スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルと韓国人男性。1

2012/08/06 (月)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

ご存知の様に現在あまりに勉強がきつく、今日は楽しかった台湾人の親友との思い出を思い出してちょっと和んでいたりしたのですがそれと同時に例の彼の方のことを思い出しました。あれは、彼の方にさえ親切にしなければとカトリックの精神から思っていたあの頃のこと・・・

”デヘヘヘヘヘ。ipodが欲しくてたまらなくてオーストラリアにちょっと行った時に買った。”
”ふーん・・・あのさぁ、サムスンの買わなくて良いの?非国民にならないの?”
↑意地悪ではなく私は本気でそう思っていて聞いたんです。
”デヘヘヘヘヘ。韓国人ならみんな知ってるよ。サムスンより日本製とアップルが良いって。デヘヘヘヘ。”
”嘘でしょ?”
”嘘じゃない。デヘヘヘヘヘ。ここ(タイ)に来る前のことだけど、大学にアップルのイベントが来た。”
”どういう意味?”
”商品のアピールで。”
”うそ!本国のスタッフの方が来られたの?”
”そうじゃない。大学で行われたアップルによる商品アピールのそのイベントで、じゃんけんで勝ち残ったらアップルの商品を一つイベントの最後に貰えるというのがあって。”
”何それ?”
”負けたよ。勝ってればただで手に入ったのに。すごい熱気で座る場所さえ無かった。”
”じゃんけんしながら大学構内でアップル製品に群がる韓国人・・・笑える!”
またいつものように無言となった。タイでは韓国のことを笑っても誰もそのことで批判する方がいらっしゃらないから・・・勝てないと分かればわめかない。

”アップルストアに連れて行ってくれよ。”
”嫌。この前英語学校に連れて行ってあげてとても恥ずかしかった。だから絶対に嫌。他の人に頼んでよ。”
”嫌だ。日本人の君が良い。デヘヘヘヘヘ。”
”あの・・・気持ち悪い笑顔だと言われない?”
”男性なんてみんな気持ち悪い笑顔だ。デヘヘヘヘヘ。”
”違うと思うけどな・・・世界中の男性に謝りなよ。”
”デヘヘヘヘヘ。”
”本当に気持ち悪いよ。何でそんなにいつも斜め45度を見上げてデヘヘヘヘと笑うの?”
”デヘヘヘヘヘ。ウエーヘヘヘヘ。”
↑こちらの表現を大袈裟だと思われるでしょうが本当にこの様でした。それで私は何度も気持ち悪いと言ったのですから・・・

”お前どうせ今からサイアムに行くんだろ?アップルストアに一緒に行ってくれよ!”
”嫌!”
”タイに来たばかりで可哀想な俺を一人にするのか!?”
”うん。男性でしょ?どうしてアップルストアに一人ではいけないの?”
”一人で行きたくない。”
”何で?”
”友達がいないと思われる。”
”バカじゃない?そんなことわざわざ店員の方は気にしていらっしゃらないよ。自意識過剰だと思う。”
”連れて行ってくれるだけで一緒にお店に入らなくて良い!”
”・・・”

あの頃は私もまだまだ優しく、何とも言えないあの哀れな韓国人男性の姿を見て誰とも仲良くなれないから寂しいんだなと思って・・・あの哀愁漂う顔。哀愁漂う背中。世界中で大人気で世界中が夢中の韓国人のはずなのに、ここタイで誰にも相手にされず・・・タイ人女性のあの冷たい目。触ったことはありませんけど南極の氷よりも冷たい目・・・

”どうせ今から(放課後)サイアムで友人と会うから良いよ。”
↑あの当時の私は完全なバカでした。

2に続きます。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、アップルです。
関連記事

タグ : ipod

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。