スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人女性にとっては恐怖の捏造を許す日本の反日マスコミ。

2011/12/09 (金)  カテゴリー/●韓国人男性にとっての日本人女性とは?

※性的な表現がありますのでご注意ください。

”愛の逃避行”との思いもしなかった言葉で事件性は無いと片付けられてしまった。その上、”バカな日本人女性が韓国人男性に熱を上げて勝手に行方不明になった。”と・・そのようなことにまで虚栄心を満たそうとします。

韓国以外の他の国で行方不明になってATMからお金が引き出された場合の他の事件を思い出してみられてください。日本のマスコミの扱いが全く違います。それは不気味なほどに・・

もちろん危ないのは韓国だけではありません。外国はどこでも危険です。ただ反日国に行くことがどれだけのことかは認識すべきかと思います。外国旅行や留学は自己責任です。前もって真実の情報を知る必要があります。女性の外国1人旅には人身売買の危険性が常に付いてまわります。日本人女性は本当に高く売れます。日本国外で買うことが難しいからです。

日本国民として視聴料を払わなければならないと言われているNHKや国の許可を得て放送しているテレビ局があんなにも、”韓国人男性はたくましくて優しくて・・”・”韓国は安全で夢の先進国・・”等言い続け一切韓国の悪い情報は流しません。韓国人が日本人に対して持っている本当の感情もです。だから今の捏造の韓流と呼ばれる現象が危険なことの一つの理由でもあります。

韓国での事件は今回だけのことではありません。だから書こうと思いました。

何事もなく韓国から帰国できた・・それは運が良かっただけです。目を付けられていたがたまたま周りの韓国人男性が上手く性暴行出来なかった。性暴行じゃなくても優しい言葉で騙して恋人のふりをして性的なことをすることだってできます。心の中で、”日本人女性の性器に太極旗を刺した!”と。

韓国人男性を本当に違った意味で甘く見ては駄目です。違った意味で・・

韓国人男性のスローガン。有名すぎる言葉。”日本人女性の性器に太極旗(韓国国旗)を立てる(刺す)。”とは要するに日本人女性を性暴行+先祖の恨みを晴らす+英雄にもなれるし罪にも問われない。そして韓国が大好きな言葉”征服欲”を日本人女性相手に満たすことです。

こちらのブログでも何度か書かせていただきましたが、”日本人女性がアダルトビデオみたいに「やめて。」と言うのか聞きたい。試したい。”と韓国人男性がブログや掲示板で言っていること。それは冗談ではないんです。「やめて」と韓国語で日本語発音表記で検索するとそれとデフォで意味と出ます。

アダルトビデオが悪いのではないのです。異常な韓国人男性が悪いのです。日本人男性は何も悪くありません。それどころか日本人男性の皆様は、”韓国は反日性暴行王国。危ないですよ。”とネット上で昔から警告しておられます。もちろん日本人女性の方々でも韓国の性犯罪に関して情報を発信しておられる方々もたくさんいらっしゃいます。ただ男性だからこそ男性の視点で忠告してくださるわけです。

今回のことはたまたま珍しく事件となって扱われましたがそれは氷山の一角です。もっとたくさんの日本人女性が韓国で行方不明になったことさえあやふやにされています。お気をつけください。韓国に行かなくても日本にも韓国人・在日韓国人の方々はたくさんいらっしゃいます。

”韓国旅行で性暴行されたなんて聞いたことはない。”被害に遭っても黙っているだけかもしれません。韓国に行くのは自己責任ですので私がとやかく申し上げる問題ではありません。韓国に行ったら絶対に性暴行されるとも書いていません。気をつけているから今の所防げているだけかもしれません。

写真は、韓国のある日本人女性の性器に太極旗を刺したいページより。もちろん韓国人男性がされているアダルトビデオからのキャプチャ(ぼかすのは私がしました)なのですが、コメントが本当に恐ろしいです。皆様も韓国のページをご覧になってみてください。韓国人男性から多大な支持を得ているバ○キーからです。
日本人女性の性器に太極旗を刺したいページより
日本人女性の性器に太極旗を刺したいページより

上の写真なんてほんの何千億の一です。毎日毎日韓国人男性が世界一の異常執着で日本人女性をその様に見ていると想像してください。韓国では常に高速でダウンロードアップロードでき環境も整ってます。ITが発達しネットが日常生活の一部になってもう何年が経つでしょうか?私達日本人女性が韓国人男性のことを何も知らなかっただけです。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、韓国旅行です。
関連記事

タグ : 韓国旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。