スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし日本人男性の皆様が韓国人男性にならされたら?

2012/11/05 (月)  カテゴリー/●韓国のお嫁さん不足。

今回は主に男性の皆様を対象に書かせていただきたいと思います。今回のエントリーは、女性の皆様にとってはまたまた、”最悪・・・”と思われる内容ですので、男性の皆様にはペナルティを差し上げます^^;こちらのエントリーをお読みいただいている間、皆様には仮想の世界で万年属国の韓国人男性になっていただきます。

麗しの日本人男性の皆様は、ある日突然お気付きにならない内に韓国人男性にならされてしまいました。皆様は今韓国にいらっしゃいます。既婚者の方は、奥様は日本人女性で一緒にソウルにいらっしゃる、既婚者の方でない方でも日本人女性の奥様がいらっしゃると思われて是非お読みくだい。高校生の皆様でも奥様がいらっしゃると想像されてくださいね。

少し季節感が無いお話になってしまいますが、本日は韓国一の大型連休に突入する前日の夜と仮定します。その休暇は秋月と呼ばれ日本で言えばお盆休みのようなものです。国中が実家に帰省する為に移動します。

皆様は三男ということにしましょう。長男ではありません。そして、奥様と結婚する際に、奥様が持って来られた韓国の習慣の持参金が平均より少なかったとの設定です。
----------

数時間のドライブを経て実家に到着です。親戚がうじゃうじゃと集まっています。皆様は韓国人男性になられたばかりで韓国のことは何もお分かりではありませんでした。「うじゃうじゃ」とは、本当に数十人位うじゃうじゃといらっしゃいます。

皆様は少しとまどいながらも奥様とご実家に入られました。そこで奥様が仰いました。
”今回は私の実家に帰省するんじゃなかった?”
”女(性)なんか結婚したら夫の親族の為にだけ尽くすのが当然じゃないか!妻の実家なんかどうでも良い。お前は何を言ってるんだ!”
と言って思わず殴ってしまいました。

そこで皆様はハッとされました。”そんな暴力的なことを言ったことなんか一度も無いのに、韓国人男性になった途端に勝手に口がそう動いて暴力まで振るうようになっている・・・”とご自身に驚かれました。

奥様は大変驚かれて泣きそうでいらっしゃいましたがどうにか抑えていらっしゃいました。

”ただいま・・・”
ご実家の中に入ると、既に到着されていた男性のご親戚はくつろいでいらっしゃいました。ご夫婦で皆様がいらっしゃるリビングに行かれました。お母様がお茶を出してくださいます。奥様ももちろんお手伝いをされたかったのですが、ほんのちょっとだけ座らせてもらおうと思われました。すると、
”おい!お前は(お)嫁(さん)なんかのくせに男性と同じテーブルに座るんじゃない!さっさと台所に行け!”
とお父様が仰いました。お嫁さんは義理のお父様から名前で呼ばれることはなく、”おい!”か”お茶!”です。

もしそのようなことを言われれば通常であればお父様に何かを仰るはずの皆様も、
”お腹すいた!さっさとご飯を持って来い。”
と奥様に仰いました。

皆様はそこでまた驚かれました。”韓国人男性になった途端に、妻を休ませてあげたいとの気持ちが突然無くなった上に、父親に反論する気持ちさえ出てこない。こんなにも冷たくなってしまった・・・”

奥様は驚かれましたが、何も分かっていらっしゃらない奥様は台所へ行かれました。ほんの5分位でできたての天ぷらが出て来ました。先に来られていた女性親族は既に台所にいらっしゃいます。
”お酒もお飲みになりますか?”
皆様のお兄様である長男の奥様が聞いて来られました。
”あぁ。”

そこで皆様はまた驚かれました。”お兄さんのお嫁さんに対してあのように言ってしまった。しかもそのお嫁さんは俺よりも年上なのに・・・韓国人男性になった途端にそのように失礼になってしまった・・・”

周りをふとご覧になると、男性親族「のみ」がみんな笑顔でくつろいでお話をされたりお酒を飲んでリラックスされています。よくみると未成年の甥達もスマホでゲームをしてゆっくりとしています。

皆様はまだ韓国のことがよく分からないままご飯を召し上がっていると、突然おじ様方が数人話しかけて来られました。
”お前のあの倭女の嫁はどうだ?日本のアダルトビデオと一緒か?”
とニヤニヤとして聞かれました。小さな甥達の前でもです。
”その・・・妻がいつこの部屋に入って来るかも分かりませんし小さな甥達もいますし、場所をわきまえていただけますか?”
”何を言ってるんだ!俺達は世界最高の韓国人男性だろう?倭女に太極旗を刺した話位できなくてどうする?どうなんだ?やっぱり倭女に対する征服感は最高か?倭女の性の話題はいつものことじゃないか!”
”はぁ・・・まぁ。そのような行為の最中は先祖の恨みを晴らせたとも感じますし、性の相手としては倭女は最高ですね。長男さえ産んでくれれば・・・(お)嫁(さん)のお腹は借り物ですし。”
{韓国人男性は日本人女性とそのようなことをすると、親戚中で、”倭女に太極旗を刺した!”と盛り上がって話すとの事実は有名ですよね。これは大袈裟に書いていることではありません。性暴行でも大盛り上がりでしょう。}

そこで皆様はまた驚かれました。”え!韓国人男性になった途端に周りの状況が見えなくなった・・・男性同士であれば確かに話しても良いけど、小さい甥達も聞いているしいつ妻が入って来るか分からないのに・・・”

するとお嫁さん方か女性親族が台所から出て何か他の準備を始められました。何だろう?と思って皆様がご覧になると、リビングやその他のお部屋にありったけのお布団を準備されていました。

”やっと眠れる・・・”そして寝ようとして横をハットご覧になると、おじ様の内のお一人のお顔がご自身のお顔のほんの近くにありました。”何だこれは!”家族毎ではなく大人数の親族が、男性親族と女性親族に分かれて雑魚寝です。”これが数日間続くのか?”と思われながらも眠気には勝てずに眠られてしまいました。

皆様は夜中にハッと目が覚められました。皆様は入浴されていなかったことを思い出されました。まだまだ暑かったので、”汗の臭いが・・・”シャワーに入りに行こうとすると台所はまだまだ賑やかでした。

台所に入ろうとするとお母様が来られました。
”大切な男性であるあなたが台所になんか入っちゃ駄目!何か用なの?”
”シャワーを浴びようと思ったら台所はまだ賑やかで・・・”
”シャワー?そんなもの浴びなくても汗臭いままで大丈夫。”
”え!でも・・・”

そしてよーく時計をご覧になると既に3時になっていました。台所の奥に奥様が見えました。夜中にもなっているし心配して呼びかけると、
”よく分からないのだけど、徹夜でお料理をして明日の祭祀の為に全部手作りで準備をしないといけないの。だから私達お嫁さん達は絶対に寝ては駄目なの。まだ嫁いでいない女性親族だったらもう寝ても良いらしいの・・・私本当に疲れて・・・”
皆様が奥様をご覧になると本当に疲労困憊したお顔でした。
”俺も手伝うよ。”
するとお母様が、
”何を言ってるの!男性はそんなことはしなくて良いの!この(お)嫁(さん)にさせておきなさい!”
”そうですね。”

皆様はそこで、”え?何で俺はそんなに思いやりもない人間になったんだ。韓国人男性になった途端にそんなことを・・・”と思われました。そして皆様は汗臭いまま眠られました。

翌朝お目覚めになると、お嫁さん方が徹夜で作られた祭祀の為のお料理が出来上がっていました。そしてテーブルに朝ご飯が並べられました。

”あれ?おじさん、女性は朝ごはんを食べないんですか?”
”お前は何を言ってる?女(性)なんか俺達が残したのを台所の隅ででも食べさせておくのが普通じゃないか。(お)嫁(さん)なんか家の財産なんだから働かせておけ!”
”確かにそうですね。”

皆様はそこで、”え!何で俺はそんなことを言ってるんだ!韓国人男性になった途端にそれを当然の思考だと思うようになってしまった・・・”と思われました。

その後皆様は一休みをされて、ふとお兄さん(長男)のお嫁さんをご覧になると、赤ちゃんを一生懸命あやしていらっしゃいます。当然赤ちゃんは皆様の甥です。
”お姉さん、僕がお世話しましょうか?疲れていらっしゃるでしょう?”
”え!”
お嫁さんは大変驚かれました。
”あの・・・私の義理の弟様、あなたは本当に韓国人男性でいらっしゃるんですか?”
”はい。”
”たとえ私の義理の弟様が私より年下の方でも、私はよそ者の(お)嫁(さん)です。敬語なんてお使いにならないでください。敬語を使うのは(お)嫁(さん)である私が義理の弟様であるあなたにです。”
”そうですね。”

皆様はそこで、”え!今までそんなことを思ったこともないのに韓国人男性になった途端にそんなことを思ってしまった!”と思われました。

すると、今までのんびりとしていらっしゃった男性親族が突然テキパキと動き出しました。
”お前も手伝え!”
”やっぱり今まで俺は幻を見ていたんだな。男性も手伝わなきゃ。”
そう思われて祭祀の為のお供え物を並べられながら、
”お姉さん!申し訳ありませんが、ちょっとそれをこちらに持って来てくださいますか?僕は今これを並べているので、もしそうしていただけると助かります。”
するとおじい様が、
”お前は何を言ってるんだ!”
皆様は怒られたと思って、
”いや。女性を大切にしないといけないのは分かっているのですが、ちょっとこちらに持って来ていただければ、このままこちらのセッティングも終わるなと思って頼んでしまいました。”
”お前は何を言ってるんだ!そんなことじゃない。(お)嫁(さん)なんかどうでも良い。女(性)は祭祀をする為の部屋には入れないだろう!この部屋には女(性)を入れられないから、祭壇の前のお供え物のセッティングだけは俺達がするんだろう!”
(お供え物のセッティングまではお嫁さん方がされることもあります。)
”そうでしたね。”

皆様はそこで、”え!お嫁さんや女性親族に徹夜で作らせるだけ作らせて、祭祀のお部屋に入れさせてあげないのか?確かに韓国では、(お)嫁(さん)なんか結婚後は長男出産マシーンと祭祀の料理作りの為の女(性)だけど・・・あれ?韓国人男性になった途端に何の思いやりも無くなってしまった・・・”と思われました。

そして祭祀が始まりそうです。長男のお嫁さんが大切な長男の赤ちゃんを抱っこして来られました。お嫁さん方や女性親族は用無しですが、大切な長男様の長男様である赤ちゃんは祭祀に参加必須です。

祭祀の間なんとなくお部屋の外をご覧になった皆様は、お嫁さん方と女性親族がバタバタしていらっしゃるのをご覧になりました。

祭祀が終わりました。そしてテーブルの前にお座りになった途端、お嫁さん方がご馳走をずらーっと並べられました。まるで奴隷が主人の為にしているようでした。もちろん女性には一緒には座らせません。女性は皆様が召し上がっている時もお昼からお酒の準備等に忙しいのです。

”韓国料理も意外と美味しいじゃないか。”
と皆様は思われて、和食のように目でも味わおうと思われて周りをご覧になると、男性親族が一同動物のようにくちゃくちゃと言わせて混ぜて混ぜて食べていらっしゃいました。味わうことも会話することもなくただひたすらくちゃくちゃと音を立てて食べていらっしゃいました。
”やっぱり料理は混ぜるのが一番!くちゃくちゃとね。”
韓国人男性になった途端にそんなことを思ってしまった!”と皆様は思われました。

食事の後、男性親族はお酒を飲み続けられるか寝られるかおしゃべりか・・・等々でした。お嫁さん方は座らせてももらえません。ずっと台所かその他のことです。休ませてあげる暇があっても休ませる位ならと、くつろぐ年下の男性親族も含めた男性親族の前で雑巾がけを延々とさせられています。

すると、一生懸命雑巾がけをされるお嫁さん方を傍目に、小学生の甥達が何やらスマホを見て盛り上がっていました。”ゲームかな?俺もちょっと参加させてもらおう。”と思われて甥達に近づかれました。
”何のゲームだい?”
とよーくスマホの画面を見ると、日本のアダルトビデオでした。
”おいおい!みんなまだ小学3年生だろう。しかもここは女性も入って来るんだぞ。”
”おじさん、何を仰っているんですか?韓国人が貧しくてもスマホが爆発的に普及しているのは、小学生も日本のアダルトビデオをもっと容易に見られるからだと有名ですよ。”
(韓国の小学生男児の30%は既に日本のアダルトビデオ中毒だとの記事を過去にご紹介しました。)
”・・・”
”おじさんのお嫁さんは倭女ですね。おじさんのお嫁さんがアダルトビデオ通りか試したいのですが。”
(過去に、韓国の男子中高生にとっては、日本でアダルトビデオと同じことを日本人女性とすることが夢である為に、彼らにとって日本が夢の国となっているとご紹介しました。)
”何を言ってるんだ!”
”それは良いアイディアだな。”
と突然おじさん方も仰いました。

そこでお嫁さんが台所から呼ばれました。
”お前は倭女だ。”
と言われ、その他の女性親族が来られない部屋に連れて行かれ親戚一同から性暴行されました。お嫁さんは女性親族に相談しました。すると、
”恥になるから我慢して!あなたさえ我慢すれば良いの!よくあることだから。”
と言われました。そこで警察に行かれました。すると、
”お前は倭女だろう?性暴行されて当然だ。”
と言われました。お嫁さんは当然夫である皆様にも相談されました。
”どうして私のことを助けてくれなかったの?”
”性暴行される倭女が悪い!黙っとけ!”
皆様は、”俺は何ということを言っているんだ。韓国人男性になった途端に、親戚一同で性暴行をするのは当然で、その上日本人女性なら性暴行されても当然だとの考えになってしまった。韓国人男性になった途端に・・・しかも誰に対しても性暴行することを悪いとは思わなくなってしまった・・・”と思われました。

その後何も無かったかのように奥様は台所にいらっしゃいます。奥様は日本人女性であれば性暴行されても仕方ないと極短時間に韓国で洗脳されてしまいました。お嫁さん方は休む暇は一切なくその多くがトイレにも行けずにいらっしゃいます。雑巾がけに男性親族へのお酒の給仕に男性親族が何を仰っても直ぐに要望に応じられるようにされていらっしゃいます。高校生位の男性親族に対してでも、彼らがどれだけ年下の方であっても男性というだけでボーっとしている時もお嫁さん方は徹底して奉仕します。

でも皆様はあることに気づかれました。
”あれ?よくよく考えると常時できたての揚げ物や料理がテーブルに出てくるな。本当に休む暇なくずーっとだ。”
そこで皆様は台所に行かれました。そこでご覧になったものは、奥様がひたすら揚げ物をされていらっしゃる様子です。
”お母さん。ちょっと妻と話をしたいのですが・・・”
”働き手が要るのだからちょっとにしてね。”
奥様が出て来られました。
”ずーっと揚げ物をしているのか?”
”うん。”
”手が火傷だらけじゃないか!”
”結婚する時の持参金が少なかったから私があなたのご家族に恥をかかせたって・・・でもどちらにしても、一日中韓国風お好み焼きを作る係り等色々と決まっているの。私はずーっと揚げ物。お料理が一日中切れないように作らないといけないから、起きてから寝るまで本当に一日中大人数分をひたすら揚げさせられるの。だからトイレにも行けない。できたては直ぐに男性に給仕しないといけないの。”

こちらです。祝日症候群・秋月症候群/恐怖症等々です。上記のような韓国の親戚の集まりでお嫁さん方が尋常ではない精神疾患を患うことです。お料理中に火傷に注意とも書いてあります。これらのことは、「秋月恐怖症」や「祝日恐怖症/症候群」等と言われており、韓国の主婦80%がかかっている精神疾患の一つとも言われています。これ等の記事はたくさんありますのでご紹介したのは単なる例です。

”お母さん。妻が可哀相だから僕が妻の代わりに揚げ物をしますよ。”
”何を言っているの?(お)嫁(さん)なんか奴隷といっしょなんだから火傷しようが知ったことではないわ。”
”それもそうですね。”

”あれ?韓国人男性になった途端にやっぱりそんな思考になってしまった。なぜだ?”と皆様は思われました。
{韓国人男性は奥様が火傷をされても平気なわけです。}

そしてテーブルに戻ると男性親族全員が、
”お前のところは子供はまだか?”
”はぁ・・・”
”早く長男を出産させろ!女児が生まれたら厄介だ。家計が苦しいから女児なんかを育てる暇があったら大切な長男だけを育てたいものだ。”
”それもそうですね。”

”あれ?韓国人男性になった途端に、怒るどころか納得してしまった・・・”と皆様は思われました。

そしておじい様とおばあ様にご挨拶をする時間が来ました。その時は女性親族も台所から出て来られました。皆様が奥様の横に行こうとなさると、
”お前は一体どうしたんだ?挨拶の順番は、長男・男性親族・嫁いでいない女性親族・(お)嫁(さん)・・・の順番だろう。(お)嫁(さん)は最下層の扱いだろう。”
”それもそうですね。”

”あれ?韓国人男性になった途端に、妻なんかどうでも良くなった。”と皆様は思われました。

そしてその日の夜・・・
”今日もシャワーは・・・”
”そんなもの浴びなくて良い。”
と言われました。全員が汗臭いまま今夜も雑魚寝です。汗臭くて気持ち悪くなるほどでした。

次の日・・・男の子の子供達はみんな外に遊びに行きました。小学生の女の子達は残っています。
”あれ?みんなも外に遊びに行ったら?”
と皆様が仰ると、お母様が来られました。
”何を寝ぼけたことを言っているの!小さいとはいえ台所に入れさせて、結婚後の為に男性に奉仕させることを覚えさせないといけないでしょう?自由に遊んで良いのは小さくても男の子だけよ。”
みんな床に直接座って、床に敷いた新聞紙の上でお餅を作っています。衛生的とは思えないと皆様は思われました。
”じゃあ、僕がみんなを遊びに連れて行ってあげますよ。”
”仕方ないわね。でも嫁いでいない女性親族だけよ。(お)嫁(さん)にはしーっかりと働いてもらいますからね。”
”そうですね。”

”あれ?韓国人男性になった途端に、お嫁さんだけは働かそうと思ってしまった・・・”と皆様は思われました。

そして外から帰られると奥様の泣き声が聞こえて来ました。近づくと、男性親族がみんなで奥様に日本のアダルトビデオを見せながら、
”倭女は全員アダルトビデオ女優だろう?お前の出演作品はどれだ?韓国では倭女はみんなアダルトビデオ女優だ。倭女にはどんなセクハラをしても性暴行をしても韓国では許される。”
と奥様にニタニタして言っていました。
--------------------

皆様はそこで夢から覚められました。皆様は夢の中で韓国人男性にならされていたのです。でもそこには夢ではないことがありました。夢の内容は、皆様が韓国人男性にならされてしまったということ以外は真実だったのです。要するに夢の内容は、韓国の真実-日本人女性には隠されていること-だったのです。

皆様は悪夢から覚めてその後インターネットで検索されました。するとこのような記事がヒットしました。ちゃぬの裏韓国日記様より。文鮮明教祖の説教より『韓国人夫から日本人妻はぶたれなくてはいけない。そしてぶたれても感謝せよ!』について書いていらっしゃいます。宗教の思考もですが、韓国は国を挙げて日本人女性に性の奉仕をさせる等の統一した価値観があります。

韓国の真実を知っていただくことの難しさとは、以前も書きましたがその内容が上記のようにありえない内容だからです。要するに真実だと信じていただけないことです。上記内容は、留学先(タイ)にいた韓国人男性等から説明されたこと・韓国のニュース・韓国人の価値観を紹介する記事・過去にこちらのブログでご紹介したもの・韓国でよくある記事等・・・を交えて書いたことです。一番参照したのはもちろん留学先(タイ)にいた韓国人男性にお聞したことです。もし宜しければ過去の様々なエントリーをご覧ください。そちらの韓国人男性も、お嫁さん方が必死で男性親族の前で働かれる姿を思い出されて、大爆笑でバカにして何回も話していらっしゃいました。まだ大学生の方なのに・・・

韓国人は、自国が性暴行大国であることや本物の男尊女卑国家であることが日本人女性にばれることを大変嫌がります。でも一番嫌がることは、自国の韓国人女性の多くが売春婦であることが日本にばれることです。ですので本来は、韓国が性暴行大国と言われることは実はあまり気にもしていません。何故なら韓国人男性は好き放題性暴行をしたいからです。自国の女性であっても被害に遭われようがどうでも良いわけです。実はそれは、留学先(タイ)にいたその韓国人男性からもそのように言わたことがあります。それなのになぜ表面上は気にしているとの記事が出るのでしょうか?もうお分かりですよね。韓国人男性はたくましくて優しくて日本人女性にとっては夢の国だとのプロパガンダで日本人女性を騙せなくなると困るからです。日本人女性に真実がばれると困るからです。日本人女性を韓国に嫁がせる必要があるからです。

そして、”恋愛は韓国人女性と結婚は外国人女性と・・・”との韓国人のブログ等もあります。それは面白いので次回きちんとご紹介します。一番のターゲットとなる外国人女性は当然日本人女性です。なぜならば、日本人女性が妻であれば、韓国がお好きな言葉の「征服」欲を満たすことができ日本人男性から奪ってやったとの思考ともなれ、性的にも復讐をできたとの満足感が与えられ、韓国人男性お得意の女性への暴力で対象が憎い日本の日本人女性であれば更にストレス解消となり、その上金銭的にも多額の持参金を豊かな日本人女性から得ることができるからです。

親日の韓国人男性に対して何か喧嘩を売っているですとか何か非難しているのでは一切ありませんのでそのようにご了承いただきたいのですが、韓国の真実を訴えられるいわゆる本物の親日の現地の韓国人の方々がいらっしゃいますが、彼らの思想等の中で通常は今回のようなお話はなかなか出て来ません。なぜならば今回書かせていただいたような韓国での親戚の集まりは、韓国人男性は精神疾患まで患う韓国人女性とは違い通常は楽しみにされているからです。そのようなデータは韓国のネット上でも多くあります。となれば韓国人の中で親日派とされている方々には男性が多いかと思われますので、それらを楽しみにされている韓国人男性の視点からは特に出てこない真実となります。もちろんそれは何らか彼らを非難しているのでは一切なく、皆様ご存知のように、私は女性差別がどうのと直ぐに仰るあちらの方々は嫌いですので、なぜなかなか日本では表に出て来ない真実なのかを、単なる理由の一つとして申し上げているだけとなります・・・

このような内容であるのに今回あえて男性の方に書かせていただいた理由は、韓国の真実を知っていただくことに男性も女性も区別する必要はなく日本人が知るべきことだからです。また、本物の男尊女卑国家とは上記のような韓国のような国だときちんと理解しており、日本や日本人男性に感謝している私のような女性が多くいることも知っていただきたいからです。

いつになったら本当の韓国人男性の姿が報道されるのでしょうか?先ずは日本人女性を性暴行することからお止めいただきたいです。在日韓国人女性が流暢な日本語で日本人女性に成りすましての、捏造での韓国人男性賞賛ブログ等もありますしね・・・韓国人男性との結婚は夢とプロパガンダされますが、上記のように、韓国人の主婦の方80%が、夫の親族の為に奴隷となって過ごさなければならない日々での恐怖症候群等、一種の精神的な疾患をお持ちであること等は日本では一切報道されませんよね。お決まりの、”韓国人男性の夫は日本人男性より優しいです。”等のプロパガンダのみが報道されます。

日本人の皆様は本当に韓国からの洗脳にはお気をつけください。韓国人男性は本当に危ないです。日本人女性の皆様、韓国人男性との結婚が夢だなんて完全な大嘘です。もしそれを嘘だとお思いになれないのであれば、あなたは完全に洗脳されていらっしゃいます。

こちらの画像かテキストをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking


今回の韓流情報は、韓国人男性との結婚です。
関連記事

タグ : 韓国人男性との結婚 秋月 倭女 韓国人男性

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。