スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界中が迷惑する韓国人男性の万年属国思想。

2013/06/20 (木)  カテゴリー/●韓国人男性はたくましくて優しくて紳士だから日本人男性が嫉妬?

韓国人男性とは、(事実上現在も)万年属国の男性方なのですから、彼らは常に様々な方法で彼らの心を満たされる必要があります。

このように書かせて頂きますと、”差別だ!”と仰る韓国人/在日韓国人の方々等は、「韓国=万年属国である」とは世界の常識でありそれが学問であるとご了承ください。私は尊敬すべきタイ人の教授から、”韓国は万年属国史で学ぶべき事は何も無い。日本は世界でも唯一の学ぶべき国。”だと、ここタイの大学で「も」教育を受けております。事実を申し上げる事=差別ではありません。事実=事実である。それだけです。あちらの方々は直ぐに感情に訴えられるのではなく、そのように論理的にご理解頂けますでしょうか?

韓国人男性のお心とは、本当に同情すべき心理で構成されています。例えば、在日韓国人によるページの「日本人女性強制収容所」建設を訴えられるページを代表とし、彼らの心とは、どのような話題でも、結局最後には、”日本人女性を日本人男性から奪って性暴行してやる。”とこちらの思想に行き着かれます。例としまして、そちらのページもそうですが、”日本のネトウヨがどうの”と最初は訴えていらっしゃるのですが、結局はその結論が、”日本人女性強制収容所の建設を!”です。そちらはほんの一例でして、その他の例は過去にくどいほどに書かせて頂いております。ただ、今回フォーカス致しますのはフィリピンです。

過去にご紹介致しましたように、韓国人男性の「心」を一番満たす事も、そして彼らの「心」が一番傷つく事も、全て「性」の事であり、信じ難いかとは存じますが、彼らがいつも捏造されるファンタジーの政治/経済/歴史等ではないのです。彼らは「性」の事で本当に必死でいらっしゃいます。

日本人が韓国人を理解できない理由の一つは、韓国人は全てを直ぐに「性」の分野へと結び付けられるからです。一般的には、(本能としての真面目なお話としての)性欲と言えば男性の方が強いかとは思いますが、その点を考慮しましても、それでも、たとえ男性であっても、韓国人男性以外の男性は、韓国人男性の性への異常執着を理解なさる事は困難なはずです。それであれば、一般的には女性は更に理解し難く、韓国人男性/在日韓国人男性への警戒心を持つ事が容易ではない、ある意味無防備になる事は当然の事なのです。

今回のエントリーのように、韓国人男性の買春のお話を致しますと、日本人成りすましの在日韓国人等から、”日本人男性の買春がー・・・”と言われます。日本人男性でも買春をなさる方はなさる。それは事実です。韓国人のように自国の都合悪い事を隠す卑怯な事は日本人は致しません。

私のポリシーは過去にご説明致しておりますが、”日本人男性が買春をなさると仰いたいのであれば、仰ると良いのです。その代わり、世界中の男性(特に韓国人男性の買春の異常さ)もそのような事をなさっており、むしろひどいと「必ず同時に」仰ってください。日本のマスコミは、どうしていつも、日本人男性のみがそのような事をなさると、「日本人男性のみ=この世界の唯一の悪」との印象付けの報道を毎回なさるのでしょうか?”です。決して、”世界中の男性もなさっているのだから、日本人男性もなさっても良いでしょう?”と私が申し上げたいのではないのです。「日本人男性のみ=悪」とされる事ばかりは大変に奇妙な事であると、そちらの事実が認知されるべきだと思います。

”日本人男性の買春がー・・・”とご主張の方々に申し上げたいのですが、韓国人男性の買春はそのようなものでは済んでいないレベルです。”韓国人から自国の女性を守る必要があった。その為に、自国の女性と韓国人男性の結婚を一時期停止した。ここカンボジアで、日本人の問題行動が僕に報告される事はほぼ皆無だ。それに比べて、韓国人男性の暴力は毎日のように僕に報告される。韓国人男性といえば暴力だ。”と仰ったのは、私の(かなり年上の方ですが)カンボジア人の外務省超高官の友人です。

韓国人男性にとって、他国の女性を、いわゆる「買う」との行動は大変特別な事です。たとえ男性であっても、世界中の男性が、その韓国人男性にとっての「特別である」との異常執着の心理は理解なさり難いと思います。韓国人男性のお心を唯一理解可能なのは中国人男性位でしょうが、中国人男性が理解なさるのは、相手が日本人女性の時に「のみ」となりますので、中国人男性であっても韓国人男性のお心は完全には理解不能です。

韓国人男性にとっては、なぜ他国で買春をする事が大変特別な事なのか?そのご理解頂き易い例は、皆様もよくご存知の通りで、ソースはインターネット上にもきちんとございますし、何よりも皆様よくお聞きになっていらっしゃったと思います→”韓国は先進国となった。我々韓国人男性が(性風俗産業の従事者でいらっしゃる)日本人女性を買う為に日本に旅行に行く事ができるのは近い将来の事だろう(事実上未だ続くキーセン観光は悔しい!。)”と。こちらは彼らが長い間執着している台詞の一つです。その他の例で申し上げますと、皆様ご存知のように、”あと5年(か10年か忘れましたが)韓国は日本を追い越す先進国となる!”との台詞があると思います。でも永遠に5年(か10年か忘れましたが)です。いつから仰っているでしょうか?月日は容赦なく過ぎ行きますが、毎年同じ台詞を仰っている「アレ」と同じです。

女性を無視しているようで大変申し訳ないのですが、男性の皆様で、アメリカのそのような場所で女性を買う事ができる。もしくはその他アメリカの性風俗店のお店に行く事がおできになる事で、”先の戦争を戦ったアメリカ人男性に対し、俺の心はアメリカ人女性を征服しアメリカ人男性から奪ってやったのだ。俺達日本人男性は、アメリカ人男性に今勝利したのである。”と思われる方はいらっしゃいますか?一般的にはいらっしゃらないと思います。たまたま、赴任先/留学先/旅行先等がアメリカであるからアメリカの性風俗産業を利用した。もしくは、(大変言葉は悪いですが)そのような施設が安価な(他国)国なので利用した・・・程度のお考えで、そこまで論理的に考える事でもないと思います。単純に申し上げれば、”行きたかったからそのような所に行った。”・・・それで終わる事です。

しかしながら韓国人男性は違います。韓国人男性の買春とは彼らの心を本当に満たすのです。
1.外国に女性を貢いでいた韓国史・現在も外国で、韓国人女性が売春婦として世界中で安価で売春をされている---その為に彼らは、現在進行形で傷ついているそのお心を満たされる必要があります。海外で買春をする=”俺達だって、外国の女性を買う事ができるんだ。俺達だって世界中の男性がするような事ができるんだ(自称)先進国の韓国人だ!”

2.万年属国思想が余りに強すぎ、単に他国の女性を買うとの行動が、その国の男性をも征服した事になる。要するに、韓国人男性の万年属国の歴史で初めて、(韓国人男性の勝手な思想で)他国を性的に征服するとの感覚を間接的に味わう事ができるとの、韓国人男性の独特の思想。

3.韓国人独特の勝手な「恨」の思想---”俺達の(韓国人)女性はいつも外国で売春だ。でも、俺達だって外国で女性を買って、その国の男性に仕返しをしてやるんだ!”

4.性風俗産業の対象者が日本人女性であれば、”やった!(自称)先進国の俺達韓国人男性が日本人女性を買う事ができる!日本人男性は悔しがるはずだ。”しかしながら実際は、韓国人男性の収入では日本の性風俗店での支払いは不可能/日本の性風俗のシステムでは(現在では一部は違いますが)外国人お断りが一般的である為、未だに、”これから先の将来、俺達だって日本で日本人女性を買えるようになる!”と、いつまでもこちら台詞にも執着なさいます。その為代表的な言葉は、皆様ご存知の通りで、彼らが気付かれない内に未だ中国の属国民である事を見知らぬ内にお見せになっているのですが、”中国人男性の富豪が(手の届かない)日本のアダルトビデオ女優を買っているらしい。満たされる!”です。もう意味不明ですよね。詳細は過去にご説明致しておりますので割愛致します。

簡単にまとめますと上記の通りです。韓国人男性がご存知ない間に出されている万年属国思想は、他国の人間が拝見しますと上記のように大変滑稽で理解不能ですが、韓国人男性とは、とにかく性の事で本当に四六時中必死でいらっしゃいます。ふざけて申し上げているのでは一切なく同情さえ感じます。

韓国人の思想なんぞは、本来は理解する必要も無く徹底無視で良い分野です。しかしながら、韓国人男性/在日韓国人男性が日本で相当数の性暴行をしている以上、彼らのその事実だけではなく、彼等独特の万年属国思想も私自自身が理解致しませんと、自分自身の身を守る事は私も含めてかなり困難だろうと思います。

ただ、今回は日本ではなくフィリピンにフォーカス致しております。韓国人男性の買春が大変なニュースになる事は増えて来ましたが、実際に韓国での受け止め方と致しましては、表面上は、”恥ずかしい。”等ですが、実際の韓国人男性の思想は、”俺達(自称)先進国の男性が海外で女性を買う。それが問題になる。誇らしい。”と、上記でご説明致しました万年属国思想で思われます。特に彼らの心の中では、常に、”日本!日本!”です。要するに、そのような分野でさえ、”外国で買春ができるようになった俺達は、日本人男性に勝った(もしくは同等となった)!”となります。

フィリピンといえば、現在では、韓国人の主要な英語の為に語学留学先です。過去に留学先(タイ)にいらっしゃった韓国人男性のご発言としてご紹介致しました。
”フィリピンに行って、性的な行為をたくさんしてたくさんして女性を作って遊んでやると韓国人男性は思っている。実際に韓国人男性はフィリピンでモテモテだ。”
韓国人の大学生もそのように仰っていると説明されましたし、実際にそうだと思います。そのように性風俗産業で(いわゆる)遊ぶ事ができる=やっぱり韓国人男性はモテモテとの思想だとも認めていらっしゃいましたし、実際にそうだと思います。

多少お話はずれますが、私は今タイにおります(現在は、タイの大学卒業の為のプログラムの一つでインターンシップの為に日本にもよくおります。)タイの性風俗産業についてですが、皆様、容易に想像なさると思います。例えば、バンコクの街を歩きますと、白人男性とタイ人女性売春婦の方々の組み合わせが非常に多いです。白人男性と(そのような女性だと想像させる風貌の)タイ人女性の組み合わせですと、(タイ人であっても)心の中では、”白人と売春婦だ。”と自然と思ってしまいます。

実はその、「(タイ人が)自然と思ってしまいます。」との反応で(タイ人の)感情は全て終わりなんです。何を申し上げたいのかと言いますと、”俺達の(タイ人)女性を盗られたから俺達は征服された!”なんて騒がれる事もありません。おありになるのはたった一つの感情で、”性風俗産業の女性がそのようなお仕事をなさっている最中。”とただそれだけの感情で、「それはそれ。これはこれ。」なんです。要するに、一般女性と性風俗産業従事者との単なる区別です。世界中(韓国と中国-中国は、日本人女性対象時のみ韓国と同じだと考えられてください-以外)がその論理的な思想をお持ちだと思います。

「それはそれ。これはこれ。」と、上記のように通常は韓国人以外の世界の男性、そして女性までもが認識できる、ある意味世界で共通した一般常識を韓国人はされません。

日本人男性の買春は確かにあります。私はどのエントリーでもきれいごとを申し上げるのは好みませんので、このように書かせて頂きます。ただ、よくお考えになってみてください。日本人男性で買春をなさる方がいらっしゃるからと言って、世界中で日本人全体が嫌われていますでしょうか?違います。むしろ愛されています。

例えばここタイに、日本人男性を対象とした性的なお店があるからと、強い反日感情がありまでしょうすか?一般的にはありません。数年前ですが、タイではある話題で一色で真面目なニュースでもその話題ばかりでした。日本人男性とタイ人のそのような産業の女性との間にお生まれになったあるタイ人の男の子が、お父様を探された結果、探されたお父様の日本人男性が来タイされました。それは感動のお話一色となり、その事で日本に反日の感情なんて沸きませんでした。なぜだと思われますでしょうか?全て「日本人の日頃の行い」が善だと認識されているからです。”日本人でもそのような方もいらっしゃる。それは事実。でもそれはそれじゃないか。それでもタイ人は日本人が大好きだ。(世界中が認識できる)それはそれ。これはこれ。”です。日本とタイの関係に問題にさえなりませんでした。

上記のニュースにはもう一つの考えがありますが、そのような特集が韓国人男性相手ですと、韓国政府は金銭をいつものように使用され、そのニュースの火消しにタイで必死になられたと思いますよ。

しかしながら、なぜ韓国人男性ですと、現在のように韓国人男性の買春が国際問題となる上に、違う分野でも韓国そのものが嫌われしまうとの現象とまでになるのでしょうか?韓国人男性は日頃の行いが悪くいつも他国を見下し暴力的だと認識されている。これでは、何かネガティブな事が(今回の例であれば)フィリピンで起これば、外国人も誰も韓国人の味方をなさいません。元々嫌われているのですから仕方ないのです。

そして、一番の原因は韓国人男性の「心」です。その異常心理の「心」に気付かれていらっしゃる外国人は少ないかもしれませんが、常に他国を見下す/性風俗産業の女性と一般女性をいつも区別しない/「それはそれ。これはこれ。」の世界での一般常識が通用しない。・・・ここまでであれば、単に嫌われるのみで済みす。しかしながら、”性風俗産業の女性を買う事が征服となる。”との韓国人男性の心理にまで対象国の外国人が気付かれますと、もう徹底した韓国人全体への嫌悪となります。

外国人女性もある意味気付かれるべきです。韓国人男性と関わられますと、ご自身が性風俗産業の女性であろうと一般の女性であろうと、韓国からの徹底した征服対象となる気持ち悪い状況となる事を・・・

下記は、先日も似たようなニュースが日本語訳され様々な日本のページで紹介されておりましたし、皆様ご存知ですが、やはり韓国でも大きな社会問題となって来ています。ただ、今回ご紹介致しますページNate Newsより、2013/3/18付け。”韓国人男性。フィリピンで12歳の性的な経験が無い女性を探して。”には韓国人の本音が書かれてあり、それが興味深かったです。要約です(長い記事ですので要約ですが意訳はありません。)

韓国人男性が東南アジア全域で子供達を買っているとの、アメリカ国務省の報告があった。実際にフィリピンでは、コピノ(フィリピン人女性と韓国人男性の子供達)が余りに大きな社会問題となっている。

コピノの人数については正確な統計はないが、約1万人程度ではないかと言われている。コピノのが存在する理由は、
1.「フィリピン観光の時に性的な事を行う関係」が一番多い(フィリピン人女性の性風俗産業の女性と、日中に韓国料理店に出現。)
2.現地の女性と結婚はしないが交際して性的な事を行って捨てて。
3.現地留学中に交際して性的な事を行い捨てて。

現地でよく目撃されているのは、韓国人男性が、16才から17才の女の子を2人から3人連れて歩き買春を行う。韓国人男性は、フィリピンの中でも、主に幼い女の子達をターゲットとしている。(この記事の調査の中で)一番幼かった女の子は12歳だった。韓国人男性はいつも性的な経験が無い女性を探していて、買春後に支払いをしない事もある。その為、韓国人そのものに抵抗感があり、韓国人には会わないと取材を拒否されたこともあった。

韓国人男性は絶対に避妊をしてくれないと、フィリピンの性産業従事者の中でも有名だ。
(韓国人男性の避妊に関しては、留学先-タイ-にいらっしゃった韓国人男性が、かなり生々しい事を一方的に話されてました。言葉を濁しても伝わる表現が見つかれば、いつの日か書かせて頂きたいです。)

ただ、韓国人男性の行いに対しての解決方法を探るのは難しい。韓国は異質的な国で、売春婦輸出国でもあり、売春婦を提供する観光の土地でもあり、売春婦提供の観光の経由国でもあり、複雑な国だ。しかも、韓国は警察があまり協力的ではない。

との事です。

韓国はもう無理ですよ。
韓国人男性=性暴行か買春
韓国人女性=売春
頭の中は、男性女性と関係なく四六時中性の事。それだけの国の韓国。フィリピンが韓国に問題解決を求められても、韓国に問題解決は無理でしょう。韓国人とは、男性女性と関係なく、大人になられても性の事を中心として本能のままに生きていらっしゃるだけの方々です。

フィリピンを拝見しても感じますが、日本が韓国と関わってしまっている以上、韓国人男性の心は尋常ではないことをご認識頂きませんと、このまま日本が被害者であるだけです。万年属国思想の彼らの心の構成は、どうか甘く見られないでくださいね。

韓国人男性の心の中を論理的に理解すれば、どの国も彼らからの被害を今後は防げるでしょう。”韓国人男性との結婚は禁止。”と、日本政府には、ほんの数ヶ月間でもカンボジア政府のような事を仰っていただきたいものです。日本のマスコミは無視なさいますが・・・カンボジア政府から一時期結婚を禁止された韓国って・・・

(カンボジアと言えば、アンコールワットの修復にまで韓国が進出です。過去にも書かせて頂きましたが、個人的には、カンボジアは韓国の事実上植民地になっているのではないか?と感じるほどです。私は、カンボジア外務省超高官の友人をいつも真面目に論理的に説得していますが、どうしても彼に理解してもらえない事があります。それは何かと申しますと、彼は未だ、韓国にも「それはそれ。これはこれ。」の価値観が通じる国だと思っていらっしゃるからです。彼をはじめ、実際のカンボジア外務省高官の方々は本当に人が良過ぎていらっしゃり(これが本当に皆様尋常ではない程のお優しさなんです・・・)、韓国人の心情の全てにお気づきではありません。そちらの友人自体が、ニュージーランド留学中に、韓国の政府高官のご子息から、彼がカンボジア人であるからと差別発言をされたり非常に不愉快な経験をされていますが、それでも、韓国も国際ルールが通用するはずだと信じていらっしゃるんです。それほど、韓国人の心理とは、世界各国で理解できず信じ難い事です。むごい事を書きますが、カンボジアも、韓国汚染から逃れられるのはもう無理でしょう。こちらでは書かせて頂けない事もございますので・・・お優しい笑顔とポルポト政権の悪夢からどうにか立ち上がろうとされているカンボジア人。そのカンボジア人の優しいお心に汚らわしい心で侵略なさっているのが現在の韓国です。)

フィリピンは、韓国人の人気の留学先(英語語学留学)と現在はなっています。その事自体、要するに、韓国人の留学受け入れ先(事実上、韓国人女性売春婦の受け入れ先でもある)としてフィリピンが韓国と「更に」関わってしまった事実・・・それがフィリピンの更なる不幸なのです。

最後はカンボジアの事で少しお話が変わってしまいましたが、要するに、どの国も韓国と関わる事はお止めになるべきなのです。韓国人の尋常ではない万年属国心理が理解されない限り不幸は続くでしょう。

韓国人とは、その存在だけではなく、彼ら彼女らの思想さえも「迷惑」なのです。

日本も韓国と深く関わっている国です。韓国と関わりますと、例外無く不幸になるのです。

こちらの画像かテキストをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。
FC2 Blog Ranking


今回の韓流情報は、フィリピンでの韓流です。
関連記事

タグ : フィリピン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。