スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾と飲茶。

2012/08/06 (月)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

”ねぇ、台湾に来たことないよね?”
”ない。行きたい。”
”台湾はねー、飲茶が美味しいよ!飲茶好き?同じ中華料理でも飲茶が美味しいよ!台湾の飲茶!”
↑台湾人の親友との関係で、彼女がした唯一のかわいい台湾自慢でした。

”飲茶かー!好きに決まってる!”
”本当?”
”本当。本当。絶対に本当。美味しいもん。”
”台湾の飲茶を好きだと言ってくれるの?”
”うん。好きだと言ったら何かおかしい?”
”日本人の親友のあなたが台湾の何かを好きと言ってくれるなんて嬉しいもん!”
”台湾のことは全部好き。”
”本当?”
”ごめん。嘘。全部は知らない!”
”台湾の飲茶が好きなだけで十分!早く台湾においでよ!”
”明日にでも行きたい。でも今は勉強で死にそう。”
”大丈夫?”
”大丈夫じゃない。それより日本に私が帰国したら遊びにおいでよ!”
”絶対に行く!”
”日本の何が好き?”
”全部!”
”全部は嘘だ!”
”いや、全部好き!”
”嘘!”
”嘘じゃないって!”
”じゃあ、私も台湾の全部が好き!あなたが台湾人である限り。”
”私だって日本が好き!あなたが日本人であるのなら。”

このブログに何度か登場した、台湾人の親友との本当に最近のスカイプでの会話です。私は本当に彼女が大好きなんです。とってもとっても大好きです。本当に優しいから。台湾の飲茶をおいしいと言ったらとっても喜んでくれて・・・何とかわいいのだろうかと・・・会話が女性同士でもこんなに甘くなるのは文化の違いでしょうか?タイ人の女性の友人との会話もいつも甘いです。日本人の親友にこんな話し方をしたら気持ち悪い!と怒られそうです。実際に気持ち悪いと怒られました。

今は本当に勉強がきつくて、今日は時間をわざと作って台湾人の親友とのとても楽しい思い出を思い出して、過去数週間教授に言われた厳しい言葉を忘れているところです。

本当に本当に彼女が大好きです!大切な親友です。いつも私が好きな台湾の周杰倫さん情報を嫌々教えてくれます^^;何故嫌々だと思われますか?日本人である私が台湾人の歌手の方のことを本当に大好きだと言うことはリップサービスだと思っているからだそうです・・・あぁ、何で某国とはこんなにも違うのだろう・・・辛い勉強中でもとっても私を幸せにしてくれる親友です。

一生懸命日本語で、”こんにちは!お元気ですか?私は○○○です。日本が大好きです。かわいい。日本語を少し話せます。”といつも言うのですが、とにかくかわいいんです。

ちょっと前ですが、台湾人の皆様、銀メダル、心からおめでとうございます^_^V
クリックしてください。LONDON2012 台湾の銀メダル!

韓国人の方が、台湾のメダル獲得数が一つだとバカにしているコメント等を拝見しますが、台湾人の皆様、どうかお気になさらないでください。本当におめでとうございます。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、メダルです。

かわいい。

2012/08/03 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

ちょっと前のことで申し訳ないんですが、7/26?のサッカーの日本VSスペイン戦があったと思います。その後のことでBBCWORLDをたまたま見たのですが、ちょうどサッカーの日本VSスペイン戦のことを伝えていたんです。Jサッカーマガジンのアランギブソンさんと仰る方が出ていらっしゃって、
”Jリーグにとってはオリンピックで選手がいなくなることは痛いけど、日本は勝ったよ!”
と、日の丸の付いたユニフォームでしょうか?をお召しになって出演されていました。

とてもかわいかったです。男性に対してかわいかったと言ったら失礼かもしれませんが本当にかわいかったです。日の丸の付いたユニフォームで出演されてただかわいかったというそれだけのことです^_^にこにこしていらっしゃって素敵でした。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、サッカーです。

みんなでただ楽しく過ごす幸せ。

2012/07/20 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

バンコクサイアムに、ある私のお気に入りの和食のレストランがあります。オーナーは日本人の方。でもスタッフの方々や調理をされる方々はタイ人の方々です。内装はモダンジャパニーズといった感じです。

大学にアメリカ人女性の教授がお一人いらっしゃるのですが私達生徒は男女関係なく全員彼女のことが大好きです。何故なら、
1.どんな時でも極めて論理的である。
2.私的感情をどの国籍の生徒にも一切出さない。誰に大しても公平で完全に平等。
3.女性らしさがあり内面も美しい。いつも笑顔でいてくださる。
4.どんなに出来の悪いレポートでも何か褒めてくださる。(でも当然グレードに関しては容赦ないです・・・)
5.個人の感情に配慮している。
6.当然ですが何でもご存知である。
7.タイにいらっしゃるからとタイに敬意を表しタイシルクのファッション等をいつも楽しんでおられる。それを「わざと」自慢されるのがとてもかわいい。
8.勉強のことで本当に困った時には、どんな夜中に連絡をしても電話に出てくださる。
9.ご自身の華麗な学歴を一切自慢しない。
10.理由無しにみんなが大好きになるオーラがある。

彼女の授業中のあるブレイク中にいつもの様にクラスメイトみんなと話していてある時和食の話をしていました。
私:”・・・で、私はそこの和食のレストランが好きでね。”
タイ人男子生徒:”sakeもある?”
私:”うん。あるある。”
タイ人女子生徒:”おしゃれ?”
私:”うん。おしゃれ。”
みんな:”そこには行ったことない。他の和食のレストランだったらいっぱい行ったのに。”
ミャンマー人男子生徒:”みんなで行こうよ。そこには行ったことはない。”
カナダ人男子生徒:”俺も行く。”
(以前登場したあの)フィンランド人男子生徒:”俺も。”(ボソッと。)
その他みんな:”俺も。・・・私も。・・・サイアムのそんな所に和食のそんなレストランあった?”
私:”あるある。”

そしてみんなで、”じゃあ・・・この日のこの時間の・・・ここで行けるかなぁ?”と決めていたら教授が戻って来られて、
教授:”何を楽しそうに話しているの?”
私:”みんなである和食のレストランに行く打ち合わせです。”
教授:”私も行きます。”
みんな:”えー!いつもお忙しいのにー!”
教授:”絶対に行きたい。来週の夜の・・・はどう?”
みんな:”じゃあ、教授も一緒にみんなで行こうよー!”
とすんなりと決まりました。教授にあるお時間は2時間とのことでした。

そして当日・・・現地集合で教授も含めてみんな迷わずに集まりました。(最後に登場する一人を除いて。)

教授:”じゃあ、ここは日本人の○○(私の名前です)にオーダーを決めてもらいましょう。”
私:”私が全部ですか?”
教授&みんな:”うん。○○は日本人だもん。”
私:”じゃあ、ダイエットしている○○○の為にはこのマグロのサラダで、○○○にはこのヌードルで、○○○には・・・ ・・・ ・・・で、みんなで食べるのはこれで・・・等々・・・飲みものは?”
みんな:”私は冷たいグリーンティー!俺達は酒。私はこの抹茶とはちみつのラテ!・・・ねぇねぇ、このフローズン抹茶ミルクは美味しいかな?・・・ ・・・”等々。

先に飲み物が到着。
”抹茶ミルクおいしいー!”
”やっぱりsakeは高級でもおいしいぜ。いつも飲んでるよ。”
(すみません・・・「おいしいぜ!」とは言っていないとは思うんです。「ぜ!」とは。でもニュアンス的にそんな感じです。ちょっとかっこつけてました^^;)
”私はダイエットしてるからアイスグリーンティーがおいしい。”
等々・・・
でも教授が、”やっぱり、熱い日本茶をこうやって急須からマナーを守って美しく飲むのが美味しいわね。”
等々・・・みんなわいわいと色々と言ってました。

そして料理が運ばれて来ました。

結局は私が注文した以上に、みんなおすしの追加オーダーにおすしの追加オーダーにおすしの追加オーダーに・・・どれだけおすしが好きなんだろうか・・・

みんなでわいわいと写真を撮って、教授もお湯のみでポーズをつけて写真を撮られたり。
みんなで、”おいしいねー。って笑顔で話して。
あるタイ人男子生徒が、”俺はサムライだ。”とふざけてポーズしたりしてタイ人女子生徒達からわざと滅茶苦茶に言われたり。
みんなで教授にふざけて、”今回はテスト無しにしてください。”とお願いして笑顔で断られたり。
みんなでただ色々と、”どこどこの和食レストランは・・・”と専門家みたいにきどってわざと話したり。

別に何も。和食のレストランに行ったからって、みんなで日本の何かの伝統芸能のことやアイドルのことを話すのでもない。(もちろん話す時は本当に話します。)私も何か日本のことは一切話さない。ましてや自慢なんて何もしない。和食をおいしそうに食べているみんなを見て、”和食が征服!”なんて思いもしない。地元タイ人の生徒達だってタイの話なんて何もしない。他国の生徒達も自国自慢なんて何もしない。自国の話さえしない。教授も、”アメリカでは・・・”なんて話は一切されない。

何を話しているかって、ただわいわいとみんなで冗談言ったりして楽しく過ごしているだけ。ただそれだけ・・・何も特別なことは一切してなくてただみんなでお互いに楽しめるように配慮しあって幸せに過ごしているだけです。どれだけふざけてもある国以外は、「配慮をする・お互いを尊敬し合う・お互いの気持ちを考える」だけは絶対に忘れていません。そんな時間が私は大好きです。

一人だけどうしても間に合わなくて、教授が帰らないといけないギリギリの時間に来ました。彼は今は成功しているのですがご実家が金銭的には恵まれていなかった為今大学に行っているんです。だから私達よりかなり年上です。

その方:”遅れたね。”
みんな:”遅いー!待ってたのにー!”
その方:”仕事がどうしても抜けられなかった。”
教授:”会えて良かった。ここに座って。何をオーダーする?”
その方:”申し訳ありません。もう帰らないといけません。本当にミーテイングの最中に抜け出して来ました。”
私:”じゃあ、そしたらほんの数分だけでもある?お持ち帰りがあるから私がオーダーするから。”
その方:”女性にオーダーさせるなんて、何を言ってるんだ。○○、今までのオーダーした分のお会計は僕が今して来たから。それとこのお金を置いて行くから今からオーダーする分は帰る時にこのお金で○○が払って。”
私+みんな:”えー!何も食べてないのにあれだけの量のお会計をして来たなんて!そんなの駄目だよ!”

私とみんながあわててお財布を出してお金をその方に差し上げようとしました。すると、

その方:”僕はみんなの幸せな顔が見られればそれで良いんだ。今日はせっかく日本人のクラスメイトが和食のレストランを紹介してくれたんだからタイ人の僕が代表してそのお礼だよ。だから僕が全部払うよ。一番年上だしね。”
私:”そんなの駄目だよ!あんなに払わせられないよ!どちらかと言うと私が連れて行ったようなものだから私が払うよ。”
その方+タイ人みんな:”駄目だよ!タイのゲストの日本人にはお金は払わせられないよ!僕私達が払うよ!”
その他の外国人:”駄目だよ!当然俺達も払うよ!”

その後みんなで揉み合いを畳の上で繰り広げ、尊敬すべき教授には静かにお座りいただいたままで、みんなで動物の様な、”私が払う!俺が払う!”という揉み合いを本気でして、結局その年上の何も食べていないクラスメイトの方が無理矢理お金を置いて笑顔で走ってお店を出て行かれました。

後日、彼は結局私達のお金を受け取ってはくれずにその彼は何も食べていないのに、”ただみんなの笑顔が見たい。日本人にタイではお金は出させられない。”と言いに来てお会計をしただけでした。

そしたらタイ人のクラスメイトのみんなが、
”俺私達は彼のこと大好きなんだ。お金なんてどうでも良いの。いつも本当に気持ちが優しくて、タイのことを一生懸命考えてて、本当に大好きなんだ。”

仲が良い友人達以外ともみんなで外出となるとなかなかないので、その日の写真を見るといつも優しい気持ちになります。

お互いを尊敬し合うことが自然とできたら本当に良いですよね。でも自分が払うとみんながそれぞれ揉み合いをしている時は私も含めて尊敬どころか本気の喧嘩のようでしたけどね。

畳の上で正座して足が痺れても我慢して、マナーだからと一生懸命みんな正座で座ってました。でも途中でみんな、”give up!”と泣きそうな顔で言っていてみんなで笑いました。もちろん途中から正座は解除でした。日本のマナーを守らないと下品だと思われると思っていてくれているそうで・・・

最後の最後には教授も含めてみんな、
”素敵な和食のレストランを紹介してくれて本当にありがとう。”
とお礼を仰った。私は何もしていないのに。

どんな親友と過ごす時でも、”相手の国籍を尊重して配慮する。”これだけは絶対に某国以外は行っています。そして相手も某国以外はそうしてくれます。某国にだけは相手を尊重して配慮するなんてことをしたら、”この日本人女性を征服した!”と言われるだけなので・・・実際に誰かさんから言われましたが・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、韓国人が入り込めない世界です。

タグ : 韓国人は入り込めない世界

カンボジアについてのご報告です。

2012/06/23 (土)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

かなり昔なのですが、カンボジアのことについて、このブログでも何度か登場するカンボジア外務省超高官の友人に是非聞いて欲しいというあるご要望をいただきました。そちらのご要望を、以前開放させていただいていた拍手コメントで掲載可でくださった方であれば、HN:ゆき様(お元気でいらっしゃいますか?^_^)・拍手コメント掲載不可ということであればかなり多くの方々から同じご質問を頂きました。

皆様から教えていただきましたことを要約いたしますと、日本で報道される様々なニュース。例えば、沖縄でのカンボジア人の方々?とによる共同虐殺展示会?や、日本がカンボジアに援助したこと等に対して韓国政府機関が現地でカンボジア人の方々に、”日本が行ったカンボジアでの功績は全て韓国が行ったことです。”とプロパガンダをしているというニュース等です。教えていただき驚くと同時に、韓国のことであればその様なことをしていることにある意味驚かないとも感じました。

私のカンボジア外務省超高官の友人は皆様ご存知のように徹底した親日家で、私の通っているタイの大学でも、日本のODAによるカンボジアへの援助に対して感謝のプレゼンを、タイ人の教授やクラスメイトの前でも行われた方です。ですので正直なところ頂いていたご質問に関しては彼に聞きにくかったことでもあります。彼と彼のご家族・このブログでも登場した彼の甥に関しては、日本人女性が韓国人男性に夢中だと意味不明なプロパガンダをされることは、日本人女性が可哀相で危険な目に遭うだろうから在カンボジア日本大使館に訴えたいとまで言ってくれました。あのエントリーを覚えていらっしゃいますか?

彼に上記のことについてお聞きしてとっくにお返事はもらっていました。ただどの様にお書きすれば真実が伝わるかな・・・と悩んでいまして、彼から頂いたお返事の一部をそのままコピペすることにしました。以下が彼の返事です。

Please tell your beloved Japanese people that news is news, the truth is truth. Cambodia has treated our neighbours, especially ASEAN, China, Japan, and ROK equally, without taking side with one another.
どうか日本人の皆様に、ニュースはニュース(カンボジアが日本に感謝をしていないという捏造ということです。)真実は真実だとお伝えください。カンボジアは近隣諸国・中国・日本・韓国と、どちらかに加担するということはなく(外交を)行っております。

As for Japan, Cambodia very much loves Japanese people not only huge assistance that Japan has provided to us, but also long-lasting and historical relationship between the Two countries and King and Emperor respectively. Cambodia is civilized culture in the region, we have remembered with our deep heart on what Japanese people and goverment has provided to us such as bridges, schools, Japan-Cambodia Center and other things.
カンボジアは本当に日本人の皆様を愛しており、カンボジアに対して日本が巨額の援助をしてくださっただけでなく、尊敬すべきカンボジアの王様と尊敬すべき日本の天皇陛下との歴史上の長く続く関係があります。日本が私達の為に、(多くの)橋・(多くの)学校・日本カンボジアセンターを建設・またその他の様々な援助をしてくださったことはカンボジア人の心深くに(今も)記憶されています。

Please believe me the news is news, the reality is reality. no one can tell a lie to the public. The bridges are standing for traffic process and people-to-people connectivity. Cambodia-Japan Center is teaching many cambodian people.
どうかニュースはニュース(捏造)で真実は真実だと私を信用していただけますでしょうか?国民に対して誰も嘘をつくことはできません。(例として、日本が)建設してくださった橋は人々が移動するのに利便性をもらたらしてくださったとカンボジア-日本センターは、多くのカンボジア人にそう教えています。

そして最後には個人的なことですが、私に対して何でも協力したいといつもの様に彼の優しさ溢れる挨拶が私と私の家族に対してありました。

カンボジアでも同じだと思います。例えば以前、タイの小学校?で韓国式の卒業式が行われタイ全土で韓国の卒業式が行われる様になるのがどうのこうの・・・という韓国の報道があったことを覚えていらっしゃいますか?また、タイ人の方々が韓国に夢中だどうのこうの・・・の韓国発の記事。もしくは日本発の反日マスコミによる記事。教えていただいた分は全て、教授・親友・友人・クラスメイト達にお聞きして、全く事実ではなくしかもそのような報道が韓国によってされていることさえ皆様ご存知ありませんでした。

私達日本人もそうですが、反日の日本のマスコミか韓国発の記事で、”いつの間に・・・日本は韓国に韓食で征服されていたんだ・・・え?下半身をお振りになられる韓国人女性グループが日本を征服していて日本人全員が彼女達に夢中で征伐された?・・・え?日本の一家団欒のお話が、お父様は韓流が及ぼす経済効果・お母様が韓国ドラマ・お姉様が韓国の音楽?それが日本の現在の一家団欒の会話なの?”ということを韓国発の記事で知ったりします。それと同じでカンボジアでもその様です。

カンボジアは日本の功績を称えて感謝しているのに、いつの間にか、カンボジア人の方々が日本の功績を忘れ韓国に感謝しているとなっている・・・それを真実だと日本人が信じたら?韓国は嬉しいでしょう。要するにカンボジアの方々の意思とは反して、カンボジアの方々が何もご存知ない内に韓国がいつもの日本を貶し陥れる捏造プロパガンダをもう始めているということです。それは事実だと思います。カンボジア政府等の目が届かないところで先ずは日本の功績を全て韓国の功績として捏造する。その活動は始まっているのかもしれませんし、韓国人です。それ位なら行っていると思います。あのアメリカで売春婦のモニュメント(従軍慰安婦)のをアメリカ全土に建設しようとしている国です。

ただ個人的な感覚で申し訳ないのですが、かなり昔に書かせていただいたのですが、正直なところカンボジアは韓国の植民地になったのではないか?と思わされるほど韓国資本がカンボジアを席巻(韓国の意思)しており、カンボジアでもやはり、日本語で韓国料理と看板を掲げてまるで日本人が経営しているかと思わされる様なお店も多く見ました。もしくは、日本の「本物のマッサージ」店の横に日本語で書かれた韓国人経営の「韓国マッサージ=売春宿」が必ずあったりと・・・

”あの土地も、あの土地も、韓国に買い占められた・・・”以前書きましたが彼のこちらの台詞を覚えていらっしゃいますか?本当に悲しそうな顔をしていました。その一方で日本のことを話す時の彼の目の輝き。

以前も書きましたが、私達の知らないところで韓国は徹底的にやっています。それは本当に様々な分野で。”日本人女性収容所建設にご協力ください!”のページが、以前ご紹介した様に日本人女性とグーグルコリアで検索するとトップを占める国です。普通じゃありません。

彼がが心から感謝していること、しかも日本から援助を受けたことを誇りに思うとまでカンボジア人の方々が仰っていることは日本では一切報道されずに、韓国による、”日本は悪い国!謝れ!”ばかりは何故報道されるのだろうか?

HN:ゆき様、また掲載不可でご質問をくださった皆様、十分なご返答となっていますでしょうか?なっていれば良いのですが・・・ご報告が遅くなりまして申し訳ありません^^;

ちなみに、頂きましたご質問やご要望には必ずお答えをさせていただいておりますので、今暫くお待ちください^_^

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、カンボジアです。

タグ : カンボジア

ความเป็นเพื่อน 友情

2012/06/22 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

以前も何度か登場した私のタイ人の親友の一人(クラスメイト)を覚えていらっしゃいますか?彼女が今突然、”Are you happy?”と聞いてきました。別に何か特別なことがあるのではなく、この様なブログで、私もですが日本人の皆様のお心は辛く悲しくなりませんか?大丈夫ですか?という意味で聞いてきたそうです。それだけでも泣けてくるのですが・・・

有名な詩ではないけどとても良いタイの詩があるからと教えてくれました。いつも卑しく汚い話題ばかりのこのブログ。たまには美しい言葉で飾りたいと思います。

彼女が言うには、彼女と私の友情もだけど日本とタイの友情も考えて選びましたとのことです。いつか日本かタイが地理的にも隣国になれると良いねと、ありえないことですがほんの今また話しました。日本がタイや台湾やフィンランドや・・・の横に移動できたらどれだけ良いかT_T

こちらが彼女が私と日本を想って選んでくれた詩です。

ทรายในนาฬิกา
ไม่เคยทำให้เวลาหายไปไหน
ยังกลับด้านคว่ำแล้วเริ่มร่วงใหม่
เหมือนมิตรภาพใสที่ไม่เคยจบลง……
ความเป็นเพื่อนไม่ลบเลือนไปจากจิต
ความเป็นมิตรจะสถิตในใจฉัน
หากวันใดเพื่อนคนใกล้ต้องไกลกัน
ความผูกพันเรามีกันทุกเวลา

日本語訳は、

時間がどこかに行ってしまうことは無い。
砂時計を逆さまにしたらまた砂が落ちて来て時を刻む。終わらない。
それはまるで本物の友情は終わらないかのよう。
友情とは私達の心から決して消されることはなく、
たとえ離れてしまっても私達の友情は私達の心の中で永遠に生き続ける。
お互いにどんな時でも繋がりあっているから。

だそうです。私とのこともですが日本のことも想ってくれているそうです。

いつも、”日本人女性を性暴行したい!日本人女性を性暴行したら英雄だ!”・”日本人を全員殺してやる!”・”謝れ!”・”お金を出せ!”・”韓国の真似をしている!”・”韓国に夢中だろう!”等々・・・汚い言葉ばかりを韓国から言われていることを思い出したら涙が出て・・・

彼女が、
”何てひどいことを韓国は日本に言うのだろう・・・どうか元気を出してください。日本人の親友がいる私にとっては日本がそんなひどいことを言われるているなんて、自分の家族が辛い思いをしているのと同じことの様に辛く思います。”
と彼女も涙ぐんで・・・本当に優しくて私はいつも泣いてしまいます。

という上記の心温まる詩をお読みいただいた後でこちらをご覧ください。
HN:日本を守るぞー!様より、日本人をひたすら罵倒する韓国のヒット曲。クリックしてください。

この違い・・・タイ人の親友も訳してあげたら怖いって・・・そちらだけではなくて、”障がい者の日本人の皆様、日本人女性の性器など臭くて食べられるかどうのこうの・・・”の韓国人による歌もありますよね。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、日本人をひたすら罵倒する韓国のヒット曲です。

タグ : 日本人をひたすら罵倒する韓国のヒット曲

逮捕されても、”日本人”の感情を守ろうとした親友。

2012/06/21 (木)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

私には食べ歩きが趣味のタイ人男性の親友(クラスメイト)がいるのですが、彼は女性への理想がかなり高く私なんぞ女性としては相手にもされません。親友としてであれば相手にされますが・・・お互いを親友と呼び合う仲で家族同士公認の親友です。彼が食べ歩きの趣味を持っている理由はある意味彼の義務も含まれています。将来的に自分のホテルをタイのあるリゾート地に建てて、本当にリラックスできる小さな一流ホテルを作りたいからだそうです。確かに彼のご実家はかなり裕福ですが、”お父様には頼らずに自分の力で全てしないと駄目だよ。”と私が彼にえらそーに言っています。

彼もやっぱり和食が大好きです。どれだけ高価な物を食べた後でも、”やっぱりカツ丼が一番美味しい。”とニコニコして言っています。私と外出する時には、かなり大きくて重い日本語のテキストを2冊いつも持ち歩いています。何故だと思われますか?彼は私から日本語を勉強しようという気持ちも一切ありませんし実際に日本語の勉強はしません。彼が言うには、”タイ人の僕が日本人の君に日本語で話したら、日本人の君が少しでも幸せになるかなー?と思ってね。”といつもニコニコして言ってくれます。

私にはトンローと呼ばれる場所に本当にお気に入りのタイ料理レストランがありまして、そこは彼が試したいと言って一緒に行った後に本当にお気に入りとなりました。そこはバーもありまして、タイ風の建築で本当に素敵なんです。ケーキも美味しいです。そちらに彼と行った時のお話です。そのレストランに彼と行ったのはその時は4度目だったのですが、私達にはお気に入りの席があります。かなりリラックスできる席です。そこでいつもの様にリラックスして食事をしていると・・・

窓を通してお庭の向こうから警察のパトカーのサイレンが見えました。少なくとも3台。その後レストランのスタッフの方がざわつきました。そして重厚なドアを開けて警察と軍の方それぞれ一人ずつ入って来られました。女性スタッフの方が何かをその方々から聞かれた後、彼と私が座っている私達のお気に入りの席に来られました。プリンセスがアポイントメント無しでお見えになったんです。

そのウエイトレスの方が私達の席に来られて、彼女はもちろん英語もお話になりますが、私をエスコートしていると思われる男性であるタイ人の親友の方にタイ語で(他人がご覧になるとエスコートしている様に見えるかもしれませんが単なる親友同士です。)、
彼女が、”・・・”
彼が、”何ですか?”
”・・・申し上げ難いのですが・・・”
”?”
”大変申し上げ難いのですが、プリンセス(皇太子殿下のお嬢様です。王女様です。)が突然お見えになりまして、その・・・今お座りになっていらっしゃる席を譲っていただけませんか?”
”・・・”
彼は険しい顔で無言になりました。あんな険しい顔の彼を見たことはありませんでした。いつもニコニコしているから。
”申し訳ありません。席を移動していただけませんか?”
”・・・”
彼はまだ無言です。
”本当に申し訳ありません・・・”

彼女も泣きそうな顔で困っていらっしゃいます。何を話しているかは分かったのでそこで私が、
”プリンセスがここに座りたいと仰っている可能性もあるしお譲りして差し上げましょうよ。プリンセスがお幸せになってくださるのなら良いじゃない?私達はいつでも来られるけどプリンセスはお忙しいから今日しかチャンスが無いのかもしれない。プリンセスは特別なお方だよ。”
彼は私の言うことなんか完璧に無視です。今まで無視なんてされたことはなかったし、親友同士といっても彼は韓国人とは違って日本人男性と同じで本物のたくましくい紳士なので、私が何かをお願いすると単なる親友同士でも私が女性である以上は、”分かった。お好きにどうぞ。”といつも聞いてくれます。なのに険しい顔で私を完全無視して、
”僕は全く構いませんが、僕の大切な日本人の親友が大好きなこの席を、僕の大切な日本人に対して彼女のお気に入りの席を立って移動しなさいとは僕は言いたくありません。”

ウエイトレスの方のお顔は青ざめて本当にどうしようという顔をされていらっしゃいました。私は慌てて立ち上がって彼の腕をどうにか少し掴んで立たせようとしましたが微動たりしようとしなかったんです。”気持ちだけは十分受け取ったし本当にありがとう。お願いだから席を立ってよ。”と言って彼のシャツの袖を掴んで揺らしましたが険しい顔で一切動いてくれません。そうしている間にプリンセスお付きの警察の方と軍の方がトイレやレストラン内のチェックをされているのが見えました。その後看護師の方とお付きの女性の方々数人とその他の警察と軍の方々が更に数名入って来られました。看護師の方がまたトイレのチェックに行かれました。お付きの女性の方々はお店の中を凝視されていらっしゃいました。

もう駄目だ・・・私は本気でそう思いました。彼は不敬罪で逮捕される・・・どうしよう・・・ウエイトレスの方もただ下を向いたまま泣きそうな顔をされていらっします。何故なら彼女が、”あの男性が席を立ってくださいません。”と報告すると彼は不敬罪で現行犯逮捕されるからです。

私は知ってるんです。彼がいつも大好きな王様のことをニコニコとした笑顔で話していてどれだけ王様を尊敬しているのかいつも話しているから、彼がどれだけ王室の方々のことを尊敬しているのか知っているからこそ、私もどうしようと思って席を立ったままの状態で彼のシャツの袖を掴んだまま、”もう分かったから、お願いだから席を立ってください。お願いします。私は本当はこの席は好きではないんだ。”と意味不明な嘘をつきましたが、”そんなこと嘘だ。”と言われただけ。

その後ふと窓の外を再度見ると、パトカーのサイレンが増えてる!もう終わりだ!・・・と私は思い、もう一度全く動かない彼を引っ張ろうとするとウエイトレスの方が、
”あちらのお席はいかがですか?いつもあちらの席にお座りになりたいと仰ってましたよね?あちらは大切な装飾の為の物なので当然お断りしてましたが、あちらへご案内して良いとマネージャーに言われたのであちらに直ぐにご案内します!”
すると彼が、
”え!あれに座って良いの?ずっとあそこに座ってみたかったー!”
といつもの普通の20歳の男性に戻って速攻で席を立ちそちらに私を置いて行きました。そしてその席から私に手を振っていました。それからほんの1分位でプリンセスとプリンセスのご友人の方が警察と軍のお付きの方を連れて入って来られました。

たまに警察と軍のお付きの方に見られながら(私達だけではなく全員をチェックしているので当然ですが)、私のさっきの心配って・・・と思いながら続きの食事をしました。

その後レストランを出て彼がまたかなり真面目な顔で、
”僕は不敬罪で逮捕されても構わなかった。だからあんなことを言った。僕はそれでも王様が大好きだ。僕はただ大切な日本人の君に恥をかかせたくなかった。僕だってプリンセスがお喜びになるならそれで良いんだ。喜んで席を譲るよ。ただ日本人の君にそんなことさせてもし席を立たされたなんてことを君がご両親に言ったらどうなる?タイの印象が悪くなるじゃないか。僕が逮捕されてタイの名誉も君が楽しむという権利も守ることができたのならそれで良かったんだ。”

あれだけ食べたのに、その後おすしが食べたいと言った彼は和食のレストランでおすしを食べ、それからアイスクリームを食べに行きやっとお腹いっぱいになったようでした。私ですか?いくら私が食べるからってそこまでは食べられません。”おすしが美味しい。美味しい。”とニコニコとして、たまにあの重たい日本語のテキストを出して全く違う日本語を話す彼、彼の携帯に保存されている彼のお気に入りの”浴衣を着て日本人の様なポージングで撮影される彼”の写真を再度見せられながら私はとても幸せな気分になりました。

彼はアイスクリームを食べながら、
”僕は本当に王様が大好きで尊敬してるんだ。たくさん王様の自慢をしたいんだ。でもタイ人は自国自慢なんてそんなことしない。”

不敬罪で逮捕される寸前でも日本人である私のことを、あえてタイの名誉の為にそれを彼なりの方法でタイも日本人も守ろうとした彼。タイ人男性を不自然に持ち上げていると思われては嫌ですしその意図は全くありませんので下記のことも書きますが・・・

ご自身の命を捧げてまだ見ぬ子孫=私達の幸せを考えて勇敢にお亡くなりになった私達日本人のご先祖様。現在も様々な分野で賞賛を受ける日本人男性方。私のこんなブログでも、日本人女性の安全の為にと応援してくださる日本人男性の皆様。

ちなみに彼から韓国料理に誘われたことは一度もありません。
”韓国料理は食器が変だし記録に残すべき美しいレストランもタイに無いし女性が一番喜んでくれるのは和食だし・・・”
とのことです。大好きで憧れの日本に留学したいと言っているのでもし彼が日本に行ったら宜しくお願いします。彼のお父様も日本への留学であれば惜しみなく応援したいと仰っているそうです。彼が、”スイスに留学したいな。”と言っている時はお父様は特に何も仰らなかったらしいのですが、”日本に留学することに決めた!”と彼が言うと、”直ぐに日本に留学しなさい!”と仰って大賛成されているそうです。もし彼に会ったら本当に宜しくお願いします。いつも日本の文化や歴史の本を購入して頑張って読んでいるので・・・日本のことが書いてある本をお部屋に飾るのも嬉しいそうです。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、特にありません。

タグ : タイ人

新しいタイ人の大家さん。

2012/06/10 (日)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

自分が悪いのでしょうが、以前書きました様に、留学先にいる韓国人男性が私の住んでいるアパートに押しかけて警察騒動となった為、実はその後泣く泣くアパートを引っ越しました。覚えていらっしゃいますか?そちらのタイ人大家さんのご一家は本当にお優しくいつも日本のことを大好きだとお話になっていらっしゃいました。

現在のアパートのお庭は、あえて庭師の方ではなく引越し先のアパートの大家さんが趣味で直接お手入れをされているんです。とても素敵なお庭で私もいつも、”素敵だなー。”と思いながらそのお庭を拝見しています。タイ風のお庭で本当に素敵なんです。

ある時体調を崩して学校を早退して帰宅すると、いつもの様にお庭に大家さんがいらっしゃいました。
”お帰りなさい。大丈夫?顔が青いですよ。”
”はい。ちょっと体調を崩しまして。”
”何か食べないと駄目よ。病院は?”
”病院に行くほどではありません。”
すると、私が買い物をして来たフルーツが入っている袋をご覧になって、
”りんご?”
”はい。”
”どうしても果物しか食べられない?”
”はい。”
”失礼だけどそのりんごの産地はどこ?”
”うーん・・・”
”ちょっと待ってね。お部屋に帰ってて。”

そして10分位すると、
”こちらのりんごを召し上がって!気分が悪いんでしょ?昨日デパートで買った本当に安全で美味しいりんごなの。それからこれは他の果物。本当に何も果物以外は食べられないの?何か助けになることはない?”
”大家さん・・・本当にありがとうございます。でも頂けません。”
”何言ってるの!確かに私達の関係は友人ではなく大家と住人の方だけど、タイで勉強してくれている日本人が気分が悪いと言ってるのよ。ホスト国のタイ人として日本人を助けるのは当たり前でしょ?!私達のことを家族と思って頼って良いのよ!”

”ホスト国のタイ人として日本人をもてなしてあげたい。”これは本当に皆様よく仰います。友人もいつも言っています。泣けてくる・・・

どうして友人以外もみんなこんなに優しいのだろう・・・その後部屋でありがた過ぎて泣きました。

その後も色々と助けてくださるんです。大家さんのメイドさんがいらっしゃるのですが、
”部屋をお掃除しましたよ。”
”私のお部屋を?何故ですか?私はメイドさんサービスはお願いしていないのですが・・・両親の援助で勉強しているのにメイドさんサービスなんて偉そうに使えないです。”
”勉強忙しいんでしょ?お掃除位私がただでしてあげるから。お掃除をしないで良い時間の分外出してタイを楽しんでね。”
”T_T”
本当にありがとうございます。泣ける・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、皆様に以前教えていただいたスーパーイケメンのサイさんという方をこの前やっと拝見しました。何とも言えない気持ちになりました。教えていただきありがとうございました・・・寝る前に見たから良い夢が見れそうです・・・

タグ : 大家さん

タイ人教授の研究室で。

2012/06/07 (木)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

こちらのエントリーは、HN:カー様に捧げます。

拍手コメントを開放させていただいていた時のことですが、カー様がくださるコメントには本当にいつも元気付けられていました。韓流ファンの方に脅迫されてブログを休止していた時も、韓流ファンの方に脅迫されて一時期変なブログのタイトルにした時も、どんな時でも本当に励ましてくださいました。

韓流ファンの方に脅迫されてブログ内でどうしても韓流芸能人のことを書かないといけなくなったのですが、私がそれを嫌がっていることを推測されたのか、いつも韓流情報を私の代わりに調べてくだいました。しかも面識も無いのに、何も仰らずに自らいつも拍手コメントに韓流情報を書いてくださり助けてくださいました。その韓流情報も、私やブログをお読みくださる方が笑える様な情報をあえて選んでくださって本当にうれしかったです。

いつもコメントを楽しみにしていましたし本当にうれしかったです。心からありがとうございます。

いつもあえてフレンドリーな言葉遣いでコメントをくださっていたカー様にだからこそ、あえて真面目なエントリーをカー様に捧げます。


皆様、私の大好きなタイ人教授(男性)を覚えていらっしゃいますか?

”教授、今度のレポートについて少しアドバイスを!”
と様々な国からの生徒が言う度に様々な国からの生徒に対して、
”日本のことを書きなさい。日本の政治・経済・歴史・他国との関係史等、日本のことならば勉強する価値がある。日本のことであれば調べるのに多くの資料がある上に絶対に教養として身につく。日本のことであれば、僕も楽しみに君達のレポートを読むことが出来る。”

上記は、タイ人教授と多国籍な生徒達の会話です。お考えになってみてください。自国タイのタイ人の生徒達と他の国からの生徒達がいるのに上記のことをいつも仰っていることを・・・

韓国のことに関しては、”韓国には万年属国史しかないので特に勉強するべきことは無い。現在も属国のアイデンティティを引き継いでいる奇妙な国。”と仰る方です。

休暇明けに久しぶりに教室でお会いすると私をご覧になるや否や、
”お?いかにも東京から帰って来たばかりというスタイル。日本の空気を運んで来てくれたよう。みんなそう思わない?”
”日本にまた行きたい!”(クラスメイト達。)
”羨ましいね。日本にまた行きたいですね!”

”教授、これはお土産です。”
”みんな、○○(私の名前)がAを貰う為にお菓子を買って来てくれましたよ。”
”違います!!みんなにもお菓子があるんです。教授にだけじゃありません!”
”冗談。日本人は悪いことはしない。皆さん、日本人の方は悪いことはされませんね?”
”日本人はしないよー。親切だもん。”

ただにっこりとされて、お菓子や日本茶が入っている紙袋を開けようとはいつもされません。
”どうぞお開けになってください。”
”本当に良いですか?頂いた物を開けて確かめるなど失礼ではないかと思っているのですが・・”
”教授、遠慮なさらないでください。”
”みんな見てください。とてもきれいな包装紙ですね。いつも思うが、日本のお菓子はどうしてこんなにきれいな包装紙が使われていてどうして日本の物は全てが美しいのか・・”

”本当に日本のは全てきれいだよなー。”
”だって単なるお菓子でも本当にきれいだもんねー。”
”俺なんて、この前○○(私の名前です)にもらったお菓子の包装紙を大切に保管してるよ。しかも外の包装紙だけじゃなくておもちが包んであったのも。あんなきれいな包装はこの世界に日本にしかない。イングランドもアメリカも日本には勝てない。日本に留学もしてたけど日本のことにはいつも驚く。日本のを持ってると自慢できるからさ。”
(これは、タイ人女優の友達さえ「住む世界が違う。」と言うほどのある企業のタイ人の御曹司-しかもイングランドのある超有名パブリックスクール寄宿舎育ち-のクラスメイトの言葉です。そんな御曹司なのにあんなおもちの包装紙を未だに保管してるなんて・・泣けてくる。しかもその御曹司は、”韓国人は奇妙だし一緒に仕事なんかしたくない。でも日本は全てのことが大好き。”と言ってました。)
”あの包装紙をとってるの?”
”うん。家族にも見せたし。”

”私だって、○○にもらったお茶の缶を未だに飾ってるわよ。だってすっごくきれいなんだもん。”
”俺なんか、いつも「namacha(生茶)」ばっかり飲んでる。コンビニでも買うし。”
”私なんか日本のお化粧品しか使わないけど。”
”俺だって日本の服を個人輸入してでも買いたいんだからな。”
”そうなのよね。日本のかわいいものはお洋服もだけど、やっぱり手に入れるのが難しいのよね。日本のファッションは敷居も高いし。だから真似しやすくてタイの道端でも売ってそうな韓国のファッションがタイに進出できるのよね。タイの屋台で売っているお洋服が韓国人女優が着ているのと似ていますって写真が屋台に貼られているもんね。とにかく日本のは全てが高いし敷居が高いし・・・日本のは人気が無いんじゃなくて敷居が高い。”
”だよなー。毎回洋服を買う為だけに日本に行くわけにも行かないしなー。”
”あのデパートで特別に売られていた日本の抹茶のおもちなんて、私の家じゃ伝説になっているほどの日本のお菓子よ。”
みんなで和気藹々となったところで教授が、
”みなさん、やっぱり日本の物を持つと自慢できますね。僕もスーパーマーケットは妻といつもあるスーパーマーケットに行くよ。日本の物が直輸入されているから高いけど、日本の物があるから妻もそのスーパーマーケットが高いけど大好きだしね。じゃあ、授業を始めよう。”

私も他の生徒もですが頻繁に教授の研究室に行きます。彼は本当に厳しくて、レポート一つにしてもかなり神経を使います。教授は本当にフレンドリーな方ですが、本来は学者でいらっしゃるのでやはり気難しいと感じる時も多くあります。それはネガティブな意味で気難しいと言っているのではなく空想の世界では会話をしてくださいません。どれだけ論理的に会話が出来るか?その点にかなり重点を置いていらっしゃいます。でも本当に大好きです。

ある時いつもの様に教授の研究室にいると、教授が突然この様に仰いました。
”日本人の皆様に伝えてください。”
”何をですか?”

教授はとても真面目な顔で少し目が潤んでおられました。私の目を真っ直ぐ見つめられ、
”日本人の皆様は洗脳されている。君は外国育ちだから分かるだろう?日本人の皆様は洗脳されていると思わないか?”
”・・・”
”アメリカの経済はあの様な状況でも、アメリカは未だに世界の超大国。僕は僕の教育の為にアメリカに長くいたけどアメリカは愛せないよ。”
”・・・”
”でも僕は日本は本当に大好きだ。学者という立場から見ても日本には賞賛できることしかない。その上アメリカがこの世界の超大国ならそれに勝てるのは日本だけ。事実上日本が世界一の国家だ。”
”・・・”
”でも僕はあるたった一つのことだけは日本を尊敬できない。どうしてか分かりますか?”
”想像はできます。”
”僕が日本を尊敬できないたった一つの分野。それは、日本は世界一の賞賛すべき国家なのに肝心の日本人の皆様と日本の政治家の皆様が日本がどれだけ偉大な国家かそれを世界に胸を張って仰らないことだ。”
”・・・”
”日本だけだ。経済も軍事も文化も何もかもどの国の助けも要らない国。その上素晴らしい歴史と文化。僕はアジア人として日本を誇りに思うのに、肝心の日本人の皆様と日本政府が日本がどれだけ誇らしい国かをいつも主張なさらない。”
”・・・”
”日本の一番の課題は、日本人の皆様ご自身が、日本がどれだけ偉大で尊敬され賞賛される国かと認識していないことだ。先ずは君が日本は世界一の偉大な国だと主張しなさい。タイ人の教授もそう言っていると言いなさい。”
”・・・”

いつも冷静で気難しいところはあっても本当にフレンドリーで、いつも笑顔でいてくれる教授がそう興奮して目を赤くして仰ってたので私はびっくりしてほとんど何も言えませんでした。

日本から飛行機で約6時間程度で着くと考えればタイは近いですが、それでも飛行機で約6時間かかります。そんな東南アジアのタイのある大学の研究室で、日本人ではないタイ人の教授が日本人の皆様に伝えたいと仰った上記のことをお心に留めていただければと思います。

信じていただけないとしても本当に教授が仰ったことです。それは私がいつも政治の話を教授としているからかもしれません。教授の様な外国人の学者の方がこんなにも日本を想ってくださっていることを、どうか忘れないでいただければと思います・・・

教授、いつも日本を大切に想ってくださり本当にありがとうございます。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報。
HN:カー様より、”確か男女混成10人組だったかと思いますが、その名も『男女共学』!まさしく驚愕のネーミング(笑)キャッチフレーズは知りませんが、名前だけなら大国男児にも負けてません。”

タグ : タイ人教授

とってもかわいいタイ人の警備員さん!

2012/05/23 (水)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

こちらのエントリーはumehoney様に捧げます。いつも本当にありがとうございます。とても尊敬しています。


皆様、私の大好きなタイ人の教授の方を覚えておられますか?

とても知的で公平でユーモアのセンスがおありで心から尊敬できて自国を賞賛なさることもされない。当然教授としては厳しい方ですが、授業中のブレイク中や放課後は本当にお優しいお父様かお友達の様になってくださいます。そして何より日本を愛してくださいます。それは皆様ご存知の通りです。韓国に関しては、”世界の学会では韓国といえば属国史。支配されていた歴史の為韓国人は未だアイデンティティを確立出来ない。だからあんな発言(日本やタイを侮辱等)をしたり変な方々になる。”と仰った方です。

留学先にいる韓国人男性から、”タイは先進国の韓国と比べたら汚い国のくせに!”と言われたタイです。かなり昔に書きましたが・・・

教授のことはとても大好きなんですが、勉強のことに関しては本当に厳しくてありえないほどのレポートの量やプレゼンを要求されます。教科書もどれだけ読まないといけないか・・・学生だから当然のことではありますが・・・

そこでたまに教授にお電話を差し上げて、授業でお会いしない日にもお約束をして提出前のレポートのチェックをしてもらいます。ただお忙しい方なので当然お約束をしていただくのは本当に難しく・・・

ある朝。
”おはようございます。今日お時間ありますか?”
”今日は18時まで緊急会議があるから午前も午後も無理だよ。ごめんね。18時以降にキャンパス内の○○でなら会えるよ。でも18時だよ。”

17時。約束の時間に遅れてはいけないし、レポートをもう一度チェックしようと思っていたので○○に着いてしまいました。すると17:20頃に、
”もしもし。ごめん。会議が長引きそうだから19時になりそうだけど、どうする?”
”教授さえ宜しければお待ち致します!”
”分かった。本当は電話できないのに無理して電話してるからもう切るよ。”

そのビルの掲示板がある場所をウロウロとしていたら、そのビルの大学警備員の方が話しかけてこられました。
”Miss、何をしているんですか?”
”教授をお待ちしています。”
”先ほど事務所から連絡もあり教授方は19時にならないと出てこられませんし、部屋への出入りも今回は厳重に禁止されていますよ。”
”はい。知っています。先程教授から電話がありました。”
”19時まで待つんですか?”
”はい。どうしてもお会いしたくて私がわがままを言ったんです。”
”そうですか。まだ時間もあるし、ここにいるの?”
”はい。レポートのチェックもしたいので。”
”じゃあ、ちょっと待って。”

警備員の方が走って椅子を取りに行かれました。
”こちらに座ってお待ちください。きついでしょう?”
”ありがとうございます。でも大丈夫です。この椅子はもう一人の警備員の方の椅子ではないのですか?”
”いやいや大丈夫。座って。女性に座らせてあげますよ。僕達は紳士だからね。”
”警備員さん、やっぱりタイ人男性の方!口が甘い!”
二人で笑いました。

お言葉に甘えて座らせていただくと、あと一人の警備員の方はビルのドアの前で変わらず警備をされています。
”この時間になるとこのビル内にはほとんど人がいないから、内部の警備はちょっと暇になるんだよ。”
”そうですか・・・確かにほとんど誰もいませんね。”
”ところで何人ですか?”
”日本人です。”
”タイ語を話せるの?”
”はい。一生懸命勉強しました。”
”へぇー!”
”じゃあ聞きたいんだけど・・・”
”何ですか?”

”僕は日本茶が大好きでね。コンビニで売られているありとあらゆる種類の日本茶は全部制覇したよ!”
”警備員さん、すごい!”
”僕にはいつも和食を食べに行く金銭的余裕は無いけど誰より日本茶を愛してるんだ。美味しいし健康に良いからね。”
”本当に?”
”うん。そうだなー・・僕がどれだけ日本茶を愛しているかは証拠としてはね・・・”
”何?何?”

彼は私を見つめて笑顔で、
”植物物語。(Shokubutsu Monogatari)”
”・・・え?”
”植物!(shokubutsu)だよ!植物物語には日本茶という意味もあるんだよね!?”
”・・・警備員さん・・・”
”ん?”
”植物物語って、あのシャンプー等でタイのCMでもタイ語で宣伝している日本の?”
”そう!あれは日本茶という意味もあるんでしょ?僕は本当に日本茶を愛していて、みんなにどれだけ日本茶のことを知っているのかいつも自慢しているからね!”
”・・・警備員さん・・・”
”ん?”
”・・・あの・・・shokubutsu-monogatariには「日本茶」という意味はなくて、その意味は「植物」と「物語」です・・・”

その瞬間警備員さんが・・・
”イヤーーー!”
と少し叫びながらとてもかわいく女性の様に顔を両手で隠されて10メートル向こうの壁(掲示板がある。)まで走って行かれました。

私は彼を追いかけて走って後ろから、
”警備員さん、ごめんなさい!バカ正直にその本当の意味なんて言わなければ良かった・・とても日本茶を愛してくれて私に話してくださったのにごめんなさい!”

彼は両手で顔を隠したまま、
”違うよ。君は何も悪くないんだよ。僕は日本人の君に対してどれだけ日本が好きか話すつもりだったんだけど知ったかぶりみたいになっちゃったよ。恥ずかしいよ!”
”本当にごめんなさい。日本茶を大好きでいてくださって本当に嬉しいんです。”
”僕は友人達にもいつも、日本茶のことをみんなより知っていると自慢してたのに本当に恥ずかしいよ!”

警備員さんのお顔は真っ赤です。しかも足は立ったまた内股になっていて・・ほんの今まで椅子に座っている時は、男性だから普通に足を離して堂々と座っておれれて内股ではなかったんですけど。この様にかわいらしいタイ人の方は本当に多いんです。タイのことを褒めてもただ照れ笑いをして下を向いたりされますし。

”本当に笑ってない?”
真っ赤なままのお顔でこちらをご覧になります。
”笑っているわけないです。それどころか本当にうれしいです。日本茶を好きでいてくださってありがとうございます。”
”でも僕は高い和食をいつも食べに行けるわけじゃないし、だからせめてコンビニで売られている日本茶だけは制覇しようと思って・・・”
”警備員さん、ありがとうございます。私だってタイ語を何も理解していない時、タイ人の方のお名前は全員「P」で始まると思い込んでいたんです。皆様が、「僕は・私は、(P’)+○○○○と呼んでください。」と仰るから。でもそれは年上の方をお呼びする時にお名前の前に付けるタイ語だと知った時、何も知らないで年下の方にも(P)を付けてお呼びしたり、声調を間違えて高く(P)と発音してしまい、(P)は(P)でも、声調が違うと(幽霊)という意味になるから皆様に幽霊さんとお呼びしていたんです。”
”本当?”
”本当です!”
どうにか立ち直られたようで、警備員さんの内股が解消されました。

その後は和食のお話や彼がタイのテレビでご覧になったという日本のラッシュアワーのお話等、より日常生活に近い日本のお話を二人でしました。あっという間に時間は経ちました。話に夢中でレポートのことを忘れてました。そして・・・

”○○、待たせたね。”
教授がお見えになりました。
”とても楽しそうに話していたようだけど?何を話してた?”
”二人で日本のお話をたくさんして、その後は私が大好きなタイ料理のお話をしていました。私はタイ料理の海老味噌が好きなので今はそのこととパパイヤのサラダのことで盛り上がってました。”
すると教授が、
”でもやっぱり僕にはSUSHIが美味しいよ!タイ人は和食が好きで、○○(私の名前です。)がタイ料理を好きでいてくれるならとても素敵なことだ。ははは!”

”警備員さん、もう行かないと。今日はとても楽しかったです。椅子を持ってきてくださったり日本茶を好きでいてくださってありがとうございます。”
”僕も楽しかったです。またここに来てください。”
”必ず来ます。”

”じゃあ○○、レポートの話をしに行こうか。”
”はい。教授、お疲れでしょう?”
”おバカな日本人の為ならどれだけでも頑張るよ。バカは冗談だよ!”
”教授、本当に大好きです!”
”そんなこと言っても簡単にAはあげない。”
”でも本当に教授のことが大好きです。尊敬出来るしユーモアのセンスはあるし知的だし何でも教えてくださるし。教授にだったら夢中と言われても良いけど韓国人男性に夢中と言われるなんて大迷惑!”
”何度も聞いたその話・・日本人女性は韓国人男性に夢中だと韓国人は未だ信じているの?”
”そうです!教授、助けて!”
”だから言ったはずだよ。万年属国だったからアイデンティティが無くて韓国人は今も必死なんだよ。その様に捏造情報を信じることでどうにかアイデンティティを形成しているおかしな方々。”

レポートの話をすることが出来る場所まで移動しながら、
”昨日も家族で和食だったよ。娘達がいつものようにねだるからね。”
”私は昨日もタイ料理でした。”
”このようにお互いの国を尊重しながら楽しくお互いの文化のことを話す。とても楽しいですね。”
”楽しいよ。そうやってお互いもっと好きになるんだよ。タイにとっては日本のことを嫌いになる理由は何も無いからね。嫌いになることは何一つ無い。日本を思い出せば楽しくて良い思い出ばかり。○○の成績のことを除けばね。”
”教授!”
”冗談だよ。ほら、ここはもっと証明の部分を書かないと。これでは誰も納得しないよ。常に世界のスタンダードを考えてどこで発表しても恥ずかしくないレポートを書きなさい。何事も論理的に考えなさい。感情を抑え事実のみを述べる。感情無しで反論する。きちんと文献を元に証明する。感情を完全に抑え事実のみを論理的に述べられなければ世界の舞台では恥をかくよ。その当たり前の様なことの練習も大学での勉強の一部。良いね?それからここはこうしてもっとこう書いて・・・”

数日後、
”警備員さん!”
”○○(私の名前です。)!”
”私の友よ!”
”僕の日本人の友よ!”
二人で大袈裟に再開の演技をして(お笑いが通じるというか・・・)世間話をしました。
彼がこう仰いました。
”あれから植物物語のことを家族と友人達に言ったら、「あまりに自慢気に言うから誰も言わなかったけど、みんあそれが日本茶という意味じゃないと知ってたよ。」とみんなに笑って言われたよ。”

ちょっとした会話も楽しい。本当にお互いを思うから出てくる日常の些細な話。何も特別じゃないけど会話の節々でお互いを思いやってお互いの国のことも話す。大好きなタイ人の方々です。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、本文中の教授の韓国に対するお言葉です。

タグ : 日本茶

ウズベキスタンの皆様のお心。

2012/05/18 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

今回のエントリーはもちろん私が書いてはいますが、煉羊羹様という方が書かれたと申し上げても過言ではありません。と申しますのは、今回ご紹介する下記URLは、私のブログを応援してくださりいつも私を一生懸命励ましてくださる、HN:煉羊羹様が以前教えてくださった動画だからです。

国旗の重み 建築編~悲しき誇り~クリックしてください。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。


ここからはビデオの内容を書きますので、目が不自由な方以外はスキップされてください。

yo-ya様、お元気でいらっしゃいますか?その後お体の調子はいかがですか?目が不自由でいらっしゃるのにいつも私のブログを音声でお読みくださり本当にありがとうございます。ビデオの内容を説明しますね。

ウズベキスタンに抑留されていた日本人捕虜の方々が、抑留中に捕虜としての命令を受けウズベキスタンでナヴォイ劇場と呼ばれる劇場を建設なさいます。その建設過程はとても過酷で、空腹・1ヶ月に1回のみのシャワー等を耐えられながら予定を短縮し完成させます。その捕虜の皆様の態度に感銘を受けたウズベキスタンの皆様ですが、過酷な重労働に耐える捕虜である日本人を見た現地の子供達が食べ物を差し入れます。すると捕虜の皆様はそのお返しとしておもちゃをお作りになって精一杯の恩返しをなさいました。

そのタシケントの街をマグニチュード8.0の地震が襲いましたが、現地の建物が3分の2崩壊したにもかかわらずその劇場はびくともしませんでした。

ある時ソ連政府はウズベキスタンにある日本人墓地を更地にするように命令しましたが、日本人捕虜の方々をご覧になっていた現地の方々はその命令に背き日本人墓地を守ってくださいました。時は経ちウズベキスタン独立後、中山恭子全権特命大使がスルタノフ首相(当時)に日本人墓地を整備させてくださいと頼まれました。すると首相は、”今まで整備できていなかったことが恥ずかしい。私達が責任を持って整備します。”と仰いました。またウズベキスタンは提案として、建設中のタシケント市の公園を桜で埋められないだろうかと仰いました。今ではそちらはさくら公園と呼ばれています。また、ナヴォイ劇場には日本語で日本人が建設したと書いてあります。

yo-ya様、上手く要約出来なくてごめんね^^;


今回の韓流情報は、韓国人の方でこのようなエピソードをお探ししたのですがありませんでした。

タグ : ウズベキスタン

”日本の為だから祈るんだよ。”とのことです。

2012/05/11 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

皆様ご機嫌いかがですか?

ずっと書きたかったことなんですがどうやって書いたら良いのか考えがまとまっていなかったので・・・今回の後半のエピソードも信じていただくのは難しいかな・・・と躊躇していました。

以前頂いた拍手コメントで、多くの方々が掲載不可のご希望ではありましたが下記の様な多くのご感想を頂きました。皆様感情を込めて私の様な年下の者にも丁寧に書いてくださり私もいつも感謝をしながら拝読していたのですが究極に短く要約すると、
”反日教育を受けて育った為日本人が愛されているとは知らなかった。あなたのブログを読んで日本が愛されていると初めて知った。”
です。私は驚きました。

私はその様なご感想を多く頂いて初めて、強烈な反日教育というものが日本によりされているということを知りました。何度も書くとしつこくなるのでもう書きませんが、最初から私のブログをお読みくださっている方々は私の教育のバックグランドをご存知かと思います。

私が受けてきた教育では、全ての国籍の生徒に対して言われることですが、教育を受けている国は母国ではなくても下記のことを自覚して勉強する様に指導されていました。

1.自国を愛すること。
2.自国に誇りを持つこと。
3.他国を知ることも必要だが(私の場合は)日本のこと(歴史・文化・文学等)について勉強をすることが先であること。
4.敵国は存在するということを認識すること。
5.自国が賞賛されるだけではなく尊敬される国となる様に努力すること。
6.(あくまで)意味無く他国を貶すことに恥を知れ。自分の国籍により何か意味不明な貶しをされた場合には直ちに学校に申し出ること。(例えば私の国籍-日本-の場合ですと、韓国人から「日本人だから謝罪しろ!」等意味不明なことを言われることです。)
7.現在いるこの国に対して敬意を払うこと。(どの国であっても滞在している国に敬意を払うこと。)

2については、特に日本には皇室という存在があり、そのことは私にとっても最大の誇りで外国でもいつも誇りに思うと同時に控えめではありますが自慢もします。そして外国人の方々もニコニコとして素晴らしいねと尊敬の気持ちで聞いてくださいます。絶対に汚されることはありません。また、私はいわゆる第二次世界大戦は、日本が行ったアジア開放戦争だという位置づけで歴史を見ていますし、その日本人の勇敢さもきちんと論理的に授業中に何度も誇りを持って話をしました。必ず論理的に話します。韓国人の様に感情では話しません。感情で話すと授業中でも誰にも相手にされません。また授業中の意見交換が多くはディベートという形で行われますので、反対意見も当然出てきますがその様な考えを持つことで非難されることはありませんでした。むしろ私達の祖先の勇敢さを知っている外国人=日本の歴史を知っているという認識でしたが・・・

6については、学校の授業中というよりも規則です。


長くなるのである一つのエピソードのみしかご紹介は致しませんが、この様な事実をどうしてもお伝えしたいです。このブログでも登場したカンボジア外務省の超高官の友人(私よりかなり年上ですが家族も知っていて友人同士とお互いに認識しています。)が語ったことです。

2011年3月11日、あの大震災から数週間後の会話でした。

その時にも彼は、被災者の方々への丁重なお見舞いの言葉と心からの心配・絶対にカンボジア政府にも頼って欲しいという再度の申し出まであった後の当時の会話です。

”・・・だから、日本人の皆様はあることに気づいていらっしゃらない。”
”何?”
”今世界は日本のことを心配して、祈りだけではなく募金でどうにか日本人を助けたいとある意味一丸となっているのは分かる?”
”本当にお礼を申し上げます。ただ韓国はね、あの国は日本人が多くお亡くなりになって喜んでいる。たくさんその様な言動を見た。”
”そのような失礼な方々は世界でも全員無視だ。その国のことは無視して話すが・・あの様な大惨事で募金や祈ろうという呼びかけがあることはある意味当然のことだが・・”
”ありがとうございます。”
”一切のお礼は要らない。助けるのは当然のことだから。”
(そう言って本当ににっこりと微笑むんです・・・)
”・・・”

”でも僕はあることを思うよ。”
”うん・・・”
”あの大惨事の後の世界を見て、あの世界中での祈りや募金はその被災となった国が日本だからだ。もし日本でなければあんなに世界中で祈ったり募金したりしないよ。”
”・・・”
”大惨事だから祈る・助ける為に募金をする。それはどの国に対してもそうかもしれないけど、日本人の皆様は恐らく気づいていない。それは日本が対象だからするんだよ。分かる?”
”・・・”
”分からない?大好きで賞賛出来て尊敬もできる日本と日本人の為だから必死で祈ったり、カンボジアを例に出すと、借金がある少数民族までどうにか頑張って募金するんだよ。日本人の為ならとね。もし被災となった国が日本でなければ、世界中であれだけの「心からの」祈りと「これだけしかできなくてごめんね。」と申し訳なく思いながらする募金があるかな?無いよ。日本と日本人の為だからするんだよ。日本がどれだけ愛されているのか知らないのは世界で日本人の皆様だけ。”
”T_T”←申し訳ありません。いつもの様に直ぐに私は泣いています。

”その世界中での日本人の愛され方には僕は嫉妬するほどだよ。もちろん嫉妬は単なる例え。”
(もちろん彼は本気で嫉妬なんてしていません。日本人がどれだけ愛されているかを理解してもらう為にです。)
”世界中が日本の為だからあんなに必死で祈るんだよ。大惨事だからという理由だけではない。そして日本はやっぱり素晴らしい国だよ。あれだけの大惨事で最貧国のカンボジアさえ援助を申し出ているのにどの国にも援助を頼ろうとなさらない。日本は他国のことは当然の様に助けて援助するのに。それが日本人の魂。それを知っているからこそ世界からありえないほどの援助の申し出がある。僕達は知っているからね。日本人はいつも自ら耐えられる上に勇敢な大和魂があると。”
”T_T”
”嫉妬するなぁ。(嫉妬はもちろん冗談です。単なる彼のたとえです。)他国が日本以外の国を扱う様子を見てごらん。世界中が日本の為だったらあんなに心から祈るのだから。日本以外の国の為だったらあんなに祈らないよ。皆思ってると思うよ。もし日本が、「助けて!」と言って来たら緊急会議を開いて必死で良いプランを練るよ。そしてあの日本を助けることができるとしたら本当に誇りに思うよ。でも日本の為に何かさせてもらえることはなかなかチャンスが無くて・・・”

韓国人や在日韓国人は信じたくもないでしょう。でもこれが現実です。彼は外務省の超高官として本当に世界を見ています。そんな彼がそこまで言うんです。日本が愛されていることを知ったら困るのは誰ですか?

私は彼のことが本当に大好きなんです。外務省超高官であっても一切の驕りはなくいつも笑顔。いつもニコニコとして日本のことを話してくれます。本当にいつもニコニコとしてるんです。年上の友人として彼の奥様・ご子息を含め本当に大好きです。大好きとはこの様な感情。なのに日本人女性は韓国人男性に夢中というプロパガンダは本当に迷惑です。そのプロパガンダとは絶対に女性の視点から作られた文言ではないと思います。

賞賛を得るのは簡単だが尊敬を得るのは難しい。それをクリアしているのは・・・僕にとっては日本だけ。これもまた彼の言葉です。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



本日の韓流スター情報。
エカティエリナ ねねこ様より、”韓流スターは大学を出ていないと俳優にはなれないそうです。”とのことです。いつも素敵なコメントをありがとうございます!お元気でいらっしゃいますか?

タグ : カンボジア 日本の為だから祈る

彼女のネックレス。

2012/04/24 (火)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

ずっと書きたかった台湾人の親友とのお話です。彼女は長いこと私のブログに登場していなかったので・・・彼女も私の大切な親友の一人で、出会った時から今のこの瞬間も彼女のことが本当に大好きです。

私達はお互い初めて会った時、いや見かけた時のことを、今でもお互いに覚えています。それは二人で話しました。

彼女が私を初めて見た時。彼女が教室に入ると一人教室で授業前に座っていた私を見た時。それは私が教室の椅子に座って授業の前に教科書を読んでいるほとんど後ろ姿。手を膝の上に置いてちょこんと座っていたそうです。手を膝の上に置いて足を揃えて動かない私を見て日本人に違いないと思ったそうです。

私が初めて彼女を見た時。それは彼女が学校の渡り廊下の様な場所を歩いている時。遠くから見かけました。とても美人で有名な生徒がいると噂で聞いてはいたのですが、一緒にいた他の友人が、”あの方が美人で有名な台湾人の女の子だよ。”とわざわざ教えてくれたんです。彼女は少しだけ私の先輩です。

ある時、彼女が廊下で話しかけてきました。
”日本人の女の子でしょう?”
”・・・はい。”
”困っていることはない?”
”・・・いいえ。”
”ご飯はきちんと食べているの?”
”・・・はい。”
”あなた、大人しそうね。”
”いいえ、全然。”
”本当?”
”はい。”
”じゃあ、これから台湾人の友人達と外出するんだけど一緒に行かない?”
”・・・私が突然一緒に来たらお邪魔では?”
”大人しそうなあなたが幸せかどうか心配で一緒に外出する為に誘いに来たの。日本人だから心配なの。学校に慣れて楽しんでるのかな?って。”
”ありがとう!”

それから少しだけ見つめ合ってお互いに笑ってしまいました。何故なら初めて見た瞬間からお互いにとても気になっていたからです。お互いに気になっていたことは後で分かったことですが・・・彼女は身長が167センチ位で、今は知ってますが体重はとても軽く・・・とにかくスタイルが良くて美人で目立つんです。最初は本当に台湾のモデルさんかと思ったんです。そして彼女の性格の評判はとても優しくて嫌っている生徒は誰もいないと。だから嫌でも目が行ってしまったんです。彼女が私を気にした理由はただ一つ。私の場合はただ・・・日本人でお行儀が良いから・・・えー・・・彼女と違って顔やスタイルではありませんT_Tでも本当は大人しそうでご飯を食べているか心配だったと。先輩として面倒を見てあげないと。日本人の女の子だし尚更心配と思ったそうです。泣けてくる・・・

それから私達は急速に仲良くなりました。最初は、彼女にとって、日本人の友人達の中では日本人の親友でした。私にとっては、台湾人の友人達の中では台湾人の親友でした。でもそれは国籍を超えて、いつの間にか本当の親友となりました。

私達にはお互いに暗黙の了解があって彼女が今回私を誘ったら次は私が彼女を誘う。ずっとこの繰り返しです。

ある時は私の番で、
”明日、暇?”
と私が聞くと、
”うん。暇。”

一緒にご飯を食べてその日はその後、私が簡易バージョンではありますが茶道をお見せしました。すると彼女はとてもエキサイティングして一生懸命頑張って私を真似してお茶を点てていました。その時は私があげた浴衣を彼女が着て私も浴衣を着ていました。一緒に写真を撮ったり、”茶道での苦いお茶に甘いお菓子。苦さを味わい甘いお菓子。私にも分かる日本の心!”等彼女は言いながら二人で笑っていつもの様に楽しく過ごしました。

こちらに書くだけだとほんの数行ですが、この茶道のことでは本当にお茶を飲みながら何時間も楽しく話しました。話が終わらないんです。

するとその日は彼女が、
”これ、プレゼント。”
”どうして?”
”いつも日本のことを教えてくれるのに台湾には日本に教えてあげられることは無くてごめんね。だから次に何か教えてくれたらこれをどうしてもあげたかったんだ。”
”何でそんなこと言うの?そんな変なこと言っちゃ駄目だよ。”
”開けてみて!”

彼女はラッピングが得意でやはりセンスも良く、彼女の好きな色の緑色のかわいい小さな箱にきれいな白地にピンクの混じったこれまたわざと小さなリボンでラッピングしてありました。そして小さなカードも添えられていました。そこには、”大好きな○○へ。いつまでもかわいくいてね。(「かわいい」は彼女のリップサービスです。)”その箱を開けると・・・

”これは・・・”
”そう。あなたも知っている様に、私が台湾で買ってもらって子供の頃からずーっと大切にしているネックレス。私の大好きなグリーンカラーのアクセサリー。あなたにあげる。私と思って大切にしてね。これから卒業して離れることになっても親友としての私達の友情は変わらないし私のことを思い出して忘れないでね。いつでも良いから台湾に来るのよ。私のマンションに泊まって良いからね。”

私は言葉が出ませんでした。何故なら、彼女がそのネックレスをどれだけ大切にしていたのか知っていたからです。

”ほら、着けてみてよ。”
”うん・・・”
”似合う!似合う!”
”うん・・・”
”何で泣くの?”
”うん・・・”
”「うん。」だけじゃ分からないよ。”
”うん・・・”
”バカ!”
”うん・・・”
かなり泣いてしまいました。彼女の目も赤くなっていました。

以前台湾にいらっしゃる彼女のご両親宛に茶道の簡単なお道具をお送り致したのですが、何でもそれを大変気に入ってくださっていてどんな物でもそれでしか飲まないようになられたと。完全に日常生活の一部となっている・・・しかも普通に溶け込んでいて・・・と彼女が言っていました。

彼女に頂いた物もたくさんありますが、私にとって一番嬉しかったプレゼントは彼女が私の親友になってくれたことです。今でも初めて見かけたあの日のことを本当に鮮明に思い出します。

日本のファッション・日本のお化粧・日本の雑誌・日本のドラマ・日本の映画・日本の芸能人・日本への観光・日本の全て。彼女はいつも話していました。そして私はもちろん、この世界で一番大好きな歌手台湾人の周杰倫さんのお話をいつもしていました。彼女は一生懸命日本語を勉強していました。もちろん私もあえて言うなら中国語ではなく台湾語と言うべきでしょうか?を勉強していました。

ある時いつもの様にカフェでおしゃべりをしていると、
”日本のは何でも好きだし心に響くけど、韓国のはなーんにも。”
と突然言い出しました。
”ははは。そう?”
と聞くと、
”日本人女性が韓国人男性に夢中って嘘でしょ?”
”まぁね。”
”だって、日本のお父様はそれをお許しになるの?お許しにならないでしょ?私は日本のことを知ってる。”
”そうだね。”
”台湾で、もし韓国人のボーイフレンドを娘が連れて来たら何が起こると思う?”
”分かんない。”
”お父様が怒り狂う。いつもはちょっとお母様が強い家だってそのことだけはみんなお父様に従うのよ。だって韓国のことは嫌うべき存在だもの。好きになれることが無い。だから私達にとっては韓国人男性をボーイフレンドとして家族に紹介するなんて絶対に無理。先ず無い。万が一あるとしても完全秘密として扱われるわね。それか親子の縁を切られるか。一般的な家はそうよ。一般的でない家は知らない。え?韓国留学?無い無い無い無い。絶対無い。嫌。止めて。”
”・・・いつもと違って凄い勢いだねぇ・・・バカにした笑いだし・・・”
”え?日本は違うの?”
”あのね・・・”

”台湾人男性は優しい?”・”日本人男性は優しい?”
これはある時私と彼女が同時に聞いたこと。恋愛の話をしている時です。その答えですか?それは秘密です。たまには秘密です。彼女が台湾人男性と中国人男性の比較を冷静にしているお話も楽しかったです。意外なお話もありました。

一生懸命日本語の歌を聞いて日本語の勉強をしていた、男女問わず台湾人のその他の友人達。とても寛大で大好きです。

いつもはただ二人でカフェに行っておしゃべりしたり、ただ一緒に雑誌を読んだり、恋愛のことを話したり。それは国籍を超えてただお互いに大好きだから一緒に過ごす。ただそれだけのことです。

どんな時でも、
”日本の政治と実際の日本人の皆様のお気持ちが違うのは十分に分かってる。そのことで日本人の皆様に文句を言おうなんて思ったことも無いよ。十分に分かってるから。”
”え?募金のお礼?だからお礼なんて言ってくれなくて良いよ。私達はただ日本を助けたかっただけだもの。お礼をわざわざ言うなんて・・・助けることは当然のことではないの?私達台湾人は何の見返りも要らないの。ただ日本を助けたかっただけよ。だから今後はお礼なんて言わなくて良いからね!当然のことをしただけなんだからね。”

どんな時でも、どんなことがあっても、いつも笑顔で日本のことを話してくれる彼女とその他の台湾人の友人達です。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



韓流スター情報。いつもの様にカー様より。”アフタースクールに男(性)版のアフタースクール・ボーイズ。”という方々がいるそうです。カー様、いつも本当にありがとうございます!その驚愕のネーミングセンスにいつも違った意味で感心し、また韓流スターとは笑いを提供してくれるお笑いの方々なんだな・・・と思う今日この頃です。皆様はいかがですか?

タグ : 台湾 ネックレス

彼女の待ち時間。

2012/04/13 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

”フルーツだ。美味しそう。ケーキもある。○○(私の名前です。)が好きなチョコレートケーキもある。○○がいたらにこにこして食べただろうな。「ダイエットダイエット。」と言ってるけど全然成功していないのに。でもこれは言わないでおこう。”

そしてたくさんのフルーツの中から彼女はランブータンを選んだ。

”一口で食べられるところも、待ち時間やメイク中にフルーツやケーキに手を伸ばすところも、何だか超売れっ子のモデルさんみたい。そんなの初めて今日してみた。ただしてみたかっただけ。やっぱりもうしない。今日だけで良い。大スターと言われても、私はそんなことを思ったこともない。人気を過信したら捨てられるから。でも○○が、「大スターなんだから1度位そんなことしてるところを写真に撮らせてよ。」と言っていた。やっぱり私にはそんなの似合わない。”

撮影中の待ち時間やメイク中にすることで私がいつもしていること。それはタイ人の女の子達なら子供の頃からしていること。別に撮影中の待ち時間じゃなくても良いんです。日本人の皆様、何だと思われますか?

答えは、日本の少女漫画を読むことです。

皆様は、世界が日本の漫画を好きだとご存知ですよね。では、私達タイ人の女の子達が子供の頃から日本の漫画を読むことでも日本に憧れを持つことをご存知ですか?

それは日本の少女漫画の中で、
●おみくじを木の枝に結ぶ。
●桜の下でのお花見。
●神社の参道で売られているたこ焼きを食べる。
●ボーイフレンドの為に一生懸命サプライズプレゼントを準備する。
●女の子の同性の友人達にもサプライズをする。実際に日本人女性が喜ぶのか○○で試したんです。思いっきり日本人女性になれた気分でした。楽しかったです。
●日本にしかないとてもかわいい服を着る。
●初詣でお着物を着る。
等々。上記はほんの一部です。

漫画と実際の生活が違うことは私だって分かってます。でも、初詣でお着物を着たりおみくじを木の枝に結ぶことに憧れたりただたこ焼きを参道で食べたいと願うことは、日本の現実世界でも叶うだろうし実際に日本で叶ったけど、そんなことにも私達は憧れてるんです。日本人の皆様は想像もなさらなかったでしょう?私達がそんな日本人の皆様にとっては何でもないことに憧れていることを。

”日本の漫画から学んだから知っているんです!”
これは何度か言ったんです。○○には何回も話したけど、
”何でそんなこと知ってるの?”
と聞かれて、
”日本の漫画!”
と答えることは私の自慢の一つです。

もちろん、とても真面目な日本の政治・経済の本も読んでいます。でも、その他の書籍の分野のことでも楽しむだけではなく憧れたりもしながら日本の漫画を今でも読んでいます。

撮影の待ち時間はいつも。私はいつも待ち時間には日本の漫画を読みます。日本のファッション雑誌もいつもバンコク内の紀伊国屋書店に買いに行きます。

私の待ち時間・・・日本の漫画を読むこと。今でも・・・

この前の桜鑑賞の為の日本旅行。偶然拝見した、横断歩道を手を上げて渡る幼稚園児達と先生。とてもかわいい日本の子供達。タイでは見られない美しい日本の風景の一つだった。そんなことを思い出す。

私が叶えたかった日本での夢の一つ。私は夢の通りいつも木の枝におみくじを結ぶ。母の桜鑑賞での母の初めての日本は大吉のおみくじだったので、子供の様に喜んでタイに持って帰りました。

待ち時間やヘアメイクの時間。私のその時間は今でも日本の漫画と共に日本を学んだり憧れたり。いつだって、私の撮影中の待ち時間さえも・・・日本人の皆様はご存知ないことです。そんな風にも日本があると・・・

とのことで女優のいつもの友人が話していました。上記は全て彼女の回想で私の言葉は一つもありません。

一方は、この様に日本を勉強したと言ってくれる。(日本を知るたくさんの中の一つの方法として。)
一方は・・・今日もう一つのエントリーで韓国人のようにアダルトビデオから日本を知っていると言う方々。

彼女の待ち時間・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流スター様情報。「カー」様から続報を頂きました!”追記ですが、チワワ系のグループはSHU-I(シューアイ)と言います。男性グループです。”とのことです。「カー」様、いつも本当にありがとうございます!

タグ : 日本の少女漫画

彼女の憂鬱。

2012/04/08 (日)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

タイの高級デパートに入店している書店は?そう。紀伊国屋書店様です。バンコク在住のタイ人の方々でご存じない方はおられないと思います。メインは日本の書籍で日本人専用ということでは全くありません。日本・タイの書物はもちろん英語や様々な言語の本も売られており、欧米諸国からの観光客でも賑わっています。同じ紀伊国屋書店様の支店でも、日系デパートの紀伊国屋書店様の漫画コーナーに買いに来ておられる方々はタイ人の学生の方々が多いです。この様なことも日本のマスコミは無視。

ここから本編です。

”新しい日本語のテキストが数冊増えている。定期的にチェックしに来ているから分かる。”
それらの数冊の日本語のテキストを持ちレジへと彼女は直行する。

そしてパラゴン(東南アジア最大級とも言われるタイのデパートです。)の駐車場に戻った彼女。トランクを開ける。
”日本語のテキストがたくさん。買っただけでまだ読んでいない。”

運転席に座って後部座席を見つめる。
”日本語のテキストがここにもたくさん。”

そしてバッグの中を見る。
”○○(私の名前です。)にもらった、「日本語を絵で覚えようカード。」全然覚えてない・・・これはかわいいから一番気に入っていていつもバッグの中に入れているのに・・・”

駐車場を出て映画の撮影所へ向かう。
”マネージャーの方に運転していただくよりも自分で運転する方が好き。運転はストレス解消の一つでもあるし。”

ラジオを聞きながらいつもの道を運転する。
”この前生放送で自慢しすぎた。桜を見に行ったって・・いつもは自慢なんかしないのに。いや、日本で買った物はさり気無くいつも自慢してるか・・・”

途中で○○(私の名前です。)を迎えに行く。今日は撮影所に招待しているから。
”今日買った日本語のテキストは隠しておこう。じゃないと○○はニタニタして、ここぞとばかりに意地悪な目で責めてくる。いつもは私に何かを言われてその通りなものだから、反論出来ないで黙り込んだり怒ったりしてる○○だけど、日本語のテキストに関してだけは唯一私が黙り込むトピックだから今回も意地悪なこと言ってくるはず。トランクに隠そう。”

少し車を停車してトランクを開けて紀伊国屋書店の袋ごと隠した。また車を走らせる。そして○○に電話する。「もう着くよ。」・「分かった。」

”待ってる。待ってる。いつもの様に私が迎えに来る時間となって私が、「もう着くよ。」と電話すると、スタバから出てぼーっと立って待ち合わせのスタバ前に立って待ってる。”

車を○○の前に停める。いつもの様に○○が助手席に乗り込む。また後部座席を○○が意地悪な目で見ている。
”ねぇ、新しい日本語のテキストが増えなかった?”
ほら、この前ちょっときついこと言ったから反抗してきてる。○○は年下なのに。
”増えてないよ。”
意地悪な目を○○がし出した。

”私があげたたーくさんの日本語のテキストの内、お気に入りの小さいカードになってる「絵で覚えよう日本語」があるでしょ?あれから一つ位新しい日本語を覚えた?”
ほら、責めてきた。
”忙しいから。覚えてないよ。”
”タイで売っている日本語テキストは、ぜーんぶ持ってるよね?!日本語学校のテキストも持ってるしさ!テキストを買うだけ買って勉強はしていない。単なる日本語のテキストコレクション!”

また同じことをわざと意地悪で言ってきて。でも確かに、私はタイで売られている日本語テキストは全部持ってる・・・今日も新しいのを買ったばかり。時間が無いのは本当。映画の撮影で年中忙しい。この前も特殊メイクで傷跡を作るだけで2時間かかった。せっかくそんな特殊メイクの写真もたくさん説明してこの前見せたのに、○○はあんまり反応無かったな・・・

”時間ができたら日本語の勉強するの。だからテキストを全部持ってるの!”
”ふーん。いつでも日本語の先生になってあげるよ。”
”分かってる。”
”日本語を教える時は、私が「先生」だからね!敬ってね!”
”はいはい。”
”それからこの前はごめん。せっかく特殊メイクの話をしてもらったのに、実はあの時ねちょっと心ここにあらず状態でね・・・ごめんね。あの時は素っ気無い態度で。本当はいつもの様にすごくうれしかった。”

そうだったんだ。本当はあの写真を楽しんで欲しかったんだ。やっぱりいつもの様に楽しんでくれてたんだ!そんなに真面目に謝らなくても良いのに。○○はいつもそうだけど。

でもそれとこれとは別。いつもは私が言い負かすのに、このタイで売っている日本語のテキストを全て持っていることに関しては私はいつも言い負かされる・・・タイで売っている日本語のテキストを全部持っているのにほとんど中身を見ていない。それは私の唯一の憂鬱。時間が欲しい。

”プレゼント!”
”きれい!”
”バラの花。お花もらうのが大好きなんでしょ?美人な女優さんにはぴったりときれいなバラが似合うよ!”
”ありがとう!”

こんなに小さいブーケにして、その○○の大きいバッグの中に○○は隠してたんだ。リボンを止めてあるお店のシールで分かる。わざわざ私の好きなあそこのお花屋さんまで行ったんだ・・・でも実は私もプレゼントを持ってる。

”これあげる!”
”あー!これは私の大好きなキャラクターのぬいぐるみ!”
”見た瞬間に○○を思い出して買ったの。気に入ってくれた?”

そうやっていつも会う度にプレゼント交換をしてしまう。ただお互いに友達の笑顔を見たいだけのこと。そうやって何度二人で話しただろう。今日も映画撮影頑張ろう。そしてまた親孝行したり友達にプレゼントして笑顔を見たい。ただそれだけの為に私は女優の仕事を頑張ってる。

”いつの日か時間をゆっくりと取れる様になったら日本語の勉強頑張るからね!昔必死で勉強した日本語はほとんど忘れちゃってるしね。”
”一緒に頑張ろうね。私がとっても良い日本語の先生になってあげる。”

○○は明日からでも私の為に無理してでも時間を作って日本語を一生懸命教えてくれるだろう。○○はいつも無理してでもやってくれる。でも私もいつも無理してでも○○の為に色々なことをやってるけどね。それは私が年上だから言わないだけ。そしてそんなことを見せもしないのが私。○○のいないところではいつも○○の話をしてるんだから。○○の前だと恥ずかしいから。

しかし私は分かっています。無理して私の好きなキャラクターのぬいぐるみを買いに行ったんだなぁ・・ありがとう。いつも無理して時間を作ってくれたり。無理なお願いを聞いてくれたり。何よりいつも、”日本大好き!”と言ってくれる。私が彼女を黙らせることが出来るのはたった一つ。”タイで売られている日本語テキストをぜーんぶ持ってるよね?”とわざと意地悪に聞くこと程度です。そして実はそのことでお互いに笑って話しているんです。今回彼女が冒頭から彼女の心の中で言っていることは私に回想しながら話してきたことです。

今回はタイの書店ということにフォーカスしましたのでたまたまタイ人の友人とのエピソードですが、国籍というものを超えてあくまで人間同士友人同士として、素直になれなくて喧嘩したりもたまにしますが、いつも思いやりを持ってどの国籍の友人達ともこの様にお互いにほのぼのと過ごしています。(あの国の方々を除く。)そんな何気ない毎日です。ただ相手の幸せをお互いに考えてしまいます。本当にそれだけなんです。


今回の韓流スター様情報。私のブログをお読みくださっている方から拍手コメント内で情報をいただきました。「カー」様より。”チワワ系っていうワケのわからん(韓流アイドルのキャッチフレーズ)のもいますよ。”チワワ系・・・勉強になります!ありがとうございます!「カー」様はいつも拍手コメントを本当にありがとうございます。いつも幸せな気持ちで拝読しております。チワワ系か・・・韓流スター様の情報についてご協力ありがとうござます!チワワ系の韓国アイドル・・・どんな方だろうか?

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。

タグ : 日本語のテキストコレクション

何気ない会話。

2012/04/06 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

ある時、タイ人男性のクラスメイトの友達とのほほーんと話していたら、
”一休さんの中で、「shogun-sama」がいるけど、王様のこと?最高権力者と思って良い?”
”いや、将軍様は総理大臣と考えて。一番地位が高い方は日本ではずーっと天皇陛下(emperor)だよ。”
”そうなんだ!聞いて良かったー。kingじゃなくてemperorで・・なるほどー。”
”もし一休さんがいなかったら、「shinemon-san」の生活はどうなるんだ?”(真顔で聞いている。)
”・・・弥生さんと結婚かな・・・”
”でも、「shinemon-san」は弥生さんのことは苦手だよ。”
”・・・じゃあ、やんちゃ姫の子守・・・”
”あー、「yancha-hime」ね。でも、「shinemon-san」クラスの武士が子守を職業にするか?”
”・・・うーん・・・しない・・・”
”おいおい、真面目に考えてくれよ。本当に真面目に聞いてるんだよ。”
超真顔のクラスメイトを見て大爆笑してしまい、彼も顔を赤くして、”だって気になるんだよ!”と照れ笑いしてました。

ある時大学ではなくタイ語学校の先生と話していたら(授業前の雑談。)、
”「shin-chan」のお母さんの「misae」はバーゲン好きだよねぇ。洋服命!って感じだよねぇ。その場面が本当におもしろい。”
”先生、でも「misae」はあれだけお洋服を持っているのに普段は結構着古したお洋服を着て買った物は一切登場しませんよね!”
”そうそうそうそう!それ私もいつも思ってた!たくさん洋服を持ってるはずなのにって。なのに全然漫画の中では「misae」が買った高い服が登場しない!それ本当に思ってたの!”
”やっぱり先生も思われてました?”
”思ってた!”
”先生も結構細かいところまで見てるんですねぇ・・・”
”いやいや、普通に見てれば気付くよ!”
先生と大笑いしました。女性同士だからこんな話題となったのかもしれません。

ある時他の大学ですが、日本語学科に通っているタイ人男性の友達と話していたら(テスト前に日本語の家庭教師をしてました。でも無給のボランティアです。そのエントリーをいつの日かします。)、
”1リットルの涙・・今でも好きでさ、DVDコンプリートボックス買った。これ。”
”おお!”
”思い出しただけで泣いてしまう。ううう・・・”
”じゃあ、テスト前のお勉強をしましょうか?”
”テストは嫌だ!「kubitsuri-jisatsu」したい!”
”だめ。勉強です!”

首吊り自殺・・・彼が唯一スムーズに発音でき覚えている日本語です。教科書の日本語も覚えれば卒業も早く出来るだろうに・・・(これはいつも二人で笑って言っていることです。)かわいいんですよ。必死で日本語のテキストの例文を読んでいる姿。日本語学科ですからね。占い師の方から、”日本語ガイドか歌手になるのが合っている。”と言われ、ビジネスをされているお父様の仕事を継がないと、お母様と大喧嘩して彼は大変だったんです。私は笑って聞いてました。アドバイスを求められましたが・・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



韓流スターランキングですので韓流スター様の情報を。韓流スター様の大国男児様のキャッチフレーズ。「クリーミー系弟アイドル」。

タグ : クリーミー系弟アイドル

”韓国が憎い。”とダイレクトに言う彼女を初めて見た衝撃。

2012/04/04 (水)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

私のタイ人女優の友人がどれだけ日本を愛しているか、皆様が簡単にお分かりになる彼女の発言・行動は以前から何度か書いております通りです。今回のエントリーでは、それがどれだけ特別なことなのか違った角度からお分かりいただけるかと思います。

今回のエントリーはほんの最近彼女と話したことなのですが、タイ人の方から何かが、”憎い。”とダイレクトに仰る発言をお聞きしたのが初めてで私にとってはある意味衝撃でした。

私も当然ながら人間で、彼女とだってちょっとした喧嘩なら何度もしましたし、その他のタイ人の友人達とも喧嘩をしたことは何度かあります。喧嘩と言っても韓国のことは何も関係無く、国籍の違いは超えて友人同士としての単なるちょっとした喧嘩です。

明らかに私が悪いことでも何度も笑顔で許してくれて、寛大ということはタイ人の友人達から本当に多く学びました。それはタイ人教授の方々からも学んだことです。たとえどんなバカを見ても、”良いんだよ。”とにこにこして言う私のタイ人の友人達。そんな彼女達から、”一生許さない。”という言葉を、タイを侮辱した韓国芸能人相手に聞いた時はある意味衝撃でしたが、今回はその言葉を超え、”憎い。”という言葉をタイ人の友人達から聞く様になり本当に衝撃でした。

ではここからが、タイ人女優の友達と私のほんのちょっと前の会話です。

”・・・でね、ほんのちょっと前に韓国にまた仕事で行った時にも何も感じなかった。この前も話したけど、あの国ではソウルには近代的なビルやお洒落なカフェも多くあるけど全部フェイク。全てが偽物。”
”どういうこと?実際にビルはあるけど・・・”
”韓国は先進国じゃないの。あのソウルにあるビル群やその他は対外宣伝用よ。どういうことか分かる?”
”うーん・・・どういうこと?”
”本当は貧しく国力も無く誇ることが出来る物は何も無いのに韓国は見栄を張っているということよ。旅行者か私の様な仕事での短期滞在者なら騙せると思ってね。”
”・・・?”
”ソウルを見て、「先進国だ!韓国ドラマ通り!」なんて思ったら単なる無教養の人間だということよ。真実を知らないということね。”
”あぁ・・・”
”韓国は全てがフェイク。全て偽物。整形だけじゃない。経済も歴史も文化も全てが偽物。それを知らないと無教養で無知な人間だと思われる。”
”うん・・・”
”タイは未だ貧困国家。でも私達はそれを隠してはいない。だってそれは本当のこと。だから韓国を見ていると私は笑えるの。一生懸命隠してるなぁって。韓国の貧しさについて気付かれていると知らないのかなって。”
”そうなんだ・・・”

”韓国の中でも韓国芸能人は本当に大嫌い。あの方々本当に頭がおかしい。”
”何で?”
”私達がどれだけ日本に夢中になっても、日本人の方々や日本は、「日本人と日本を神のように拝めなさい。」なんて国も人々も誰も仰らない。それどころか発展途上国の私達に対してでさえフレンドリー。本当にフレンドリー。そして日本や日本人の方々への尊敬の気持ちや大好きな気持ちは自然と更に高まる。大好き。もっともっと大好きになる。”
”ありがとう・・”
”でも韓国に対しては違う。特に韓国芸能人。「俺達・私達に憧れなさい。神のように拝めなさい。」と命令。あなたも知っての通り、タイでも韓国芸能人はその態度。そして韓国という国そのものもね。”
”それは韓国の政策の一つでもあって。国家ブランド委員会の・・・”
”韓流が韓国政府の政策であるなんて誰でも知ってるわよ。知らない=無教養で無知だとこの国では思われてるわよ。”
”うん・・・”

”ずっと前に私が話したタイでの韓流の背景を覚えてる?”
”うん。ブログでも書いた。”
”問題は、タイで韓流を支持するいわゆる貧困層の女子中学生等なの。”
”・・・”
”今までは、無料で韓流イベントがこの国でたくさんあるから(日本の芸能人の方々と違って、頼んでないのに無料でたくさんの韓国芸能人が勝手にタイに来るとのこと。)、貧困層にいたら特に夢中になるというその解釈で、私達はある意味韓流を無視してたの。”
”うん。”
”私達は一切の見栄を張っていない。だから自分の国(タイ)のことだから「貧困」等はっきりと言わせてもらう。”
”うん。”
”最近の韓国政府による韓流ごり押しには、私達の我慢の限界を超えて来ている。少し前までは、「許さない。」・「嫌い。」までの感情で済んだ。でもね、その貧困層の女子中学生等、はっきりと言うけど無知な彼女らにターゲットを絞って、最近の韓流をタイでごり押しする韓国政府の政策は、「タイは発展途上国で自国民(タイ人)が尊敬も出来ない国。それに比べると韓国は憧れの先進国で美男美女ばかり。韓国の恋愛ドラマの世界の通りです。」これよ。その結果今タイはどうなって来ていると思う?”
”私も思ってはいるけど・・・”
”貧困層の女子中学生等のみが韓国の真実に気付いていないだけ。彼女達は洗脳されてとうとう、「タイなんて誇ることも出来ない国。韓国は素晴らしい!」と言い始めたの。”
”うん・・・”
”だから私達はもう、「韓国が憎い。」、憎いという感情にシフトし始めているの。私だって韓国が憎いのよ。日に日に憎さが増すの。私達の国(タイ)をバカにして侮辱して、韓国を尊敬しろと無知な層を洗脳。そしてそれが成功し始めている。最初は富裕層にだってそう洗脳しようとしてたのよ。”

彼女の口から、要するにタイ人の方の口から、「憎い。」という言葉がダイレクトに険しい表情と共に出てきて私は正直驚いて固まってしまいました。私にとってそんなタイ人の方を拝見するのは初めての経験だったからです。

”本当に尊敬することが出来る国ならともかく、あんな全ての分野で偽物の韓国と韓国人を尊敬して、神の様に拝めろと言われることは私達タイ人にとっては本当に侮辱よ。説明したタイのある一定層と韓国国家ブランド委員会の捏造文句(タイ人女性は韓国人男性に夢中!)のせいで、私までもが日本人の皆様にも他国の方々にも韓国と韓国人に夢中だと誤解されるのだから。冗談じゃない。韓国には本当に迷惑。私が韓国人男性と結婚するなんて言ったら母は発狂する。”
”・・・”

彼女の怒りが止まらず会話を強制的にストップさせたのは何と私でした。タイ人の方々は何かが憎いなんてひどい形相でお話をされたりはほぼなさいません。もし私がそんなことをしたら注意されるほどです。でも今回の彼女の憎しみが込められた顔を見て本当に衝撃でした

他にも様々なことを話しましたが長くなりますので・・・ただ、日本と本当に状況が似ていますね。韓流が韓国国家ブランド委員会の政策と知らなければ無知で無教養とまで言った彼女。タイをバカにし一切尊敬出来ない韓国を尊敬しろとごり押しする韓国が憎いとまで言った彼女。

どうして日本のマスコミは、彼女の様な考え方が大多数のタイ人の方々のご意見だと報道しないのだろう。

そんな彼女が見せる日本へと韓国へのあまりに違う言動を、今回違った角度からもお分かりいただけたかと思います。前回のエントリーで、日本に対して顔を赤くして照れ笑いしたり目をキラキラ輝かせていた彼女と、今回冷たく怒って、”韓国が憎い。”と言った彼女。同一人物とは思えないほど・・

本当に韓流が好きなら、韓国国家ブランド委員会にアドバイスをしてあげるべきです。韓国か韓流への感情が世界中で更に悪化する前に韓国は政策を見直した方が良い。どうして本当に韓流を愛するなら、韓流を愛している方々は誰もそれを韓国国家ブランド委員会にアドバイスしようとしないのでしょうか?私でさえこの様に書いているのに。

今回のエントリーもタイ人の方が語る韓流についてですので、韓流スターランキングに合っていると思います。

彼女のもう一つの本当の気持ちはこのことです。”彼女が心から尊敬する王様の国”タイが、韓国からバカにされている様に感じるからです。私はタイの国王陛下をはじめ王室の皆様方を本当に尊敬いたしております。とても偉大なタイの国王陛下です。日本の皇室の方々をはじめ日本をいつも愛してくれる彼女の為にも、日本人である私もタイの国王陛下への深い尊敬の意を表したいと思います。

”私もタイの国王陛下を尊敬申し上げとても偉大な王様だと思っています。”と彼女に言うと、彼女は目をキラキラと輝かせて、”本当に?ありがとう。私達の王様はね・・・”とエンドレスで話していました。王様のことを話す彼女は本当に幸せいっぱいの顔です。

こちらの映像は、タイの映画館での上映前(全ての映画・プレミアム時も含む。)・シアター等での開演前等に全員が一斉に起立して拝見する王様を愛するお歌です。どんな映画でも、いわゆる宣伝が終わり本編上映直前に上映される王様を愛するお歌の動画です。外国人も含め全員の起立が義務付けられています。起立しなければ外国人であっても不敬罪で即逮捕です。映画館によって等様々な映像のパターンがあり、今回ご紹介する動画はその中のほんの一つです。ちなみに英語等でのコメントがありますが、私は未だyoutubeのアカウントも持っておらず私ではありません。

映画の本編上映前に、実際起立して見ているというお気持ちで是非ご覧ください。
黄色い旗は王様の御旗です。それとタイ国旗です。Long live the King!

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、タイでの韓流についてです。

タグ : タイでの韓流

”日本人の皆様ありがとう。桜を見たいという母の長年の夢が叶いました。ご親切にしてくださり本当にありがとうございます。”とのことです。

2012/04/01 (日)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

タイ人女優の友達がスケジュールを無理矢理調整して、”今年日本に桜を見に行く!”と言っていたエントリーを覚えておられますか?

そして彼女は本当にスケジュールを調整して強行突破で日本(既に咲いている地方へあえて行ったのです。)に桜を見に行った。理由は単純で、”日本で死ぬまでに美しい桜を見たい。”というお母様の夢を叶える為だ。たったそれだけの為。

残念ながら、授業のスケジュール等の関係で私が日本で案内をすることは不可能だった為家族に頼んだ。しかしそのことでさえ、”ご迷惑をおかけしたくないから大丈夫。”と言っていた。

彼女は一生懸命日本語を勉強したが今では忘れてしまっている。その為私が色々な役立つ日本語帳を作ってあげた。何回も日本に旅行に行ったことのある大の親日・知日派の彼女でも、お母様を楽しませたいと思う気持ちは格別で、様々なことがスムーズに動くかを心配していたらしい。

どうしても彼女がお母様と二人きりで行動しないといけなかった時は、その単語帳を使って必死で彷徨わないといけないと思っていたら、そんな単語帳は必要ないほど日本人の皆様があまりに親切で、とうとうお母様が、”タイに帰りたくない。”と言い出したとのことだ。この様な言い方は大変失礼だが、十分な財産がある彼女のお母様にとっては日本のお金が目的なのでは一切なく、ただ日本の美しさと礼儀正しさに驚き、まるで子供の様に帰国したくないとごねたと・・・。

彼女のお母様が初めて桜を見た時に見せた顔を見た私の家族の話によると、桜を見た瞬間に本当に幸せそうな笑顔ではしゃがれ、女優の友達も、”お母さんの夢が叶った!”と大喜びしたとのことだ。女優の友達が言ったのはただ一言こうだった。

”日本人の皆様、私の母を幸せにしてくださってありがとうございます。日本の桜のおかげで母の長年の夢がとうとう叶いました。私も親孝行できました。あんな幸せそうな母の顔を初めて見ました。本当に親切にしてくださりありがとうございます。”

ちなみに彼女が言った言葉は、
”桜は日本の物。”
と怒って言っていました。彼女に理由を聞くと、
”桜には日本人の皆様の魂が宿っているから。それだけ大切な物で私達外国人でも知っている。”

”散った桜の花びらだったら桜に直接触っても失礼にならない?散った桜の花びらを触ったら散ったものであっても日本人の皆様が怒ったり日本の法律に違反となったりしない?”
ととても気にして、その後やっと、”なんと美しいのだろう・・・”と言いながら散った桜の花びらに触ったそうだ。

”日本の桜のおかげでお母さんの夢が叶った!日本人の皆様本当にありがとうございます!また、ご親切にしてくださり本当にありがとうございます。”
これだけをひたすら私の家族に繰り返して言っていたそうだ。そして私にもそうメールがあった。

その後、その日本観光の写真をたくさん彼女のページにアップし、
”これで日本観光の宣伝にもなる。少しでも私の母にくださった日本人の皆様に対する恩返しができる!”
と必死で写真をその場でアップしていたそうだ。そしてその写真をご覧になった彼女のファンの方々がたくさんコメントをされていた。コメントを見たら全部この様だった。たった一部のご紹介だが、
”本当に美しい!”
”日本に行けて羨ましいな。”
そして一番多かったのは、
”桜!”
とひたすら書いて興奮しておられた彼女のファンの方々のコメントだ。

そしてその後、”大好きなうにを食べたい!”という彼女の要望で父があるお寿司屋さんに連れて行くと、メニューが無い。”時価”と書かれている札もない。何も無い。それで彼女は少し戸惑ったそうだ。

そこで父がそのお寿司屋さんで、
”この様に和食は目で楽しむ。そして素材その物を楽しむ。先ずはそこです。”
と丁寧に説明すると、本当に謙虚に父の話を聞きそしてこう言ったそうだ。
”日本人の皆様の精神は食事の美しさにさえも宿っているのですね。今後は恥をかかない様にもっと日本の勉強をします。たった一つの盛り付けにそこまでの精神が宿っているのですね。だから和食は美しいのですね。”
と。

生まれながらのお嬢様の彼女でも、今までは日本ではお肉の美味しさにこだわっていてお肉が美味しいお店にばかり日本で行っていたそうだ。もしくはバンコクで1貫2千バーツ程のうにのお寿司を食べる等。過去のエントリーを覚えておられますか?彼女が、”うに大好き!”に変更した理由は、あの大津波の後に和食を控える動きがあったので、彼女は率先して和食をたくさん食べていたからだ。

彼女と彼女のお母様の今回のご旅行でもまだたくさんエピソードはもちろんありますが、長くなるのでこれで終わります。最後に微笑ましい彼女の一言。私の家族にこう言ったそうです。あまりに忙しくて強行突破でやっと来られた今回の日本旅行。久々の日本の彼女が、

”ちょっとコンビニ(数字が二つの企業様です。)に行きたいのですが・・”

そこで連れて行くと、
”あの・・このコンビニ(数字が二つの企業様です。)は日本がオリジナルの創設で、世界中に展開しているんですよね?”
そこで家族が、
”いや・・創設はアメリカだよ。”
と言うと顔を真っ赤にして照れ笑いをしながら、
”何も知らないみたいで恥ずかしい。でもコンビニはきれいだし、本当に一つ一つパッケージも日本の飲み物やお菓子は可愛いし、だから日本発祥だと信じてた。そういう素晴らしいアイディアの物は全部大好きな日本の物だって・・何でジュースのパック一つさえこんなにかわいいの?”

彼女も含めて皆でほのぼのと笑ったそうです。

彼女と彼女のお母様が日本に入国される時、タイ人の方ですので売春婦と疑われたり、その様な目で入管で見られたりします。ビザの発給に関しても様々な規制があります。でも彼女が言ったのは、
”仕方ない。実際にそんな悪いことをするタイ人もいるから。日本が悪いんじゃない。日本の入管で自分が売春婦と疑われることもきちんと分かっている。(生まれながらのお嬢様なのに・・)それでも私は日本が大好き。日本が悪いんじゃない。”

韓国の女性は売春婦だらけです=代表は聖地の鶯谷。なのにこちらはノービザと大分前ですがなりました。日本に約5万人実際は20万人いるともいわれている韓国人女性売春婦達とも言われています。

それでも日本人の皆様に彼女が伝えたかったのはたった一つ。ただこれだけだそうです。
”日本の皆様のご親切なお心に本当に感謝します。日本の美しい桜のおかげで私の母の長年の夢が叶いました。だから私も親孝行が出来ました。本当にありがとうございます。日本の観光のプロモーションも私のページで恩返しの意味を込めて一生懸命アピールしました。少しでも皆様に個人的な恩返しとなれば良いのですが・・日本の素晴らしい観光地等をもっと訪れたいです。次は大変マイナーな温泉地に行く予定です。本当は明日にでも行きたいのですが撮影が・・・”

お母様の夢が叶って良かったね。ただお母様の笑顔が日本で見たいだけって言ってたもんね。
彼女と彼女のお母様に親切にしてくださり、私からも代わってお礼を申し上げます。あるバスの運転手の方、あまりの親切に感動してずっと話してました。もしお読みになっていらっしゃったらお分かりになるのではないでしょうか?ヒントは一区間です。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、大国男児様のインジュン様という方のお好きな食べ物はキムチチゲとのことです。

タグ : 親孝行

みんなが今書いてと・・・”一生韓国を許さない。”byタイ人のクラスメイト達

2012/02/27 (月)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

ほんの今タイ人の友人達(クラスメイト達)に、”書いて!”と言われたので書きます。たった今です。何回も書いたらtoo muchと思って書いてなかったのですが、”日本人の皆様に伝えて。”と・・

”あのblock何とかの謝罪ビデオ。あんなものfakeとしかみんな思っていない。本当は謝罪もしたくないのにフェイクでしていると分かってる。俺達(私達)は以前から韓国人とはどのような方々か知っているから。タイ人のみんなは一生韓国を許さない。韓国は大嫌い。それからタイが売春婦国家?韓国には言われたくないんだよ(わ)。いい加減にしとけ(て)。本当に怒ってる。韓国なんか大嫌い!永遠に嫌い!”

”それと同時に日本人の皆様大好きです。いつまでも友達でいてください。いつもタイのことを気にしてくれて本当にありがとうございます。ありがとうとしか言えません。日本とは関係の無いタイのことでタイ人の代わりに怒ってくれたりいつも本当にありがとうございます。いつでもタイに頼ってください。本当にありがとうございます。”

みんなすごい・・こんなに怒っていて寛容じゃないタイ人のみんなを初めて見る・・どうやったらタイ人の方々をあんなに怒らせることが出来るの?一生許さないって・・・普通は直に許してくれる国民性なのに。

そんな問題発言をしているblock何とかを日本は受け入れて日本はタイよりもblock何とかが好きとまた日本のマスコミが報道するのだろうか・・最悪。

ขอให้วันนี้เป็นวันที่ดีของคุณ,ชาวญี่ปุ่น
これはタイ語で、”日本人の皆様どうか良い一日をお過ごしください。”と書いてあります。

それでも日本の反日マスコミは、東南アジアも韓国に夢中と報道するのですか?日本の反日マスコミが捏造報道をすればするほど真実がばれる。

写真はblock何とかがこのようなことをしながらタイのことを話したとタイ人の方々が紹介されていました。どんな時でも性で股間に手を当てる韓国人男性。
real korean 韓国芸能人

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。

タグ : 一生韓国を許さない

また嘘。様々な方々と数ヶ月程度会話してから記事をお書きになれば宜しいのに・・・

2012/02/27 (月)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

こちらをクリックしてください。また嘘。(フジサンケイの記事)日本人にミャンマー人の極めて近い友達がいないと思ったら大間違いです。どうしてそんなに日本を貶す報道ばかりするのだろうか・・見えるところだけが日本への感情ではないんです。

皆様覚えておられますか?私にはミャンマー人の友達が数人いて過去に何度かブログ内で登場しています。もしそうでなければ作った話と思われるかもしれませんが私は過去にきちんと書いてます。ですのでもう一度書きます。ほぼ同じことを書いてますが少し情報を足しています。

私のミャンマー人の友人は、
○血が繋がっていなくても私が唯一お兄ちゃんと呼ぶ大好きな人(お兄ちゃんとして。)彼は過去に、”日本人男性は礼儀正しいから遠慮して仰らないだろうから俺が日本人女性の為に言ってやる。話を聞くと韓国人男性は一切女性を知らない。だから日本人女性からモテモテだと捏造するんだ。韓国人男性はプロの女性しか知らない男性だ。”と言った方です。彼はご両親は中国人です。でもミャンマーで生まれ育っているので本人はミャンマー人という意識しかありません。中国にはビジネス以外では関心は一切無いとのことです。伯父様がシンガポールでビジネスをされていて教育はシンガポールで受けました。今はミャンマー・タイ・シンガポール・中国を行ったり来たりです。

○一人はカレン族のキリスト教グループの若年リーダーの一人の元クラスメイトです。彼は過去に、”日本人の皆様のお気持ちを考えると、日本人の皆様の税金を使わないといけないのにたった10人でもカレン族の難民を受け入れてくださいとお願いしたら失礼だよね・・そんな勝手な要求したら駄目だよな。日本人の皆様のお気持ちが心配。大好きな日本人に嫌われたらどうしよう・・”と涙ながらに語った人です。いつ書いたか忘れましたが過去に書いてあります。銃撃戦からも逃れ、カレン族の方々が洪水で亡くなってもミャンマー政府が放置するので大変な思いをしたりして・・

○一人はミャンマー政府とコネクションを持って今ビジネスをしています。彼は恐らくこのブログには登場していないかと思うんですが、カレン族の彼と意見が緩やかに衝突していた描写は書いた気がします。

○彼は登場していないと思います。彼はアウンサンスーチーさん側の政党の政治家のご子息でいつでも死ぬ覚悟をしているクラスメイトです。

○一人は女性なんですが友人というよりも単にクラスメイトです。話題にすることはいつもタイとミャンマーの関係か日本と中国等のことです。韓国のことを話題にしたことは一切ありません。政治家の方のお嬢様らしいのですが私も詳しいことは知りません。あまり授業が一緒になることも無いからです。

ではミャンマー人の方々がどう思われているのかその話を過去のことと合わせて書きます。

血は繋がっていないのに私が唯一お兄ちゃんと呼ぶ本当に大好きな方(お兄ちゃんとして)。
”ミャンマーで日本語学校に行きたくてもいつも定員オーバー。日本語学校に通いたい人が多すぎる為、学校が仕事で忙しい俺の都合なんて考えてくれない。無料で学校が作られなくても有料でいつも日本語学校は店員オーバー。日本が何かをしなくてもミャンマー人がたくさん日本語学校を作った。自主的。

ファッションに関しては日本をお手本にしている。シンガポールにいてもお手本は日本のファッション。お洒落だし憧れるから。みんな必死で日本のファッションを真似してお洒落をする。下手したら男性でも日本のファッションそれだけしか考えていない年齢層もいる。日本は夢の国だからね。本当に夢を見るだけ。

ちなみにお前(私のことです。)と結婚すると冗談を両親に言ったら、「日本人女性と結婚?一気に家のステータスがもっと上がる!彼女に離婚されて捨てられても良い。日本人女性があなたを相手にしているのなら直に結婚しなさい。」と大興奮してたよ。だから、「冗談だよ。兄と妹としかお互いに思ってないよ。」と言ったらしょんぼりしてた。日本は全ての面で憧れのステータス。俺が好きなのはとにかく永遠に日本だ。”

カレン族の彼。
”韓国?俺は政治活動で大変だから何も韓国の文化なんて知らないけど・・日本のことだったら授業中にたくさんプレゼンしたしいつも気になるけど。韓国の文化に夢中と言われても俺はその前に政治活動があるから。東ティモールでの活動も俺にはまだ気になることで。韓国の文化が話題になるって無いよ。日本のことは政治や経済のことを知っておかないと笑われるから必死で勉強するけど。”

ミャンマー政府とコネクションを持ってビジネスをしているミャンマー人の元クラスメイト。(彼は私の先輩です。)
”(苦笑した後)韓国の政策でビジネスをやってるんだからミャンマー人が夢中というのじゃなくて韓国がビジネスをされているだけではないですか?マクドナルドに世界中がみんな夢中と言うほうが現実的な表現かと。

ちなみに俺は日本旅行だけはどうしても行きたくて無理してでも行っただろう?みんなとは違って俺は苦学生だったから日本旅行は本当に出費が多くて大変だった。それでも絶対に学生の内に行っておきたかった。その時に妹に日本の口紅とグロスを買ってあげた。数本ずつ。かわいい妹が喜ぶのが分かっていたから。俺にとってはすごく高かったけど。日本のだったら何でも喜ぶから。

ちなみに日本の富士山の近くで撮った、「この先工事中の為迂回。」と日本語で書いてある看板がとてもクールに見えてその看板と一緒に記念撮影した。それをFBのプロフィール写真としてずっと使っている。○○(私の名前です。)に聞くまでまさか、「この先工事中の為迂回。」という意味だとは知らなかった。とてもクールなことが書いてある日本語だと思い込んでいた。日本語の看板とだったらその写真を持っているだけでクールだから。日本にはどうしても本当に行きたかったから一生の思い出。

お金が無ければ韓国製を買わないといけない。それだけのこと。それがビジネス。高い物だけを買える人間だけがこの世に生きているのではないからね。安い物しか買えない。選択肢が無い。そしたら安価の韓国製品を買うしかない。だから高ければ韓国製品は買わない。ビジネスはビジネス。それだけのこと。”

ちなみに彼は一生懸命勉強して成功して、今はミャンマー政府とコネクションがあるビジネスをしています。実はあるプロジェクトの概要を見せてもらったのですが・・ミャンマー政府と日本のODA・アジア開発銀行そしてタイもほんの少し地理的に関係のあるインフラ等のプロジェクトです。だけどそんなプロジェクトでも韓国はやってます。

韓国は国内の経済崩壊を一番に心配しないといけないはず。そして日本のODA等が関わっているのなら日本に工事等を任せてお金もたかってそして最終的には自分達は何もしないで、”韓国が作りました!”とでも宣伝するでしょうね。いつものこと。韓国国際協力団(Korean International Cooperation Agency, KOICA)が関わっています。壮大なプロジェクト。とんでもないプロジェクトです。ミャンマー政府公認のその資料を彼に見せてもらってびっくりしました。

アウンサンスーチーさん側の政治政党に属する政治家のご子息です。
”俺達家族は毎日脅されているけど命を捧げてミャンマーの本当の民主化の為に戦っている。俺も将来的には政治家となる。毎日死は覚悟している。国の為だ。今殺されてもそれが俺の人生だ。死ぬことを恐れるなんて思ってもいない。は?韓国に夢中がどーたらこーたら?そんなこと考える暇無いよ!ちなみに日本は大好きだよ。理由なんて無いよ。好きなのに理由がいるのか?”

ちなみにもしアウンサンスーチーさん側が政権を本当に取ったら、ミャンマーの国会内や重要な施設内を内部まで案内してくれるそうです。その時には証拠で写真を撮って来ます。

記事によると、”一方日本製の化粧品は店の奥の化粧品コーナーに陳列されていた。タイで作られた日本ブランドの化粧品などもあるがほとんどが日本からの「直輸入」。輸送費などが上乗せされているといい値段は日本での倍だ。”とのことですが・・

この中でタイで作られた日本ブランドの化粧品とあるのですが、これはタイ人の方々は日本ブランドとは一切思われていないです。というのはタイで作られていてタイの化粧品という認識です。日本語での商品説明も無いし完璧にタイ向けで作られていて地元のドラッグストア等で安く売られています。ですのでどの様な認識かと申しますとタイの友人達の話によると、
”安いからタイの化粧品と思っているし(韓国の様に起源主張ではなく安いからタイのだと思っているという意味です。)日本ブランドを感じないので魅力が無い。高くても日本から直輸入のお化粧品が良い。日本で「も」売られている物がタイの現地生産をされているのならまだ良いけど、日本では一切売られていないくてその上完璧タイ向け。嫌だ。”

安価でも日本製品は売れないと書きたいのかは知らないけどもう少し取材すれば良いのに・・

ちなみに中国人のクラスメイトさえ、
”安いから中国製品は売れるだけで日本製の品質には絶対に勝てないからね。世界のみんなが言う通り。単なる数字だけで日本に勝ったと騒ぐのは愚か。中国人でさえそう思っているのに。アメリカ人の教授も言ってたじゃないか。GDP2位でも品質で日本に勝てないから意味が無いと。俺だってそう思う。世界で「俺達GDP2位!」と発言したら笑い者だよ。それは分かってる。”

では学校に行ってきます。皆様も良い一日を!

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、ミャンマーです。

タグ : ミャンマー

韓国に土地を買い占められる親日国カンボジア。

2012/02/24 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

以前何度か登場した大の親日のカンボジア外務省超高官の友人がいますが、その方の甥と年が近い為よくチャットをします。彼はもちろん今カンボジアにいます。カンボジア外務省超高官の友人とは相手の方がかなりの年上の方であってもお互いに大切な友達と言い合う仲で、彼の奥様やご子息等も含めてもちろん私の家族も家族同士知っています。

彼の甥とはカンボジアに遊びに行った時に仲良くなりました。笑いのツボが一緒なのでプノンペンの街中を一緒に歩きながら私が怪しい広告看板に突っ込みを入れると彼がボケて返すという。日本人の方と一緒にいる様な錯覚に陥ります。普通に街中で怪しい人に二人で突っ込みを入れたり何と言うか・・本当に楽しいし韓国人男性みたいにアダルトビデオの話なんか絶対にしてこないし。それどころか芸術での女性のヌードみたいな絵画等が展示されてあると、”キャー。”と言って手で顔を隠して顔を真っ赤にしたりします。年代も同じ位だし本当に楽しいです。韓国人相手だと警戒心から私は鬼の様な形相をしていますが、普通はのほほーんとして生きているので彼との会話やチャットもいつもほのぼのとしたものです。

プノンペンの街中で怪しい遊園地みたいなのがあったのですが、そこの乗り物に乗りたいと私が言うと必死で拒絶してました。
”よく見てみてくれ。今にも壊れそうじゃないか・・絶対に乗りたくないよ。”
”死ぬ時はどんな時でも死ぬ。大丈夫だよ。乗ろうよ。”
”嫌だよ。俺はまだ死にたくないよ。”
”私だって死にたくないけど乗りたいよ。”
”絶対に嫌だよ。絶対に壊れてる。錆びてるよ。よく見て。落ちるよ。いつも動いてないかメンテナンス中でたまに動く程度だから。”
彼が涙目になっていたので乗りませんでした。韓国人みたいにどんなことでも自国のことで見栄を張らない。

ある時みんなで食事をしていてカンボジアのアンコールビアを注文してくれました。でも私はお酒がほとんど飲めないんです。ちょっとだけ飲みました。
”これは日本にも輸出されてるんだよ。誰も知らないけどね・・ははは・・(苦笑い。)日本人の方々が好きだったら嬉しいな。堂々と日本に輸出していると自慢出来るのはこれ位だよ・・ははは・・(苦笑い)”
と言ってました。韓国人みたいに、”マッコリに日本人女性が夢中!”なんて当然仰いません。

その後はその甥とよくチャットしますが(くだらない世間話かたまに真面目な話です。)

私:聞いてよ。韓国人が日本人女性は韓国人男性に夢中と言ってるの。気持ち悪いでしょー。
上記のカンボジアの友達(甥):何でそんなこと言うんだ?そんな気持ち悪いことを俺に話して何の目的だ?
私:バカ。目的とか無いよ。捏造の事実。気持ち悪いもん。
友:日本政府は何故黙ってるんだ?嘘ならば自国の女性達を守らないのか?
私:だってそういうプロパガンダだし。(今の現状の裏側等を説明。)
友:そんなの捏造と言われなくても変な文言。俺をからかっているの?
私:バカ。このことでカンボジアの方をからかってどうするの?
友:それもそうか。
私:気持ち悪いもん。どうにかしてよ。
友:そうだな。確かにどうにかしないといけないことだよ。
私:でさ。(全く違うこと。この前あったおもしろい話。韓国とは何も関係無い話をタイプして。)
友:反応無し。
私:(おかしいなと思って)いるの?もし忙しかったらチャット止めようか?
友:全く反応無し。
私:(おかしいな。いつもだったらそんな無言で反応無しとか無いのに。)

5分位経過して・・
友:準備できた。今から日本大使館に電話する。日本人女性が危ないのに何故助けないんですか?って。
私:どこの日本大使館に?
友:もちろんプノンペンの。
私:そんなことしても無視されるだけかと思うけど・・
友:何で?日本人女性が困っているのを助けるのにどこの日本大使館は駄目等は無いだろう。
私:プノンペンの日本大使館に電話しても多分反応は、”?”だと思う。
友:正々堂々と俺の名前名乗るから。(この時点で韓国人とは大違いである。)
私:ちょっと待った。○○○(彼の名前)を名乗ったって怪しい方が電話して来たとしか思われないよ。
友:何で?その話を聞くと日本人女性を助けないとってカンボジア人でも思う。
私:ありがとう。でも日本大使館に電話は止めたほうが・・
友:日本政府は日本人を助けないの?
私:うん。韓国にはいっぱい援助するけどね。借金も返してもらってない。
友:何で?
私:政府が売国奴。
友:危ないことだ。尚更日本大使館に電話せねば。
私:絶対に変な人が電話して来たって思われるって・・
友:日本人女性が困ってるのに日本政府は何もしないのか?
私:うん。(即答)
友:絶対に今から日本大使館に電話しよう。苦情を言わないと。
私:相手にされないと思うけどなー。
友:日本人を思って助けたいと言ったら駄目なのか?
私:日本政府は日本人のことなんかどうだって良いから助けてくれないよ。
友:俺はどうしたら良いんだ。本当に日本大使館に電話しないで良いんだな?
私:うん。しても無駄。
友:日本人女性を助けたいけど・・
私:ありがとう。変なこと言ったばっかりに日本大使館に連絡寸前になってしまった・・ごめんね。
友:やっぱり日本大使館に電話したかった。だってそんな捏造するなら変だよ。
私:でねでね、この前友達とご飯食べてた時にね・・
友:(速攻で)話戻るけどそれは政治問題だろう?普通の国ならそうなるよ。
私:そうだね・・
友:何てことだ。政治問題でもあるのに日本大使館に電話しても無視されるだろうし日本政府が動かないとは・・何故日本政府は日本人女性を助けないんだ?そんな話は世界のどこでも聞かない。
私:あのね・・(私の過去のエントリーに書いてある様なことを再度話しました。)
友:政治問題じゃないか!
私:うん。
友:日本人女性が可哀相だ・・

カンボジア人の方々さえもこんなに日本人女性を心配してくれたのに・・日本の反日マスコミはこのような訳の分からない番組を作って日本人男性のことも同時に徹底的に貶す。そのことは本当に許せない。韓国でイケメン(整形無しでは0人。整形しててもあれ。)探しって・・普通の日本人女性は外国でそんなことをしないよ。以前から書いておりますが男性を買う等そんなことは普通の女性には怖くてできません。一体どんな女性が行っているのだろう。ご両親はどの様な教育をお嬢様にされたのだろう?そんなことしたら特にお父様がお泣きになるよ。お父様のお気持ちを考えなよ。この方は日本人だろうか?一般的に普通に外国の街を歩いている時は、みんなただ普通に歩いているだけだけどな・・どうやったら積極的と分かるのだろう・・・
its like a korean  hooker

ちなみにカンボジアでの韓国人。竹島は韓国の物だと主張する広告を新聞に出したりしてましたよね。カンボジア首都の外務省近くにも韓国の文化交流センターみたいな立派な建物がドーンとあります。チマチョゴリにドラマのパネル等が表からもドーンと見えます。それに比べると日本のカンボジアを助けるODA等の公館はとても遠慮がちに多少離れた所にそーっと。外見だけじゃ全然日本を意識させる建物じゃないし。

カンボジア外務省の建物の屋上からプノンペンの空を外務省超高官の友人と見ていると・・私が撮った外務省屋上からの写真です。鮮明じゃなくて申し訳ありません。
※後日のことですが、私のブログをお読みくださる方々から、個人的に撮影した写真はアップしない方が良いとのアドバイスを頂き現在はその写真を削除致しました。
”あそこも韓国の工場。あそこも。あそこも。”
”それで良いの?”
”うーん・・”

こちらはカンボジア外務省です。奥行きがあります。ほんの一部です。
※後日のことですが、私のブログをお読みくださる方々から、個人的に撮影した写真はアップしない方が良いとのアドバイスを頂き現在はその写真を削除致しました。

彼は外務省超高官でも、私みたいに地位もお金も無い人間でもとても大切に扱ってくれます。尊敬すべき日本からのお客様だからカンボジア代表として私を通して日本人の方々に尊敬の意を表したいと何度も言ってました。本当に何度も。またその様にすることが、公的な身分の外務省職員としてカンボジアの為に奉仕する義務でもあると・・・

いつも口癖が、”いつでも日本人の友人を連れておいで。日本人はカンボジアで一番大歓迎。”です。(このブログを好意的にお読みくださっている方々とみんなでワイワイカンボジア旅行に行ったら楽しそうですね!)

一時期カンボジア女性と韓国人男性の結婚が禁止されましたよね。以前も書きましたが私が聞くと、「ただカンボジア女性を守りたかっただけ・・」とそっと一言だけ言ってました。私の経験では留学先にいる韓国人男性だけが女性相手に不平不満をブツブツ言い続けていました。やれ韓国で子供の頃に誰かに何をされたという恨みの話です。以前書いたかと思います。私は一切その恨みに関係無いのに。ブツブツブツブツずーっと。兵役があってたくましくて・・・の男性とは思えないけど。

カンボジアの政府高官といえば汚職等が激しそうですが、彼の説明によると最近では汚職に対して本当に厳しくなっており、どんな高官でもちょっと車を購入すると政府の調査が入る。どこからお金が出てどの様に購入したか等。”今時怖くて汚職なんて出来ないよ。”と言ってました。

ちなみにカンボジアの首相に報告するレポートを見せてもらったりしましたが、アセアン等の国際会議前はやはりどんな高官でもピリピリしてその準備は本当に大変で・・と言ってました。日本みたいに売国奴が国際会議に行くわけではないので。”韓国に援助します!”等の手土産を持って行く日本の売国奴政府の感覚とは全然違います。国益と他国との本当の意味での不平等でない共生の為に官僚の方々も尽くしておられます。外務省内でお会いした彼の同僚の方々も本当にフレンドリーで、”よく日本からいらっしゃいましたね!”とみんな笑顔でした。”カンボジアの総理大臣はどのような方?”と聞くと、”良い人だよ。優しい。”と言ってました。本当かな・・

やはり王室を尊敬されてましてテレビでも王室の方のご活動の様子が毎日きちんと放送されてます。王室の方に謁見を許された時のことを話している彼は本当にニコニコして幸せそうでした。当時の王妃様ですがとてもお優しく、”これで外遊先の国で何かをお買いなさい。”と手渡しでお小遣いをくださったそうです。

そしてある時彼の別荘を建てる予定の地に連れて行ってもらいました。プノンペンから車で40分位の郊外です。富裕層がその土地周辺に別荘を建て週末にのんびりと過ごしたりするのが流行っているそうです。

”この土地。ここに建てる予定。中に入って見てみて。天然のパパイヤにバナナが生えてるから。”
”大丈夫かな・・・まだ建設前だし蛇が絶対に出そうだけど・・”
”大丈夫。”
”ジャングルの中みたいだけど・・”
”大丈夫。このファンタを飲みながら中に入ろう。”
(奥様がクーラーボックスからファンタを・・)
”分かった。”
”パパイヤ!”
(この時点でジャングル探検の様なものを既に楽しんでいる。果物採集。楽しい。)
”美味しいよ。食べて。本当の無添加だからね。”
”美味しいね!”
”横の土地は僕の友達の土地だったんだけど韓国人に売ったよ。”
”何で?”
”韓国人がプノンペンの土地を買い漁ってるし買い漁ろうとしてるから。”
”あなたも言われたの?”
”うん。僕にも売ってと話がきた。”
”売るの?”
”売らないよ。”
”そっか・・”
”小さい工場が建っているの見える?”
”うん。見える。”
”あれも韓国人が購入して工場を作った。あの周辺も韓国人が買い占めたよ。”
”そうなんだ・・”

これも私が撮った写真なんですが、この様な場所さえも韓国人が買い占めた(もしくは買い占め中)とのことです。
※後日のことですが、私のブログをお読みくださる方々から、個人的に撮影した写真はアップしない方が良いとのアドバイスを頂き現在はその写真を削除致しました。

空港の広告も英語と中国語以外であった唯一の外国語の広告が韓国企業の韓国語によるものだったし、街を歩けば韓国資本。カンボジア大丈夫かな・・韓国はあんなにカンボジアを見下している国なのに・・

そしてちょっとした繁華街等を歩いていると韓国人が経営している韓国エステ(裏は売春だろうけど。カンボジアには韓国人観光客も本当に多いし。)のお店が多くて何故か日本のマッサージ(本物の指圧等。)の横に韓国エステのお店が多かった。韓国料理店で、”日本料理あります。”等お店の外に日本語で表示してたり・・カンボジア人の方々に一緒って思われたら・・やだな・・それかその指圧マッサージも成りすまし日本人経営かな・・

カンボジアといえば少女買春等のイメージがありますが今ではプノンペンは近代化の中にあり首都内のリバーサイドも開発中。空港での入国の時は審査官の方が他国の白人の方々には無愛想でもこんな不細工な顔の私に、
”日本から?ようこそ!日本人の女の子が一人で来てくれたの?大丈夫?”
(女の子って・・私は大人ですが・・)
”はい。友人が迎えてに来ています。”
”じゃあ大丈夫だね。女性一人だったら本当に心配だからね。良い旅を。”
と本当に笑顔だった。

韓国人が日本に関する嘘の情報をカンボジアで広めないか心配・・実際かなり広めているだろうけど・・

観光客も韓国人が多かった。(韓国人女性も多かった。)韓国人男性だったらお楽しみの児童買春(売春宿に集団でバスで乗りつけ。)と花嫁探しもあるだろうけど・・・

いつも日本のことを気にかけてくれるカンボジア人の友人達のお話でした。

ちなみに韓国では日本人旅行客に対してタクシーのぼったくり等が問題となってますが・・プノンペン旅行中にいつもその友人や友人のご親戚等と行動をしていたのですがある日一人で行動したくて一人で色々としてました。カンボジアのトゥクトゥクに乗って行動していたのですがバカな私はお金をおろさないで乗ってしまったのです。そして当然ながら下車する時に、
”ドルもリエルも無い!ATMに行くのを忘れてた・・タイバーツしかない!どうしよう・・”
運転手の方が、
”どうされました?”
”あの・・この辺にATMはありますか?”
”この辺は無いねぇ。どうしました?”
”あの・・その・・実はドルもリエルも今手元になくてタイバーツならあってこれは100バーツ札なんですが1ドルより大きい金額で・・これじゃ駄目ですよね・・”
”何だこりゃ?”
”嘘じゃないんです。タイバーツで1ドルよりは大きい金額で・・ATMに行けば良いだけのことなんですけど。”
”可哀相に。あなたはここで降りたいんだよね?ATMまで移動したくないでしょ?”
”本当に嘘じゃないんです。申し訳ありません。”
これ以上はカンボジア語でないと通じそうになかったので、友人に電話して友人が笑いながら運転手の方と話してくれました。すると、
”分かったよ。これで大丈夫。気にしないで。良い旅行をね!”
”ありがとうございます。申し訳ありません。”
”気にしないで!”
と笑顔で仰って走り去りました。

韓国は日本人相手に徹底してぼったくり。カンボジアは笑顔で日本人を信用して・・全てが違うなぁ。

その外務省超高官の友人がいつも、”カンボジアは貧しいけどいつでも日本を助けるから何でも言って!”と言っていると以前書きましたがあの大津波の後も、”カンボジアが日本の為に出来ることは何かありませんか?”とカンボジア政府として日本政府に打診すると、”「カンボジアは遺跡の管理を頑張って。」と日本政府から言われただけだったから。”と悲しそうな顔をしてました。

タイの雑誌だってゴシップ雑誌でさえも、pray for Japanのイベントの様子を掲載しておられたのに。本気で心配するタイの芸能人の方々だったけど。それは無視か・・

あの大津波の後世界各国でカンボジアみたいなことを日本政府から言われて、日本に何かしたくても何もさせてもらえなかっただけの国はたくさんあると思う・・それは無視か・・

今回の外務省超高官の友人がいつも私に言っていること。そして彼と同じレベルの高官達同士で話していることは、
”日本の多大な援助のお陰でカンボジアがある。いつも感謝している。”
です。彼は外国でもそう発言しています。韓国と比べてください。韓国は日本からのありえないほどの多額の援助に感謝するどころか本気で、”日本が勝手に援助してきやがった!”と日本に言う国です。

でも実は悲しい事実が・・韓国国家ブランド委員会が始動した後からカンボジアで言われ出したことは、
”韓国がカンボジアに援助し出した・・感謝しないといけないよね・・”

これは以前書いたことですが彼のカンボジア外務省超高官の友人が、
”韓国からの奨学金の申し出で韓国に留学した。本当によくしてもらった。”
と私に話されていました。政府超高官を味方にする。日本が一般の韓国人に無償で奨学金を与えしかも返済義務も無くてその上毎月15万円程度を日本人を無視しても世界一の反日国家の韓国人には生活費としてあげている。そして日本で反日活動までされて感謝なんて一切されない。でも韓国はそのターゲットを政府超高官等に定め奨学金をばら撒く。この違い・・日本は一体何をやってるんだろう?本当に韓国は裏で色々とやってますね。

これも以前少し書きましたがその超高官の友人によると、
”ここでは日本人の方が問題行動を起こして逮捕されることは無いけど、韓国人は暴力事件を頻繫に起こして問題になる。頻繫に僕にもそのことが報告される。暴力事件ばっかり。ニュージーランドに留学している時に韓国政府高官の息子がいて、いつも暴力を簡単に振るって人を見下し何様のつもりだろうかという行動ばかりで最悪だった。僕はいつもカンボジア人ということで見下されていたから。何であんなに韓国人はすぐに暴力なんだろう・・その報告ばかり。女性のことも全く大切にしないし。僕にはあんなことを女性にすることは出来ないよ・・”

あんなことって何だろうな。100%想像出来ますが・・当然ながら彼は韓国人ではありませんので、彼にとっては大切な友人同士と言い合う(家族同士もです。)仲であっても、ほんの子供と思っている私に韓国人みたいに性のことを話されはしません。日本人男性や韓国人男性以外の外国人の方々と同じです。普通は女性に韓国人男性みたいに、”日本の電車ではアダルトビデオみたいに痴漢しても大丈夫だろ?デヘヘヘヘヘヘ。韓国人男性はみんなそれが日本では合法的に可能だと思ってるから。電車の中で性暴行しても日本人は気にしないんだろ?デヘヘヘヘヘ。”等言ったりなさいません。私は留学先にいる韓国人男性のこの発言以降、日本での痴漢の多くは韓国人男性・在日韓国人男性だと信じています。そしていつも日本人男性に罪をなすりつける。いつものこと。だって韓国人は戦後日本人女性を50万人性暴行しているのにそれは一切無視で実際はただの売春婦=自称従軍慰安婦のことであんなに騒いで日本人男性の名誉を貶す。痴漢くらい韓国人・在日韓国人にとっては平気で出来ることだろう。

そして韓国人男性といえば暴力という印象は他の様々な国の方々からも聞きます。とにかく直に暴力を振るうと。昨日ご紹介した中でタイ人の方が、”韓国で教えられている歴史(=捏造の洗脳教育)だけが世界で認識されている歴史と全然違う。”と書かれてましたが、そうですね。それと同じです。多くの国で韓国人男性=直に暴力と認識されているのに何故か日本でだけは洗脳で、”韓国人男性は優しい!日本人男性に比べたらたくましくて。女性を無視しない!”となっている。そう考えても本当に異常な捏造だなと分かりますね。

韓国がカンボジアをどうしてみくだすのだろう。写真は私が撮影したのですがroyal palace(観光地)です。(※後日のことですが、私のブログをお読みくださる方々から、個人的に撮影した写真はアップしない方が良いとのアドバイスを頂き現在はその写真を削除致しました。)韓国とは比べ物にならない美しさかと・・どうして日本の反日マスコミはそんなに日本人女性を韓国にだけ行かせたいの?大津波から復興しなければいけない日本だからこそ日本中に溢れる美しい魅力的な観光地を紹介するべきではないのですか?

私が外国で良い待遇をしていただけるのはご先祖様や今まで日本を作り上げて来られたもしくは今現在なさっておられる日本人の方々のお陰です。それは絶対に私が忘れてはならないことです。

では皆様素敵な週末を!

ちなみに上記カンボジア人の友人の家の家電も車も・・日本製です・・そして日本のお茶のパッケージ(和紙で装飾された筒)の美しさに驚いてオフィスに自慢して飾ってました。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、カンボジアです。

タグ : カンボジア

親日で韓国に荒されるタイ。

2012/02/22 (水)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

おはようございます。今まで夜更新してたんですけど学校に行く前に更新しています。
こちらをクリックしてください。
”このことはどうなんだろう?”と思われている方々も多くおられるかと思いますので書きたいと思います。

このCMなんですけど、ニックンさんはタイではもう何年も前から有名です。何故ならタイ人とお母様が中華系アメリカ人だったか・・のハーフの方なんです。ですのでタイ人の方々の中では、”かっこ良いタイ人。”という受け止め方です。私でさえニックンさんは100%タイ人の方と思ってしまうほどその様に認識させられました。ですのでニックンさんが人気なんです。

”ニックンさんが日本語で話してる。タイでは日本語が出てくるCMも多いのでいつもの大好きな日本語をタイ人が言ってる。意味が分からなくても大好きな日本語でCMしてる。”という認識です。ニックンさんはタイ人という認識です。誰も韓国人とは思っていません。ご紹介したURLで説明されておられる通りです。それと韓国のグループで活躍されていても背景が韓国ではタイではステータスになりません。また韓国を背景にしても韓国だと認識不可能です。中国?と思われる可能性が大です。

皆様ご存知の様にタイは大の親日国です。親日発言をし過ぎてタイのyoutubeが韓国人から荒されていて可哀相でご紹介しようご紹介しようと思う度にこの様に他に書きたいことが出てきて・・

ちなみにこのブログでたまに出てくるタイ人女優の友達が、
”フンっ。(大人なのにプイっとして。こんな態度になるのは本当に韓国の話題の時だけ。)桜の起源が韓国?桜といえば日本!私の母だって日本の桜を見ることが人生の夢の一つなの。その夢を叶えてあげれば親孝行。2泊3日で強行して桜を今年見に行く。日本の桜を見せてあげたら親孝行なんだから。桜は日本。日本=桜!”
ご存知の様に彼女は何度も日本に行っている親日中の親日ですが、たまたま桜の季節にどうしてもお休みが取れなかったそうです。お母様にもご都合がありますしね。だから今年は仕事をキャンセルしても行くと。大丈夫かなぁ・・・

本題に戻ります。タイ人の方々は全く悪気は無く何も悪気は一切無く(このことをお忘れにならないでお読みくださいませ。)このお決まりの台詞、”日本人が韓国芸能人に夢中!”を信じている方々がたくさんおられます。

以前ご説明したことを覚えておられますでしょうか?タイは韓国の国家ブランド委員会が徹底して力を入れて活動をしている国です。恐らく日本の次位に力を入れているかと思います。何故だと思われますか?

タイ人の方々自らが仰る、”日本は夢の国。”だからです。これは何度も私は言われたし実際みんなそう思ってると言われました。私の年上の友人で一人、日本のある商社にいるタイ人の先輩がいますが、”僕なんて駄目駄目。日本で日本人女性には相手にされないから彼女もいないよ。”と言ってました。勘違いの韓国人男性とは全く違います。

お考えになられてみてください。トップ女優が目をキラキラさせて日本のことを私に話すんです。”韓国?仕事で行ったけど別に何も印象は無いけど。買いたい物も無かったし。お土産に韓国のお化粧品?頂いたことあるよ。使ってないよ。だってバッグに入れるのが恥ずかしいもん。雑誌の取材でバッグの中身を見せてくださいと言われて韓国の物があったら誰も憧れてくれない。”と言ってました。

韓国はその様なことが悔しいのだと思います。

タイでさえ、”日本といえばアダルトビデオがやっぱり思いついてしまう・・ごめんね・・”とタイ人女性の友人達にさえに言われる様になったのは韓国芸能がタイに進出してからです。韓国は何度も書いてますが徹底しています。特に性の分野では本当に徹底してます。必死です。本当に韓国国家ブランド委員会が本格始動してからです。韓国ならやりますよ。自国の売春のことを必死で隠したいですから。いつも必死です。とにかく、性=日本のみとしたいんです。それは以前から書いている通りです。

女優の友達によると自国の女性(この場合はタイ人女性)を貶すこともタイのマスコミが言い始めたそうです。
”現在のタイの高校生達は性交渉した後にそれをノートに詳細に記し友達同士で見せ合う。遊びの性交渉はクール!という国になった。そうじゃなければ流行から遅れるよ!”
とラジオで言っていたと。同じですね。自国の女性を貶すということ。日本と同じ状況。裏にどこの国の人がいるのかな?

韓国国家ブランド委員会の思惑では、韓国大賞賛国家にタイはなるはずだったのに、タイ人の方々がいつまでも親日だから悔しくなったのでしょう。他国の女性を自国の売春婦達の存在は忘れて性のことで徹底して貶す=韓国のやり方。

channel v thailandでも韓国芸能人の日本語バージョンは、日本で大人気!といういつもの紹介をされますしタイ人の方々に全く悪気はないんです。悲しいですが・・・皆様ご存知の通り、”日本で大人気です!”が枕詞としてタイでも紹介されるんです。日本と同じで裏があります。

タイ人の方々が親日ということもまた悲劇なんです。私達からは想像もつかないほど様々な日本の情報を手に入れようとされています。日本に留学しておられるタイ人の方々が雑誌の一部をアップして紹介されたり等です。実際色々と見せてもらいますが、こんな物でも日本に憧れるの?とびっくりすることは多々あります。親日過ぎるが上にそこで見てしまわれるんです。

これは、”大好きな日本の雑誌さえ日本が韓国に夢中と書いてある。そうなんだ・・・”と。そしてその紹介画像が出回ります。すると日本のマスコミがそう言ってるなら・・・と更に信じます。例えばこのような画像です。こちらは実際日本留学中のタイ人女性の方がアップされてました。
nono its a lie lie 捏造

今はあってませんが、毎週日本の様々なことをその時タイで人気の芸能人の方々が日本に出向いて色々なことを紹介される番組があってました。大人気で友人達もいつもそれを見ていたとのことです。

友人の一人で彼はタイではいわゆる上流に属してますが、”日本で食べたたこ焼きさ!”と言って大切に大切にその画像を彼のページにアップして紹介してました。”大好きな日本。憧れの日本への旅行!”と題して。

ちなみに私の女優の友達も日本旅行記の番組のオファーを受けて、普通は仕事を選ぶ彼女ですがもちろん大の親日ですので即オファーを受けて行ってました。ちなみにその時の一番のトップアイドルとの競演でした。彼女は香港への旅行記さえ断ってました。”日本旅行記じゃないと番組のqualityが駄目!”と言って。

韓国の思惑はなかなか上手くいかないんです。社会のステータスは日本が最高に高い。このブログで何回か登場した親日の私の大好きなタイ人教授(韓国?万年属国しか印象ないけど?と発言された方です。)が唯一私に自慢したこと(あくまでわざと自慢です。)それは、
”昨日デュシタニの日本料理を食べた。美味しかった!お気に入りでよく行く。毎日は行けない。5スターホテルにあるから。その和食のおかげで、「お父さんありがとう!」と僕は娘達に好かれる・・・”
(教授だって普段はお嬢様方にデレデレしている普通のお父様です。)

どれだけ韓国がタイに文化侵攻しても結局、”韓国政府がお金を出してる。”とタイ人の方々から言われしかも、”整形の国。コピーの国。見下されたくはない国。”と言われるんです。その上親日すぎて韓国がどれだけ日本批判をしても韓国の思惑通りにはタイ人の方々が動かないんです。だから多分火病で、”日本はアダルトビデオ女優の国だで日本の父親の夢は娘をアダルトビデオスターにすることだ!”と他国でも日本を貶す色々な工作をしているんだと思います。

タイ人の歌手の方々がわざと日本語を挿入して曲を作られたり日本語が溢れていること。この点も狙ったのかもしれないですね。私の女優の友達も親日で番組の最初で私が教えた覚えたての日本語を自慢げに話したりしてました。そこでその意味を説明したりしてみんなで和気藹々とする番組。またゲストで呼ばれた番組内で、”これは日本で買いました!”等。

タイのある超人気アイドル・・普通に日本の学ランを着てデパートで買い物してました。普通にデパートで。女優の友達といる時に見かけたんです。

日本のある映画の主人公の真似をし過ぎてタイ人の方々から批判を受けたアイドルもいらっしゃいました。その批判というのはもちろん韓国人じゃないので”親日罪だ!”ではありません。かわいい批判なんです。どんな批判かというと・・・
”俺達の方が上手く真似出来る!”
”大好きな日本の映画の主人公が汚される気がする!”
”自意識過剰よ!”
すると、
”俺だって日本が好きなんだ!”
と反論されてましたが。みんな何とかわいいことか・・

クリックしてください。
上記は自分のブログを検索していて気付いたんですけど・・タイ人の友達は日本と手を組んで異常な韓国をどうにかしたいと前から言ってます。韓国はもう遅いんです。韓国は特に性のことでタイのことも徹底してバカにしてますから。タイ人の方々はサバーイサバーイ精神で富裕層から貧困層まで過ごされています。ですので笑顔でおられますが反韓感情が高まるだけの毎日のタイ。韓国は自国で通じる冗談が他国で通じると思っていたら痛い目に遭います。タイでの洪水のことは、当然ですがタイの現内閣への不満とも結びついていますし実際私の親友の一人の家の一つは完璧に潰れました。とてもsensitiveな話題なんです。女優の友達も国を思って泣いたりしていましたから・・・王様がおられる病院を一生懸命皆様で守られたり・・・

では良い一日を!

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、タイでの韓流です。

タグ : タイでの韓流

いじけているフィンランド人。

2012/02/21 (火)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

おはようございます。勉強キツイです。でもちょっとこの件を早急にお伝えしたかったので・・・ではこちらをどうぞ。

過去に少しだけ登場したフィンランド人のクラスメイトを覚えておられますか?彼が・・

”ちゃんと書いてくれた?”
”何をー?”
フィンランドは大昔から日本が大好きな大の親日国で、いつも日本大好き光線を日本に送っているからちょっとは気付いてよということだよ。”
”少し書いたよ。”
”全然だよ。待っても待っても日本からフィンランド好き!と聞かないよ。”
”私だってそうしたいけどさ・・・”
”この前言ってた日本を移動させたいどうのこうのはフィンランドの真横で文句無い?”
”逆にこちらが土下座してお願いしたい。”
”この前、日本を移動するとしたら台湾・東南アジア・ハワイ・イングランド等は言ってたけどフィンランドの真横とは言ってなかったよ?南極や北極とまで言ってたくせに。わざと黙って聞いてたんだよ。”
”ごめん!”
”俺は思うんだけど本当は日本人は韓国が大好きでフィンランドなんかどうでも良いんだよ。絶対そうだよ。”
”違う!違う!命を賭けて違う!”
”絶対そうだよ。待っても待っても無視される。戦後からすでに60年以上・・・”

フィンランドの横か・・・韓国から離れられるなら夢の様だ。何で韓国が日本の近くにあるんだろう。近いから在日韓国人の頻繫な一時帰国旅行も日本人旅行者として報道されるし。遠くに行けたらなー。フィンランドの横か。夢みたい。夢だけど。

とにかく彼がいじけていました。

フィンランド大好き光線を出してあげてください。大昔から日本大好き国家とのことで待っても待っても無視されると言ってます。以前書きましたが彼のおじい様かひーおじい様か第二次世界大戦中にフィンランドから日本に派遣され日本の味方で暗号解読をされた祖先がいることが大の誇りと。泣けてくる・・

一応20歳を過ぎたブロンド碧眼の男性が本気でいじけてますので・・・よろしくお願いします。ブロンド・碧眼だから日本人から嫌われるんだ・・・とまで言ってますので。それは昔書きましたがスウェーデン人の友人も言ってました。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、たまには美しい話題の私のブログです。

タグ : フィンランド 一応20歳を過ぎたブロンド碧眼の男性が本気でいじけて

友情は永遠に・・・

2012/02/13 (月)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

例の日本人女性強制収容所云々を知ったタイ人のみんなからです。

こちらの画像は私のタイ人の大親友のクラスメイトが作ってくれました。彼女は過去に何度かこのブログに登場しています。今回はタイ人の友達からのみの話を書きます。他国の友人達も色々なことを言ってましたが全部ご紹介するとかなり長くなってしまいますので。たまには何か美しいことをご紹介したいと思いまして・・
from my friend
この画像をくれた私の大親友からです。”日本とタイの友情が永遠に続きます様に。”と書いてあります。
”私が大好きな日本と日本人の皆様どうか傷つかないでください。こんな画像しか作れないけどタイはいつも日本の皆様と共にあります。私達の国は貧しい国ですがどうか色々なことでタイに頼ってください。いつでも喜んでお助けします。日本には私達が尊敬する皇室の方々がおられます。日本の皇室とタイの王室の繋がりは誰も犯すことが出来ない大切な関係です。私達の尊敬する王様の大切な存在である日本の皇室。私の大切な日本の大親友(私のことです。)そして何よりも日本とタイの昔からの友情。これからも日本とタイの友情が永遠に続く様にと思ってこの画像を作りました。どうか元気になってください。いつもタイのことを考えてくれてありがとうございます。今回のことは本当に同情します。お願いですから元気になってください。いつまでも日本とタイの友情が続きますように・・”

ここからはタイ人のとてもcloseな友達かクラスメイト達の発言集です。

”日本人の方々は知らないでしょう?私達が子供の頃にテレビチャンピオンを見て騒いでいたことや様々な日本のコスメ(安価な物でも。)に騒いでいる私達みたいなタイ人の女の子達のこと。日本についてのブログがどれだけタイに溢れているか。そんなのほんの一部。日本がどれだけ好かれているか知らないのは日本人です。”

”話題が話題だから(日本)人女性には言わないでくれよ。(日本)人男性にだけ言ってくれよ。”
”いや、あの・・”
”韓国人女性は全員整形でそれは当然すぎて話題にもならなくなった。だから最近は韓国人女性が必死で豊胸手術もやっていると話題だよ。girls' generationだろ?それだったらplastic generationだよ。私達顔も胸も整形よ!下半身を突き出して踊るのが趣味よ!世界の認識なんてそんなものだよ。英語のページでもよく書かれてるじゃん?女性器ダンスとか!”
”あの・・ブログに書くから女性も読むよ・・”
”い・・いやー!”
(plastic generationか・・plastic surgeryからか・・名前をその様に変える。考えることは皆一緒なんだなぁ。)

”日本をどこかに移動させたいと言ってるよね。俺達男性が日本の移動を手伝ってあげないといけないのだろうけど大陸移動はどんな手を使っても不可能。でもいつでもタイの横に引っ越して来いよ。大歓迎する。”
(以前授業中のプレゼンの後に日本をどこかに移動するのを手伝って欲しいと話したんです。教授に止められるまで皆で大盛り上がりでキャッキャキャッキャ言ってどこに移動するか話してたので・・)

”俺も日本の移動を手伝ってあげたいけど・・最初聞いた時は大陸移動まで?と思ったけど大陸移動したいだろうね。”

”気持ち悪い。ベトナム人女性の次はタイ人女性を花嫁候補として買いに来るのではないでしょうね?日本人の皆様どうか元気になってください。”

”頭おかしいんじゃないの?どうして韓国人はそんなことを言うの?日本のみんなはそんなの気にしないで。いつでもタイを頼って来て。”

”私だったら気絶するわね。どうして政治問題にならないの?変なの。”

”韓国に見下される筋合いは無いわね。日本のみんなは気にしないで。あんな変なページ。タイの横に日本があれば良いのに。”

”俺は韓国料理なんか興味も無い。韓国には気取られたくない。そんなページ気にするな。”

”驚きよね。どうにかして日本をタイの横に移動させてあげられないものかしら?日本が可哀相よ。”

大体こんなところです。他は内容も同じ様な感じになるので・・

ではここでとても有名で皆様ご存知かとは思いますが、韓国人が書く日本に対する絵です。上記の私のタイ人の友人が書いた絵と比べてみてください。皆様ご存知の通りですがこんな国に日本は援助しまくってるんですよ。
korean 韓国人が描いた絵

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、韓国人の方々が描かれた絵です。

タグ : タイ人のみんな 韓国人の方が描かれた絵

日本を熱く語る友人達。

2012/01/20 (金)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

外国人(主に友人達)の発言です。ほんの一部です。これ以上は書いたらきりがありません。またいつの日か書かせていただきます。いつも気持ち悪くなる韓国の話題なのでこのエントリーでは親日発言をほのぼのとお楽しみください。久々にほのぼのと・・最後は違いますが・・

課題を夜中までしている時等はメッセを夜中もオンラインにしています。というよりみんな寝ていても外出していてもデート中でも24時間オンラインですが・・その中でのほんのいくつかの会話です。

クラスメイトの一人であるタイ人の男子学生が話しかけてきました。彼とは普通の仲の良さです。みんなでご飯を食べに行ったり恋愛の話をしたりします。彼は特に元カノ相談話がすごくて・・彼は高校はイギリスです。ミスユニバースの森さんのことが、”かわいい。タイプ!”と話してました。

”ちょっと聞いて良い?”
”良いよー。”
”刀が欲しい。侍の刀。男の中の男。俺の憧れる侍の刀!”
”休暇で帰国した時に買うのは良いけど、多分銃刀法違反か何かでタイに再入国する時に捕まるかも。”
”そうだよなー。レプリカで良いから欲しい。義経の。”
”渋いね。即義経と名を出すとは。”
”このページ見て。”
”刀のレプリカ販売ね。結構良い値段するね。”
(二人でメッセをしながらどれを買うか決めた。)
”お金は幾らでも出すから今度日本に帰った時に買って来て。”
(彼はいわゆるタイ財閥の御曹司:S&Pやその他外食チェーンを展開していたりする息子さんが友達で、その方と学生でありながらビジネスを始めました。彼のご実家自体がかなりの裕福さです。彼は彼独自で何かをやりたいみたいでいつもご両親と喧嘩してます。)”
”良いよ。でもタイの空港で警察に捕まらないだろうね?”
”警察にチェックされたら俺に電話して。そしたら大丈夫。”
”本当だろうね?何だかんだ言っても○○○(友達の名前)もタイ人だから。電話したら、「忘れてた!ごめんごめん。」とか言わない?”
”多分言わない。ところでいつも思うんだけど俺が侍に憧れるより○○は侍に興味無いだろ?”
”そんなこと無いよ。”
”俺の方が侍を愛している。刀の装飾一つ一つの違いを説明してみな。”
”ごめん無理。参りました。”
”義経のことなんだけど・・憧れの日本の侍。その素晴らしい伝統の日本文化を想えば俺の胸が熱くなる。侍のことを考えれば俺は何も要らないと思うほどだ。日本と言えば俺にとってはその素晴らしい日本の文化を語る時。男性の憧れがどうのこうの・・その侍のロマンを想えば俺の前世は日本人であったと思いたいがどうのこうの・・侍のレプリカでも良いからそれを毎日眺めることが出来る様になる俺の暮らしがどうのこうの・・侍と俺がどうのうの・・鉄板焼きがどうのこうの。侍のオブジェもあったらどうのこうの・・侍と俺の生活がどうのこうの・・”

信じていただけないかと思いますが、彼はその後源義経とその他の日本史上の侍達のことで一人で3時間話していました。しかもチャットで。(夜中・・)自宅の中にそのレプリカを飾って家族と一緒に楽しむと・・”俺の方が日本の侍を知っている!”と言って、”戦国時代の○○がどうのこうの・・”

これもまたタイ人のクラスメイト。彼とはよく宿題のことで助け合います。彼はタイ航空上層部の息子さんです。彼によると、”タイ航空は荷物が行方不明になったりすると従業員にかなりのペナルティがあり、そのことだけについてはタイとは思えないほどの綿密さと厳しさと責任を持って仕事しているよ。(そのことだけについてはって・・そんな風に自分で言うとは・・)特にJALとの共同運航便については本当に厳しい。一回経験させてもらったけど死ぬかと思った。”と言ってました。

”今度のプレゼンも日本のことにするからちょっと教えて。”
(教授が大の親日なのでトピックが日本のことになると教授がかなり喜んで興味を持って聞いてくださるというのと、彼自身が親日だからです。政治のことでも日本のことしか授業中にトピックにする価値は無いと言ってました。)
”良いよ。”
”自分のバックグランドのことも考えて今度のプレゼンは成田空港の騒音問題にする。”
”うん。”
”日本のJALとANAがどんな騒音対策を成田周辺限定でしているかと航空機によっての騒音レベルの違いとその数値が載ってる資料を教えてくれたら嬉しい。”
”じゃあ今日の夜にでも資料を探してメールで送る。”
”ありがと。俺はタイ航空が家族みたいなもので育ったけどANAが一番好き。やっぱり航空会社も日本だよ。”
”いつも日本びいきの発言ありがとね。”
”だって子供の頃から日本が好きだ。それに日本のことは勉強する価値がある。”

タイ人の男の子。この方とは学校は違います。お姉さんが歌手なので友達を通じて知り合いました。日本が大好きで日本留学を目標にしています。家庭教師を雇って日本語猛特訓中です。そしてとにかく日本のことばかり。今は佐々木希さんが大好きとのことで・・

”○○(私の名前)今大丈夫?”
”うん。”
”佐々木希かわいいー。”
”確かにかわいいもんね。あこがれるよ。滅茶苦茶かわいいもん。”
”佐々木希ー。”×何回も繰り返し。

カナダ人のクラスメイトと話していたら、
”日本の皇室のことを聞いて良い?”
”うん。”
”世界で一番の皇室・王室・その他それに準ずる国家元首のことでプレゼンするんだけど。”
”うん。”
”その中で世界一はどこか?というのを俺なりに決めたいのだけど・・”
”うん。”
”どう考えたって日本なんだ。皆知ってることだし・・それでちょっと考えたんだけど。”
”うん。”
”だから逆に一番ヘボい王室はどこかを決めようと思うよ。”
”え?本当に?いつもながらはっきり言うね。白人独特のブラックユーモアというか・・”
”そう?”
”うん。白人ぽいユーモアだなっていつも思ってる。私が提案して良いの?”
”何たって皇室がある日本人だからね。君ならアドバイスくれるかと?”
”一番ヘボいのでしょ?”
”うん。”
”昔の韓国の王族の方はどう?この写真見て。”
こちらの写真をweb上で見せました。
poor korean king 韓国の王室
彼は顔を真っ赤にして大爆笑。(白人の方独特の色が白い分大爆笑した時に本当に赤くなるあの感じです。)しかも、”ナイスユーモア!”とかなり好評価を頂きました。何故なら彼は私が説明するまで本当に王様だったとは信じなかったのです。だから最初にそう言ったのです。その後本当に王様の写真だと知ってからは何やら一人で深く考え込んでいました。

カレン族のミャンマー人。その一つのキリスト教内での青年リーダーを務める方でした。タイに留学に来ているわけです。彼はこのブログでは初めて登場するミャンマー人のクラスメイトです。いつも穏やかですがミャンマー人と考えられるのが嫌だと言ってたまに他のミャンマー人のクラスメイトと授業中に論理的な口論をしてました。
”ちょっと聞いて良い?”
”うん。”
”カレン族の難民を日本が受け入れてくださるとお聞きした。”
”10人位限定でしかも本当に政治的に圧制されている方々のことだったっけ?”
”うん。でも心配があるんだ。”
”何?”
”ミャンマーの現政権から逃れられるのなら幸せだけど。”
”あなたも帰国したら大変だものね。”
(大洪水でかなりの死者が出ても政府が放置するので腐敗したかなりのカレン族の方々のあちこちに放置されている水死体の写真を見せられました。最初は怖かったけど興味本位の写真ではなく政治の問題としてとのことだったので。)
”うん。俺のことは別に良いんだ。”
”いつもあなたは紳士だもんね。”
”はは。俺の心配は日本人の方々のお気持ちなんだ。”
”・・・”
”日本の方々でも辛い思いをなさっている方々はたくさんおられるのに、10人程度であっても外国人が難民として日本の税金で保護されたら日本の方々はどう思われるだろうって・・”
”・・”
”その税金は日本の皆様の物だ。日本人の方々の為に使われるべきもの。命が助かるのは嬉しいけどよく考えたら日本人の方に、「助けてください。」なんて言ったら駄目だよな。”
”・・・”
”日本人の方々がミャンマーの中の俺達カレン族のことを嫌いになったら嫌だし。日本人の皆様は尊敬すべき方々だし日本のことが大好きだから嫌われたくない。だから難民を受け入れてくださいなんて言ったら駄目だったよな。どうしたら良いと思う?”
”・・・”

私は胸がいっぱいになりました。彼がミャンマー政府との銃撃戦からどうにか助かったことも知っているし・・言葉には出来ません。彼の目はいつも寂しそうなので。他のミャンマー人生徒とはあまり仲良くないしタイ人の方には差別されたり・・それでも不平不満は一切言いません。それに比べたら在日韓国人の方々は強制連行されたと嘘ついて日本でも反日活動をされてそして日本人さえ却下される生活保護を毎月働きもしないでもらう。カレン族の方10人の方を助けてあげたい。

胸がいっぱいで少し無言になってしまったので、
”ごめん。変なこと聞いたよね?もし気分を害したのならごめんね。”
”気分を害するわけないよ。胸がいっぱいになっているだけ。そんなの私を知っている○○○(彼の名前)なら知ってる通り。ただ悲しくなっただけ。”
(私は在日韓国人等のことを説明しました。すると・・)
”君の気持ちはありがたいよ。本当にありがとう。”
”・・・”
”俺達は何より日本人の方々のお気持ちが大切だから。”
”・・・”
”俺が心配なのは本当に日本の皆様のお気持ちなんだ。大切は日本には迷惑なんか絶対にかけられないからね。”
(彼の目は赤くなってました。)

”ところで今度の休暇で俺のミャンマーの実家に遊びに来る?一族全員で歓迎するよ。キリスト教には理解あるんだよね?”
”もちろん。ただ・・”
”安全面?そうだなー。すぐ近くでドンパチやってるから・・”
”何かあったら日本政府に迷惑かかるから行きたいけど行けない・・”
”そうだよなー。良い所だけどなー。”
”日本にもいつでもおいでよ。”

タイ人女性のクラスメイトの一人。
”ねぇねぇ。日本人の女の子みたいにかわいくなりたいからちょっとお化粧教えて。”
(Rayタイ版を差し出される。ちなみにこのタイ版Rayの中でも東方なんとかの料理コーナーが毎月1ページ程度あったんですよ・・・tohoshinkiという日本名で紹介で。)
”私で良いの?本当にかわいい日本人女性に聞いたほうが良いよ。”
”そんなことないよー。”
(女性同士のお世辞の言い合い・・)
”どんな感じにしたいの?”
”えっとねー。”
(恥ずかしそうに顔が少し赤くなってました。かわいかった。)
”うんうん。”
”絶対にこうなれないことは分かってるけどちょっとでも日本人女性みたいになれるかな?このページ。”
”絶対大丈夫!”
”今日学校が終わったら一緒にデパートのお化粧品売り場に言ってくれる?日本のRMKのが欲しい。やっぱり日本人女性とお買い物に行きたい。”
”もちろん良いよ。”
”RMKのグロスが好きだから全部RMKで揃えようって思ってるんだ。店員さんがアドバイスすることが本当に私に似合うか教えてね。”
”分かった!”
”その後は和食食べようよ。美味しいもん。”
”二人でいっぱい食べよう。”
”BIG ECOHも行こうよ。私未だに河村隆一(さん)のiforyouが好きだから頑張ってそれを歌う。”
(サビの部分を熱唱し出した。)
”BIG ECOH好きになった?”
(以前一緒に行ったので。)
”うん。だってタイでベストなカラオケ屋さんだもん。きれいだし日本食は美味しいし。お洒落だし。”
”じゃあ予約する?”
”もちろん!”
”かわいくなったら憧れのJALのフライトアテンダントになれるかな?”
”そのままで十分なれるよ。”
”またー、お世辞言ってー!”
”お世辞じゃないよ。”
キャッキャキャッキャ話しています。

タイ人学生の友達。(彼は既に博士課程にいます。もちろん私とは違うのですが、ある時大学の全ての過程を対象としたオリエンテーションで知り合いになりました。何故なら彼は日本語が話せるのです。)日本に食品を輸出をしている企業の御曹司さんです。彼は本物のお坊ちゃんです。中学・高校はイギリスのパブリックスクール寄宿舎育ち。大学はアメリカ。その大学で2年間日本語を習ったそうです。その後名古屋のある日本語学校にちょっと留学したと言ってました。”名古屋で一生懸命電車に乗って日本語学校に行って・・”(楽しそうに思い出しながらいつも話してます。)

”今度日本にまた旅行に行くから良い温泉宿教えて。”
”うん。どんなの?”
”お肉。”
”え?”
”飛騨牛が好きだからそのお肉がお部屋でも食べられる所。そしてお部屋に露天風呂付き。”
”飛騨牛じゃないと駄目?”
”うん。それを食べるのも目的だから。”
”そっか・・じゃあちょっと待って。”
”日本はお肉もおいしいよね。色々な高級牛の種類があって。焼肉といえば日本だよ。本当に美味しい。”
”どうして飛騨牛?”
”色々食べ比べて俺のお気に入り。結局はどんなことも日本。お肉まで日本大好き。こうなってしまった。俺イギリスで育ったのにね。”
(彼は小学校もインターで外国とタイを行ったり来たりだったので結果としてタイ語が上手くないです。英語が母国語となってしまいました。彼とは普通に日本語で会話出来ます。この会話も日本語です。)
”ありがと。焼肉と言えば韓国?”
”え?焼肉は日本料理でしょ?日本の焼肉と言えば高くても有名だし。日本の鉄板焼きとか日本のお肉とかって高級料理だよ。”
”うん。”
”この前美味しい焼肉に行ったよ。”
(彼がわざとふざけて自慢してます。)
”どこ?”
”家族全員で食べて本当に美味しかった。楽しかった。”
”どこ?バンコクにたくさんある。”
”でさー。”
”どこに行ったの?”
”・・・”
”何?どうしたの?変なの。”
”モ・・・”
”何?”
”モーモー・・・”
”声が小さくて聞こえない。”
”モーモーハウスだよ!”
私は大爆笑しました。
”だから言いたくなかった。”
彼は日本語を話します。だから何となく、”モーモーハウス”というのが恥ずかしかったわけです。何故ならそのまんまのネーミングだと彼が分かるからです。
”とにかく温泉情報頼むよ。”
”分かった。分かった。”

かなり古くはなりますがある時大好きな屋台のタイ人のおじさん。
”ワールドカップ。明日は日本の試合だねぇ。”
”覚えててくださったのですか?”
(タイ人男性はプレミアリーグが大好きで富裕層から貧困層の方々までサッカー大好きです。)
”ここを見て。赤線を引いてるだろ?日本戦応援って。”
”おおお!”
(屋台の後ろにポスターを貼っておられました。)
”もちろんさ。日本人の女の子(女の子という年じゃないけど。)がいつも来てくれるしねぇ。君は俺にも礼儀正しく丁寧なタイ語で尊敬語できちんと挨拶してお礼を言ってくれる。日本のことは元々大好きだから明日は一生懸命応援するよ。君も応援頑張りなよ。”
”はい。ありがとうございます。”
”日本には絶対に少しでも勝ち残ってもらいたいから明日は全力で応援する。”
”明日はここにはいらっしゃらないのですか?”
”仕事はしないといけないからラジオと小型テレビを持ってくる。仕事しながら全力で日本を応援。本当は仕事はどうでも良いや。仕事しなかったら奥さんに怒られるからね。”
”ところでおじさんの子供さん本当にかわいいですね。”
(本当にかわいいんです。「抱っこして!」と言ってくるのでいつも抱っこしてます。)
”ありがと。”
”ところでいつも愛想悪い俺が君の時だけ笑顔だろ?”
(そういえば・・おじさんいつも最高の笑顔で挨拶してくださるな・・)
”日本人の女の子が屋台に来てくれるなんてうれしいからね。日本人には特別サービスだよ。”
(そういえばおじさん、タイ人の方が我先にとオーダーしようとすると、”このお嬢さんが先でぇい!”って言ってくれるなぁ・・)
”だっておじさんのオムレツ(タイ風)がどんな高級レストランのよりも一番この国で美味しいです。”
”泣かしてくれるねぇ。”
(周りの屋台オーナーのおじさん方やおばさん方はいつも私とおじさんの会話を聞いておられるので大爆笑されてました。「お世辞!お世辞!」と笑って言いながら。お世辞じゃないんですけどね。ベンツで乗り付けて屋台に買いに来る富裕層もたくさんいますし。やっぱり本物の味だから美味しいです。屋台=汚いとバカにしたのは留学先にいる韓国人男性だけでした。タイでの屋台選手権は立派なイベントなのに・・韓国は自国が十分汚いのにいつもタイを見下す。)
”ケチャップはこれ位で良いかな?”
(お持ち帰りの容器から溢れています。)
”もう十分ですよ!”
(ケチャップをかけるのはセルフサービスです。でもいつもしてくださいます。)
”日本のお嬢ちゃんにはどれだけ忙しくてもケチャップもかけてあげるからね!”
”ありがとうございます。”

日本人の方である工場を経営されている方とお話した時も同じ様なことを仰ってました。いつも行かれる屋台の方に、
”今晩が最後だよ。日本に帰るからね。”
”何だって・・何てことだ!俺の大好きな日本人が帰国だと・・”
と言われ屋台を経営するお兄さんから泣いて抱きつかれて大変だったと仰ってました。

ある時タクシーの中でタクシーの運転手の方が、
”日本でのわさびの値段を教えてくれる?”
”質にもよりますが大体○○○円位ですかねぇ・・”
”俺はわさびが好き過ぎてね。わざびのことを異常に調べてるんだよ。”
”そうなんですか?ははは・・”
”あの生わさびなんだけどさ・・安い物と高い物との味の違いを説明してくれるかい?”
”えっと・・”
(一生懸命説明しました。)

どの様な階層の方々でもこの様に様々な日本のことを聞いてくれます。もし全てのエピソードを書こうとしたら何日かかっても書ききれません。上記はほんの一部です。その他の国籍の方々の親日発言もあり過ぎますし。

ここでいつもの留学先にいる韓国人男性の登場です。(この会話はほんの一部。)
”○○(私の名前。)”
”何ですか?”
”日本のアダルトビデオで。”
(日本のことだとアダルトビデオのことだけ聞いてくる外国人はこの方だけ。しかも私は女性なのに。)
”何ですか?”
”アダルトビデオ女優の声なんだけどあれはお前もか?”
”どうですかね。”
(韓国人男性には免疫があるのでもはや何とも感じない。)
”俺は男性だから声を出すのを我慢できるぞ!”
”そうですか。すごいですね。”
”俺は日本のことを何でも知っているだろう?”
”そうですかね。それはどうですかね。”
”日本はアダルトビデオだけだからアダルトビデオのことだけ知っておけば日本通だ!世界の常識だ!”
”そうですか?ところであなた、日本のお肉だったら何が好き?”
”え?”
”あなたが見下すタイ人男性が飛騨牛が好きと言ってましたよ。あなたは?”
”そいつはかなりの金持ちだろう?”
”アダルトビデオの制作会社は韓国人男性はほぼ全てスラスラその名前を言えるほど知ってるのだから、日本の高級牛の種類も知ってるよね?まさか知らないの?タイより自称先進国なのに?”
”俺には何の地位もない!不平等だ!”
(自分で努力は一切しないでいつも不平等と言っている。)
”日本のアダルトビデオにのみこだわって頑張ってください。ビデオの中のみで日本人女性を征服でしょ?”
”・・”

”あなたが昔日本人に言った同じ台詞をそのままあなに言いましょうか?”
”・・・”
”「日本のアダルトビデオのことだけがお似合い。」日本人を馬鹿にして言っている台詞がそのままあなた方韓国人にもあてはまる。それしか日本のことでは話ができないんでしょ?日本の政治・経済・文化・歴史が語れるタイの男性社会に入ってみなよ。いつも見下しているくせに。いつも女性の私にだけ偉そうにして。見下しているタイ人の方相手でも実際にタイ人男性が目の前に現れたらぺこぺこしてるじゃん。”

また斜め下を向いて韓国人独特の”恨”の表情でした。日本人女性を傷つけているつもりがそれどころか自分が見下すタイ人の方々といつも比べられて韓国人が大好きな自尊心が滅茶苦茶になる様です。

上記の私の友人達の日本に対する発言と韓国人男性の発言を比べてください。私の反応もお読みください。韓国人男と話す時以外は本当に楽しく話しているし真剣に話していたりします。また日本の名誉を汚さない様に言葉遣いや挨拶に礼儀作法にはとても気を使っています。

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、様々な日本通です。

タグ : 様々な日本通

ありがとうございます。2

2011/11/19 (土)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

ブログを応援してくださっている皆様方本当にありがとうございます。

ブログのエントリーもかなり多くなっておりますのでご存じない方もおられるかとは思いますが、私の文章の誤り(余りにもひどい間違いのみ。)をチェックしてくれている20代の日本人男性の友達がいます。彼がチェックしているのはあくまで余りにひどい間違いを訂正するのみでこのブログに対する思想には何かをアドバイスしてくるということは一切ありません。もちろん他の私の友達もとても応援してくれていて日本人の友人だけではなく外国人の友達も本当に気にかけて応援してくれています。

お礼を申し上げると同時に何よりも大切にされないといけないことは皆様方のご意思が現れているということですよね。たまたま私のブログを通してであるだけで何よりも皆様の行動が評価されないといけないのにフジテレビへのデモと同じでもどかしいです。デモだけではありませんが日本人の方々の意思表示が今の日本では本当に全て無視されています。無視されるどころかもてない日本人が韓国に嫉妬等訳の分からない韓国人に虚栄心を持たせる捏造が新たに作られました。いつになったら私達日本人の行動が正当評価されるのでしょうか?

皆様日本人の方々が見も知らず同志であっても、同じ日本人の方々をご心配なさっている今のお心がどうか今後皆様に何か良いこととなって帰って来きますように心よりお祈り申し上げます。どうか毎日お体を大切にされ毎日幸せにお暮らしになれます様に心からお祈り申し上げます。

以前書きしましたが私のタイ人の親友が、
”毎週末のお寺でのボランティア活動や他に何か良い行いをしたら、あなたとあなたの家族にその恩恵が行きますようにといつもお祈りしてる。”
と言ってくれています。彼女が私にくれた恩恵が今度はこのブログを応援してくださる日本人の方々の元へ届きますように・・

本当にありがとうございます。心から感謝の気持ちを申し上げます。そして私のブログがどうのこうのではなく皆様方の行動が何よりも大切にされなければならないことだと深く理解致しております。

ところで、タイ人・台湾人・ミャンマー人・カンボジア人・スウェーデン人・フィンランド人・アメリカ人・イギリス人・シンガポール人・ネパール人・カナダ人・オランダ人が、今特に仲良くしている私の外国人の友達で実際皆こう言ってます。

”そんな異常反日国家となんかいつでも縁を切って俺達(私達)と仲良くしよう。日本人は知らないだけで俺達(私達)本当に日本と日本人が大好きだから。日本人は本当にどれだけ好かれてるか知らない。”と。

過去数日の私の友達の発言は、
●スウェーデン人。”俺達みたいな金髪・碧眼は日本人からは嫌われてるのかな・・日本が大好きなんだけど・・”とスカイプの通話で真顔で言ってました。
●私の大好きなタイ人の教授は、”僕は来世は絶対に日本人女性と結婚すると決めた。”・”教授もしかしてその・・アダルトの影響で?”・”そんな失礼なこと言う方なんか無視しなさい。日本人女性が一番きれいで礼儀正しいから。しかし娘達が和食に夢中でね。家は毎日和食だから。娘達がそれじゃないと嫌だって言うから。日本は称賛に値する国だ。日本には何回でも行きたい。”
●その他タイ人男性。”どうせ俺達なんか日本人女性にとっては不細工で人気も無いよな。”(完璧勘違いの韓国男性方に爪の垢を煎じて飲ませたい。)
●シンガポール人。”みんな日本大好きだよ。逆に日本を嫌いな人がシンガポールにいるの?”
●ミャンマー人。”世界一礼儀正しく美人が多い日本。そんなくだらないことを言う韓国人男性なんか無視しとけよ。何でそんな変なことを日本人女性に言うんだろうな。男性から見ても気持ち悪い。殴ってやりたい。”(彼はかなり感情的でした。)
●カンボジア人。”僕達が日本のことを想うのと同じくらいにいつの日かカンボジアに興味を持ってください。”
●ネパール人。”日本に夢中で子供時代を過ごし日本が溢れている。侍になりたい。日本に武術を習う為に留学したい。”
●フィンランド人。”何で日本人の方々には俺達の日本が好きという気持ちが一切伝わらないのだろうか?”
●カナダ人。”日本って本当に良い国だよね。イエローキャブ?そんなくだらない言葉は俺は知りもしなかったよ。そもそも日本人女性にそんなこと思っている人は適切な教育を受けた人にはいない。日本人女性はアダルトビデオ女優!と言うなんて自ら無知を表している様なもの。”
●アメリカ人。”日本のクールなバンドの写真ちょうだい。パソコンの壁紙にする。”(ただアメリカは国家と国家の付き合いとなると・・)
●イギリス人。”私の従兄弟は日本人女性と結婚したのよね。本当に幸せそうよ。私の家は日本ととても縁があるの。え?ヨーロッパの女性がスーパージュニアという方々に夢中?誰それ?”
●オランダ人。(彼は年上の友達です。いつも私を助けてくれます。)”アイデンティティとは常に変化して行くもの。よくアイデンティティを失うと言うがそうではなくただ変わっているだけ。だから今まで日本人の方々は限界まで我慢されていたのだろう。でももう我慢出来ないということを意思表示する。日本人の方々のアイデンティテイが今また変わっていることは日本人の方々が望むように日本が変わらなければならないということ。その一方で君のブログの主旨から話をすれば、韓国人男性達の異常な日本人女性への執着は何一つ韓国人の万年属国というアイデンティティが変化していない様に思える。関わる必要はない。日本人女性が不幸になるだけです。”
●台湾人。”何も見返りは要らない。台湾のことをいつも想ってくださるだけで十分。私達は日本人の方々のお気持ちは日本政府とは違うということを分かってるから。それからこれ以上台湾にお礼を言ってくださる必要は無いよ。日本人の方々を想って募金しただけだから。ただ少しでも助けたかっただけ。お礼を求めてくる様な国があるの?”

実は中国人の友達も言ってくれてはいるのですけど、個々の関係を離れ国家と国家となるとその・・ちょっと他国とは違うので。ごめん!でも個々の関係だと、
”日本が大好き!日本人の友達がいると親戚一同に自慢してみんな待ってるので早く遊びに来て。”
”でも中国の国歌は日本を倒せ!って歌ってない?”
”・・ばれてた?じゃあ隠せないよね。うん。歌ってる。どうしようか?”
苦笑いが延々と10分位。そして、
”でも日本が好きで憧れてるから。”

世界一の異常反日国家の韓国と絶縁してその分を他国の親日国との関係に充てることができたら・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、韓国は入り込めないことです。

タグ : 俺達みたいな金髪・碧眼は日本人からは嫌われてるのか

カンボジアの心。

2011/10/12 (水)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

今日またカンボジア外務省超高官の友人と話していたのですが(私の様な年下で地位も財産も無い者とも真摯に話をしてくださいます。)津波の惨事に今でも心を痛めていました。

何でもカンボジアより政府として何か日本の為にできることがないのか日本政府に聞いたとのことですが、カンボジアの遺跡の管理を頑張ってください程度の返答だったそうです。とても悲しかったと仰ってました。そこで下記は彼からのメッセージです。訳しました。

”日本人の皆様、津波の惨事については私共カンボジア人は未だ心を痛めております。日本は政府機関だけでなく民間のNGOから個人的な活動まで本当にカンボジアをいつも助けてくださいます。私共は日本からの援助でなされている多くのことを日本からの支援だと明確に認識し感謝しております。

私の国は大変貧しく民間レベルの募金活動は日本の皆様にとってはお力にもなれない金額だと理解いたしております。少数民族も頑張って募金しましたが何よりその民族自体が借金に追われる生活をしておりいつも助けていただいているのに申し訳なく思っております。

ただ私達はいつも日本のことを心に留めています。金額はとても少ないのですが一つだけご理解いただきたいことは私達の心は皆様日本の方々と共にあるということです。ほんの少しでも私達カンボジア人の日本人の方々への心を感じていただければと思っております。どうか日本人の皆様が津波の惨事を一刻も早く乗り越えられ日本人の皆様が幸せに毎日お過ごしになれますように。また皆様の夢が叶いますように心より祈っております。”

とのことです。

韓国・・”日本は援助を忘れるなよイベント。”か・・何の援助だろう・・
    ”地震をお祝い(し)ます。”垂れ幕か・・ 
    ”なでしこジャパンにコメントしたくない。”か・・
日本・韓国のマスコミ、”日本人女性は韓国人男性に夢中。日本人はみんな韓国大好き。”か・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、とても優しい韓国とは正反対のカンボジアです。

タグ : カンボジア

謝謝台彎!

2011/09/17 (土)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

謝謝台湾。感謝のリレー与那国島から。↓
謝謝台彎
台湾の方々の心からの義援金200億円以上。どうしてトップニュースにならないのかな?トップニュースにしたら困る方々は誰だろう?それはもちろん・・

こちらをクリックしていただければ少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただきありがとうございました。



今回の韓流情報は、韓国とは正反対の美しい台湾についてです。

タグ : 台湾

貧困層はサムスン。

2011/09/01 (木)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

アメリカが原爆を落とした理由は明確。WASPじゃない。黄色い猿の国だから。戦争を早く終わらせる為なんて信じている人はいるのだろうか?もちろんそんなに単純じゃないけど明確にしていけばそんなものだ。でも私はアメリカ人で嫌な思いをしたことはない。そう個々の関係では。

在日韓国人という癌を日本にもたらしたのは戦後のアメリカの政策の一つだろうし、いわゆる思いやり予算に毎年の要望書(命令書。)にもう何やらかんやら。でも人が、国と国ではなく個々の関係だったら本当に良すぎる。

困っていた時も見知らぬ人が本当に助けてくれる。アメリカでとっても困った時デパートの店員さんがその売り場から色々な所に電話しくれた時はびっくりした。デパートとは何の関係も無い施設ばかりだったのに。FIXチケットも普通に手数料も賄賂も何も無しで、”良いよ!日程変えてあげるよ!”って空港で何回も変えてくれた。町中を犬と散歩したら老婦人からみんな、”日本からお来しになったの?よくいらっしゃたわね!”って歓迎してくれた。良いエピソードが多すぎて全部は書けない。

津波のことで当時の話だが、速攻でアメリカ人で仲が良い友達の一人(かなり年上ではありますが。)からメールがきた。心配しているなんてものじゃなかった。そしたらとうとうこう書いてきた。
”今私の職場では(あるアメリカの大手の航空会社です。)、あなたとあなたの家族のことをみんな心配してるのよ。”
”え?私と私の家族限定で?私が日本にいなくても?”
”もちろん日本人の方々全員だけど特にあなたとあなたの家族よ。”
”ありがとう。でも何で私達のこと知ってるの?そんな数百人が。”
”だって私の友達だからみんな心配してるのよ。嘘って思うでしょう?嘘じゃないのよ。職場で毎日一日中あなた達のことを心配して話して祈ってるのよ。日本人の方々の悲しみや心の痛みは私達の悲しみで痛みなのよ!今どれだけのチャリティ番組・活動・とにかく色々と日本のことを考えて行動してるか知ってる?感謝して欲しいわけじゃない。ただ助けたいのよ。”

彼女はご主人が末期癌に犯されて毎日泣いている。まだまだ若いから。なのに日本のことをこんなにも。そしてある時彼女がこう書いてきた。
”お願い。1つだけ自慢させて。私の実家のある小さな町の売れもしないバンドが地道に募金活動してるの。無名だから募金額も少ないけど日本への募金額が大きくなるよにと町を挙げて皆で応援すると決めたの!”
そして今もずっと被災地のことを心配して聞いてくる。

そして時は経ち・・なでしこジャパン。アメリカは負けたのに。
”本当におめでとう!私もテレビの前で観戦したのよ。日本は私達の誇りでもあるわ。あんなチームと決勝戦ができたのだから!ほんの少しでも日本は元気になれたの?本当に心からおめでとう!”

でも韓国のあるタレント。スーパージュニアの何とかさん。日本でコメントを求められ拒否したとのこと。

アメリカと韓国を比べるなんてアメリカに失礼か。彼女いつもこう言ってた。
”本当のことを言うとね、私は高級なトヨタに乗りたいけど(実際に乗っている)夫には韓国か何かそこらへんの安物の車で十分だわ。”
彼女は何故かその話が好きでいつも一人でそう言っては笑っていた。

そういえばカナダと日本を行き来している私の友達も、またまたマリア様の様な慈悲深い顔で、
”私分かっているの。こんなこと言っちゃいけないって。でも現実で事実だから言う。貧困層はサムスンやら何とかで普通以上はソニーだから。ここカナダでも。”

韓国って確かアメリカとか今世界制覇してるんだよね?

こちらをクリックしていただければ、少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただき、ありがとうございました。



今回の韓流スター情報は・・・韓流電化製品です。

タグ : 貧困層はサムスン

台湾の心。

2011/09/01 (木)  カテゴリー/●韓国は無視の主に楽しいお話です^^

もちろん台湾人の親友との話もあります。彼女は本当に美人で初めて見た時は女優さんかと思った。もてるなんてものじゃなかった。彼女はとても仲良くしてくれていてある時こう言った。
”日本のドラマを見た後は心で感じるの。本当に考えさせられるの。でも韓国のドラマには何も感じないの。”

ある時学校で彼女が中国人生徒と口論。相手は男性。
台湾台湾よ!中国じゃない!”
”中国だ!”
困った。どっちも友達だ。でも私は言った。
台湾台湾です。”

彼女は私とどれだけ仲良くなっても、”台湾は台湾なの!”とか、”日本の政治家は!”とか一切何も言わない。

募金のお礼をした。
”ははは!そんなお礼なんて必要無いよ。友達の日本を助けたいだけ。みんなただ助けたいだけ。私達何の見返りも一切要らないから。これからも友達でいようね。わざわざお礼するなんて変なの!”

政治と日本人の気持ちが違うから国交とかのことごめんね。って書いても一切何も彼女は書かない。責めもしないし変わるべきだ!とも言わない。理由は分かってる。彼女は彼女の心で日本人の気持ちをいつも感じているから彼女も何も言う必要も無いし私も何も言う必要は無いって分かっている。

こちらをクリックしていただければ、少しでも多くの日本人の方に真実を知っていただけます。
↓お読みいただき、ありがとうございました。



今回の韓流スター情報は・・・入る隙が無いですね・・・

タグ : 台湾

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。