スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークにタイに渡航される皆様へ。

2013/04/24 (水)  カテゴリー/●在日韓国人。

ゴールデンウィークにタイに渡航される皆様、バケーションへの準備はいかがでしょうか?

タイでご注意なさる事ですと、文化的なものであれば、
1.子供の頭を触らない。(頭には霊的な物が宿っている為。)
2.女性は僧侶の方々には触れない。
3.映画館や劇場に行かれるのであれば、映画上映前等の国王陛下のお歌の前には起立してお聞きする。なさらなければ不敬罪で即逮捕です。
4.BTS等の駅等で、国歌が流れる朝夕には立ち止まって聞く。
5.女性は一人でのタクシー乗車を避ける。
等々でしょうか?

通常は、日本とは全く違う異国タイです。それは楽しいだけの旅行であって欲しいですよね。皆様、どうぞお楽しみになってくださいね^^

私がバンコクの街を歩いている時に、ガイドブックを片手にお困りの日本人の方々がいらっしゃると、余計なお世話かもしれませんが、お声をお掛けしてお助けする時が多くあります。その中で多くの日本人の方々が仰ったのですが、”本当に美味しいタイ料理を食べたいのですが、どこに行けば良いのかと全く分からなくて・・・”と仰います。心からお助けしたくなりますので、どこのストリートで聞かれるかにもよりますが、ご予算やご要望をお聞きして、私の学生証をお見せした上で、お勧めのタイ料理レストランまでお連れすることもあります。マーケット近くで迷っていらっしゃる日本人の方々であれば、タイ語で値引き交渉のお手伝いをさせていただくこともよくあります。もしかしたら、今回、皆様とタイでお会いするかもしれませんね^^

私は大学の制服を着ていることが多い為、”あのパッツンパッツンの制服で有名な制服を着ているタイの女子大生だ!”と言われながら、男性の観光客の方から写真を撮られることもあり、その際には、”・・・ロマンを壊して本当に申し訳ないのですが、私は日本人女性です。”と近づいて行って日本語で申し上げます。大変驚かれますが、日本人の観光客の方々とお話をさせていただくのはとても楽しいものです。特に、マーケットで値切り交渉でお助けした後は本当に笑顔で感謝してくださるので、お役に立てて良かったなぁ*^_^*・・・と思うことが多々あります。

では、下記は、4/22に大使館から頂いた在留邦人宛のメールの一部です。こちらからはそっくりそのまま引用です。

This Message has been written in Japanese. Sorry for no English.
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
タイ在留邦人の皆様へ  

【大使館からのお知らせ】                                       
緊急一斉メール
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
             在留邦人の皆様及びタイに渡航を予定されている皆様へ
                    (2013年4月22日現在)

例年、ゴールデンウィークには、在留邦人の皆様のご親族、友人の方々や観光などで数多くの方がタイに渡航されると思いますが、残念ながら、様々なトラブルや犯罪に巻き込まれるケースが散見されております。せっかくの貴重な海外体験を楽しく豊かな思い出とするためには、安全面の対策などがますます重要となります。当地滞在にあたっての留意点及び最近発生している犯罪被害や各種トラブルについて以下のとおりお知らせしますので、当地での滞在にあたり参考としていただければと思います。なお、当館ホーム・ページ上の「タイでの安全のしおり」(平成23年度版)においても、タイにおいて事件や事故に巻き込まれないために留意すべき事項などをまとめておりますので、こちらも参考にしてください。

4.いかさま賭博・睡眠薬強盗
(1)場 所:カオサン通り、王宮周辺及びスクムビット(ソイ・アソーク近辺)
(2)手口:自称マレーシア人、韓国人等(国籍、男女別、人数は様々)から、「娘が日本の○○大学に留学していて、丁度帰国しているので会わせたい」等と声を掛けられ、タクシーで住宅地に所在する一軒家に連れて行かれる。家では家族で出迎え、食事を振る舞う等歓待の上、気を許したところで、カジノ船のディーラーをやっていると称する(又は叔父等)から、ブラックジャックの仕方を教えてあげる旨の誘いを受ける。後に合流するカモ役を相手に、半ば強引にゲームに参加させられ、当初はいかさまにより勝たせた後、より大きなゲームの為の証拠金として持ち合わせの金品等を預かり、不足分は、クレジットカードでのキャッシングや貴金属店で金を購入させたりして工面させ、最終的にはそれらを騙し取る。なかには貴金属店と組んで相場よりも高い値段で金を購入させられる事案もあります。このほかに、家族と飲食をともにする中、飲み物等に入れられた睡眠薬により昏睡状態になったところで金品等を奪う手口も発生しています。

とのことです。本当に怪しくないのであれば、私のように身分証明書を明確にお見せし、その公的機関(私であれば大学)に、声を掛けられた方が電話等での確認が可能なはずです。要するに、本当に怪しくないのであれば、主導権は、声を掛けられた方にあるべきなんです。

皆様、世界中どこに行かれようとも、韓国人にだけはお気をつけください。特に韓国人であれば、”娘が日本の大学に留学している=本当に学生であっても、事実上、主に韓国デリヘル在籍”です。何をお考えなのかなんて分かったものではありません。

タイでお困りになった時、観光警察もあります。もし、タイで韓国人から何らかの被害を受けられた場合には、毅然とした態度で観光警察にもご報告をお勧め致します。タイに知らせる必要もあるからです。

約2年前程度にお聞きしたお話なのですが、バンコクで塾をオープンすると巧みに騙し、日本人の方々から相当額の金銭を騙しとった方がいらっしゃいます。しかもその詐欺は、バンコク内のあらゆる地域内で何回も行われています。「自称日本人」による日本人への詐欺の可能性が大変高いでしょう。いつものことです。あちらの方々です。「自称日本人=あちらの方々ですよね。」今回、フィフィさんが在日韓国人-しかも教授-から、フィフィさんのお子様も含めて大変な脅迫に遭っていらっしゃいます。それがまさに在日韓国人で、いつもの事です。気高き女性のフィフィさんに難癖をお付けになるお暇がおありならば、そちらの教授の同胞の女性が、日本で少なくとも5万人安価で何でもありの売春婦として、日本に迷惑をかけられている汚らわしい女性の方の対策でも練られれば宜しいのに・・・しかし日本はおかしな国です。日本に愛国心の無い在日韓国人が、日本で教授として職を得られているなんて一体どういうことでしょうか?タイなんて、教授の研究室には必ずタイ王室のカレンダーがあります。王様^^大好き!ってアピールです。

タイに来られてまで、韓国人や在日韓国人に騙されることだけは絶対にないようにご注意くださいね。彼ら韓国人のせいでタイの印象まで悪くなっています。かなり前のことですが、私がタイで嫌な思いをした数回のことは、全てタイ語が流暢な在タイ韓国人ではなかったのか?と、その証拠と共に書かせていただいたことがあります。その一つは、私の日本語のテキスト(外国人が使用するもので、私がよく外国人の友人達に差し上げる物です)を見せて欲しいと頼まれましたのでお見せしましたら、その方が、”それを見せるだけでくれないと言うのなら、訴えてやる!”か何か意味不明な難癖を言われたことです。本当に意味不明な難癖だったんです。その為、私の父がお願いした弁護士の方が、お手紙をその方にお送りしますと、”いやー。訴えるなんて言ってませんよぉ。弁護士さーん。まさかぁ。”とタイ語で仰り身を引かれました。これだけのご説明では意味不明ですが、詳細はかなり前のエントリーで、自分でもどこに書かせていただいたのか分かりません・・・韓国式数学をタイ中に広めるか何かと仰っていたと覚えています。

では、皆様、もしかしたら?タイでお会いしましょう!タイは今月4月が一番の暑さです^^;女性の方は日焼け止め対策をしっかりと^^
i hope u guys get home safe n sound. have a lovelyyyyyyyyyy trip!

こちらの画像かテキストをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking


今回の韓流情報は、タイでの韓流です。
関連記事

タグ : タイでの韓流

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。