スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国がごり押しできない私の心の中。3

2013/06/13 (木)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

韓国が絡まなければ私のブログも下品な話題にはなりません。今回も前回の1と2と同様、私も含めて日本人の皆様とで、韓国と在日韓国人は完全無視で親日国を楽しみましょう^^

今回も皆様がうんざりなさらない程度の枚数でのご紹介です。以前の1と2のエントリーでもご説明致しましたが、私は気取らないタイが大好きです。バンコク内の、とてもロマンティックで夜空の星に手が届きそうなレストランも良いのですが、最終的にはいつも気取らない町並みの日常に惹かれます。

以前も書かせて頂きましたが、タイ人の女優の友人も言っていたように、”日本人の皆様はみんなから憧れられている為気取って良い国籍なのに、一切気取られないの。来タイされる日本人の芸能人の方々へのインタビューのお仕事等でも、日本人の方々相手では一切の嫌な思いをした事がないの。それどころか、日本人はタイ人のことも見下さずにフレンドリーだから、もっと好きになるしもっと尊敬したくなるの。でも、韓国人芸能人へのインタビューのお仕事は嫌なことばかりだった。ハリウッドスターでさえ来タイ中になさらない、勘違いの要求をなさって本当にわがままで、”俺達/私達の為にこれを準備しろ!あれを準備しろ!”と仰るの。タイの財閥の友人達も、財閥がスポンサーで接待等があると、みんな韓国人芸能人は勘違いで嫌いだって言ってるの。韓国人は気取って、「俺達/私達に憧れろ!」と勘違いで仰るから嫌われているの。韓国にお仕事で行って分かったのだけど、韓国人は必死で気取られて国の貧しさを隠していらっしゃるのよね。韓国に行けば幻滅と言うより、最初から分かっているけど、本当に国全体がフェイクで気取っていらっしゃるの。あの国は全てがフェイクよ。”と・・・よく分かっているなぁ・・・と思っていつも聞いています。彼女のタイ財閥の友人達は皆様韓国を嫌っていらっしゃるとの事です。

では今回も、皆様で気取らないバンコクを楽しみましょう^^

本当に一番お見せしたい写真は、もちろん、大学での授業風景やキャンパス内、様々な国籍の(教授方・親友達・友人達・クラスメイト達・お世話になっている方々)の写真なのですが、それはやはり難しいです。女性でしたらご興味がおありになると思いますが、今まで撮影して来たスパやカフェ等・レストラン内でのタイ料理等の写真その他諸々なのですが、不幸なことにある一時期タイで流行っていたSNSで保存していたところ、現在アクセスできずにお見せする事ができないんです。FBやMIXIではなくかなりマイナーなページです。そちらのSNSのページがリニューアルされた後に突然アクセスできなくなりまして、今かなりのショックを受けているところです。どうにかしないといけないのですが・・・T_T

こちらは、実際の国王陛下のパレス前の通りです。もちろん中には入れませんので外側の写真なのですが、国王陛下と王妃様の肖像画が美しいですよね。
bkk4.jpg
ワット・ベンチャマボピット内です。個人的に好きなお寺です。
bkk1.jpg
bkk2.jpg
bkk3.jpg
僧侶の方がお勉強なさってます。タイでは、お母様に親孝行する為に、男性ですと一度は出家をします。私の大学のクラスメイトの友人の一人もこの前出家しており、かなり盛大に出家式を行っていました。親孝行ができる事を誇りに思うと言っていました。出家中ももちろんインターネットは使えます。(出家中ですが)この前はメッセにサインインしてました^^;
bkk5.jpg
戦勝記念塔です。国王陛下のお写真が美しいですね。
bkk6.jpg
バンコク内ですが、象になっていてかわいいなと思いました。
bkk7.jpg
こちらはかなり前の写真です。象がバンコク内の町並みを歩くことが禁止される前なのですが、エンポリアムというデパート前で撮影しました。写真に写っていらっしゃる方は全く見知らぬ方です。
bkk8.jpg
タイ最大の、バンコク北部、週末のウィークエンドマーケット内です。雑貨等が安価で購入可能です。楽しいですよ。暑いですが・・・私はアロマ用のキャンドルをよく購入しています。
bkk9.jpg
こちらは旧バンコク国際空港-ドンムアン空港-の駅です。今では国内線等で使用されています。
bkk10.jpg
タイ最高峰のムエタイスタジアムのルンピニスタジアムです。目の前で見たムエタイは迫力がありました。2階席等になると賭博が行われているので避けてね^^との事です。
bkk11.jpg
こちらは民主記念塔なんですが、ぼやけているのが何故かお気に入りです。個人的には好きな風景です。よく通ります。
bkk12.jpg
高速道路から見るバイヨークスカイです。屋上は展望台です。ただ、ロマンティックをお求めですと、バンヤンツリー等のホテルに行かれて、バンヤンツリーホテルの屋上のレストランがロマンティックですね。バンコク内では、これは私個人の勝手な意見ですが、バンヤンツリーが一番好きなホテルです。バンヤンツリーのアフタヌーンティーですが、今は違いますが、クレープシュゼットも出て来まして、とてもお得で美味しくて良かったです。
bkk13
こちらはバンコクのど真ん中ですが、エラワン祠です。願い事がか叶うとの事で、地元の方々も本当によく訪れていらっしゃるようです。お花やお線香は周りで売っていますので、皆様も願い事成就のお願いをなさってはいかがでしょうか?本当に都会のど真ん中です。後ろのホテル内のタイ料理レストランは美味しいですよ。
bkk14
こちらはBTSトンロー駅からの眺めです。トンローと言えば、私のお気に入りのタイ料理レストランがあるのですが、自然や良い意味での古さ、そして現代的なおしゃれなレストラン等が入り交じり、個人的には好きな通りです。J-Avenueもありまして、スーパーマーケットも賑わっています。そちらでの和食レストランの一つは、時間帯にもよりますが、地元の方々でいつも行列ですね。
bkk15
bkk16
BTSサイアム前ですが、渋滞ですね。ここではあまりタクシーを捕まえる事は期待なさらない方が良いかもしれません。私のお気に入りのカフェも直ぐ近くにあります。親友が好きなセントラルワールド(デパート)も直ぐ近くです。
bkk17
やはり、ピンク色のタクシーが好きです。
bkk18
BTS構内です。
bkk19
こちらは観光できる方の宮殿内です。
bkk20.jpg
観光地のウィマンメーク宮殿です。色彩がかわいですよね。
P1000052.jpg
こちらは突然チェンマイで申し訳ないのですが、公立中学校です。
bkk21.jpg
こちら、はるな愛さんが優勝なさったティファニーです。パタヤです。肖像画は国王陛下です。
bkk22.jpg
こちらはバンコク郊外です。ワニの口の中にお顔を入れられるあれです。
bkk23.jpg
水上マーケットまでの、スピードボートからの風景です。途中からわざわざスピードボートで水上マーケットに到着は、観光ではあまり無いそうです。楽しかったです。
bkk24.jpg
こちらはチェンマイの山の中なのですが、タイ人のクラスメイトの友人の別荘に招待してもらったのですが、その前の風景です。友人と自転車で山の麓を毎日毎日駆け巡ってました。そこで、タイ料理の作り方等をかなり教えて頂きました。チェンマイはバンコクの言葉と比べると、かなりゆったりでかわいらしいと言われているようです。チェンマイの北部方言を習いましたが忘れました。
bkk25.jpg
突然ですが、ミャンマーとの国境(ミャンマー側です。)
bkk26.jpg
ミャンマー側国境付近です。
bkk27_001.jpg
私が本当に大好きなカンボジアとの国境です。カンボジアは本当に大好きです。ポルポト政権の支配から、今ようやく発展に向かっているところです。
bkk28.jpg
カンボジア国境付近です。
bkk29.jpg

本当にお見せ致したい写真(大学での従軍慰安婦についてのプレゼンの風景等)をお見せできない事はかなり残念なのですが、また色々とご紹介致します。もっと生活に密着した写真か、タイ特にバンコク内のおもしろ写真の方が良いのかな?とも思いますが、いかがでしょうか?気取らない生活って良いですよね^^

私達日本には、私達日本人が気取ることなくとも、世界が認める本物の悠久の歴史に伝統文化、そして本物の英雄がいらっしゃいます。本来はごり押し等無しで、どの国にもそれぞれ、富んでいようと貧しくいようと、いわゆる先進国であろうといわゆる発展途上国であろうと、様々な分野でそれぞれ夢中になられている事がどの国にもあります。そこにはごり押しなんて必要ないのです。ごり押しが必要な国は、事実として嫌われていらっしゃるだけでお可哀想だと思います。

こちらの画像かテキストをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking


今回の韓流情報は、気取らないタイも未だ韓国ごり押しされ中です。
関連記事

タグ : タイ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。