スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の誇りカルビと言われても・・・

2012/02/23 (木)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

ある時留学先にいる韓国人男性が、”韓国の誇りを見せてやろう!”と言いにいつもの様に私の教室に来た。

タイで韓国?せいぜい韓国語と何故か日本語でも看板を出したりしている在タイ韓国人の方の韓国料理屋さん程度しかないし全部汚そう。あんな所で食事は嫌。日本食レストランはタイ企業出資・日本法人の出店・5つ星ホテル等に入っていてうじゃうじゃとバンコクにあるけど。

”誇りとは何ですか?”
”カルビだ。”
”あのお肉のですか?”
”韓国が誇る韓国料理。それはカルビだ!”
”・・・”
”韓国焼酎も飲ませてやる!”
”国を代表する料理がいつも言っている日本スタイルで言えばお漬物の一つキムチとお肉そのもののカルビですか?”
”世界でも有名な韓国料理だ。カルビは韓国の物だ。お前に見せてやろう!”
”美味しい焼肉だったら日本でも十分食べてますし・・”
”それは日本が韓国の物をコピーしている。お前に韓国の誇りを見せてやろう!”
”結構です。タイ人の方でも韓国料理屋さんに連れて行く方はおられないので。
(不潔で汚く見えるから。何より興味が無い。)”
”とにかく連れて行ってやる!”
”本当に韓国の誇りをそんなのにかけるの?”
”もちろんだ!日本人が夢中の韓国料理だ。”
↑私の性格的からするとじゃあ証明してみてよと思ってしまって・・

そしてトンローのある韓国焼肉屋さん。思いっきり日本語で案内してる。韓国語で屋号は出してるけど・・
”いらっしゃいませ。”
(こんな所タイ人の方も私を連れて行かれないはずだ。本能のままに食べるだけの場所という感じ。)
すると従業員(おそらくオーナー)の韓国人女性が私の顔を覗き込んだ。韓国語で話しかけようとしたらしいが顔を見た後に韓国人じゃないと悟ったらしい。その後直に視線を韓国人男性の方にずらして、
”ご注文は?”
と一切躊躇わずに韓国語で話しかけた。
”カルビと・・”
と韓国語で言っている。
(食べ残しが出てくるのかなぁ・・スタッフの方はタイ人の方だけど・・どうなんだろう?)

そして何かあの小鉢に入ったキムチや野菜等がサーブされた。絶対に食べ残しだろうな・・そう思って手をつけないでいたら、
”いくらでも食べろよ。”
”いや結構です。私キムチとか嫌いだし。”
”一口でも食べれば好きになる。食べろ。”
”嫌です。”
”俺と結婚したら韓国で俺の祖母に習ってお前はキムチを作らないといけないんだ。俺の家の伝統の味だ!”
”だから何で私があなたと結婚するの?”
”一刻も早くお前を祖母の家に連れて行きたい。キムチを食べさせてやって婚約だ。早くチマチョゴリを着せてやりたい。デヘヘヘヘヘヘヘ。”
”だから結構ですって。”
”お前は本当に俺が好きなんだな。”
↑何故この台詞となるのだろうか・・

そしてカルビ等がサーブされた。韓国人女性のオーナー?がはさみでお肉を切って網の上に置く。するといつもファーストフード店でさえビクビクしているその韓国人男性が言葉も通じるしその方が女性だからか偉そうに、”自分でするから。”ととても怒った顔で少し声を荒げて下を向いたまま手でどっか行けというジェスチャーをしながらその韓国人女性に言った。

”これが韓国の伝統と韓国の誇りカルビだ!”
(前から分かってはいるがこの人バカなんじゃないだろうか・・)
”食べろ!”
と小皿の上に置かれた。絶対に床とかに叩きつけたお肉だろうな・・・でも一口食べた。韓国から直輸入で国の誇りと。全然美味しくない。何か安物の切り落としみたいなお肉。日本だったらありえないレベル。
”どうだ?”
”はぁ・・・”
”韓国焼酎を飲むか?日本人なら韓国を知るべきだ!”
”要らないです。”
(韓国のお酒なんか絶対に飲みたくない。臭い。)
”何故だ?”
”飲みたくないから。”
”ほらキムチを食べろ!”
”本当に嫌。臭い。”
”ちっ!韓国人ならキムチだけでご飯が何杯でも食べられるんだ!”
(口臭すごそう・・)
”もう食べないのか?”
”はい。”

そしてそのカルビに対して、”これが本当に2人前か?”と不機嫌そうに尋ねてそしてまたオーダーしてました。私はそのお肉を一口食べただけです。私はオレンジジュースを延々と飲んでました。タイ人の従業員の方が目の前で開封してくださった物です。食中毒は嫌だし。韓国の誇りか・・今考えたら何で目の前で開けてくださったのだろう・・・

韓国の国旗があったので、
”国旗の中の横の線は何の意味?”
とこの前も聞いたけどまた聞くと、
”知らない。”
とにやにやして言っていた。

全然リラックス出来ないしレストランというよりも箱の中に椅子とテーブルがある。暗いし。(お洒落に証明を落としているのではない。)そんな感じ。殺伐としてるし。本当にタイ?と思った。しかもあれだけ日本語表記がしてあったら外国人だったら勘違いするだろうな・・本当にどこでも迷惑。

タイ人の方でさえタイ料理を強制したりしないのに。むしろ日本食レストランに行きたがって、”私がタイ料理が良いな。”と言うと、”またー?”と言ったりするのに。

いつものことだけど韓国人男性とは何も楽しくない。美味しくなかった。とにかくお店の中が不潔で嫌だった。タイの屋台を韓国人は不潔だとバカにするけどどう考えても屋台の方がきれいで本当に美味しい。比べることもタイに失礼だけど。

言葉が通じる女性従業員相手だと態度が本当に大統領にでもなった様な振る舞いだった韓国人男性。

知らないとは恥をかくんだ・・あれが国の誇りとして堂々とあんなお店で紹介するなんて・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、韓国のカルビです。
関連記事

タグ : 韓国のカルビ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。