スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国とは、日本人女性が足を踏み入れるべき場所ではないと思います。

2013/01/17 (木)  カテゴリー/●韓国のお嫁さん不足。

保守速報様より。”【画像9枚】小雪がステマした産後院キモすぎワロタwwww”とのことで、過去数日間、日本の女優の方が韓国で出産されたことが「色々な意味で」話題になっていると思います。夜中にお逃げになったりされたそうですが・・・韓国の産婦人科とその日本人女性を騙すプロパガンダについては、昔のことですが書かせていただいておりますし(韓国人女性による警告で、韓国ではお医者様により性暴行が起こる等)、先日も少し触れさせていただきましたが、やはりもう一度書かせていただこうと思います。

ここタイでも日本の民法のテレビも環境さえ整えば簡単に見られますが、私は日本のテレビには何の関心もありませんので全く拝見してはおりません。そこで実際はどのような報道をされたのかは肌を通して実感することはありませんが、それでもやはりひどいと感じます。本当の問題とは、かなりのセンシティブな話題(なぜならばこの現代の世でも母子の生命に関わることだからです)の出産についても、日本人女性を引き続き騙そうなんて、日本のマスコミは本当にひど過ぎます。要するに問題は、現在進行形で未だに日本人女性を騙そうとなさる日本のマスコミのお姿です。一番の問題についてはこれからご説明いたします。

韓国のそちらの施設ですが、韓国が不衛生な国家である・実際は韓国の医療は危ない等々、確かにそれは問題なのですが、一番の問題はその視点に到達する以前のことだと思います。要するに、私が度々訴えさせていただいていることで、”日本人女性が徹底した性の征服欲の対象となる韓国(性暴行欲も含む。)・日本人女性全員がアダルトビデオ女優としか思われていない韓国・とにかくそのようにありとあらゆることで24時間性的な視点でしか日本人女性が捉えられていない韓国に渡航(させる)する。”ことが一番の問題です。その視点が何よりもあり、それが韓国の真実であると知ることが一番重要だと感じます。韓国の繁華街等を日本人女性が歩いていらっしゃっても、”アダルトビデオ女優が歩いている。”程度しか思われていません。これが現実です。

その一番の問題の真実に日本人女性がお気づきになりますと、韓国は徹底して日本人女性から敬遠されます。そのこと(実際の韓国人男性・在日韓国人男性による日本人女性への性の思想)をご存知の日本の反日マスコミは、徹底してその性の真実を日本人女性に隠され韓国を美化し報道されます。

韓国で出産とはどのようなことを意味しますでしょうか?日本人女性を盗撮することについては以前詳細をエントリーいたしましたのでここでは割愛いたしますが、先ずはそのような対象として盗撮されることは間違いないと思います。「流出」と言われますが、そちらのエントリーでもご説明いたしましたように、何も「流出」を望んでいらっしゃる韓国人男性のみではありません。実は流出の方がまだ気づける可能性もあるのですが、「あえて」身内(親族・ご友人等)で仲間内でお楽しみになるとの目的で徹底している方も多いと思います。その根拠等は過去に書いておりましてくどくなりますのでこちらでは割愛いたします。度々申し上げてはおりますが、韓国人男性を「違った意味で」甘く見られない方が良いと思います。

そして、何よりもあの徹底した異常反日国家の韓国です。日本人女性の出産であれば、韓国人がよく仰る「日本人への復讐」のチャンスです。日本人女性を性暴行すれば復讐をしたと英雄となれる韓国です。産婦人科で何をされるかなんて分かったものではありません。出産も無事にさせる・その他何の問題も無い・・・でも、今後は出産できないような後遺症があえて残るようにするですとか、その他知らない内に身体に傷をつけられる等、日本人相手であればそれ位はお手の物ではないでしょうか?何と申しましても、分娩室は異常な反日思想で日本人女性を性的に復讐することのみをお考え(「日本人女性の性器に太極旗を刺す」が韓国人男性の国家を挙げた思想)の「韓国人医療スタッフ」のみなわけです。(もちろん女性の看護師の方々も混ざっていらっしゃるわけですが、過去にご説明いたしておりますように、韓国人「女性も」日本人女性の性への執着は異常です。)

私の年上の女性親族が出産する際に、日本で出産ですが、”もし出血多量等で別の大きな病院に運ばれることになったら本当に大丈夫なのかな・・・”と、本当に心から勝手な心配をいたしておりました。それは同じ女性だからでしょう。日本であってもそれほど心配してしまいます。出産とはやはり大変なことのはずです。かなりの信頼関係が必要だと思います。極度の反日思想の韓国人医師とどのように信頼関係を築くことができるのでしょうか?

上記URL内の写真が刑務所のようだと比喩されていますが、私はそれ以上にひどく感じます。ひどく感じるとは、私の場合は実はその設備等に対して一番にひどく思うのではありません。恐らく多くの日本人女性の方はお感じになったのではないかとは思いますが、何か想像されませんか?施設云々の前に「人」です。あれだけの韓国人が固まってのお食事です。キムチ臭に、ピチャピチャクチャクチャとかき混ぜながら召し上がる音、口の中を見せならがの会話、流し込むようにひたすら召し上がる人間とは思えないお姿・・・私はそちらの方に先ずはぞっとします。一緒にお食事なんて地獄です。

その上、私の韓国の産婦人科のイメージといえば、韓国医学部の講義の様子。とのことで、こちらなのですが・・・本文は特に読む価値のあるものではないです。

そして韓国の産婦人科の出産後の会話といえば、かなり昔に書かせていただき、自分でもどこで書いたのか忘れてしまったのですが、産後の女性には大変な辛い会話が韓国では繰り広げられます。日本のマスコミはプロパガンダをなさるのであれば、実際の韓国人女性の発言・ブログ・書き込み等(全て韓国語による)も完全消去・海外で韓国人男性にも一切真実を話させない等の対策をなさらなければ嘘はばれます。留学先(タイ)にいらっしゃった韓国人男性も笑いながら仰ってましたよね。思い出されましたでしょうか?
●男児出産でなければ、お姑さんから「役立たず!」と物を投げられることもある。もしくは、「女児だから男児よりお祝い金は少ないよ!」と捨て台詞を言われたりもする。でも夫は絶対に助けてはくれない。
●周りの一緒に入院されている方々から、「今度は男児が生まれると良いね。」とそのことしか言われない。
●親戚がお見舞いに来てくれても、出産後の体を気遣ってくれるどころか、「今度は絶対に男児を出産して。女児で本当に残念だったね。」としか言われない。
等々です。そこで、U-1速報様より。”台湾で放映中の韓国ドラマの内容が理解不能なんですが”から、”すぐ子宮全摘しないと死ぬから大至急同意書にサインしてくれと言う医者に、姑と夫が「嫁はまだ長男を産んでないからそれは許可できない、子宮がない嫁なんて役立たずじゃないの!」とかファビョるし・・・”とのことですが、そちらは確かにドラマではありますが、韓国をよく表していると本当に思います。最近韓国の掲示板等でよく見るようになった表現なのですが、”外国人から韓国人男性がひどいと思われる真実の表現が韓国ドラマの中にある為、そのような真実の表現はなくしたらどうだろうか・・・”です。お得意の真実は隠す=韓国ドラマはプロパガンダの為とはよく言ったものです。

もし女児が生まれていれば、そのようなみんなでの食事中の会話もそればかりでしょう。日本人女性には耐えられるものではないと思います。産後にケアをされるどころか、精神的に参ってしまわれるだけではないでしょうか?お写真の中の韓国人女性で女児を出産された方々は、韓国では必要の無いお仕事をしたと厄介がられているだけの存在なのです。

そもそも韓国では出産の為に実家に帰らせてもらえるのは稀だと思います。実の母親がお見舞いに来られてもお姑さんに遠慮してお母様は帰宅なさいます。韓国でのお嫁さんとは、男児を出産する為に夫である親族の「物(人間ではない)」となったのですから、そのような優しさをもらうことはできません。妊娠中に出産前でどれだけ辛くても、お舅さんとお姑さんに仕えることが何よりの優先事項です。実家で優しく手厚くケアをしてもらえるのではないのです。日本のマスコミは韓国のそのような施設を持ち上げ産後のケアがすごい等嘘を仰いますが、日本のマスコミはどちらのケアが本当に女性に優しいのか真実をお伝えいただきたいです。いつも韓国の都合の悪い情報は日本人女性にお隠しになり、ある一定の韓国のつまらない事実を大変美化してお伝えになります。U-1速報様より。”「韓国人と結婚したら子供を奪われ地獄に落とされた」韓国人との国際結婚の悲惨な末路と遺書の捏造疑惑”とのことですが、韓国では子供は夫婦のではなく夫の親族のものです。お嫁さんの立場とは男児さえ出産してくれた機械であればそれで良いのです。お嫁さんに人格はありません。それが韓国です。

また上記URL内のお食事の風景で、一切のプライベートも無いとのご感想がありますが、私は自分が学生で出産をしたことがないので分からないのですが、様々なご意見をお聞きすると、やはり産後はプライベートが欲しいとお聞きしました。そちらの写真からも分かりますが、韓国では「強制的に」集団にさせられますが韓国では自然なことです。それはどのような意味かと申しますと、過去に何度か書かせていただきましたが、要するに女性の人権等(あちらの方がよく叫ばれる「偽の」人権ではなく「本物の」人権です)は一切ありません。例えば、過去にご説明いたしましたが、韓国では親族による集まりが異常なほどに年に何回も(何十回)あります。その中で女性は一日中(本当に起床から睡眠まで)韓国風お好み焼きをひたすら焼く係り(火傷をしても心配してもらえない。)、年下の男性親族がぼーっとされて楽しくお酒を飲んでいらっしゃる間も、女性との理由だけで休ませてはもらえません。女性は休む暇があるのであれば、年下の男性親族の前であっても這いつくばって雑巾がけをさせられます。そして夜は親戚でうじゃうじゃと雑魚寝(一応男女で別れます)です。要するに、そのようなことが当然でありますので、集団で刑務所内のような食事をさせられるわけです。その雑魚寝ですが、こちらの写真は飲酒後サウナに行って・・・とのことです。性的な目でご覧いただかずに真面目にご覧いただきたいのですが、このようなことが平気な韓国人女性なわけです。百歩譲ってお写真の中の男性がボーイフレンドやご主人でいらっしゃったとしても、第三者の男性も一緒にいらっしゃいます。またその第三者の男性もご親戚であったとしても、一般的な日本人女性はこのように多数の男性と同じ場所では寝ません。

要するに、日本人女性が韓国で出産とは、全ての面において、その文化の思想の根底から考えが違う場所での出産となります。そしてそこに極度の反日思想・特に日本人女性を性的な視点でしかご覧にならない等が加わりますので、真面目なお話として書かせていたできますのでご了承いただきたいのですが、出産のシーンを思い出されてください。目の前は韓国人男性医師です(女性のお医者様もたまにはいらっしゃるでしょうが・・・)日本人女性がホテルのベルボーイにも性暴行される韓国です。

韓国とは、日本人女性が足を踏み入れるべき場所ではないと思います。大袈裟に申し上げているのではなく、日本人女性を韓国に貢物にするような日本のマスコミの姿勢には、かなりの我慢の限界のような気がいたします。

日本人女性がどのような視線で韓国人男性から見られているのか?そちらの産後施設の不衛生さや反日国である危険性よりも、先ずは一番にその性の視点の危険性を日本のマスコミがお伝えにならないことが一番の問題だと思います。

日本人女性の皆様は、本当にお気をつけくださいね・・・

追記:保守速報様より。”【韓国で出産ステマ失敗のお知らせ】朝鮮人がエアライフルとナイフで産婦人科を襲撃!!”とのことです。また同じく、保守速報様より。”【話題】韓国の産後調理院 衛生面不安との指摘あり過去に院内感染も”とのことですが、それでも韓国が良いと日本のマスコミは宣伝なさるのでしょうか?

こちらの画像かテキストをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking


今回の韓流情報は、韓国での出産です。

ちなみに、出産は日本でなさるべきだと感じますし、何らかタイをお勧めいたしておりますのでは一切ありません。ただ、韓国の出産等の施設が素晴らしい素晴らしいとの日本のマスコミですが、私がおりますタイの私立病院は完全にホテルのようですけれども・・・そちらは無視でしょうか?どちらかと言えば日本人女性の好みはそちらで、何だかみすぼらしい韓国ではないと思います。日本のマスコミは、日本人女性を危険な目に遭わせないでください。
関連記事

タグ : 韓国での出産

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。