スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”アメリカ人女性は韓国人男性と結婚したいと思っている!”~韓国の記事より~

2012/01/16 (月)  カテゴリー/●捏造国家韓国。

大阪で行われた韓国ポップ授賞式の1日目終了時には2日目のチケット販売案内のアナウンスもあったと。1日目もチケットは無料で配られていたそうですが。それでも、”5万人動員!”でしたっけ?すごいな。そんなに嘘をついて生きること出来たら逆に幸せなんだろうか・・・

平日だから集客出来なかったということを書いている方もいらしゃるそうですが、そうですか?数ヶ月前に日本でソースが出て紹介されてましたが、日本の雑誌か何かでの紹介と→”今日も会社を休んだ。上司に、「また韓流で休み?」と聞かれた。でも親戚の集まりも韓流の為ならスキップするのも常識だよね。”という女性社員の方々等の会話が日常の日本と。だからみんな休んでも行ったはずです。こんなことにもなるから好き勝手に捏造記事は書かないほうが良いです。

2011年6月24日付け。seoprise.comより。要約です。クリックしてください。”アメリカ人女性は韓国人男性と結婚したいと思う。アメリカ人を惹きつける韓流。”
”地球村、世界中に拡大する韓流”等の表現も韓国のページでよく拝見します。韓国のポータルサイト等で一ジャンルにもなったりしてます。

アメリカ人は英語のサイトで韓流ドラマや韓国ポップを楽しむ。世界未来学会長を務めたデイトナハワイ大教授は韓国ドラママニアだ。最近では英語字幕の動画サイトからKBS噂のチル姫を全エピソード見たそうだ。彼は機会ある毎に、”(この世界は)韓国の夢と想像が支配する未来ドリーム国家(世界)になるだろう。”と話す。アメリカ社会で、韓国大衆文化は単なる趣味レベルの話ではなく未来産業として見られている。

9日ハワイホノルルの市内バスの中でびっくりする経験をした。40代の白人女性が、”韓国人か?”と聞いて来て、”毎晩韓国ドラマを見る楽しさの中で生きている。韓国人男性はとても素晴らしい。先日離婚したが再婚するなら韓国人男性と結婚したい。”と言った。

ニューヨーク大学で映画理論を専攻し次学期からミシガン大学映画学科で韓国大衆文化を講義するイサンジュン博士は、フィラデルフィア周辺のペヨンジュンファンクラブ会員30・40代の白人女性をインタビューしたことがあるが、”犯罪・医療・調査・コメディ中心のアメリカドラマとは異なり、最高の純真な愛と家族中心の内容である韓国ドラマに共感を得ている。”と言っていたと話した。

アメリカはドラマ・音楽・ファッション・ゲーム・食文化等大衆文化の最先端が集まる国だ。そんなアメリカで韓国は全ジャンルにわたり驚くほど急速に入り込んでいる。ニューヨークの会場や巨大イベントの次元を超えて平凡な米国市民の日常の中にコリアが流れ始めたのだ。

特に韓国ポップの躍進は目覚ましい。1960年代にビートルズを代表としたイギリスの米国市場進出がBritish Invasionという言葉を作り出して衝撃を与えていたが、今アメリカではコリアンインベイションが始まったのではないかという話まで出てきた。キムジュンヒロサンゼルスCKエンターテイメントプロデューサーは、”今年初めアメリカの友人を家に招待したが2何とかのI'll be backが出ると立ち上がってダンスをし韓国語で歌うのを見てびっくりした。”と話した。

2月の米ブルームバーグは韓国ポップがなぜ韓国産業の中で最も潜在力のある武器になったか?という見出しで、サムスン・現代・LGは韓国最大の輸出ブランドだが実質的なパワーブランドはBoA・○○時代・何とかジュニア等だと紹介した。

米国人の韓国大衆文化の消費量は女性達の”韓流化粧”にまでなっている。YouTubeの検索ボックスに”Korean makeup”・”Korean skincare”等入力すれば、”下半身をお振りになられる方々のメイク”・”○○ヨナの化粧法”等韓国人女性の化粧法を学ぶ関連動画が数千件。ブロンドの女の子が、”韓国化粧法の秘密(Korean beauty secret)”というタイトルで10分間のビデオを作成し9万回の再生回数だ。ハリウッドのファッションアイコンの女優シエナミラーは韓国の有名化粧品ブランドのショッピングバッグを持って街を闊歩する姿がパパラッチに撮られた。

ゲーム韓流もすごい。昨年末現在米国内の人気オンライムゲーム上位15位以内にはNCソフトのアイオンとギルドウォーズ・ネクソンのメープルストーリー等韓国のゲームが9個(60%)も入っている。

最先端の文化コンテンツが生産されている米国が韓国に”食われる”理由は何か?ロサンゼルス一帯の大学教授達はコンピュータ技術・エンターテイメント従事者・漫画家等の20〜40代の専門職70人が会員である”韓流サーファーズ(韓流体験探検隊)”のメンバーで会長のシャロンエルロスンさんは、 ”韓流が米国で人気なのは人間の持つ普遍的な価値を説得力あるように表現する為。”と話した。

最近のニューヨークタイムズ(NYT)のベストセラーで話題になった小説家の”ママをお願い”が起こした”文​学韓流”。韓国は今では成功した先進国という認識が広がっている。

1990年代初めまで10カ所に過ぎなかった韓国語クラスの開設大学は現在コミュニティカレッジ(専門学校)まで合わせて140校に達し韓国文学を開設した大学も17・18校。

韓国式の生活文化も米国人の日常の中に入り込んでいる。ワシントン駐在の欧州諸国大使のA氏はワシントン近郊のバージニア州センタービルにある韓国式サウナを週に平均2回の割合で使用(韓国式サウナと言えば韓国人女性売春婦がいることで有名ですが・・)このサウナ利用者の40%は韓国人ではない。米国内の韓国への関心は韓国の地位が高まった為だ。

ニューヨークのウィンスデミンビョンガプ教授は、”1970年・80年代に日本が経済大国に浮上し日本文化を消費することが豪華でモダンであるとの認識が強まり寿司が大きな人気を呼んだ。異国の文化に対する関心は国力と比例する。”と言う。(何にでも絶対に日本が出てくる。)

ジムデイトナ教授は、”米国に吹く韓流は韓国の国力が上がったという証拠。”と言いながら、”ディズニーキャラクターのミッキーマウスと日本の代表的なキャラクターハローキティを買いながら消費者は各キャラクターのアイデンティティも一緒に消費する。韓流は韓国の精神文化を消費するので単純な文化産業として見てはいけない。”と強調した。

英語圏の韓流ファンの最もお気に入りのサイトはsoompiだ。1998年在米同胞が韓国ドラマの専門サイトとして開設した。今ではアメリカ・カナダ・シンガポール・フィリピン・マレーシア等で毎月約700万人が訪問する。その内30%が米国からの接続者だ。soompiの従業員はリアルタイムでドラマの動画を見てキャプチャしてセリフや状況を書いてサイトに載せる。現在soompiの従業員は13人。これからフランス語スペイン語日本語サイトも開設する予定だ。

アメリカ国内の韓流特別取材チーム執筆

とのことです。

アメリカに対しても必死ですね・・・アメリカといえば、イエローキャブ云々の言葉もですが当然白人の方にも選ぶ権利はあるんです。それを一切無視することが出来る方々はもちろん韓国人です。”私達は世界の憧れ!・俺達の女性は世界の憧れの高級コールガール!”とする考えの方々(韓国人・在日韓国人・日本と韓国のマスコミ)が日本人女性がそうだ(イエローキャブ)と広めたかったのだろう。白人の方の視点は一切考慮していないからです。それが出来るのはいつもファンタジーの中に住んでいる韓国人です。なぜならその様な行為だけであっても黄色人種は無理な白人男性も多くおられます。それは差別等ではなく好みだってあるからです。いつも韓国人だけの価値観で発言するから変。実際にアメリカでは、prostitute animalとか、オーストラリアではKFC(すぐに食べられるという意味で。)・イエローバス・安いタクシー等と韓国人女性が呼ばれているのが悔しいのだと思う。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
関連記事

タグ : アメリカ人女性は韓国人男性と結婚したい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。