スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の留学先にいらっしゃった韓国人男性3-教授の暗示と韓国人男性編-

2012/09/05 (水)  カテゴリー/●私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。

前回からの続きです。
私の留学先にいた韓国人男性1-最高の勘違い編-
私の留学先にいた韓国人男性2-親切にされる=日本人を征服したとの幻想編-

今回のエントリーは、こちらのブログで書かれている今までの全てのエントリーとは全く違います。この様な暗いエントリーは恐らく最初で最後になると思います。はっきりと言えないから暗示なんだな・・・とお感じになったとしたら恐らくそれが真実だと思います。

どのような人間にも悪魔の部分はありますよね。韓国人は表面しか見ることができないようですが、人の心とはそこまで単純ではないと感じます。日本に侮辱されたと捏造で勝手に韓国人が信じ込んでいることを、勝手に被害妄想で思っていることと同じようなことで日本に侮辱して返すことがベストだと思っているでしょうが、まさか・・・どなたかの心を甘く見てはいけないですよね。天皇陛下を侮辱する発言や写真等もそうで、私達日本人は実は傷ついてもおり怒りだけではないと感じます。

韓国人はまだかわいいもので理性を抑えられず火病として見せます。本当に怖いのは目的を達成するまでそれを押さえ込めることができる人間のような気がします。

私のように好き勝手に海外にいる人間に対して、日本人女性は全員アダルトビデオ女優で日本人男性のお嬢様は全員アダルトビデオ女優と言いたいなら、留学先にいた韓国人男性も言ったようにそして韓国でも大手新聞がそのように書くように勝手に言えば良いと思います。その方はそのように火病を起こして私に言ったのを忘れていたであろうか?私のことは何と言っても構わないが、私の日本人女性の親友と日本にいらっしゃる全ての日本人女性が皇室の方も含めてアダルトビデオ女優だと言ったことを。その時は見逃してあげた。お好きなように仰れば良い。何故なら・・・何もその時に感情を見せることが全てではないからだ。

-ある時寄宿舎で。かなり前のこと。タイではない育った国で。中国人の生徒達を長い間拝見して・・・-
中国人から学んだことは・・・学んだがもちろんそんなことはするつもりはない。でも学ぶことは何も良いことばかりではないのである。中国人が徹底して人を利用することだ。そこには階級など関係無い。富裕層であっても人を金銭的に利用する。私はいつも部外者として見ていた。その方法は多数だ。堂々と利用し捨てまた必要になれば笑顔で寄って来る。最初から利用していることを見せずに悲劇のヒロインを演じ先生方さえ騙される。用済みになれば離れやはり利用価値があると思えば笑顔で寄って来る。どれだけ富裕層でも結婚相手として常に白人男性を意識していた。その用意周到な計画で最後の最後に真実を見せる=堂々と残酷にも目的達成。私は違った意味で感心していつも見ていた。私の中国人の親友は中国人にとても嫌われていた。何故なら本当に優しい女性で裏表がなかった為だ。彼女は外国で完璧に気付いてしまっていた。

中国人を拝見して思っていたのは、彼女らは一切表面上には出さずに最後の最後の時が来るまでその感情を隠しその時を待つことができる。すごいなと思っていた。富裕層であっても金銭的に利用することはお構いなしであった。私はただいつも遠くから見ていた。ここタイでもそう。タイ人の親友二人は中国人に利用されるだけされていた。あまりにひどく私がその中国人の生徒に抗議に行った位だった。それについてはまたいつの日か書かせていただきます。

-そんな体験を思い出しながら・・・-
表面しか見ることができない韓国人は気をつけるべきだと思います。何故なら幻想しかいつも見ることができない為騙されるからだ。韓国国家ブランド委員会は韓国人の方にとって優しい存在ではないと感じます。幻想を信じる韓国人が傷つくからです。

-ハニートラップについて、ある時留学先のタイの大学で・・・-
私の大好きな大の親日のタイ人教授がある時授業中に初めて性的なことを仰った。性的なことと言っても猥褻なことではない。ハニトラについてだ。教授は大変真面目だった。彼は主に政治家の方やビジネスをされている方のご子息=要するに私のクラスメイトに語っていらっしゃった。

”経済の豊かさ・知識・社会的地位を手に入れてしまったなら、何に気をつけないといけないか。ハニトラだ。どんな女性からでも、今後君達が唯一気をつけないといけないことはハニトラだ。”
”僕はハニトラなんか絶対に無縁です!”
”僕も。”
他にもみんなその様に言っていました。
”そう思うものなんだよ。ハニトラの危険性は教授として僕が教えておくべきことの一つだ。世界を見たいならね。”
”でも教授、僕は思うけどハニトラは少しご年配の方が若い女性から騙されるんじゃないんですか?だから僕は心配しなくて良いと思うんですけど。”
”○○君、甘いよ。ハニトラには絶対に気をつけなさい。”

私はただ聞いていた。

-それから数ヶ月の時を経た。その数ヶ月間は過去のエントリー通りです。-
いつも登場する留学先にいた韓国人男性が、非英語圏のタイを離れオーストラリアに留学する時が来た。
”もうすぐオーストラリアに行くぞ。一度韓国に帰国してからだ。”
”ふーん。”
”未だ俺と結婚する気にはならないのか?”
”本当にいつも思っていたけど何のこと?親切にしたのは別に恋愛感情ではないんだよ。私は最初から最後まであなたの単なる知人だよ。そんなにお嫁さんが不足しているの?韓国人男性は大変だね。”
”そうだ!”
”何それ。自慢?”
”あなたが私のアパートに押しかけた後私から携帯の着信拒否をされて、それでも私があなたのことを好きだと幻想状態にいるの?私ははっきりと言ったはずだけど?あなたに興味はありませんと。かなり前にあなたの韓国人のご友人にも言ったよね?”
”・・・”
”大学で会う必要が無ければあなたには絶対に会いたくない。じゃあ私はもう行くから。”
どこに行くんだよ?”
”あなたには関係ない。”
その後その方は韓国に帰国してオーストラリアに行ったようだった。

-その方がタイを離れて1ヶ月位経った時-
私のクラスメイトが悪気は無く韓国人男性に教えてしまった私のメアドは、どうでも良いメアドに変更した為1ヶ月に1回程度しかチェックしていない。チェックした時から3週間前位。恐らくその韓国人男性がオーストラリアに着いてから直ぐ書いたのだろうか・・・

”今オーストラリアにいる。オーストラリアに来ないか?”
と単なる知人の私に書いてあった。
私の頭の中を様々なことが駆け巡った。散々日本人のことをそちらの韓国人男性に性的なことで侮辱されたこと・中国人から寄宿舎で学んだこと・この前教授が仰っていたこと・この世界には本物の悪魔がいて信仰心でも勝てないこと・・・
”あなたがタイに帰って来たら?”
と様々なことを思いながら返信した。私にとっては多分単なる冗談。

韓国人男性にとっては日本人女性との性交渉は簡単(フジテレビソースによると即OKとのこと。)なぜなら日本人女性は韓国人男性に夢中だからと・・・愚かな言葉である。韓国人男性ほどこの世界で騙されやすい方々はいらっしゃらないのだろうか?それが分かっているから愚かに感じるプロパガンダ。簡単なのは韓国人男性では?必死なのは韓国人男性では?韓国人には、平気で日本人を侮辱する発言行動が実は罰を受けると勉強させてあげないといけません。韓国人は日本人に対して精神の侮辱をなさり過ぎだと思います。

4に続いて、またいつもの調子のブログに戻ります。そちらの韓国人男性は一体どうなったのでしょうか?

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、韓国人にとっての留学について3です。
関連記事

タグ : 韓国人男性

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。