て失った。今まだ立ち直ろうとしているだけ。ポルポト時代の外交の背景を見てみて欲しい。ただ不幸な時代があって今頑張ってるって理解してくれるだけで良いんだけどな。”

カンボジアは今でも幼児売春で世界的に有名な国家ですが、ベトナムからの人身売買で連れて来られた女性も本当に多いですが、イメージはカンボジア人女性のみが売春をしている。そんな感じですよね?ポルポト派政権の裏側のアメリカとベトナムの動き。そして今でははっきりと言って韓国の支配下にあるのでは?とまで思ってしまいます。韓国は本当に上手です。

それでも彼は一切言わない。
”アメリカがこうしたから。(ベトナム戦争)”
”ベトナムが余計なことしたから。(ベトナム戦争)”
”中国資本が流れてきたから。(カンボジア経済)”
”あの遺跡はカンボジアの物だ!(タイとの関係)”

もし韓国人がカンボジア人だったら言いそうなこと(上記のような)は一切何も言わない。不平不満一切言わない。”ただ大変な時があったと分かってくれれば良いんだけどなぁ。それだけ。”不満といえば言ったのはそれだけ。

そして最後にこう言った。
”だから僕の友達がカンボジアに来るって言ったら大歓迎するんだ。本当のカンボジアを実際に見てもらいたい。そしたらほんの一人でもカンボジアに良い印象を持ってくれて少しでも僕はカンボジアの役に立てるだろうと思う。”

ちなみに刑務所跡地にも韓国人の観光客がたくさんいたのですが女性は平気でベンチに座って横柄な態度で過ごし、拷問死した死者やカンボジアへの尊敬といったものは一切見られませんでした。様々な国から人々が訪れてましたが韓国人だけがそんなことをしてました。韓国人男性方は団体でバスで乗り付けてお楽しみな幼児買春しか頭に無いのだろう。刑務所跡地内でも韓国人男性型はうるさく、おもしろそうに施設内を見ているだけ。信じられなかった。

しかしあれだけバスで乗り付けてまで買春してるのに買春といえば未だに日本人男性のイメージ。NGOの報告書も読んだけど韓国のことは一切書いてない。わざわざホテルの一室にそのレポートを置いて世界各国からの旅行客に読ませるって本当にカンボジアの意思だろうか?違うと思うけど・・そのNGOは某ヨーロッパの国でしたが。何で韓国のことだけは真実が隠されるのだろう。

カンボジア人女性を妻として買い漁る韓国人男性方・・・
カンボジア人女性を買う韓国人男性方。
こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流スター情報は・・・カンボジア女性と韓国人男性です。
関連記事

タグ : カンボジア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。