スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありえない気持ち悪さの韓国人男性が、私の日記を訂正・削除して捏造し幻想を紹介。

2012/02/17 (金)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

普段の私は当然ですが普通の女性です。クラスメイト達やその他の友人達とも恋愛の話や美味しいチョコレートの話やかわいいお洋服の話やそんなことばっかり話しています。

男性と女性の友達みんなで恋愛話をすることもたくさんあります。みんなと一緒です。極めて一般的というか・・その中での話なんですが例えば女性が男性に、”それはひどい!”と言ったり、逆に男性が女性に、”それはひどい!”と言ったりもしますよね。恋愛のことでは男女で意見が一つにまとまることなんてあまり無いですし。そんな中唯一男女共・そして国籍を問わずにみんなの意見が一致する話があります。それは・・・

”韓国人男性とは気持ち悪い。”

です。私の周りでは外国人の男性も毎回引いています。私はある意味慣れていたのでちょっと感覚が麻痺しているところもあったかもしれないのですが、ありえないほど気持ち悪い台詞を留学先にいる韓国人男性から言われたことが多々あり、しかもそれをその方の周りの韓国人もみんな共感していたという気持ち悪すぎる話があります。何度かご紹介した通りです。

こちらのブログのトップページだけをご覧いただくとまるで女性にだけお話をさせていただいている様に感じられるかもしれませんが、男性にも同じようにお読みいただけるととても幸せです。というのは韓国人男性の気持ち悪さは万国共通で男女問わないことですので、”気持ち悪いな・・・”と共感していただけると本当にうれしいです。

私の教室に突然やって来た韓国人男性。いつものパターンです。
”お前、あれ読んだか?”
”あれって何?”
”お前に書いた詩だ。サイワールドに載せたから読めと言っただろう!サイワールドのアカウントを持っていなくてもコメントを残せるからその方法も教えただろう!”
”そんなの覚えてもなかった。”
”今日帰ったら絶対に読めよ。”
”・・・”

その日の夜、ふとそのことを思い出して詩とは何が書いてあるんだろう?歴史のことで反省するようにという詩でも作ったのかな?と思いながら読むと・・・

その気持ち悪い韓国人男性が書かれた不細工な顔の私への詩。
=====================================================================
俺の部屋に蝶が入って来た。その蝶は○○(私の名前です)だ。こうして今俺に会えない時間は俺を想い蝶に変身して彼女がやって来た。そんなことまで考える俺。俺はおかしくなった様だ。

最近では俺は息苦しい。彼女の写真に一緒に写っていたあのぬいぐるみは俺だろう。彼女は俺をぬいぐるみの様に独り占めして縛り付けたいらしい。俺を独占したいのだ。俺を愛しすぎている。

そしてその蝶をもう一度見るといなくなっていた。恥ずかしいのだろう。

彼女を想うと歯磨き粉を使おうと思っていたのにボディソープを使ってしまうという単純なミス。頭の中は彼女のことだけ。

俺は本当におかしくなった様だ。

ぬいぐるみの様に俺を独り占めしたい気持ちは分かるがそれは止めてくれ。

何と過酷な運命の俺と彼女。タクシーよ。俺を彼女の部屋に連れて行ってくれ。
=======================================================================
以上です。

その韓国人男性をなぜ私が私のぬいぐるみと思って独占したいのですか?ありえない気持ち悪さ。しかもそれに引かないその方の周りの韓国人方。思い込みの激しさ。私がいつその韓国人男性を愛したのだろうか?

日本のマスコミは、
”韓国人男性は日本人男性とは違って甘い言葉も言ってくれて素敵でもう夢中になる。女性を無視しないコミュニケーション能力があるんです!”
と仰ってますが日本のマスコミは子供ですか?それとも日本人男性にそこまで相手にされない方々が書いていらっしゃるんですか?私みたいに全くもてなくても言葉の裏位分かります。甘い言葉を言う。その背景を考えてください。日本人女性に太極旗を刺したくて必死なんです。性暴行が出来ないなら必死になるしかない。それだけだと思います。

その次の日友達みんなと大爆笑。特に男性の友人達(外国人)が、”気持ち悪い。”と連発し誰も庇わない。女性の友人達(外国人)も、”気持ち悪いー!”とみんな大爆笑。意見が完全に一致。

その後・・もっとありえない事が起こりました。

ある時私は自分のSNSで日記を物語り風にして書いてました。それは家庭教師のアルバイト(と言っても無給でボランティアの様なものなんですが。このことについてはまた詳しく書きます。)をしていた時のことです。

そちらの男性は大学は違うのですが、私のほんの1歳年下で日本語専攻の大学生でそれで私が初級日本語を少し教えていたんです。彼は歌手になるのが夢でとにかく話がおもしろかったんです。日本人の友人達に話すと(こちらは本当の好印象です。)ありえないキャラクターの方で本当に楽しいからどんなことを話したか書いてよ!と言われて。それでそちらの男性にも許可をもらってそのままただ話したことを書いていただけだったんです。彼も韓国人のことを相当バカにしていて韓国の話をする度に、”韓国人はやっぱり気持ち悪い!”と言うんです。それでその話の中にその韓国人男性のことを気持ち悪いと話したことも書いていたんです。

するとその後その日記を読んだ韓国人男性が何と!その男性の部分をその韓国人男性の名前に置き換えてその韓国人男性のことをバカにして書いた箇所は削除して、
”○○(私の名前)が俺との生活をこの様に書いている。俺のことを愛しすぎている!ちなみに彼女のページは俺を好きだと言うことが前提として成立しているページで俺のことばかり書いてある!”
とその韓国人男性のサイワールドの日記で、その様に私の日記を訂正・削除して捏造し幻想を紹介し、そのままキレイに私の日記を全て捏造してコピペしたんです。私は私のページにその韓国人男性を友達として登録はしていないのですが、見られて不都合なことは一切無いので全公開にしてたんです。

”その捏造で書き換えた私の日記を削除してよ。”
と言いましたが永遠に削除してくれません。
”あなたのことなんて友達登録もしてないのに!本当に私のページがあなたを愛していてどうのこうののページなら、私のページのURLをあなたの韓国人の友達がきちんと見られる様にあなたのページに載せてよ。韓国の友達に見られたら嘘がばれるから載せないんでしょ!”
”ふんっ。違う。俺を好きな韓国人女性がやきもちをやくからだ!”

すると男女・国籍問わず友人達が、”気持ち悪い!最悪!”の合唱でした。

捏造とはこうやって平気で行われるんですね。それが韓国人でその韓国人が束となって世界中で日本を貶す活動。韓国人にとっては捏造して幻想するなんて普通なんですね。捏造・侮辱が日常の一般人レベルが束となりあの韓国となる。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、平気で捏造です。
関連記事

タグ : 私の日記を訂正・削除して捏造し幻想を紹介

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。