スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の人生の希望の女性。

2013/06/09 (日)  カテゴリー/●ブログについてのきっかけ・趣旨・私の考え・皆様へのお知らせ等です。

ある所で・・・彼女を拝見するだけで幸せでした。若年層の女性達が、アイドルを拝見するかのような目で、目をキラキラさせながら彼女を拝見していました。拝見するだけで幸せだからです。

彼女は拉致被害者の方々のお心にフォーカスなさった後、
”・・・私はこの身を全て捧げても、日本の為に・・・皆様、一緒に頑張りましょう。”
上記のお言葉は、今でも思い出すだけで涙が出まして、私の人生の希望のお言葉でもあります。

彼女にとっては、(そちらの場所で)私は本当に大勢の聴衆の中の一人ですが、私にとっては私の人生の希望の方です。

お優しいお声に、上品な女性らしい笑顔と仕草。いつも他人を思いやりになる控えめなご発言と謙虚でいらっしゃるご姿勢に、お優しいのにしっかりとしたまなざし。日の丸にお辞儀をなさる本当に美しいお姿。遠くから拝見しても伝わって来ます。

彼女の、”・・・私はこの身を全て捧げても、日本の為に・・・”との本当に嘘の無いお言葉。売国奴に聞かせてさしあげたいと何度も思います。

本当に女性らしく心から尊敬申し上げる方。彼女のそのお言葉は私の人生の希望です。

ご主人様は尊敬申し上げる中山成彬氏でいらっしゃいます。

中山恭子氏。その女性らしさは日本人女性の鏡で憧れです。写真撮影と握手会でもなさろうものなら行列で、そちらに全て対応なさるとなれば、中山氏はご帰宅も難しくていらっしゃるでしょう。私も本当は、サインが欲しかったです。なぜならば、私の愛国活動の希望だからです。

その時にとても不思議だったことは、彼女は何も強制的な物言いは一切なさらないのに、人の「心」を惹きつけていらっしゃいました。私が彼女から勝手に学ばせていただいたことは、彼女のように美しい心で信念を持てば、どなたかを自分の信念で説得する必要は無く理解していただけるとの事実です。そのお心は愛国心で満ちた物でいらっしゃいます。

愛国活動をさせていただく時、本当に誰にも相手にはされませんし、相手にされないのが世間で当然のことなのですが、涙が出そうになっても彼女のお言葉を思い出せば何てことはありません。心折れそうになりましても、こちらのブログを応援してくださる方々のことを思い出しますと、更に何てことはありません。それどころか、さっきまでとても辛かったのに、皆様のことを思い出しただけでとても幸せになれます。

父もいつも申しております。本当の愛国者とは己を捨てその全てを国に捧げること。並大抵の覚悟ではできないと。

”・・・私はこの身を全て捧げても、日本の為に・・・”
売国奴に聞かせたいお言葉です。売国奴が連呼する嘘の愛国の言葉ではなく、彼女のお言葉にはその心がこもっています。彼女の参議院議員としての再度のご当選を応援致します。

本当の人格者の方々は、ご自身の全くご存知ないところで、彼ら彼女らの全くの見知らぬ他人の人生に希望を持たせていらっしゃるのです。中山恭子氏のお言葉は私の人生の希望であり、ご主人様と共にいつも天から守られますようにと強く思います。

彼女のような女性には、どのように憧れてもなれないでしょう。
”・・・私はこの身を全て捧げても、日本の為に・・・”
彼女が全くご存知ない人々の人生に希望を持たせていらっしゃることを、彼女はご存知ないでしょう。彼女のお言葉が、私も含めた彼女が全くご存知ない人々の愛国活動の活力となっていることを・・・

過去に、タイ人女優の友人と政治のお話をしているエントリーがあると思います。彼女はそこで、
”タイの政治家は売国奴ばかり。本当に売国奴ばかり。”
と言っています。でも実は、私はそのことに対してこのようなことも言っています。
”日本には愛国政治家の方がいらっしゃって・・・例えば・・・”
”羨ましいなぁ・・・”
愛国政治家の方々とは、外国人からも羨望の的でいらっしゃいますが、何故か日本のマスコミにとっては煙たい存在のようです。通常は羨ましがられるのですが・・・

参議院議員選挙、本物の愛国者の方々の当選で溢れますように・・・

こちらの画像かテキストをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking
彼女が日本人女性の代表になってくださったらなぁ・・・と勝手に思ったりもします。彼女のご活動を考えますと、本当に気持ちが優しくなれますね。私のブログは韓国のことを扱ったものですので今回も韓国のことを書かせていただきますが、韓国政府や韓国人からされる日本や日本人への言動や行動には本当に不快なことのみですが、中山氏の上記の一言は、そのようなことを全て吹き飛ばしてもくれます。では、皆様、素敵な日曜日を!
関連記事

タグ : 中山恭子氏

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。