スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KFC-オーストラリアでの韓国人女性-

2012/05/23 (水)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

留学先にいる韓国人男性がある日この様に言って来た。
”おい、俺は昨日KFCに行ったぞ。”
”だから何?”
”店員(さん)が、俺にだけ小さいハンバーガーを渡しやがったと思う。他のお客さんと比べた。”
”・・・”
”クレームを言ってやりたい。”

上記のような方々が韓国国民一丸で日本に難癖。本当によく理解できる。上記のようなこと言って来たのは、私の人生では本当に韓国人男性しかいない。どこがたくましいのだろうか?しかもその方は、その方のサイワールドの日記に書いたら韓国人の友人達から共感を得てどーのこーのと言ってました・・・

ところで、韓国人がKFCと仰るとおかしくてたまらないんです。オーストラリアでは韓国人女性はKFCと呼ばれています。多くの皆様がご存知の通りです。オーストラリアに留学に来ても売春ばかりなさるし(売春時の値段が一番安い国籍とのことです。)、誰とでも本当に簡単に性交渉をするからとのことです。韓国人女性の悩みでよく書いてあります。オーストラリアに留学したら、”留学は嘘で売春しに来たんだろ?”と笑われると。売春してお金を稼ぎながら世界中で留学生活の韓国人女性方。日本でも・・・

韓国人は、”韓国のことを嫌いな人=いわゆる嫌韓は日本人のごく一部で、全員の日本人は韓国に夢中!”と皆様ご存知の様に仰っていますが、「嫌韓」という韓国人にとって便利な言葉に韓国人は逃げないで欲しい。現実を見て欲しい。嫌韓じゃなくその前にひたすらに迷惑です。韓国人男性に夢中と言われるのは迷惑なんです。現実を受け止められないだろうけど、迷惑と嫌いは違うの。嫌いなるレベルにもまだ達していない。ひたすら迷惑。そして嫌いとなる。

”いわゆる韓国を嫌いな方は韓国のドラマを語れるほど好きという証拠。”
↑・・・嫌う前にその前に大迷惑です。タイ人の教授もアメリカ人の教授も仰ってましたが、テレビはプロパガンダの為にありそれは世界の常識。それであればその危険性をあえて研究することは大切だと思います。そちらを研究する学問も当然ありますし。それであればいわゆる韓国を嫌うと定義されている日本人が、現在の日本のテレビについて研究することで韓国のこと(ドラマ等)に詳しくなるのは当然のことで、韓国を好きとのことではないと思います。一体何を考えて、”いわゆる韓国を嫌いな方は韓国のドラマを語れるほど好きという証拠。”と大の大人の男性の日本人教授が仰るのだろうか。あの方・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、KFCです。
関連記事

タグ : KFC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。