スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国は日本を侮辱なさらないでください。

2012/08/18 (土)  カテゴリー/●韓国の文化(韓国の文化は下品な物ですのでご注意を!)

south koreaの大統領による天皇陛下侮辱発言に対して大変な怒りを心中に溜めております。我慢していましたが結局は書いてしまいました。

私は今タイにおりますが大学の友人に話すと大変驚いていました。驚いたとは実は日本政府に対してです。
”もしタイで外国から国王陛下がそんな侮辱を受けたら国交断絶どころの騒ぎじゃないよ!”
とみんな言っています。

以前から私のブログをお読みくださっている方々はご存知かとは思いますが、タイ人の女優の友人も、”国王陛下の為なら喜んで死にます。”と言っています。ということはタイ人の皆様は全員いわゆるネトウヨでしょうか?

通常の日本人のご家庭であれば天皇陛下と皇族方を尊敬申し上げる教育をされているはずです。

話はずれますが、日本で祖母の友人の方を訪問する時には緊張で手が震えるほどです。○○の孫の○○でございますとご挨拶を致します。その様な中でお年を召された女性から恥ずかしくない女性としての作法を学びます。そして自然とお年を召された方々を尊敬することを覚えます。その世界には天皇陛下と皇族方と日本人男性を尊敬申し上げない世界はありません。女性としての礼儀を学ぶのに必死です。何故なら父に恥をかかせたくないからです。

父とお話しをする時にはいつも物事を教えてくださる為、自然と子供の頃から大変尊敬することとなります。その中から日本人男性の精神を学びました。

最近では私は韓国に対して我慢の限界に来ている様な気が致します。south koreaという国家から、私の尊敬する父も祖父も伯父もそして尊敬する日本人男性が益々汚される。その上、日本の象徴の陛下まで汚すとは・・・

どこどこの国であれば---等の表現は好きではありませんが今回は本当に思います。タイだったらどうなっているかと。

タイ人の友人のみんなと話していても、日本の皇室とタイの王室のお話では、尊敬すべき存在であると同時に少し砕けて言うのであれば一般人は入ることも恐れ多い友情の関係とにこにことしながら話します。

どちらの国の方でも、先の戦争のことで日本に不快感をお持ちの方はいらっしゃいます。でも天皇陛下のお名前をお出しすると絶対に何も反論なさいません。絶対にそのことだけは侮辱してはいけないとご存知です。

以前エントリーしたカンボジアの超高官の友人も、天皇陛下への尊敬の念をご紹介したメールの中に書いていたと思います。

私だって本当は年相応の言葉で書きたいです。でもそれをしてしまったらもう滅茶苦茶に書きたくなるので抑えています。

侮辱に侮辱で返すのは簡単ですよね。私も人間ですのでそれも本当はしたいのですが、論文を書く時のように感情を抑え国交断絶に向けて淡々と日本政府には処理をしていただきたいものです。私は最近、韓国に対する怒りに対処する為にはただ淡々と何かを実行するだけなんだなと今頃実感しています。だからわざとあんなエントリーもこの前書きました。そこにはある意味が今後あるからです。とにかくそれぞれができる分野でお互いに頑張りましょう!

ソースを出しての何等かのエントリーかもしくは体験談ではなく勝手な独り言のようなエントリーで申し訳ありません。私はただ許せないんです。日本人男性の皆様が韓国に昔から侮辱され続けていることが・・・

私は卒業して結婚することができたら、日本人女性として日本人男性の夫の精神を支える存在となりたいです。その為には日本人女性が日本人男性の名誉を、表に出ることはなくても守っていかなければならないと思います。日本人男性が侮辱されることは私には耐えられません。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、韓国によるいつもの日本を侮辱です。
関連記事

タグ : 日本を侮辱

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。