スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”俺は恨みを比較的早く忘れる。すごいだろう?”と韓国人男性に自慢された。

2012/04/06 (金)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

もう過去のこと。

ある時、留学先にいる韓国人男性がいつもの様に突然話しかけて来た。珍しくアダルトビデオのことを聞かれるのではない。私の心に残る3つ目の韓国自慢であった。

私が印象に残っている韓国自慢は過去のエントリー通りです。
1.韓国のインターネットカフェでは、日本とは違い携帯電話の充電サービスがあるIT先進国。”すごいだろう?”と自慢される。
2.韓国の大統領は、現代の最高級車に乗っている。”すごいだろう?”と自慢される。

そして今回が私の心に残る韓国自慢の3つ目です。

”俺の韓国人の友人達、要するに韓国人は恨みを一切忘れられない。でも俺は比較的簡単に恨みを忘れられる。そのことから韓国人の友人達みんなから、「恨みを比較的簡単に忘れられるなんて羨ましい!」と言われ羨望の的だ。すごいだろう?恨みの話は韓国の男女の友人達と話す時にはある意味メイントピック。この前、恨みを持っている先生に似ている女性が歩いていたから殺してやりたいとは思ったが。”

真顔で言っていた。怖いです。そんなに恨みのことを話すの?

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、恨みです。
関連記事

タグ : 恨み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。