スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性的な観点から見る人権委員会設置法案の危険性について。

2012/02/17 (金)  カテゴリー/●”日本猿女強制収容所早期設立実現を!”と在日韓国人が訴えています。

皆様ご存知の様に大変危ない状況です。人権委員会設置法案(旧人権侵害救済法案・旧名人権擁護法案)について国会通過を阻止する為の更なる反対活動の時がやって来た様です。

人権委員会設置法案につきましては、以前から韓国の異常性等を発信しておられます方々のブログ等を拝見して知りました。ですので私が詳しく説明することは私のそのことに対する知識からは恥ずかしながら不可能です。

是非こちらをお読みくださいませ。本当にその危険性がよく分かります。アドレスを紹介させていただきます。
韓流ビギナーの部屋様より。
くれば の ひとり語り様より。
ひめのブログ様より。
ひめのブログ様より。2
まさか、右翼と呼ばないで!様より。

人権委員会設置法案廃案へ向けて、どうかご協力をよろしくお願い申し上げます。

私のブログは主に、韓国人男性・在日韓国人男性の危険性(日本人女性を性暴行すること=日本人女性の性器に太極旗を刺す!)について訴えさせていただいております。ですので人権委員会設置法案に関しても性のことにフォーカスさせていただきます。

この一言で片付けてしまいますと、以前から人権委員会設置法案の危険性を発信されてます方々から、”その説明じゃちょっと単純すぎるよ。もっと勉強しなさい!”と尊敬する先輩方から怒られるかとは思いますが(本当に申し訳ありません・・・)私がそちらの法案を本当に恐ろしいと感じたのは、日本人男性の皆様が日本人女性を一生懸命心配されて書かれているこちらの様な文章からでした。下記の文章についてはかなり前に拝読したのでどちらで拝読したのかは忘れました。

”人権委員会設置法案が立法化されると、日本人女性が韓国人男性・在日韓国人男性から性暴行されて明らかに犯人が分かっており警察へ訴えても、「俺が在日韓国人男性・韓国人男性だからそんなことを言うのだろう。」と言われると、日本の警察も司法も社会も一切韓国人男性・在日韓国人男性に手出しは出来ず、彼等に性暴行されても単なる泣き寝入りとなる。要するに日本人女性の訴えは性暴行犯が分かっていても完全無視され、韓国人男性・在日韓国人男性が無罪として徹底的に日本で守られる。日本社会では韓国人男性・在日韓国人男性が日本人女性を合法的に好き放題性暴行することができ、しかもそれが罪に一切問われない社会になる。”

以前から拡散をお願いいたしております、”日本猿女強制収容所早期設立実現を!”と在日韓国人が訴えています。”のことなんですが、本当にその通りですね。

ある意味日本国が収容所になり、そしてその日本で好きな時にどれだけでも在日韓国人男性・韓国人男性は日本人女性を合法的に性暴行できる。全ては繋がっているんですね。在日韓国人もそのサイトに強力する韓国人も・・・在日韓国人と韓国人のその目標は日本の売国政治家(韓国からの帰化人等含む)をその願望である日本人女性収容所設立の為に本気で動かすんですね。

今現在でも韓国人男性・在日韓国人男性が日本人女性を日本で性暴行。分かっているのはほんの氷山の一角。戦後の韓国人による日本人女性への性暴行を誰も止めることが出来なかったあの状態になるんです。→”日本人女性が韓国人男性から性暴行されながらこの世のものとは思えない叫び声を上げていた。”という証言等。もちろん証拠資料も。韓国人から日本人女性50万人が性暴行されたと。そのビデオを見ようとしたら韓国KBS等から削除されてました。何でKBSは削除する必要があるんですか?事実だからです。資料があるから。本当にひどいことをしたのは韓国人です。

以前ご紹介しましたが韓国では以前、”素晴らしいアイディア”と検索すると、”日本人女性を性暴行”と浴衣姿の日本人女性が一番に出てきました。今では日本に隠せないからさすがに違いますが・・・

どうか法案阻止に向けて男性女性関係なく一緒に頑張りましょう!

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、人権委員会設置法案についてです。
関連記事

タグ : 人権委員会設置法案

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。