スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”俺の顔もちょっと鼻を整形したら完璧なる美男子だな。”by韓国人男性

2012/02/17 (金)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

”苦悩するランドリーショップのオーナー”というエントリーがあったのを覚えておられますか?

ある時いつもの様にランドリーショップに行くと、
”いらっしゃ・・ここ数日見なかったわね!”
”うん・・ちょっと勉強が忙しくてさ。”
”話したいことがあってちょうど電話しようと思ってたの。”
”本当?何?何?”
”例のあの気持ち悪い韓国人男性がまた来たの!主人も気持ち悪いと言ってて・・”
”え?”
”でね・・”
”ちょっと待った!まさかあなたに何かしたの?大丈夫?変なことされたの?”
”違う違う。あのね・・”

-ランドリーショップのオーナーが思い出しながらお話をされています。-
”おい。”
”いらっしゃ・・”(何で来たのー!?と思ったそうです。)
ここでオーナーの愛犬がいつもは大人しいのに吠えて威嚇し大変な騒音となったそうです。

”相談がある。”
”はぁ?”
”恋愛相談だ。”
”何で私に?”
”お前しか話す人がいない。”
”はぁ・・何の恋愛相談ですか?”
”○○(私の名前です)のことだ。”
”はぁ?!”
愛犬はまだ吠えて興奮状態・・

”あの女性は頭がおかしい。この俺の言うことを聞かない。”
”あの・・二人はそういう関係でした?”
”もちろんだ。付き合っている。”
(もちろん捏造です。付き合ってません。)
”そうでした?初めて聞きましたが・・”
”あの女性はツンデレだから。”
”いや、違うかと思いますけど・・”
”俺みたいなかっこいい韓国人から好かれているのにどうしてあの女性は俺の言うことを聞かないのか?俺みたいな美男子なら世界のスーパーモデルとも付き合えるのに。”
”はぁ?!”
”あの女性の気持ちが知りたい。お前は女性だから説明してくれ。”
”説明も何も、何で気持ち悪がられるのかあなたの行動と言動を見直したらどうですか?”
”その必要は全く無い。あの女性が間違っている。”
”もう少し彼女の言っていることを理解したらどうですか?迷惑がられているかと・・”
”ちっ。あの女性は俺の言うことを聞けば良いのに。”

”そうだ!これを聞いてみて。”
”何だこれは?”
”落ち着いて物事を考えることが出来ると言われているヒーリングミュージックのCD。瞑想して自分を見つめ直したら分かるんじゃないの?”
”・・・”
”人格が向上して性格が良くなるかも。落ち着いて物事を考えることが出来て優しい人になれるかもよ。”
”分かった。”
(何と大人しくそのCDを貰ったと。)
”これは宗教のパンフレットなんだけど、友達が信仰宗教に入っていて勧誘があるからそこにお祈りに行ったら人格形成に役立つかもよ。”
(完璧に開き直っている彼女・・絶対にこんな意地悪なんて誰にもしないのに・・)
”・・・”

-回想が終わって会話が戻る。-
”そういえばここ数日あの方が私の教室に来ない。”
”やっぱり自分の性格の悪さと気持ち悪さに気付いたのかしら?”
”うーん・・韓国人が自分の性格が悪くて気持ち悪いと認めるかなぁ?自称美男子だし。”
”それもそうね。”

よく堂々とあのランドリーショップに行くだけではなくオーナーに何も無かったかの様に自分の都合が良い時だけ頼るって・・・韓国人だなぁ・・・これが束となり韓国からたかられる日本。個人を見ることでその束になった時の恐ろしさを再認識出来るのではないでしょうか?

そして週末と休校を挟み久々にその韓国人男性が私の教室に来た。
”おい。”
”何でしょうか?”
”俺はここ数日風邪をひいて大変だった。”
”そうですか。”
”俺の電話を無視しただろう。”
”そうですか?”
”実はお前にやりたい物があるんだ。”
”要らないです。”
”これだ。”
(これは!)

”これは・・”
”あのランドリーショップのオーナーに貰ったCDだ。お前は性格が悪いからこれを聞け。人格向上となるそうだ。日本人のくせに韓国に謝罪もせず韓国人男性に夢中にもならない女性は性格に問題があるはずだ。俺みたいな美男子はどんな女性でも手に入れられる。”
(そういえば以前、「俺の顔もちょっと鼻を整形したら完璧なる美男子だな!いつ整形しようか?」とうっとりして鏡を見ながら言ってた。)
”あなたこれ聞いたの?”
”いや。お前に聞かせようと思って貰っただけだ。”
”・・・”
(呆れて何も言えず。)

そしてその夜、
”いらっしゃ・・あれ?返却は明日よ。”
”うん。分かってるんだけどね。あの例のCDが私の所に来たよ。”
”え!何で?”
(理由を話す。)
”笑えるわね。”
”うん。本当に笑えるね。”

その数日後・・
”おい。”
”何ですか?”
”変な電話があるんだ。お前か?”
”私は一切電話はしてないです。”
”宗教がどうのこうのと・・”

何とランドリーショップのオーナーが、”あの変質者は人格を改善するべきよ!”と思われて韓国人男性の携帯番号を執拗な勧誘をしてくる新興宗教の知人に教えたところ、その方が毎日その韓国人男性に電話をしているそうだ。

”何でいつも俺なんだ!”と騒いでいました。いつもというのは以前から韓国の新興キリスト教と偽イスラム教の方からも勧誘されているそうです。さすが世界で大人気の韓国人男性です。書きながら笑ってしまう。

新興キリスト教の韓国人夫婦とその韓国人男性とで蝋燭の明かりの下でディナーをその夫婦の自宅で食べながら、その後3人で輪になって手を繋ぎ私とその韓国人男性との生活が上手く行きますようにと皆で目を閉じて祈ったと言われたんです。一体何のこと?生活って・・・本当に何のこと?!

俺みたいな美男子って・・そういえば韓国人男性同士で、”よう、お肌美しい美男子!”と言い合っていたりした!

これだけ異常だもん。個人でこれだけ異常。国家となればどれだけ異常か。異常なのは分かっているけど本当に異常なんだといつも認識させられる。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
関連記事

タグ : 俺の顔もちょっと鼻を整形したら完璧なる美男子だな

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。