スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の諺。

2011/09/10 (土)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

韓国の諺が驚くべき内容ばかりなのは皆様ご存知ですよね。
”女は3日殴らないと狐になる。”
”嫁と家畜は躾しだい。”
でしたっけ?怖い。
”母親を売ってでも友を大切にしろ。”
でしたっけ?こんなのもありますよね。

留学先にいる韓国人男性が言ってました。
”親友は母親より大切な時もある!”
と言って怒鳴るんです。何でだろう・・・何で当然怒鳴るのだろう・・・

確かに親友の支えで無しでは私は生きていないかもしれない。それだけ大切な親友が私にだっています。親友だけと共有している秘密もあるしもはや親友というよりも情まで持っている人もいます。でも、お母様より大切だと怒鳴らなくても・・・

でも韓国って確か儒教の国ですよね。私が、
”お母様を大切にするべきではないの?”
と言ったら怒ったんです。
”親友の方が大切!”
と。というのは、この方の両親が離婚されてるんですが、恥となるので韓国の親友には言えない人生最大の秘密だそうです。離婚後ですとお母様が売春婦に戻っている確率が韓国ではかなり高いそうで・・・でも韓国だから結婚前も結婚中も売春はしていただろうけど。それでムキになったのか。
(ちなみにどの国でも、ご両親が離婚されて苦しんでおられる方々は多くおられます。決してそのことで何かを申し上げたいのではありません。ただ韓国では、離婚後の職業が売春婦しかないという現実を申し上げているだけです。)

ある時私がタイから私の携帯電話を使って、日本に旅行に行っているタイ人の友人の為にかなり電話していました。私は学校からだし彼女は日本の街中から携帯で。何も惜しくありません。ただ日本に好印象を持って欲しかったから。するとこの様子を見ていた韓国人男性が私に何と言ったと思います?
”君はその親友に料金を請求すべきだ!”(”謝罪と賠償を!”の勢いだ。怖い。)

でもそれと同時に、あれ・・・親友とは親より大切なんじゃなかった?と思いました。両親の離婚を一緒になって乗り越えてくれるような親友じゃなく、電話代も請求したくなるような親友って一体どんな親友だ・・

ある時みんなで横断歩道を渡っていて車が多少強引に入って来た。するとその韓国人男性がその車がかなり過ぎ去った後で、
”さっきの俺を見たか?”
”え?”
”俺はあの車のドライバーを殴って謝らせたかったがしなかった。何故なら俺が我慢してやった。韓国だったら喧嘩をし俺は勝っていた。”

韓国↓
韓国
韓国
韓国
こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。


今回の韓流情報は、韓国の諺です。
関連記事

タグ : 韓国の諺

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。